2016年8月25日 (木)

蝉は雨が降る前に鳴きやむ

雨が降る直前になるとセミが鳴きやむ
雨が降るとセミたちは本能的に察知できる。
基本的には昆虫含め空を飛ぶ生き物は雨が降ると羽が濡れて飛べない。
そんな経験値からセミは、雨が降る前から本能で降ることがわかっている。

Dscn5328

2016年8月24日 (水)

『緑のオアシス』六甲山ホテル

6366

雲上のオーシャンビュー 神戸の市街地から 無料シャトルバスで約20分、標高768m『緑のオアシス』六甲山ホテルに 到着します。

1,000万ドルの夜景と共に静かな時間をお過ごしください。

Mumten

2016年8月23日 (火)

鉄塔とケーブル

Dscn5344

2016年8月22日 (月)

展望する景色

Dscn5314

2016年8月21日 (日)

展望台から

Dscn5321

2016年8月20日 (土)

六甲山のランドマーク

Dscn5322

2016年8月19日 (金)

山本二三展 リターンズ


山本二三さんは映画「火垂るの墓」に際して、神戸から西宮地域を綿密に取材して美術を担当された。キャラクターがいない背景にも、息づかいある空間が緻密に描写されている展示。

「日本のアニメーションの創造者 山本二三展 リターンズ」
http://www7.kobe-np.co.jp/blog/nizo-returns/Image


2016年8月18日 (木)

ロープウェイ

Dscn5334

Dscn5356

Dscn5364

六甲山

Dscn5355

2016年8月17日 (水)

高山植物

Image


«目玉おやじ

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。