« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月28日 (日)

ダ・ヴィンチの小咄

ある人がピタゴラスをふりかざして、自分が前世にも生きていたことを証明しようとしたが、相手はその議論を終わりまでやらせておかなかった。すると前の男はこの男に向かってこう言った。
「ぼくが先にこの世にいたというその証拠には、君が水車番だったことを覚えているぞ」
すると相手は皮肉られたと感じると、本当だと確信した。何故ならこの返事のおかげで自分も、君が驢馬で自分の小麦粉を運んでいたことを思い出したよ。
(レオナルド・ダ・ヴィンチ「笑話」より)

2006年5月25日 (木)

路上観測の模型


1111


1112


2006年5月23日 (火)

有り触れた景色を意識して歩く

Pc_001


P000


2006年5月18日 (木)

対自核

あなた自身を見つめて、自覚判断を観測する眼力を緩めてはならない。
Mp_110

火種はまず身近なところの問題が多いものである。
現状把握に正確さを欠いたまま、感情に身を任せてしまっていないか厳重に点検されたい。

2006年5月17日 (水)

三匹の親ブタ

Pig4_1


Pig5


Pig6

この中に親族ではないニセものが一匹まぎれこんでおります。
はたして犯人は誰か?

2006年5月14日 (日)

四匹の仔豚

Pig1


Pig2

Pig3_1

鼻が磁石になってくっつくような仔ブタさん達でしゅー。

2006年5月 9日 (火)

民間の治療

古代バビロンにおける病人の扱いは不思議なものだった。
道路へ運びだされた病人の症状を聴いてあげるのが、通行人の風習だったという。同情した人々の経験によって治療が提案され、よく効くと伝承されたり自らの知識によるものであった。患者は様々な薬を試されることによって何が効くかを発見できる。この民間の治療法が現代における薬局処方箋の基盤となっている。

2006年5月 7日 (日)

数を超える存在

零 zero, spill, overflow, nothing, cipher
零点れいてん zero, no marks
零時れいじ 12 o'clock (midnight)
れれれのれい。零 zeroは数を示すのではなく、西洋哲学では数を無くする存在としてあった。
零れる (vi) to overflow, to spill
こぼれるとも記されるとおり、零は霊的なる空間への入口のイメージがある。

唯物的には人である限り誰もが確実に死亡率100%なのだから、全く何も無くなる「零」の無存在は恐れられていた。アジア大陸の哲学ではぐくまれていた「零」の概念を、ローマの哲学者は最も敬遠した。
123456789と0の間には、無限に深く永い川があつたといわれる。P7070390

2006年5月 5日 (金)

ぼくは此所には居ない

きみはとても優しいね
ぼくのことを考えてくれるなんて
此所にはぼくが居ないことを解らせてくれて
ありがとう
月がこんなに大きいなんて知らなかった
月がこんなにも青いなんて知らなかった
ぼくの履き古した靴を捨ててくれて ありがとう
赤いドレスを着るかわりに 
ここにぼくを連れて来てくれたんだね
それで誰がこの歌を書いてるんだろう
太陽が輝かなくても気にしない
何も持ってなくても気にしない
きみと一緒にいて神経質になってしまうのも気にしない
ぼくは冬に恋をする
海は緑じゃない こんなに緑が好きなのに
正確に定義しようとすると夢って何だろうか
正確に定義しようとすると冗談って何だろう

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
天才といわれたシド・バレットが在籍中だったピンクフロイドへ最後に記した歌である。
月はルナテックを指し示して、理性のコントロールがゼロに近づいて彼の精神を蝕んでいた。
バンドリーダーを継いだロジャー・ウォタースは同じ主題を受け継いでゆくことになる。

もしも僕が月であったら、冷ややかでいることができるだろう
もしも私が白鳥だったら、ここにはいないさ
もしも自分が汽車だったら、きっと遅れて着く汽車だ
もしあなたが良い人ならば、友にも距離があったほうがいいことを知るだろう
もし僕が本当に狂った時には、どうか頭はいじらないでほしい

「IF... 」の歌詞は、pinkfloyd『月の裏面』へつながっている。
http://koinu2005.seesaa.net/article/12318826.html
http://koinu2005.seesaa.net/article/7466453.html

2006年5月 3日 (水)

RollingStonesの名盤といえば

ブライアン・ジョーンズが在籍していた印象的な三枚のアルバムがある。

Rollingstonesaftermath

Rollingstonessm


Rollingstonesbb

バンドリーダーだった彼が転落してゆく過程に、傑作、異色作、洗練作が続々と発表された。
有能な活動の数日間は、普通の人々の一生分にあたえするのかも知れない。

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。