« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

暑中お見舞い申し上げます

炎暑ことのほかきびしい中、梅雨明けもながくお変わりなくお過ごしでいらっしゃいますか。
この暑さはまだしばらく続きそうです。なにとぞ御身を大切にお祈り申し上げます。
2006summer_1

まぶたに口ずけ 受けてるみたいな
夏の日の太陽は まぶしくて
キラキラ渚を 今にもあなたが
かけてくる しぶきにぬれて
 
  なぜかパラソルにつかまり
  あなたの街まで飛べそうです
 
今年の夏は 胸まで熱い
不思議な 不思議な夏です

水着を誰かに 見られるだけでも
あなたから だめだよといわれそう
泳ぎませんかと 誘いにくるけど
振りむかず ねむったふりよ
 
 はやくあなたに会いたくて
 時計をさかさにまわしてます
 
今年の夏は 心もはずむ
不思議な 不思議な夏です

http://www.msi-mall.com/composer/sase/words/syo.html

2006年7月30日 (日)

在る川と星座

Kanaya
 晴れた秋の夜は星の瞬きが、いつもより、ずつとヴイヴイツトである。殊に月の無い夜は星の光が一層燦然として美しい。それ等の星々をぢつと凝視してゐると、光の強い大きな星は段々とこちらに向つて動いて来るやうな気がして怖いやうだ。事実太洋を航海してゐるとき闇夜の海上の彼方から一点の光がこちらに向つて近づいて来る。何であらうと一心にそれを見守つてゐると、突然その光の下に黒々とした山のやうな巨船の姿を見出してびつくりしたことがある。星を見詰めてゐると何か判らない巨大なものがその星を乗せてこちらに迫つて来るやうな気がする時もある。さういふ錯覚は一種の恐怖に似て神秘的な楽しさでもある。
 星の瞬きは太古から人間にいろ/\な暗示や空想を与へてゐる。星によつて人間の運勢を占ふといふことは、古来、東西共通に行はれたことで、たとへそれに、科学的根拠があるにしても、そも/\の初めは太古の人間が、星辰の運行にいろ/\の神秘的な意味を持たせ、それを人間の生活に結びつけて来たものである。星が常に何事かを下界に向けて信号し続けてゐるやうに明滅したり、時期によつて地球から見る人の眼にその位置を変へたり、鼓豆虫(みずすまし)のやうにすい/\と天空を流れたり、時には孔雀の尾のやうに長い尾を引く慧星が現はれたりすることなどは、すべて動くものに生命を見出した太古の人にとつては、星もまた一つの生きものであつたと思はれたらしい。私達でも星をぢつと見詰めてゐると、星が生きもののやうな気がして来る。
 ヱジプト、アラビヤ、印度、などの乾燥した土地では、天体を非常に近く感ずる。それは空中の湿度が低いため星辰の光が一層燦然と輝くからであるといふ。それだけに、それ等の土地の太古の住民は、天体の運行に興味を持ち、恰度漁師が風と雲によつて天候を予知するやうに、星辰を観測することによつて、何彼と生活上の便宜を得た。さういふわけで、占星術の如きも、ヱジプト、アラビア、印度等に、一番古く発達したのであつた。
 私は、渡欧の船中、印度洋で眺めた南十字星の美しさは、いつまでも忘れ難い。コバルト色に深く澄み渡つた南の空に、大粒の宝玉のやうに燦々と光り輝く十字星は、天空一ぱいに散乱する群星を圧してゐた。スエズで一たん船を降りて、夜中自動車でヱジプトの首都カイロに向つた時、荒漠たるアラビヤ砂漠の中で眺めた星も亦美しかつた。印度洋上と云ひ、アラビヤ砂漠の中と云ひ、私は星を仰ぎ見る度に古代の人の心に立ち帰つて見るのであつた。今日のやうに、機械の発達しない太古の人達は印度洋やアラビヤ砂漠を往来するのに星を唯一の羅針とした。昔も今も変りなく燦然と輝くあの南十字星がそんな役割を勤めたかと思ふと、ただ単に美しいと鑑賞するだけでは済まないやうにさへ思ふ。
 ヱヂプトでは、紀元前四千二百四十一年に既に暦が存在したといふ。そして当時の埃及人が一年を三百六十五日に分けてゐたことも亦、一つの驚異に値することである。かうした事実は、古代埃及人の天体の運行に関する智識から生れたものであつて、テーベ(ナイル河の上流の古都)にある紀元前千三百年頃のヱジプト王セテイ一世の墳墓の天井には星座の図が描いてあるのを見ても判る。更に、セテイ一世より五十年許り後のラムセス二世の墓にも星を描いた壁画がある。この二つの絵を見ると星は人間や鳥獣を以て象徴されて居て、それらの鳥獣も頸から下は人間の体をしてゐる。そして一番偉い星は天狼星で、これは完全な人間の姿をもつて現はされ、王冠を戴き笏を手にしてゐる。面白いことには群星は素足でゐるが、主立つた星は古代埃及独特の独木舟に乗つてゐる。
 古代埃及人は、地球の裏には魔者の住んでゐる暗黒の大海があつて、太陽は東から西へと一日の行程が終ると、この地球の裏の魔海を夜間舟で渡つて、翌朝までにまた元の東に帰るのだと信じてゐたといふから察するに星も亦太陽と同様に、舟で暗黒の海を渡ると考へられたのかも知れない。星を鳥獣で象徴したのは、鷹を太陽の化身と考へたのと同じ意味からかも知れない。
 満天に散在する星の一群を綴り合せて、いろいろな形を想像して出来たのが星座である。星座は人間の詩的空想の産物であつて、いかに沢山の星が天にあるからと云つても、それらが精密な物体を型造る程沢山あるわけではなく、いくつか点在する星と星との間に人間が勝手な空想の線を描いて、あるものは白鳥を象り、あるものは獅子に象つたりしたのである。従つて星座の数も造らうと思へばいくらでも際限なく出来た筈で、十九世紀頃には知られてゐるものだけでも百九十の多きに達したといふ。それが段々整理されて現在では八十八星座が公認されてゐる。古代から伝はる星座の名称を調べて見ると、昔の星座の名の方が何となく詩的で、例へばその中には、牛飼ひ、冠、琴、白鳥、乙女、といふやうなロマンチツクなものから、狼、大熊、小熊、海蛇、などの怖ろしい動物に見立てたものまであるが、十八世紀以後の星座名は、八分儀、定規、望遠鏡、軽気球、竜骨等機械が多いのは、文明の変遷が人間の空想の範囲にまで侵入してゐて面白い。
 私は、ヱジプトに旅をした時、一夜、首都カイロから自動車でギゼーのピラミツドを訪れた。それは恰度日本の秋を思はせるやうな涼しい星月夜であつた。駱駝に乗つてピラミツドの周辺を逍遥しての帰るさ立寄つたホテルの露台の籐椅子にもたれて私は埃及の空に輝く星々を心ゆくまで眺めることが出来た。日本などでは到底肉眼では見ることの出来ない星が小さいながらもはつきり輝いてゐる。黒々と屹立するピラミツドの頂点辺りに一際大きく光つてゐたのは古代埃及人が一番尊敬した天狼星でもあらうか。ヱジプトでは四年に一度天狼星が日の出と同時に現はれるので、かうした天文現象の文献が古代埃及の年代を計算する一助となつてゐるといふことである。
 私は埃及の星空を眺め乍ら、私の知つてゐる限りの星座の名を想ひ出して、それを探し求めた。しかし、星座図が手元になかつたのではつきり見極めがつかなかつたが、どうやらそれらしいものをいくつか発見することは出来た。だがそれよりも私は自分で星と星との間に勝手な線を描いて、自分の好むままの空想図を組み立てて見ることの方が一層楽しかつた。東京の留守宅の半面図を描くことも、日本からヱジプトまで来た私の足跡を地図に描くことも出来た。
 星を眺めてゐると、星と語つた古代人の稚純な気持ちが、自分にも見出されるやうな気がする。
 秋の晴れた夜、私は星と語りによく家の屋上に昇つて行く。北の空には柄杓のかたちをした北斗七星がその柄杓の柄を東に向けて横たはつてゐる。それと少し離れて北極星が一際鮮やかに輝いてゐる。他の星が悉く夜毎に少しづつ位置を変へて行くのに北極星だけはいつも同じ位置にゐる。地軸の北端の真上にある北極星は小熊星座の主星である。この星座の形が小熊を聯想させるとは私にはどうしても受取れないが、小熊といふ名はいかにも北極の星らしく、その光質までが白光を帯びてゐるやうである。
 北極星を眺めてゐると、海辺から帰る鵜烏が一羽、二羽、淋しい啼声をたてながら星空をかすめ去る。地上には薄の穂が夜目にも白く風に靡いてゐる——秋の夜の星空は四季を通じて一ばん私たちに親しく懐しく感ぜられる。
(「星」岡本かの子)


2006年7月29日 (土)

四つや階段

Pc_4444aPc_4444b
Pc_4444cPc_4444d


2006年7月28日 (金)

確かに一理あり

Pic_0037

Pic_0038


高く登りつめることよりも、波の上の高みから移動するほうが困難を極める。

2006年7月26日 (水)

ぜいたくな獅子

Sishi

広々とくつろいで何と気持よさそうなんでせう。
この姿をみていて思いましたね、誰もみんな考え方ひとつで「贅沢」になれるかもと。
与えられた価値観やブランドや金銭消費では、豊かな魂を実際には手にすることにはなれません。
無意味にちかい消耗のトリックかも。
「うっしっしし」と獅子さんが笑っています。

2006年7月23日 (日)

複数のスクリーンアニメ

トップランナー (現代芸術家)束芋
チャンネル :NHK教育/デジタル教育1
2006年 7月23日(日)放送時間 :午後7:00〜午後7:45(45分)
--------------------------------
【司会】山本太郎,本上まなみ

複数のスクリーンを用いてアニメーションを上映。空間全体を作品世界に変えてしまうのが束芋流のアート。テーマは「現代日本のいま」から「自分の内面性」までさまざま。手描きの原画と浮世絵の「色」をパソコンに取り込んで使うという大胆な手法で、なつかしさ不気味さが共存する不思議な世界を作り上げている。現代美術の若き才能がその思いを語る。
--------------------------------
毎週木曜日 24:00 〜 24:44【総合テレビ】 (再放送)
毎週金曜日 17:00 〜 17:44【BS-2】 (BSアンコール館)
 詳しくは、各地元局のホームページ等でご確認ください。
番組HP: http://www.nhk.or.jp/tr/
------------------------------------------------------------------------
Tabaimo


Tabaimo2Tabaimo3Tabaimo4Tabaimo5
 束 芋 (たばいも) ■プロフィール
1975年兵庫県生まれ。1999年京都造形芸術大学芸術学部デザイン科卒
2000年「キリンコンテンポラリー・アワード1999最優秀作品賞受賞記念作品展」
2001年「Japanese Bathhouse(men‘sbathroom)」
    「バレンシア・ビエンナーレ」(ヴィデオ上映プログラム「VideoRom」出品)(ライスギャラリー、東京)
   「横浜トリエンナーレ2001ーーメガ・ウェイブ 新たな総合に向けて」
2002年 「第25回サンパウロ・ビエンナーレーー大都市のイコイグラフィー」(ブラジル)
    「フォアート:ア・チョイス」(ベルギー王立美術館ほか複数会場、ベルギー)
2003年「束芋のケタケタ」(康ギャラリー、東京)「束芋 夢違え」(ハラアークミュージアム、群馬)
2004年「D−segni」(fondazione sandretto re rebaubengo,イタリア)
「MEOIARENA」(Govett−Breaster Art Gallery,ニュージーランド)

「普通のアニメーションだと、モニター一つで上映されてしまいます。私は自分のスペースが欲しかったのです。そこで立体物を作って、投影するという表現方法をとりました」
「私は1枚の絵で完成だと言える作品ができませんでした。アニメで千枚描いたら何か語ることができるかもしれない、と思ったわけです。コンピューターによるフラットな色は使いこなせなかったので、北斎の浮世絵版画の色で仕上げています。インクのねっとりとした感じがでますから」
「テレビをつけるみたいに、アートが気軽なものになったらと思います。しかし、お手軽になるという意味ではありません。インターネットなどで見るのではなく、やはり美術館など、わざわざ足を運んで見て欲しい。物理的に接しやすくなるより、精神的に近い場所にいられたら良いと思いますね」
http://mytown.asahi.com/kyoto/news.php?k_id=27000148888880268


「初芋 : 束芋1999-2000」より
http://www.ufer.co.jp/ps/page/e-sub.html

2006年7月21日 (金)

ウォレスとグルミットのおすすめ生活

2006年 7月24日から26日/NHKBS2・来週一挙放送
Wg
アードマン制作の「チーズ・ホリデー」「ペンギンに気をつけろ!」「ウォレスとグルミット、危機一髪!」の3作品は、奇抜さと緻密な粘土アニメーションとして一世風靡した。 
アードマン公式 http://www.aardman.com/
ドリームワークスの配給 「ウォレスとグルミット/Curse of the WereRabbit 野菜畑で大ピンチ 」は今春に劇場公開され話題となった アカデミー賞監督ニック・パークが手掛けた で長編映画。

▽ウォレスとグルミットの短編アニメーション−BS夏休みアニメ特選−           
    【製作総指揮】ニック・パーク 〜2003年 イギリス製作〜
「ウォレスとグルミットのおすすめ生活」は、1話約2分の短編が全部で10話。グレードアップした発明品の数々と、それに振り回されるグルミットが、短編ならではのリズム感で魅了する。
Wgdvd
BS2 7月24日(月)午前11:11:15〜11:16:45
「あさごはん」「テレビ」「サッカー」 (5分)
やっぱ朝は卵料理だね。こんどのマシンは大丈夫。「グルミットにスクランブル!」
お気に入りの番組が始まるよ。 新案のリモコン装置を使えばこの通り! 見たい番組にたどりつくのさ。
「ウォレス様のシュートを受けてみろ!」 シュートマシンを相手にグルミットが勇敢に立ちはだかる。
--------------------------------------
BS2 7月25日(火)午前11:11:15〜11:18:45
「雪だるま」「ばんごはん」「そうじき」「クリスマスカード」  (7分)
「雪だるまの心がうまく表現出来たな」 雪だるま製造マシーンでコンテストの優勝を狙う。
もう後かたづけの必要なんてなーし! 座ってるだけでOK。 “コイン投入"……あれ?
クラッカーマシーン! クラッカーのみを掃除してくれる便利な掃除機。 「ほら、見てグルミット!」
「さぁトリ君笑って笑って!足をもっとあげて〜!」 いいねぇ、クリスマスの雰囲気バッチリだよ。
--------------------------------------
BS2 7月26日(水)午前11:13:10〜11:21:10
「どろぼう」「おやすみ」「おつかい」 (8分)
ガタガタ……。 「ま、まさか、どろぼう!?」「うわあー!」
ムニャ、ムニャ……。ふーん。ふぁーあ! あー眠れない……。
ワゴン13号は買い物の任務をおびスーパーに向かう! 失敗は許されない、あぁ!
--------------------------------------
番組HP: http://www.nhk.or.jp/anime/
http://www3.nhk.or.jp/anime/bs2006summer/

ウォレスとグルミット公式サイト
http://www.sonymusic.co.jp/MoreInfo/Chekila/wandg/index.html

オタク相手のアニメも苦手な人も、大人も子供も心の底から笑える作品です。

2006年7月20日 (木)

Suicaペンギン缶

今、都内では「Suicaペンギン」があんしんキャラとして、山の手線を中心に増殖中である。黄金比「かわいい」というコードがあるようなのだ。
Pen3

Pen4
JR東日本の地方で「Suikaペンギン缶」を蒐集したが、乾パンと一緒に封入されているSuikaペンギンが四種類あるようだ。ニコニコ顔バッチは数カ所で捜してもなかなか見つからない。新種の安心グッズが他にも出没しているようだ。

「Suicaってなに?」(イラスト版)
http://www.jreast.co.jp/suica/about/what/ws01.html

「増殖する「あんしんキャラ」の謎」
http://hello.ap.teacup.com/applet/koinu/20060710/archive


2006年7月19日 (水)

千の声をききわける耳

厩戸皇子、厩戸王、豊聡耳、上宮王 などとも呼ばれた「聖徳太子」。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E5%BE%B3%E5%A4%AA%E5%AD%90
Ichimanyen
574(敏達3)年、父、用明天皇、母、穴穂部間人皇后の皇子(厩戸皇子)として生誕しました。用明天皇の母・堅塩媛、穴穂部間人皇后の母・小姉君は、ともに蘇我稲目の娘で、蘇我馬子とは兄妹でした。また、妃の一人、刀自古郎女は、蘇我馬子の娘でした。
593年、推古天皇が即位し、甥の厩戸皇子を皇太子に立て(聖徳太子)、摂政 に任じ、国政を委ねましが、事実上は、太子と馬子との共同執政といわれます。
601(推古9)年には、聖徳太子は斑鳩宮を造営し、政治の基調に仏教を採用し、文化の向上と仏教の興隆を目指し、
* 冠位十二階 や憲法十七条の制定
* 遣隋使 ・小野妹子を派遣、国書を煬帝に奉呈
* 天皇記、国記 の記録
* 勝鬘経義疏、維摩経義疏、法華経義疏の撰
などを行いました。
Fhoryuji
飛鳥時代の遺構を伝える法隆寺は、金堂に安置されている薬師如来の光背銘によると、用明天皇が自らの病気平癒を祈って薬師像と寺の建立を発願したが、その完成を待たずに崩御し、その遺命を受けた推古天皇と聖徳太子が607(推古15)年に完成したとあります。
岩波書店「日本古典文学大系」より

{飛鳥とナスカについての考察}
http://koinu2005.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%94%F2%92%B9
「聖徳太子」飛鳥ツアー
http://www004.upp.so-net.ne.jp/dhistory/tv_taisi.htm

2006年7月18日 (火)

おでんくん手ぬぐい

Odentaolu
おでん村にも夏祭りの季節です。
http://koinu2005.seesaa.net/article/8117111.html
番組のスタッフに配られた物でした。

2006年7月17日 (月)

擬音の祭り

京都三大祭りの一つ、祇園祭の山鉾巡行が京都市内であり「動く美術館」と呼ばれる山鉾32基が約3キロにわたって都大路を進んだ。
17日の京都は濃い灰色の雲に覆われ、朝から雨が降り続くあいにくの天気。豪華な装飾にビニールをかぶせた山鉾は雨に煙り、町衆らも和傘を差して練り歩いた。人出は13万人で昨年より11万人少なかった。
祭列は午前9時、高さ20メートル、重さ10トンを超える長刀鉾を先頭に、四条烏丸の交差点を出発した。鉾に乗った稚児が途中、四条通に張られたしめ縄を太刀で切り落とす伝統儀式を行った後、四条河原町の交差点では、鉾を90度方向転換する「辻回し」。
GionGionn
沿道の観光客らから大きな拍手と擬音の多い歓声が上がったとさ。
(鶴亀)

子供こども子ども

P1060622


P1060625


P1060626


P1060628

子供の人口が数少ない地域が、都内では増えつづけています。
この日は何処からか沸立つように踊りでてきました。

2006年7月16日 (日)

何かが道をやってくる

1060627


1060629


子供達のエネルギッシュな声が響いています。

2006年7月15日 (土)

猛暑お見舞い申し上げます

2006summer
太平洋高気圧の勢力が強まった日本列島は作日、静岡県の天竜で最高気温が平年より8.7度も高い38.2度と今年最高を記録するなど、東海や関東を中心に35度を超す猛暑となった。
いやはや大変な暖かさである。健康に気をつけて過ごされたい夏であります。

2006年7月14日 (金)

極彩色の図案

Koncon


MachwowMach1
燐寸図案のアルバムページへ
http://zerogahou.cocolog-nifty.com/photos/match/

2006年7月13日 (木)

真夏の昼の散歩道

Ssc1


Ssc2


Ssc3


Ssc4


路上には名づけ得ぬ物と、名づけられている物が犇めいている。
一体そこに何を見つけられるのか、すべてはあなた次第ということなのだ。
言葉や概念の支配下にある眼球や鼓膜には、何一つ重要な変化に気づかれる事はない。
此の変転する景色から読取るコードが削ぎ落されているからだ。
世界は絶えず油断なく、時の航海をしてゆく。

2006年7月11日 (火)

銀座は海だった

徳川家康が江戸に幕府を開いた1603年(慶長8年)には、銀座はまだ海だった。
江戸に城はあったものの、城の東側は利根川水系の作る低湿地で、葦(あし)が繁っていた。
江戸の西側には、関東ローム層からなる武蔵野台地が広がっていた。
武蔵野台地の東側には、いくつもの谷が深く切れ込み、坂や崖を作っていた。
現在の東京都心の高台は、こうした台地の先端部分に当たる。
上野、本郷、小石川、四谷、赤坂、白金などいわゆる山の手を形成する高台だ。

江戸城も、こうした台地の先端に築かれていた。
江戸城から見ると、現在の日比谷あたりは浅い海の入江。
日比谷の海を隔てて、日本橋から半島のように砂州が出ている。
これを江戸前島といい、前島の付け根の部分に、江戸湊(みなと)が築かれた。
幕府が最初に埋め立てたのが、日比谷の入江だった。
江戸城の目の前まで入り込んでいた入江だけに、船で攻め込まれる危険があったからだ。
加えて、武士たちを住まわせる屋敷も必要だった。
そこで埋め立て工事に拍車がかかり、江戸城から前島にかけて、新しい陸地が造られた。

日比谷の埋め立てに先立って、江戸城と江戸湊を結ぶ堀が造られた。
道三堀というこの運河は、現在は姿を消しているが、江戸城へ物資を運ぶ幹線運河だった。
川の多い江戸では、水上交通が便利であることに、幕府はいち早く気がついた。
武士、町人にとっても同じこと。
猪牙(ちょき)舟で行ける所まで行き、降りてから歩くのが普通だった。
ヴェネツィアの水上タクシーと同じ様に、猪牙舟はお江戸の人たちの足だったわけだ。
水をたたえた堀と猪牙舟の実物は、「江東区立深川江戸資料館」に再現されている。

江東区深川江戸資料館最新情報
http://homepage3.nifty.com/l-koto/sisetu/sisetu_edo110/sisetu_edo110.html http://homepage3.nifty.com/l-koto/topics/edo/topic_edo.html

2006年7月10日 (月)

手裏剣の裏とは「オモテ/ウラ」のウラではない

手裏剣は、敵の戦闘力を減退させるため相手に打つ、小形の刀剣・針様などの形状をもつ武器である。忍者が使用する武器として広く知られる。投剣、手離剣、削闘剣、流星、花ち弁ともいわれる。
敵に武器を投げつけて、傷つけたり、自分の危難を逃れようとする技法は古くからあったが、その際に使う武器は短刀や針などであった。使い捨ての武器としては短刀はやや高価であり、針は安価ではあるが威力に乏しい。そういった欠点のない投げ捨て専用の武器としての手裏剣が、現代に連なる形態で登場したのは室町時代末期にである。また、形状だけではなく、手裏剣という語自体の登場もこの時代とされる。
Jyuji


Jyuji2
裏の字にはウラとウチの両方の意味合いがあり、手裏剣の裏とは「オモテ/ウラ」のウラではなく、内裏の語に見られるような「ソト/ウチ」のウチと解するべきである。手の内に隠されたその剣は、手を離れて敵を伐つ剣、との意味から、時には手離剣とも表記された。
手裏剣の術は、時には武芸十八般に含まれることもあるが、剣術などと異なり、毒を使った暗殺術に使えるため、あまり表立って行う武芸としての隆盛を見たものではなかった。しかしながら手近な投擲物で代用できるその技術は、現代においても護身の目的で使用し得るものである。

穏剣術に用いられる手裏剣は棒状の物が多く。 隠し持った流星を相手の攻撃に合わせ突き出して殺傷するが基本、 背後からの攻撃などの不意打ちが多い。 狙う所は首、喉元、胸、みぞおち、背骨(脊髄) など人体急所が多い。 また、上記の使用方法は手裏剣の裏、打剣を表といい表記する。

Jyuji3
【無冥流・手裏剣術 講座】
http://www.mumyouan.com/shuriken/video.html


くの一の暗躍

Sm1


Sm2


Sm3

式神となったクリップ三人娘たちは、江戸から東海地方へと行脚の旅へ舞い踊るのだった。

2006年7月 9日 (日)

東海道五十三次

Nihonbashi
東海道五十三次には隠されたコードがあるようだ。
只今その謎を追って、東海道五十三次へ忍者脚を運んでいる。


Tokaido53map

東海道五十三次をゆく
宿場の各種詳細データや歴史的な背景などを現代の町並みと併せて紹介。
http://www.milkcafe.com/~bruce/kaidou/
四日市へようこそ/東海道五十三次今昔物語
http://gakubee2.web.infoseek.co.jp/
バーチャル東海道
http://www.u-kanagawa.gr.jp/tokaido/
Area 東海道五十三次
http://www.j-area2.com/japan/history/edo/tokaido53.html
東海道五十三次情報
http://.gnl.cplaza.ne.jp/walking/info0002.html
平成東海道五十三次ひとり旅
東京日本橋から 京都三条大橋までの旧東海道を歩いて通った記録
http://www3.cnet-ta.ne.jp/o/okamoto/


Numaszu


2006年7月 5日 (水)

日に三箱鼻の上下臍の下

Mp_001


Mp_002
「日本橋の朝市は他に類がなく、かの川柳の句に『日に三箱鼻の上下臍の下』と点ぜしは、芝居、吉原、日本橋にて、日毎に三千両づつの金が落ちるといふことなり」(絵本江戸土産)
日本橋が架かる日本橋川は古くは「湊江(みなとえ)」と呼ばれ、一石橋付近までは深く海水が入り込んでいた・日本橋川沿いでは魚河岸と四日市が人々によく知られていて、相模、安房、上総、下総などからおびただしい漁船が荷揚げをし、江戸の人々に魚介類を卸していた。最大の歓楽街であった芝居町、吉原、最大の商業地日本橋、この3ヶ所で毎日三千両もの金が落とされていた。

Mp_003

動画でみる「日本橋」http://www.ktr.mlit.go.jp/toukoku/nihonbashi/movie/index.htm
山手線の内側にあたる処が、江戸東京にあたる。
東京の文化圏も今もそのように機能しているといっていいだろう。
山手線の外側にあたる処が、概ね地方都市のような文化圏として渦巻いている。
多くの地方都市からやってくる人々は、都市機能の外側に配置されて生活しているといっていいだろう。
「東京」の根底にある本質を知る間もなく、エネルギーを吸上げて渦の外側へ外側へ外側へと押しやられる構造を持つ。現実に東京と交わり合って営む人々は数少ない。此の橋の存在を「気」に駈けているほどに稀でありつづける。

2006年7月 3日 (月)

門出の立像

江戸東京に住んでいて、この二つの聖獣の像を知らないで通り過ぎる都民は多いだろう。
Mp_004


Mp_006


2006年7月 1日 (土)

亜細亜の珍商売

ワールドカップの試合を熱心に伝えるアナウンサーの声が、中国では携帯電話の「呼び出し音」としてダウンロードできる。
自分が誰かに電話をかけた場合、相手が出るまでに受話器から聞こえてくるのが「呼び出し音」だ。現在ダウンロード可能なのは、イタリア対オーストラリア戦でイタリアが勝利した試合を実況するアナウンサーの声となっている。
実際に受話器から聞こえてくる音は、以下のような内容となっている。
「ゴーーーーール!!試合終了です。イタリアがオーストラリアを破りました。イタリア最高!マルディーニ、誕生日おめでとう!勝利はイタリアに、グロッソに、カンナバーロに、ザンブロッタに、ブッフォンに、マルディーニに、そしてイタリアサッカーファンの皆にもたらされました。オーストラリアチームは祖国へ帰れ……とは言っても代表メンバーのほとんどがヨーロッパで暮らしているので、遠いオーストラリアまで帰る必要はないでしょうね。さらばオーストラリア代表!」
この一方的な実況は、中国メディアやオンラインのチャットルームなどで暴言だと話題となり、実況したアナウンサーが謝罪するまでに至った。しかし企業はこれをビジネスに利用し、他にも問題となった実況解説部分を3パターン用意して「一曲」2元(約28円)でダウンロードできるサービスの提供をスタートした。
[ 2006年07月01日 ] [上海 30日 ロイター]

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。