« 四つの気質と成長への階段 | トップページ | プロジェクト・グーテンベルク(Project Gutenberg、略称PG)  »

2007年11月 9日 (金)

「58億円」ゴッホの「ひまわり」は贋作

ゴッホも影響を受けた浮世絵という文化を生み出した、この日本にたどり着いた2枚の『ひまわり』。
『ひまわりの画家』というゴッホのイメージが、日本ではとくに強いといわれます。それは『芦屋のひまわり』と呼ばれた戦災で消失した一枚に端を発し、現在も日本にあるもう一枚の『ひまわり』が定着させた。1987年3月に安田火災海上が3992万1750ドル(当時のレートで約58億円)で購入した。(贋作ではないかという意見(1997年10月英新聞サンデータイムスの報道ではエミール・シェフネッケルの筆ではないかと推測している) 

『ひまわり』はポスト印象派の代表的画家ゴッホによる1888年8月から1890年1月にかけての作品で、 花瓶に生けられた向日葵をモチーフとする。南仏のアルル滞在時に盛んに描かれたという。あの時代、あのアルルの冬にあって、ゴッホがこの作品を残しているはずがないといわれる。この『ひまわり』どう見てもゴッホによるものではない─。
「58億円」ゴッホの「ひまわり」は贋作-10年かけてたどりついた真実が///という記事が「週刊現代」11/17号に載っていた。Sunflowers

『ひまわり』が画家ゴッホ作品の中でも、異質なもので精神が壊れた時期に描かれたということは知られていることである。絵画をみるのが好きなかたなら、その違いにも気づくだろう。印象派は自然主義を基本とするが、ゴッホの絵画は単なる現象の写しを離れ、しばしば象徴主義的である。この傾向は特に後期に著しくて、印象派が太陽の照らす戸外を描くのに対してゴッホは夜をも描いた。そして憂鬱な人間と社会、更なる神的な世界をも描いていた死期寸前の試作のひとつに『ひまわり』は位置されている。
しかし描いた本人にも3992万1750ドルどころか、1ドルすらさえもゴッホの懐へ渡されなかったのは現実であろう。
「ゴッホの記憶にないヒマワリ」 http://park10.wakwak.com/~maepi11/htm38.htm

ゴッホ(Vincent van Gogh, 1853年3月30日 - 1890年7月29日)
ポスト印象派の代表的画家である。様式的には抽象派に負う所が多いが、絶対主義・象徴主義的側面も多分にあり、何れの範疇にも含められる事がある。現在でこそ極めて高い評価を得ているが、不遇の生涯を送っており、生前に売れた絵はたった1枚『赤い葡萄畑』だけであった。ゴッホは画家としての活動が約10年間と短く、絶対数としては油彩900点、素描1100点があると言われるが、傑作とされる作品はほとんどが晩年の約2年半(1888年2月から1890年7月)に制作されたものであり、知名度に比して(傑作・良作とされる)作品数は少ない。このこともあって、作品の取引においては高額となることが知られる。
彼の作品は、初期の段階を除けば、印象派を出発点としている。また、日本の浮世絵の特徴である明快な色使い、影の無い世界にも大きな影響を受けた。即ち、戸外での制作、明るい画面、筆触分割等々といった特色である。しかしながら、印象派の画家達の筆触が視覚混合を狙う為比較的細かなものであるのに対し、ゴッホは時代が下ると共に筆触は長く伸び、うねり、表現主義的である。また印象派の視覚分割に於ける色彩の選択が科学的な知識を基本とするのに対し、ゴッホのそれは主観的・また時に象徴主義的である。強い輪郭線、色面による構成、人物の戯画的なデフォルメ等も、印象派とは異質のものである。 

« 四つの気質と成長への階段 | トップページ | プロジェクト・グーテンベルク(Project Gutenberg、略称PG)  »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。