« ペンギンタロットの作りかた/その5 | トップページ | ペンギンタロットの作りかた/その7 »

2007年11月19日 (月)

ペンギンタロットの作りかた/その6

P1110674

月は太陽よりも素早く移動する。真実を照らし出して生命力を与える太陽から遠ざかるのだ。現実の世界よりも夢想にちかい。このイメージで描きます。 月は18の数を意味する黄色の紙の構図にしたがって表します。右のアルバム「TAROTカードの基本」の図形です。

P1110676 

月夜の晩に感じる実体の無い不安や、不吉な感覚。月光が織り成す幻想の世界。全てが明るみの中にある昼間とは異なり、全てが隠された闇と、朧な月の光との間に生まれる曖昧な形象。夜明けが近付くと共に湧き上がる希望と期待感、それに反する大きな不安の象徴。そんなことを想像して蛸のラフは破棄しました。数 理ものちほど解説いたします。

ペンよりも筆が細やかに描けます。ごらんのとおり筆先が細部へわたってすらすらと速度のある絵と向かっております。これは楽しいですね。

P1110679

ひなたぼっこをしながら、souくんは考えています。
「ぼくは次のどのカードへ生まれ変わるのだろうかと」

P1110560

__+880_________________________+++
__+888________________________+888
__++880______________________+888_
__++888_____+++88__________+++8__
__++8888__+++8880++88____+++88___
__+++8888+++8880++8888__++888____
___++888++8888+++888888++888_____
___++88++8888++8888888++888______
___++++++888888888888888888______
____++++++88888888888888888______
____++++++++000888888888888______

I.魔術師 - II.女教皇 - III.女帝 - IV.皇帝 - V.教皇 - VI.恋人 - VII.戦車 -VIII (XI).力 - IX.隠者 - X.運命の輪 - XI (VIII).正義 - XII.吊された男 - XIII.死神 - XIV.節制 - XV.悪魔 - XVI.塔 - XVII.星 - XVIII.月 - XIX.太陽 - XX.審判 - XXI.世界- 0.愚者 なのだろうか
_____+++++++000088888888888______
______+++++++00088888888888______
_______+++++++088888888888_______
_______+++++++088888888888_______
________+++++++8888888888________
________+++++++0088888888________
________++++++0088888888_________
________+++++0008888888__________
_________++++++8888888___________

はたして.運命の女神はsouくんへ微笑むのだろうか?

« ペンギンタロットの作りかた/その5 | トップページ | ペンギンタロットの作りかた/その7 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ