« 「負け組」の絶望感が日本を引き裂く | トップページ | ライフマップ »

2007年12月20日 (木)

間違いは誰にも起こる。しかし無知な者だけがその間違いに固執する

Cuiusvis hominis est errare; nullius, nisi insipientis, perseverare in errore

ラテン語 (grammatica)は、古インド・ヨーロッパ語族と同様に、強い屈折を持ち語順が柔軟である。
通常の散文については主語、間接目的語、直接目的語、修飾語・句及び動詞となる傾向があった。従属動詞を含む他の成分、例えば不定詞などは、動詞の前に置かれた。形容詞および分詞は通常名詞の直後であるが、美しさや大きさ、量、質、真理を表す修飾語は修飾する名詞に先行した。関係節は関係代名詞が示す先行詞の後が普通であった。こういった語順が古典ラテン語の文章語にありふれていた時代でも、しばしば異なった語順が見られた。
詩歌では韻律を守るために語順が変わることがあった。ローマ世界の詩人が目で読むためでなく、耳で聞くために詩を創作したことを念頭に置く必要がった。創作物の多くは聴衆の娯楽のために供されたからである。聴衆の理解を妨げないように工夫された。ウェルギリウスの『選集』では次のような例がある。
"Omnia vincit amor, et nos cedamus amori!": "Omnia", "amor", "amori"
個々の句の中であまりこない位置に置かれているため、印象が鮮明になっている。
この文の韻律はヘクサメトロスと呼ばれるものであり、同じくウェルギリウスが編纂した古代ローマ帝国の国民的叙事詩『アエネイス』でも用いられている。

ホラーティウス『歌集』
愉しみの具として産まれた杯で争うのはトラーキア人*1のすること.
蛮人の 習いは止めて,慎み深きバッコスを  血みどろの争いより引き離せ.

酒とランプに,メーディア人*2の長刀は釣り合わないにも程がある.
行儀悪く 声を張り上げるのは止めよ,君たち,そしてクッションの上に横になっていろ*3.

君らは僕にもまた強いファレルヌム葡萄酒*4の分け前を取れというのか?
ではオピュス*5の メギュッラ*6の兄が,どんな恋の痛手に夢心地で,
どんな愛神の矢で死にそうなのかを言うがよい.

勇気がないと?他の条件じゃあ僕は飲まないよ.
どんなウェヌスが君を支配しようと顔を真っ赤にするほどの火では焚き付けてはいないし,君はいつも真っ当な愛に陥っているんだから.
何であろうと,さあ,秘密は保証する,この耳に打ち明けてくれ.ああ,酷い!
 なんてとんでもないカリュブディス*7にお前は手を焼いているのか,
君は.もっとましな炎が相応しいのに?
どの占い女が,どの魔法使いが,テッサリアの毒草でお前を解放できるだろう,どの神が?
 三つ姿もつキマイラ*8にがんじがらめの君なれば,ペーガソス*9すら解き難かろう.

*1 大酒飲みとされる.
*2 メーディアはほぼペルシア人やスキュティア人に等しい.
*3 古代の酒宴は寝椅子に横になって行われる.
*4 最高級葡萄酒.
*5 ロクリスの町.
*6 女性の名.
*7 イタリアとシチリアの間の海峡の難所の渦.ここでは魅力的で手に負えない女性の比喩.
*8 エキドナとテュポーンより生まれた,ライオンと蛇と山羊の姿を併せ持つ怪物.
*9 ペルセウスによって殺されたメドゥーサの首から産まれた,翼を持つ馬で,後にベッレロポーンの馬となり,彼がキマイラ退治を命じられた時,このペーガソスに乗って空中よりキマイラを射殺す.

Natis in usum laetitiae scyphis
pugnare Thracum est. tollite barbarum
 morem verecundumque Bacchum
  sanguineis prohibete rixis.

vino et lucernis Medus acinaces     5
immane quantum discrepat. impium
 lenite clamorem, sodales,
  et cubito remanete presso.

vultis severi me quoque sumere
partem Falerni? dicat Opuntiae     10
 frater Megyllae, quo beatus
  vulnere, qua pereat sagitta.

cessat voluntas? non alia bibam
mercede. quae te cumque domat Venus,
 non erubescendis adurit       15
  ignibus, ingenuoque semper

amore peccas. quidquid habes, age,
depone tutis auribus. a miser!
 quanta laboras Charybdi,
  digne puer meliore flamma!     20

quae saga, quis te solvere Thessalis
magus venenis, quis poterit deus?
 vix illigatum te triformi
  Pegasus expediet Chimaera.

ラテン語徒然  http://litterae.blog8.fc2.com/ より

Aequam memento rebus in arduis/servare mentem
「困難に遭ったら、平常心を心掛けよ。」

« 「負け組」の絶望感が日本を引き裂く | トップページ | ライフマップ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。