« ドグラ・マグラ 47 | トップページ | ドグラ・マグラ 44 »

2008年3月26日 (水)

ドグラ・マグラ 45

 ……私は小さい時から本を読んだり、絵を描(か)いたりする事が三度の御飯よりも好きでしたので、物心が付く頃からショッチュウ、たった一人でお寺へ行って、虹汀(こうてい)様が自分でお描(か)きになったという襖の絵や、自分でお彫りになった欄間(らんま)の天人なぞを眺めたり、写したりしていたのですが、そのうちに参詣しに来た村の人や何かが私の居る事を知らないで、御寺の縁起について色々とお話をしているのを聞いて、子供心に非常に感動しました。そうしてソンナお話の中に、この御寺の縁起の事を詳しく書いたものが残っているゲナ。和尚さんが大切に蔵(しま)って御座(ござ)るゲナ。……というような話を聞きますと、それが見たくて見たくてたまらなくなりましたので、人の居ない頃を見計(みはか)らって、絵や何かを見まわる振りをしながら方々を探しておりますと、案の定和尚様のお部屋の本箱の抽出(ひきだ)しから縁起の書附けを見付け出しました。
 ……それを見ると又、その焼棄てられたという絵巻物が惜しくて惜しくてたまらないような気がしましたので、何心なく本堂に来て、御本尊様をゆすぶって見ますと、どうでしょう。確かに巻物らしいものが這入っているのがコトコトと手に応(こた)えて来ましたので、余りの事にビックリして胸がドキドキしました。
 ……けれどもこの事を和尚様に話したら一ペンに叱られてしまいましたので、それから一週間ばかり経って後(のち)に、学校の帰りがけにお線香を上げに行く振りをして、御本尊様の首を抜いて、絵巻物を取出して来ました。
 ……ところがその絵巻物を持って帰って、人の居ない倉庫(おくら)の二階で開いてみますと、思いもかけない怖ろしい、胸がムカムカするような絵ばかりでしたので、私は二度ビックリしまして、直ぐにも御寺に返しに行こうと思いましたが、その時にフト気が付いて絵巻物の表装を見ますと、何ともいえない見事なものなので、返すのが惜しくなりました。そうして、それから後(のち)は一人で留守番をするたんびに、少しずつ裏面(うら)の紙を引き剥(は)いで壊れた幻燈の眼鏡(めがね)で糸の配りを覗いては、絳絹(もみ)の布片(きれ)に写しておりましたが、見付かると大変ですから、作ったものはみんな焼き棄てたり、室見川(むろみがわ)へ流したりしてしまいました。
 ……そうしてイヨイヨその刺繍の作り方を自分の手に覚え込んでしまいますと、引剥(ひきはが)した紙を旧(もと)の通りに修繕(つくろ)って、絵巻物を御本尊様の胎内に返してしまいましたが、盗む時よりも返す時の方が、よっぽど怖う御座いました……そうして、それから間もなく福岡へ出て来たのですから、絵巻物はやっぱりあの、如月寺(にょげつじ)の弥勒(みろく)様の胎内に在る筈です。
 ……けれどもこうして吾児(わがこ)というものが出来て見ますと、つくづくあの絵巻物の恐ろしさがわかって来ました。姉のY子でも私のように男の児を生んで、あの絵巻物の在る事を知っているとしましたならば、同じ思いをするにきまっております。虹汀様が、あの絵巻物を焼かれなかった未練なお心を怨むにきまっております。
 ……とはいえあの絵巻物が在るという事を知っている者は誰もいないのです。たった私一人だけなのです。ですから私の一存で、あの絵巻物を貴方の御学問の研究材料に差上げますから、私の家の血統(ちすじ)を引いた男の児にだけ崇(たた)るという、その恐ろしい、不思議な絵巻物の力を、科学の力で打ち破って、その呪咀(のろい)がこの児にかからないようにして下さい。是非是非お頼みしますから……。

 ……という涙ながらの話だ。
 ……Mは呆れた。且(か)つ喜んだ。なる程それではイクラ探しても判明(わか)らない筈だ。吾々の捜索方針と絵巻物の隠れ処が、ちょうど鼬(いたち)ゴッコ式に入り違いになって行ったので、二人とも絵巻物の無い方へ無い方へと捜索して行った訳だ。偶然の作用を推理の力で追っかけたんだから見付からないのも無理はない。……なぞと独りで北叟笑(ほくそえ)みながら、T子にも内証でコッソリ姪の浜へ来て、如月寺の本堂へ忍び込んで、御本尊の首を抜いてみると……。
 ……あとは説明しない……しても説明にならないから……」
「……………」
「裁判長の判断に任せる」
「……………」
「……WとMのその後の行動によって……否、今日只今、この仮法廷に於て……吾輩という検事の論告と、Mという被告の陳述を憑拠(ひょうきょ)として、絵巻物の行衛を推断してもらうよりほかに方法はない」
「……………」

« ドグラ・マグラ 47 | トップページ | ドグラ・マグラ 44 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。