« 月刊漫画『ガロ』 | トップページ | 東京国際ブックフェア(TIBF)は日本最大の本の展示会 »

2008年6月22日 (日)

稲垣 足穂(1900年12月26日 - 1977年10月25日)

大正時代から昭和時代にかけて、抽象志向と飛行願望・メカニズム愛好と不毛なエロティシズム・天体とオブジェなどをモチーフにした数々の作品を発表。小説家になる前に前衛芸術家を志望していた経歴もあり、凝った装丁の本が多い。代表作は『一千一秒物語』、『弥勒』など。1970tal

1900年、大阪市船場に歯科医の次男として生まれる。小学生の時、祖父母のいる明石に移住し、神戸で育つ。1914年関西学院普通部に入学。関西学院では今東光などと同級になる。小さいころから、映画や飛行機などに魅了され、その経験をその後の作品に昇華させる。在学時に同人誌『飛行画報』を創刊。

1919年関西学院卒業後、上京。当初は飛行家を目指し、「日本飛行機学校」の第一期生に応募するが近視のため不合格(ちなみに、この時の合格者に円谷英二がいる)となり断念。神戸で複葉機製作に携わる。後に再び東京へ。1919年に出版社に原稿を送った後、1921年、佐藤春夫に「一千一秒物語」の原型を送付、佐藤の知遇を得て、佐藤の弟の住まいに転居。第1回未来派展に出品している。1922年には、「チョコレット」「星を造る人」を『婦人公論』に発表。1923年に、『一千一秒物語』を金星堂より刊行。同年、関東大震災により西巣鴨に移る。
この前後、雑誌『文藝春秋』『新潮』『新青年』を中心に作品を発表、単行本も『星を売る店』(1926年)、『天体嗜好症』(1928年)と数冊ほど刊行され、新感覚派の一角とみなされる。「WC」は横光利一の絶賛を得る。『文芸時代』同人。このころには、自身と同じく同性愛研究家でもあった江戸川乱歩と出会う。ところが、佐藤春夫が菊池寛の作品を褒めたことにより「文藝春秋のラッパ吹き」と佐藤を罵倒、寄宿していた佐藤春夫の家を飛び出し、文壇から遠ざかる。
1930年、家郷の明石へ。1934年には父の死を受け、衣装店を経営するが、共同経営者の使い込みが発覚して、これを単独経営にするが、これも差し押えられ、その後は、家賃の未払などもあって、各所を転々とする。アルコール、ニコチン中毒により執筆も滞ったが、同時期伊藤整、石川淳と交友を結ぶ。文壇から離れた後は、主に同人誌で作品を発表しつづけたが、極貧の生活を送り、出版社からも距離を取られることになる。

1950年、篠原志代と結婚、京都に移る。それまでの著作の改稿を始め、『作家』に160編など精力的に作品を発表。佐藤没後の1968年、三島由紀夫の後押しで『少年愛の美学』で第1回日本文学大賞を受賞。1969年から『稲垣足穂大全』(全6巻)が刊行され、一種の「タルホ」ブームが起きる。人間を口から肛門にいたるひとつの筒と見立てた怪作「A感覚とV感覚」については、澁澤龍彦が独自の一元的エロス論として評価した。戦後に入っては、松岡正剛、荒俣宏など、多くの人から尊敬を集めることになり、特に「一千一秒物語」の評価は高い。彼は、すべての自作を処女作「一千一秒物語」の注釈であると宣言し、その後の多くの作品は何度も改稿したが、この作品だけは改稿することがなかった。1998年には、英語で「一千一秒物語」が刊行されている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

[著作]
一千一秒物語 (1923年1月金星堂)
チョコレット (1922年2月『婦人公論』)
黄漠奇聞 (1923年2月『中央公論』)
星を売る店 (1923年7月『中央公論』)
天体嗜好症 (1926年4月『女性』)
ヰタ マキニカリス
ヒコーキ野郎たち
弥勒 (1940年11月『新潮』)
彼等 (1946年7月『新潮』)
美のはかなさ (1952年8月『作家』)
A感覚とV感覚 (1954年7~9月『群像』)
ヴァニラとマニラ
少年愛の美学
戦争童話集
びっくりしたお父さん
人生は短く芸術は長し
誰にも似ないように(ダンディの原理について)
随筆 ウィタ・マキニカリス
僕の弥勒浄土
横寺日記
古典物語
鼻高天狗はニセ天狗
唯美主義の回顧
男と女
キャプテン・カポロを送る
黒い箱
ヒコーキ野郎たち
機械学宣言 地を匍う飛行機と飛行する蒸気機関車
タルホ=コスモロジー
パテェの赤い雄鶏を求めて
菫色のANUS
ミシンと蝙蝠傘
タルホ座流星群
男性における道徳
宝石を見詰める女
まりのるうにい装幀・装画
人間人形時代
東京きらきら日誌
生活に夢を持っていない人々のための童話

http://homepage3.nifty.com/beatles/taruho/

« 月刊漫画『ガロ』 | トップページ | 東京国際ブックフェア(TIBF)は日本最大の本の展示会 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。