« ◆◇タロットのあらすじ◆◇ | トップページ | 「土星としし座が原因」、インドの占星術専門家が金融危機を分析 »

2008年10月16日 (木)

若い画家は修行に打ち込みすぎるとメランコリーに

Oy9npboai http://shanti.tumblr.com/page/4
 1からある数までを正方形に並べ、タテもヨコもナナメに合計しても同じ数となるのが魔法陣。 タテヨコ4ずつの16コマの魔法陣で、1から16までの数を入れた魔法陣に「メランコリア魔法陣」というのがある。
 この魔法陣はタテ、ヨコ、ナナメの合計だけでなく、4等分した正方形の中の数も、四隅の数も、中の正方形の数も、残った2個ずつの数の向かい合った同士の数も、その合計が34になる。

Oy9npboai6k0wulkzh0s      MelencoliaMelancholia

「若い画家は修行に打ち込みすぎるとメランコリーになってしまう」
コンパスや定規や謎の多面体などの幾何学的モチーフ、天秤や砂時計といった計量のモチーフなどが、人間理性の解放に連なる後の自然哲学の激変と科学革命、デカルトの「コギト」に始まる近代的自我・認識論の誕生を予告している。

(via 零画報: 天使の憂鬱と霊感  Melancholia-Ⅰ) http://zerogahou.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/melancholia_0c85.html

« ◆◇タロットのあらすじ◆◇ | トップページ | 「土星としし座が原因」、インドの占星術専門家が金融危機を分析 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ◆◇タロットのあらすじ◆◇ | トップページ | 「土星としし座が原因」、インドの占星術専門家が金融危機を分析 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。