« マルセイユ(Marseille) | トップページ | 堀田善衛「広場の孤独」 (昭和26・8) »

2008年10月23日 (木)

宮崎駿、監督次回作は「実写とか、ポニョと正反対のものを・・・」

ズームインSUPER番組独占インタビュー

宮崎駿(67)、次回作について「ポニョみたいなものを作った後は、正反対のものを作りたくなる。
こりゃあ実写だな。できたとしても回収できないな。鈴木さんが3000万しか出さないと冷たく言うんですよ。やりたいことがあれば、アニメじゃなくてもできるわけですから。
今僕は、やりたいと思うのもしっかり持ってますよ。人には言えませんけど。次回作は自分の中であります」」
「お前の映画は何に影響を受けたか、と言われればそりゃあ手塚さんとかにもいろんな影響受けましたしたけど、一番芯になってるのは堀田善衛なんです。」
現在、県立神奈川近代文学館で「スタジオジブリが描く乱世。堀田善衛展」を開いている。
いま、一番楽しい瞬間は?
「面白そうな本があって、それを寝床でタバコ吸いながら本を読める、と思うとき。これが映画にできるかな?と妄想する瞬間。やり始めたら大変だから」
番組マスコット、ズーミンちゃんの感想
「今は呆然とした顔がウケる。目を離したほうがいい」とアドバイス

ズームインSUPER10/23放送より

●宮崎駿監督告白「ポニョ」誕生秘話
駒村多恵がインタビュー。ズーミンを見て「コレはペンギンですか」と監督。「鳥です」と駒村。今は呆然とした顔が受ける、両目を離してみれば、と語る。金魚のポニョについて。アニメは完成に2、3年かかるので、流行りものは一切排除したほうがいい。「金魚は、テレビが始まる前の時代から、お風呂のおもちゃとしていっぱいあったので、じゃあ大丈夫かな、と金魚にしたんです」。一番影響を受けた人は、芥川賞作家・堀田善衞、とのこと。次回作は・・・実写をやってみたいが、お金がかかるから無理。できないかどうか構想中。

Hottamain

堀田善衛展 スタジオジブリが描く乱世。
http://www.kanabun.or.jp/te0160.html

作家・堀田善衞は、「広場の孤独」「漢奸」ほかの作品で1951年度下半期の芥川賞を受賞、以後世界中の戦乱・争乱の渦中における人間を冷静にみつめ、国家や宗教と人間の自由や自立をテーマとした多くの作品を発表しました。神奈川近代文学館では、堀田とその御遺族から関連資料の寄贈を受け「堀田善衞文庫」として保存しています。本展は、「乱世」をキーワードとして2部構成で展開。堀田の作品からさまざまな刺激を受けてきたスタジオジブリがアニメーション映画化を試みるイメージ展示と、原稿、書簡などによって作品の背景を紹介する文学展示で構成し、その力強いメッセージを広い世代にアピールするものです。   

◇会  期 2008年(平成20年)10月4日(土)~11月24日(月・振休)
休館日は月曜日(10/13、11/3、11/24は開館)
◇開館時間 午前9時30分~午後5時(入館は4時30分まで)
◇会  場 神奈川近代文学館展示室
http://www.kanabun.or.jp/index.html

« マルセイユ(Marseille) | トップページ | 堀田善衛「広場の孤独」 (昭和26・8) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。