« 「ペンギンタロット」の世界へ・・・ | トップページ | 三枝和子選集(全6巻)鼎書房から刊行 »

2008年11月 3日 (月)

県立高校の入試で点数合格なのに「見た目」で不合格に賛否の嵐

入学試験で採点ミスや出題された問題にミスがあって合格点数に達していたのに不合格になっていたという話は何度か耳にしたことがあるが、「見た目」で不合格にされていたという話は初めて聞いた。

点数合格なのに「見た目」で不合格、神奈川県立高で22人(読売新聞)
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20081028-567-OY...[html]
> 神奈川県平塚市の県立神田高校(渕野辰雄校長)が2004、05、07年度に実施した入学試験で、学力テストなどの点数では合格圏内だったのに、服装や態度などから「生徒指導が困難」として、22人を不合格にしていたことがわかった。

高校入試、茶髪・眉そりチェックし不合格 神奈川の県立(朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/update/1028/TKY200810280363.ht...[html]
> 対象項目は、髪の色やピアス跡、つめの長さ、眉そりやスカートの長さなど。こうした「裏基準」に基づき、教員が願書受付日や受験日に受験生をチェックした。

> 【合否判定に使われた主なチェック項目】
> 茶髪に染めた跡がある▽つめが長い▽願書受付日や受験日の態度が悪い▽願書提出時に軍手をつけたままで受け渡しをした▽胸ボタンを外している▽服装がだらしない▽ズボンを引きずっている▽スカートが短い▽まゆをそった跡がある▽化粧をしている

私立の校則の厳しい学校なら、どれも当たり前のことばかり。だからといって、入学前から「生徒指導が困難」というのは、事なかれ主義、教育の放棄ではないだろうか。
公明正大、公平性が最優先されるべき公立高校の入学試験で基準にないことで合否を判定するなど
絶対にあってはならないことではないだろうか。
一番の被害者は不当に不合格にされた生徒だ。

> 今春不合格になった10人を含む計22人の不合格者について県教委は個別に事情を聴き、入学希望者がいれば受け入れる方針だ。

入学希望者がいればって、不合格になった生徒は恐らく私立高校に入っているだろう。私立が第一志望だった場合はいいだろうが、そうでない場合は「不合格」で受けた精神的なダメージと経済的な負担はどう償うのだろう。

神奈川県立神田高校のホームページのトップには、皮肉にも「君の夢を育てます」とデカデカと書いてある。夢を育む前に、その芽を摘んだのは、他ならぬこの学校の校長と教師だ。

> 身なりのチェックは05年当時の校長の発案とされ、教員の間でも異議は出なかったという。
 
<参考リンク>
神奈川県立神田高等学校
http://www.kanda-h.pen-kanagawa.ed.jp/

神奈川県立神田高等学校 -wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%...[html]

« 「ペンギンタロット」の世界へ・・・ | トップページ | 三枝和子選集(全6巻)鼎書房から刊行 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。