« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月30日 (火)

美-魂の識別-慈悲が結びついたとき、はじめて「人間」となる

21・世界
世界は⑩マルクトから⑨イェソドの霊界の入り口に至る、第二十二番目の道に照応します。
喜び、軽快さ、解放、地上からの離脱、およびより高き世界への参入を象徴します。
これはある意味で『死』であり、修行によって達成された精神と肉体の征服です。

20・審判
大きな翼を持った天使がトランペットを吹き鳴らすと、死者達が墓場から生き返ります。
『われわれの内側の一体何がトランペットを吹き鳴らすのか。なぜ我々の性質の内、より低きものすべてが、それに答えて、ほとんど一瞬のうちに眼を輝かせて立ち上がるのか。』
このカードは、大いなる者への欲望、よりよきものへの憧れを象徴します。死と再生、『死』あるいは解放によって得られた生および人間の地上における性質の変貌を表す何枚かのカードの一つです。

19・太陽
太陽の道はより崇高な精神的能力(ホド)に至ります。太陽は高きところより降り注ぐ光、太陽のまわりの世界のつまらぬ心配や束縛から精神を解き放つ、真の知性のまばゆい光を表します。その光は、因習的で陳腐な観念を追い払い、次のカードでもさらに持続する一つの課程の始まりとなります。太陽によって表される宇宙の生命と自己を意識的に一体化し始めます。
無慈悲で鋭い眼をしたハゲタカのように、彼は太陽めがけて飛翔します。ヘリオトロープの花のように太陽の道をたどります。

18・月
月は光から闇に至る過渡期です。18は、ここでは処女膜の破爪として示されるイニシエーションの数、9へと還元されます。このカードは、精神の暗部および知られざる者への洞察を象徴します。
精神の流動的状態を表して、独善、常識的観念、ありきたりの考えといった硬い肉体は溶けて流れ出します。
この内的な暗夜の中で、想像力と悪夢から生まれる生き物が動き回ります。鎖につながれず、月に向かって吠える獣は、人間の持つ動物的衝動です。今冬からの固体の形成、子宮内部における胎児の成長、想像力の産物に肉体を付与することをも表します。少なくとも、星気帯を放浪する者は、ある程度まで、自分自身の想像力が作り出した世界にいるものです。欲望と観念との具体的化身である護符の作り方を修得します。月は夜と精神の淵を治めます。

17・星
少女が二つの壺から大地と池に水を注いでいます。空には七つの小さな星に囲まれた大きな星が出ています。星の数は全部で八個、17を還元すると生命の樹の数、8となります。少女は自然を表して春になると生命の水を注ぎ、世界をよみがえらせます。女性の生命の水、至福を約す分泌物であり、精神の生命の水、悩める精神に希望をもたらす直観のおだやかな流れです。
このカードは、潜在的能力、期待、輝く未来の可能性を暗示し、占星術や未来を予測する他の方法にもしばしば用いられます。
高みへと飛翔するワシは希望を象徴します。水を注ぐ者、水瓶座は、もともとオリンポス山の神々の甘美に注いだ、女性のような美少年ガニュメーデースでした。彼はゼウスの手でワシに姿を変えられて、さらわれました。わし座が天空で水瓶座のそばに位置しているのはそのためです。

16・塔
塔は誤った哲学、または認識の崩れ落ちる様を表しています。
孤立という偽りの基礎の上に立てられた知識の建築物は、偽りの学問の塔にすぎない。秩序への経緯を試され、
『無知なるものの大虐殺』および『ぶどう搾り器』と暗示されます。ニガリヨモギとヘンルーダは、苦みを持った植物で、火星は暴力と破壊の惑星です。

15・悪魔
15は数秘術では、性と密接に結びついた数です。
性と感覚の数字、5は加算すると1+2+3+4+5=15となります。15は5に3をかけたもので生殖器を象徴します。悪魔はしばしば山羊(カプリコン)として顕現します。山羊とロバは共に情欲を表します。悪魔とは奢りから神に反逆し、地上に落とされた天使です。このカードはこの世の権力と支配力の象徴であり、奢りと野心と情欲の強烈な力を表します。

14・節制
14は変化と変形を意味します。月が十四日周期で月から満月へ、満月から新月へと変化するからです。
このカードは世界に続くより高きところで、⑥ティフェレスと⑨イェソドを結びつけます。
注がれている液体はにより流れの中を魂が、より広いところからより高いところへと上昇していきます。
ティフェレスは人間の意識の層であり、イェソドは無意識の層です。『もし無意識に注意が注がれるなら、無意識はその内実をおのずと明かすであろう。そしてそれが今度は、生命の水の泉のように意識を実のあるものにしよう。なぜなら、われわれの霊的生活の双方が、もし切り離されれば、意識も又無意識同様不毛となるからだ。』

13・死神
自然界の死と再生のシンボルです。刈り取られた頭は、地に落ちた種で、そこから新たな芽や手や足が生えます。次のカードで完了する一つのサイクルの始まりを表し、そこから新たな生命の生まれる精神的枯渇と腐敗の状態に照応します。
人体で頭という最も『高』く啓かれ、凝縮された部分が地上に落ちて腐り、手や足、そして『より低き』自然のつかみとる力、作り出す力、押し出す力を生みます。13は『完全』な数である12より1多いこと、最後の晩餐に望んだ人の数が十三人で、そのうちのひとりユダがキリストを裏切ったことから、不吉な数とされていました。しかしながら、キリストは死からよみがえったので、13は降霊術、死者を蘇らせる術の数でもあります。
占星術では蠍座、天蝎宮は生殖器を支配します。これはさらに強力なエネルギーをもつ惑星である火星の支配を受けます。どう猛な狼と真っ赤なロブスターは火星に帰属します。

12・逆さ吊り男
この逆さ吊り男の道と正義の道は、ものの破壊する力、ゲヴラーへと至ります。それらは死と審判、つまり真の内なる自我の創造に先立つ偽りの自我の殺害と追放を表します。『大いなる覚醒』と『神聖なる死の神秘の後には栄光に満ちた復活の神秘』があることを暗示している。12は完了を表します。太古の昔から、一年も、一日も、12という単にからなりたっているからです。
逆さ吊り男のヘブライ文字はメムです。『セーフェル・イェツィーラー』はそれを水と結びつけています。メムもエム(M)も、水に当たるエジプトの象形文字から来ている。水は土の血であり、照明の豊穣の器です。これは、あらゆるものが元来は水に発し、混沌、すなわち世界がそこから作られたという混沌は、水であったという信仰の『泉であり源泉』です。水はまた人間の個性の『海』を意味し、暗い秘密の場に住まう蛇や蠍のすみかになります。
逆さ吊り男の過程で、自分の内的存在という洪水の中でおぼれます。破壊された偽りの自我は、外見、態度、嗜好、後天的な精神的習慣及び感情的習慣の『より高い』全体的構造によって、内的人間を閉じ込めます。
価値の逆転に置いて、断片化されることで、深淵の水を解き放ちます。この水は豊穣の水であり、新しい生命の種子、内部にある真の自我となりうる何者かの種子を運びます。

Pentaort4

11・正義
逆さ吊り男の死に続く審判は正義で、右手に剣を持ち左にははかりを持つ女性。彼女は正確な均衡であるという意味で正義です。達人は本質の対立し合う要素が等しく均等を保つような、受動的な均衡を達成します。特定の考えや行動を他に優先させることもなく、対立する考えや行動を調和させます。彼は『煉獄』を通過して、せめぎ合う様々な傾向を打ち消すことにより、彼自身を浄化します。10より1多い11は、『新たな始まり』を意味します。男性(剣とはかり)による女性(女)の妊娠に示されるように、このカードは真の自我の創造を示します。達人は動くことなく、受け身の状態で、『子宮の中にいて』、次のカード、運命の歯車において生まれるのを待ちます。

10・運命の歯車
力の道、隠者の道、運命の歯車の道は、ものを構成する力、ヘセドに至ります。これらの道に置いて、自らの内部に真の自我をつくりあげます。
10番、運命の歯車はすべての者がまぬがれることの出来ぬ宿命、運命、自然の不変的サイクル、生と死の強固な潮の干満、成長と腐敗を表します。10は、『あらゆるもの』を表す数です。『人が種をまき人が刈り取る』というカルマの法則である。
真の自我は正義に置いて『まかれ』、運命の輪によって『刈り取られる』のです。このカードは自然の生命に対する人間の介入を象徴します。この道で奇術師は『生命のあらゆる力の主』となります。

9・隠者

隠者の道はヘセド(父)とティフェレス(太陽、生命力)を結びつけます。
世間から孤立し、引きこもった隠者は、それでもなお他者にとっては光であり、のろしです。
ヨッドはファロス、想像力の文字であり、真の自我は、いわば円熟期に達し、奇術師は自分の内部に主を見出します。孤立し、自分自身だけで完結した存在である隠者とかかわる植物は、みな白い花を咲かせます。まったく自己だけをたよりとして現実される豊穣を象徴します。

8・力

さらに高いレベルで、塔と平行関係にある力は、『女と交わる野獣』というエンブレム。
愛と慈悲(ヘセド、ライオン)、残忍さと憎しみ(ゲヴラー、ライオン)という対立し合う層を結合します。
女性が野獣を支配するという不自然な支配は、異常で不愉快なものに対する服従の原理を暗示します。
高まる興奮と自己による原理の発見は、激しいエクスタシーの始まりです。それは、次のカード戦車で頂点に達し、真の自我の解放のため、障壁をたたき壊します。

7・戦車

恋人と戦車はビナーに至る道を支配します。この二本の道は、最上位の三つのセフィロースと補加温セフィロースを分かつはざま、人と神とのはざまをつないでいます。
戦車はより高い領域で、逆さ吊り男との平行の関係もあります。この『死』において達人は自分の内部の深みにではなく、宇宙の生命の中に没します。自分の道徳的、人間的特性を忌避し、ビナー、あるいはババロン、娼婦であると同時にあらゆる者の母の子宮に回帰します。一過程としての『発散』、賢者の石の生成、つまり人と神の同化、感情的および精神的狂気を通じて達成される一つの段階です。
この狂気は、奇術師が自らの存在の境界を超えて、あらゆるもの(スフィンクス-四元素と第五元素)と一体になるとき、つまり彼がババロンの黄金の盃に自らを注ぐという倒錯した結合を果たすとき、エクスタシーに達します。

6・恋人

このカードは、さまざまな意味、愛と無垢、誘惑、自由な意志、選択を持ちますが、特に対立物の統一を象徴します。
自らのの本性のうちに宿る対立物同士の均衡を保ち、それを調和しなければなりません。対立物同士の均衡と調和は、双子宮(双子座)、雑種性の生き物などによって示されます。
この溝にかかる道で、恋人というカードの中にその意味の込められている一つの選択を行います。それはより高き掟に従うべきか否かという、アダムとイヴの直面した問題です。自己の滅却を認めれば彼は女帝の道を通過する際に『生まれ変わる』。もし拒めば、彼は黒の修道士となり、エゴイズムの高く邪悪な殻の中で、宇宙の他の場から孤立してしまいます。
『こうした者は、他者を食い物にしつつ自分の孤立を守り、自分を強化しようという必死の努力にも関わらず、滋養の不足および宇宙の他の場の影響力という、遅々としていながらしかも確実な作用のため、しだいに解体されていく。たしかにしばらくの間は勢いを持つかもしれない。しかし結局は滅びる運命にあるのだ……』

5・教皇

女帝、皇帝、教皇それぞれの道は創造的な原理ホクマーに至る。第五番目の教皇は、神聖な事柄を明らかにする者-と呼ばれます。彼は霊的な能力と権威を獲得した大魔術士(マーガス)です。錬金術の『変質』という過程に照応します。
この過程で、完全なる物質、賢者の石は卑金属と混合され、それを黄金に変えます。彼はまた地上の営みに対する神の介在をも表しています(これはまた運命の歯車とより高い次元では平行関係にあります)。
教皇は天国と地獄の鍵を手にしています。善悪を見分ける知恵を象徴します。教皇は右手を掲げて『天』と『地』、神と人、黄金と卑金属の違いを示す。教皇は、これらを結びつける『媒介者』なのです。タウルスと呼ばれるシンボルは、太陽のシンボルと月のシンボル、つまり光の源である『上なるもの』と光を反射する『下なるもの』を結合します。タウルスはヴィーナスの支配を受けます。祈りの姿勢で手をかかげる教皇は、『無私の愛という観念』を象徴します。

4・皇帝

皇帝は教皇の分身であり、物質的なものの支配者です。皇帝は、世俗的権威、組織、政体、法、秩序、ものの外面と意匠を洗わします。
皇帝は玉座に座しているか、もたれており、手には王笏を握っています。玉座のひじ掛けの先には羊の頭の飾りが付いています。これは、男性的なエネルギーと支配とを意味する牡羊座、白羊宮に由来します。
皇帝は、物事に対し秩序や形成を共用する神または男であり、『自ら法を布告し』、これより低いあらゆる存在を支配する奇術師です。フクロウと知恵を戦いの女神アテネの鳥であり、ホクマーは神の知恵です。

3・女帝

神の能動的原理と受動的原理、あるいは男性原理と女性原理であるホクマーとビナーを結びます。女帝は、自然と愛の女神ヴィーナスに照応します。女帝はしばしば『ヨハネ黙示録』の太陽をまとう女性と同一視され、自然の美、快楽、豊穣、豊かな生命を表します。女帝の懐妊は、宇宙の創造によって実現される、無限から有限への神聖なる進化を表します。
奇術師もホクマーに至るため、同様の進化を経験しなければなりません。彼はビナーにおいて神と一体化し、無限の存在となります。
この道で無限であると同時に有限な存在として生まれ変わります。

2・女教皇

最終的に目指すケテルに至るには、愚者、奇術師、そして女教皇の道をそれぞれ通過しなければなりません。
行為の尼層と呼ばれる女教皇は二本の柱の間のにいて、二重性、対立物、破られた処女膜、犯された処女性を意味するヴェールがかかっています。女教皇の道は天国に至る門でもあります。神になるため自分の本質に宿る対立物同士を調和し、己の二重性を打破しなければなりません。究極の知識とは、己についての完全なる知識を意味します。『それはいわばヴェールに覆われている。このヴェールが、自意識より発する凝縮された衝動により、引き裂かれ、あるいは突き通されるときのみ、潜在意識の創造的な活力が解き放たれ現実なものとなる。』すなわち、『あらゆるものは、動的な原理(意識的エゴ)が、不活発ではあるが潜在的な(無意識的な)ものを刺激するという原理に基づく』ことになります。精神において統一が達成されない場合、このカードは不吉な様相を帯びることになります。月は不吉を表します。死と悪霊に関わる青ざめた女王で、肥沃で豊穣なるものと対立する未開で不毛なるものを表します。

1・奇術師

この奇術師は、生命の黄金の玉を操り、続ける天上界の奇術師で神と人との純粋な創造的意志を象徴します。
1は始まり、第一要因、勃起した男根の数であり、ツバメは、春、一つのサイクルの始まり、生命の始動を表します。猿と時は、メルクリウスに当たるエジプトの神、魔術と知性の神トートに属します。
奇術師とはエゴであり、人間のパーソナリティ中の意識を支配する力です。
奇術師から教皇まで上から下へと追っていくと、ジプシーの伝統では、これら五枚のカードは世界を支配するさまざまな力を表すと信じられてきました。
奇術師は神聖なる精神、女教皇と女帝は、その精神の中にわき起こる思考を表します。女教皇は、本来の純粋な状態の思考です。女帝は、あらゆるものの母となるため、精神によって子を宿されたあとの思考です。
思考より発する更に低い力の中には、しばしば物質的なもの(皇帝)、あるいは精神的なもの(教皇)の創造者とみなされてきました。
セフィロートの樹では皇帝の道は悪魔に続いています。皇帝は、『暁の太陽』と呼ばれます。これは、『暁の子、ルキファー』を連想させます。ゆえに、教皇は、不吉な要素をも帯びています。
世界を創造した力は人々を自らに縛り付けておく手段として、道徳的基準という者を定めたという。

0・愚者
自分がどこにいるのかも知らず、愚者は一歩あやまれば崖から下へ落ちてしまいます。愚者はケテルから他のセフィロースに通じる第一番目の道、および最初のヘブライ語アレフに照応します。『セーフェル・イェツィーラー』は、アレフを空気と結びつけています。ワシは大空の王であり、エジプト象形文字のAはワシでした。
愚かさ、あるいは狂気のシンボルです。それらは神聖なる愚行です。天地創造の初めに、無の中へと下りていこうとする(崖から落ちる)神の霊です。愚者は神に近付こうとする人間の、完璧な霊でもあります。
神はあらゆるものに浸透し、あらゆる制限から自由です。神はあらゆる性能を備えていると同時に、何の性質も備えていません。なぜなら、一つの性質を神に帰することは、神の可能性を限定することになるからです。
愚者はあらゆるものを包含していながら、しかも無であり、0です。愚者は、空気と同じように自由であり、あらゆるものに浸透し、実体を持ちません。
『風は思いのままに吹く。音を聞くことが出来ても、どこからどこへ吹いていくのかわからない。霊から生まれた者すべてがそうであるように。』

参考文献
黒魔術:リチャード・キャヴェンディッシュ著、栂正行(河出書房新社)
召喚師:高平鳴海監修、不動舘、大林憲司、糸井賢一共著(新紀元社)
魔法・魔術:山北 篤著(新紀元社)

2008年12月29日 (月)

「ペンギンタロット」の世界へ・・・

P1120586

P1120587
◆ペンギンタロット21+0の原画 
 http://zerogahou.cocolog-nifty.com/photos/peintora22/index.html
 
占いやゲーム性の底に秘められたTAROTの真意を、
ユーモラスで哲学的なペンギンのキャラクターによって顕した大アルカナ22枚
TAROT図形学より、視覚からも分りやすく覚えられる
「ペンギンタロット」の世界へ・・・
新しいアテンション(注意)と上昇力を前向きに促すために作られたカードです。

P1120583

------------------------------------------------------------
申込・お問い合せ
「ペンギンタロット」http://koinu.cside.com/
◆大アルカナ22枚組1セット・解説書A6版18頁付 
◇名刺サイズ  2000円  ◇タロットサイズ3000円
申込・お問い合せ http://koinu.cside.com/NewFiles/penguintora.html

------------------------------------------------------------

◆タロットカードは不可思議なシンボルが描かれて、これらキーワードを繋ぎ合わせることでタロットは世界の側面を照らし出すとことができる。漠然とした無意識の断片が、元型のイメージとしてのカードによって具現化され、その人固有の無意識の形を喚起させる。
◆非合理的なシンボルやイメージこそが、無意識の世界を解く鍵。
◆無意識の領域に存在して無意識に人を動かす全人類に共通する心理パターン。このパターンが自然界にもあったことを符合させた図形こそタロット。 無意識の中にあるものを喚起させ、導き出されたキーワードを解釈することでその人だけに当てはまるパターンがある。
◆“シンクロニシティ(共時性)”という無意識の領域にあるものと現実の世界に起こることには一種のアナロジーが存在し、人が偶然として片付ける出来事も、すべては無意識の中にある原因により必然的に起きている。
◆自分の無意識を知ることで、これから自分の身に起こることや、未来に起こる出来事を予測することができる。
◆タロットは普遍な無意識を発掘する道具であり、その無意識を意識化する手段として、占い師が相談者の未来を予測する際に行うカード解釈は、まさしく医師が患者に質問を出して、その内容から医学的に解釈し、患者の精神状態を推測しながらカウセリングを行う心理学の手法そのものです。

2008年12月28日 (日)

アニメ おでんくん・スペシャル 2009

 毎週金曜、「天才てれびくんMAX ビットワールド」の枠内で放送されている人気アニメコーナー「おでんくん」。原作者は、小説『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』が大ベストセラーになったリリー・フランキーである。彼の紡ぎ出すおでん村の物語は、ユーモアに満ちているだけでなくどこか哲学的で、子どもたちに加え大人も楽しめるアニメとして幅広い年齢層に支持されている。
 また声優陣も、主人公のおでんくん役に女優の本上まなみ、神様役に田中直樹(ココリコ)など、アニメらしからぬ意外なキャスティングで話題を呼んでいる。
 今回は、これまでに「ビットワールド」内で放送した作品の中から、特に心に響くエピソードを中心に選んだスペシャル版。4つのエピソードを詰め込んだ30分番組を2日間にわたり計4本放送する。

Odenkunnn

2009/1月1日(木)教育 午後4:00~5:00 ~愛情編・ココロ編
2009/1月2日(金)教育 午後4:00~5:00 ~ヒミツ編・ゆっくり編

「みんな、なんでも知ってるつもりでもほんとは知らないことがたくさんあるんだよ。
世界の不思議やいろんな奇跡。それはみんな、おでんたちの仕業かもしれない…。
とあるおでん屋台のお鍋の中には、おでんの具たちが暮らしている異次元空間・おでん村があるんだよ。
そこにいるおでんくんたちは、おじさんの屋台におでんをたべに来るお客さんたちに、おいしくって温か~い幸せを届けるために、日夜がんばっているんだよ。」

-ヒミツ編-
1.おでんくんのヒミツ 2.おでん村大バザール
3.自由ってなんですか 
ド派手な格好にイメチェンしてきたガングロたまごちゃん!でも、とうふ先生は「学校にそんな格好で来てはいけない」と言います。
「そんなのアタシの自由じゃん」ふてくされるガングロたまごちゃんの前に、ニセおでんくんが現れて問いかけます。「キミは自由に生きてるかい?」
4.ガングロたまごちゃん、雲にのる

-ゆっくり編-
1.神様の不思議な豆の木
ジャックと豆の木おでんくん版のとってもメルヘンなストーリー。おじいさんがおでん屋台に置いていった一粒のそら豆。
おでん村に根を張り、おでんくんを乗せて、なんと宇宙まで伸びて行きます。そこでおでんくんが出会ったのは、小さな星で「幸せの種」を育てるおじいさんだったのデスティニー。
おでんくんが豆まきをしてみんなの幸せを祈ってくれます。
さて奇跡によって何がやおこるのか?

2.おでん村ヒットパレード  3.たまにはゆっくり 4.雪の日の物語

おでんくん アニメ公式ウェブ http://www.odenkun.net/

『おでんくん』と おでん村の世界
http://koinu2005.seesaa.net/article/77808567.html

東京タワーのそばにあるおでん屋台。一見普通の屋台だが、そこの鍋の中には、おでんの妖精たちの住処である「おでん村」がある。このプチアニメ作品はおでん村を舞台におでんの具たちの生活を描く物語である。

ニセおでんくん登場!!
無意味ってなんですかの巻  http://www.youtube.com/v/6X5SnkPKDqM&rel=1"
【脚本】黒住光【絵コンテ】浜津 守
【キャラクターデザイン・作画監督】 のなかかずみ
【美術監督】 中村隆 
【おでんくん】  本上まなみ  【ニセおでんくん】LITTLE
【たまごちゃん】 千葉千恵巳  【ナレーター】 エナポゥ

【おでんくんコンテ作業のページ】
http://koinu2005.seesaa.net/article/8117111.html

2008年12月27日 (土)

胡蝶の夢

「荘周が夢を見て蝶になり、
蝶として大いに楽しんだ所、
夢が覚める。
果たして荘周が夢を見て蝶になったのか、
あるいは蝶が夢を見て荘周になっているのか。」
荘子の代表的な説話に胡蝶の夢である
この斉物論よりの中に、荘子の考え方がよく現れている。

昔者、荘周夢為胡蝶。
栩栩然胡蝶也。
自喩適志与。
不知周也。
俄然覚、則遽遽然周也。
不知周之夢為胡蝶与、胡蝶之夢為周与。
周与胡蝶、則必有分矣。
此之謂物化。

1158586483_sb_043   

いつのことか、うたた寝の夢の中で胡蝶となった。
ひらひらと翅にまかせて大気の中を舞うことの楽しさ。
私は私が私であることも忘れてその楽しみの中に耽った。
やがてふと目が覚めると 私はやはり現実にある身の私だ。
 
しかし現身の私が夢の中であの胡蝶になったのか、それとも楽しげに舞うていた胡蝶が夢の中で私という人間になっているのだろうか。
私が胡蝶なのか、胡蝶が私なのか。夢が現実なのか、現実が夢なのか……。

童話か御伽噺みたいな背景には万物斉同の境地があるのです。
蝶々であることも人であるのも、これすべて究極的にはひとつのことですが、現実的には区別されています。
夢はあくまでも夢です。あるいは今ある自分が蝶々の見ている夢であったとしても、やはり蝶々との区別されることに変りはありません。物には必ず「形」があることで区別されています。
これを「物化」というふうに荘子は語り、化して物となるわけですから元はひとつであるというのです。

「山「と「河」と「池」と人が呼ぶから、分断されたものであるに過ぎない。
もともとは一つの景色であったということ。化かしているのは人の言葉という幻。
その幻は夢よりも儚いものかも知れない。

2008年12月25日 (木)

「石田徹也-僕たちの自画像-」展 練馬区立美術館開催

◆ 鋭敏な感性で自己と社会を描き出し、将来を嘱望されながら惜しくも31歳で死去した画家・石田徹也(いしだてつや) (1973~2005)の作品は、見るものすべてに衝撃を与えます。多くの作品に登場するうつろな目をした人物は、彼の分身であるとともに、現代に生きる若者たちの自画像でもあります。また、それは現代社会の中で生きる私たちが日頃は心の奥底に押し隠してしまっている精神のドラマを表現したものとして、世代を超えた共感を呼んでいます。あるときは哀しく、あるときは悲痛であり、また、滑稽な現代人の姿を、石田徹也は精密に観察しながら丹念に描き出しました。
 この若き画家の作品は、NHK新日曜美術館をはじめとする各種のテレビ番組で紹介されたほか、没後刊行された『石田徹也遺作集』が版を重ねるなど、現在多くの人びとに支持されています。東京で開催するはじめての大規模な個展となる今回の展覧会では、主要作品約70点を展示することによって、驚くべき集中力で現代人の内面を描ききった石田徹也の画業を振り返りたいと思います。
 私たちの心の奥に直接訴えかけてくる石田作品を直接見ることのできる機会です。是非ご覧下さい。
 東京においてまとまった作品が展示される始めての展覧会となります。
開催場所 : 練馬区立美術館
開催日時 : 2008年11月9日(日)~12月28日(日)
〒176-0021東京都練馬区貫井1-36-16
TEL 03-3577-1821
http://www.city.nerima.tokyo.jp/museum/index.html

Tobenakunattahitoishida Hikidashiishida

◆「石田徹也―僕たちの自画像―」展開催にあたって
徹也が亡くなって、残された膨大な作品の数と大きさに途方にくれ、『絵そのものは、全て捨ててしまおう』と決心し、作品の写真をとり、遺作集を発行させて頂きました。その後、皆様方から作品に関してのありがたい評価を伺い、東京でも、このような大きな展覧会ができることになりました。
私どもは絵に関しては、まったくの素人でありまして、展覧会で皆様方に観て頂き、評価して頂けるのが、とても励みになっております。決して、心が落ち着くとか結麗な作品ではありませんが、徹也の作品を見たことにより、何かしら皆様方に感じ取って頂ければ、幸いです。
石田徹也氏のお父様の言葉

◆「石田徹也―僕たちの自画像―」展の内覧会 http://bluediary2.jugem.jp/?eid=1567

◆NHK新日曜美術館「石田徹也-悲しみのキャンバス」
http://jp.youtube.com/watch?v=PDp1HSNeJ8E
http://jp.youtube.com/watch?v=S1bgmdegEu4
http://jp.youtube.com/watch?v=Oe7q9RObF7Q

◆石田徹也の世界 - 飛べなくなった人 - 石田徹也公式ホームページ
http://www.tetsuyaishida.jp/

◆石田徹也 ウィキペディア(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E7%94%B0%E5%BE%B9%E4%B9%9F

2008年12月24日 (水)

ソニー「VAIO New Mobile」発売に向けティザー広告を公開

  12月22日には、ソニーのNew Zealandサイトにて、日本で展開されているのものとは違うデザインのティザー広告が展開されていた。2009年1月9日に「革命的なVAIOを発表する」としていたが、現在は公開されていない。

Thumb_400_01
12月24日、ティザーサイトで新型モバイルPCを近日発売予定であることを予告した。
 ティザーサイトでは、女性がクラッチバックから、新型モバイルPCが入っていると思われる横長の封筒を取り出す様子を公開。最後に「VAIO New Mobile Coming Soon」という文字が表れて終了する。

 封筒といえばアップルの薄型ノート「MacBook Air」が有名だが、それに対抗する薄型ノートなのか、それともインテルの小型携帯機器向けCPU「Atom」を使った小型低価格ノートなのか。
ソニースタイルにメール登録すれば、VAIO New Mobileの最新情報を受け取れる。http://www.vaio.sony.co.jp/

2008年12月23日 (火)

ギリシア哲学

「哲学( philosophía, ピロソピア)」および「哲学者(ピロソポス)」という言葉を最初に用いたのはピュタゴラスであると言われる[1][2]。「哲学者」を含めた「知者(ソポス)」は「ソフィスト( sophistés, ソピステス)」とも呼ばれ、詩人もこれに含まれた[3]。

ディオゲネス・ラエルティオスはギリシア哲学の起源を、アナクシマンドロスから始まるイオニア学派(厳密にはミレトス学派)と、ピュタゴラスから始まるイタリア学派(ピュタゴラス教団のこと)に大別し、ソクラテス(ソクラテス学派)やプラトン(古アカデメイア学派)は前者の系譜で、パルメニデス、ゼノン(ともにエレア派)、エピクロス(エピクロス学派)らは後者の系譜であると主張している[4]。さらにディオゲネス・ラエルティオスは、哲学には自然学・ 倫理学・論理学の三つの部門があり、まず自然学が発達し、次いでソクラテスが倫理学を加え、ゼノンが論理学を確立し、倫理学にはアカデメイア学派、キュレネ学派、エリス学派、メガラ学派、キュニコス学派、エレトリア学派、詭弁学派(ソフィストなど)、逍遙学派(ペリパトス学派)、ストア学派、エピクロス学派という10の学派があったとも主張している[5]。

■ 古代ギリシア哲学(ソクラテス哲学)
ソクラテス
プラトン(古アカデメイア派)
アリストテレス(逍遙学派またはペリパトス派)
キュニコス派(犬儒学派) - アンティステネス(ソクラテスの弟子)、ディオゲネス、テーバイのクラテス
キュレネ派 - アリスティッポス(ソクラテスの弟子)
メガラ学派 - ソクラテスの弟子のメガラのエウクレイデスが設立。
エリス/エレトリア学派 - エリスのパイドンが設立。

■ ヘレニズム哲学
ネオプラトニズム - プロティノス(エジプト人)、アンモニオス・サッカス(Ammonius Saccas)、ポリュピリオス(Porphyry, シリア人)、ゼトス(Zethos、アラブ人)、イアンブリコス(イアムブリコス、Iamblichus、シリア人)、プロクロス(Proclus)
アカデメイア派懐疑主義(中期アカデメイア派) - アルケシラオス、カルネアデス
ピュロン主義 - ピュロン、セクストス・エンペイリコス
ストア派 - ゼノン、クレアンテス(Cleanthes)、クリュシッポス、マロスのクラテス(Crates of Mallus)、パナイティオス(Panaetius)、ポセイドニオス、セネカ(ローマ人)、エピクテトス、マルクス・アウレリウス・アントニヌス(ローマ人)
エピクロス主義 - エピクロス、ルクレティウス(ローマ人)
新ピュタゴラス主義(Neopythagoreanism)
折衷主義(Eclecticism)? - キケロ

■ 中世
中世には、ギリシア哲学は西洋では忘れられた。ローマの没落とともに、西洋でギリシャ語の読み方がわかる人も少なくなった。イスラーム教アッバース朝のカリフたちはギリシア哲学の写本を収集して、翻訳家を雇った。キンディー、ファーラービー、イブン=スィーナー、イブン=ルシュドといったイスラーム哲学者たちがイスラム教の文脈の中でギリシア哲学を解釈し直した。それが中世盛期(High Middle Ages)にヨーロッパに伝播し、アラビア語からラテン語への翻訳を通して、ギリシア哲学が西洋で復活した。ギリシア哲学はアラビアの新しい注釈とともに、トマス・アクィナスなどの中世哲学に多大な影響を与えた。

■ 脚注
1^ ディオゲネス・ラエルティオス『ギリシア哲学者列伝』I.12(ヘラクレイデス・ポンティカスの言葉として)
2^ キケロ『トゥクルム荘対談集』V.8-9
3^ ディオゲネス・ラエルティオス『ギリシア哲学者列伝』I.12
4^ ディオゲネス・ラエルティオス『ギリシア哲学者列伝』I.13-15
5^ ディオゲネス・ラエルティオス『ギリシア哲学者列伝』I.18
(Wikipedia)

Raffael
『アテナイの学堂』ラファエロ・サンティオ
1509-1510、フレスコ、500 × 770 cm、バチカン市国
古代ギリシアの叡智の人の群像が描き出されている。ギリシア哲学(ギリシャ哲学)とは、かつて古代ギリシアで興った哲学の総称。現在でいう哲学のみならず、自然学(物理学)や数学を含む学問や学究的営為の総称である。(Wikipedia)

2008年12月22日 (月)

亀がアキレスに言ったこと 

《プロジェクト杉田玄白正式参加作品》
-------------------------------------------------------------------------
亀がアキレスに言ったこと
ルイス・キャロル:著
永江良一:訳 http://page.freett.com/rionag/carroll/achilles.html

-------------------------------------------------------------------------

アキレスは亀に追いついて、亀の背中に気持よさそうに座っていました。

「それじゃ、あなたは私達の競走路の終点に到着したってことですね?」と亀が言いました。「距離の無限級数からできてるっていうのに?知ったかぶりの連中がそんなことできっこないって証明したはずですが?」

「できるさ。」とアキレスはいいました。「やったんだ。歩行シテ解決セリ。君知ってるだろ。距離ったって一定に減ってくんだ。それで…」

「でも、一定で増えていくなら?」と亀が口をはさみました。「その時はどうなります?」

「そんときは、僕はここにいないさ。」とアキレスは謙遜して答えました。「君は今ごろ世界を何周もまわってるさ。」

「よろこばせてくれますね。--いや、よろめかせてと言うつもりでした。なにしろ、あなたはとても重々しい方だから、間違えようもなく!ところである競走路のことを聞きたくありませんか。たいていの人が二、三歩で終点に着けると思ってしまうのですが、ところがどっこい、実際は無限の個数の距離からできていて、それぞれの距離はその前のものより長いんですよ。」

「とても聞きたいね。」とギリシャの戦士は言いました。そして自分の兜から(その時代、ポケットを持ってる戦士なんてほとんどいませんでしたから)大きなノートと鉛筆を引っ張りだしました。「続けて!でもゆっくり話してくれたまえ。まだ速記なんて発明されていないのだからな。」

「ユークリッドのあの美しい第一命題」と亀は夢見るようにつぶやきました。 「ユークリッドには感服されます?」

「情熱的に!少なくとも、数世紀たたないと出版されないひとつの学術論文に感服する程にはな。」

「では、この第一命題の論議をちょっとばかり取り上げてみましょう。--ちょうど二つの前提とそれから導かれた結論ですが。すみませんがノートに書き加えてくださいな。それで言及するとき便利なようにA、B、Zと呼ぶことにしましょう。
(A)同一のものに等しいものは、お互いに等しい。
(B)三角形の二つの辺は同一のものに等しい。
(Z)この三角形の二つの辺は、お互いに等しい。
ユークリッドの読者なら、ZがAとBから論理的に導かれ、それでAとBが真と認めるなら、Zも真と認めなければならないということに同意すると思いますね。」

「そうだとも!高校の一番小さなガキでも--それも高校というものが考案されるやすぐに、しかし二千年も先のことだが--それに同意するだろうよ。」

「で、AとBが真とは認めないのに、結論は正当なものだと認めるような読者がいるかも知れませんね。」

「確かにそんな読者がいるだろうよ。そいつは『AとBが真ならばZも真でなければならないという仮言的命題は真であると認めますが、AとBは真だとは認めません。』と言うんだろう。そんな読者はユークリッドはあきらめて、サッカーをやるのが賢明だろうよ。」

「それで中には『AとBは真だと認めるんだけど、仮言的命題は認めない』という読者だっているとは思いませんか。」

「確かにいるかも知れないな。そいつもサッカーをやったほうがいいだろうさ。」

「で、こうした読者はどちらも」と亀は続けました。「今のところZが真であると認める論理的必然性はないわけですよね?」

「まさしくそうだ。」とアキレスは同意しました。

「では私が二番目の種類の読者だと考えてみてください。そして私がZが真であると論理的に認めざるを得なくしてみてください。」

「サッカーをする亀なんて--」とアキレスは始めました。

「--変わってますよ、もちろん。」と亀はあわてて口をはさみました。「論点をはずさないでくださいな。Zを先にやって、フットボールは後回しにしましょう。」

「僕が君にZを認めさせるのだな?」とアキレスは物思いに耽りながら言いました。「で、君の今の立場は君はAとBを認めるが仮言的命題は認めないと--」

「それをCと呼びましょう。」と亀が言いました。

「--しかし君は
(C)もしAとBが真ならば、Zも真でなければならない。
をみとめない。」

「それが私の今の立場です。」と亀が言いました。

「そこで僕が君にCを認めるように頼まなければならない。」

「認めましょう。」と亀が言いました。「あなたのノートに書き加えてくれたらすぐに。そのノートに他に何がかいてあるのですか?」

「メモがちょっとだけ。」アキレスは神経質そうにページをパラパラさせて言いました。「僕が戦でたてた手柄のメモが少しだけ。」

「白いページがいっぱいありますね。」亀が嬉しそうに感想を言いました。「それが全部いるようになりますよ!」(アキレスはぞっとしました。)「さて、私が言う通りに書いてください。
(A)同一のものに等しいものは、お互いに等しい。
(B)三角形の二つの辺は同一のものに等しい。
(C)もしAとBが真ならば、Zも真でなければならない。
(Z)この三角形の二つの辺は、お互いに等しい。」

「ZじゃなくてDと呼ぶべきじゃないのかい。」とアキレスが言いました。「他の三つの次にあるんだし。君がAとBとCを認めるのなら、Zも認めなければならないのだよ。」

「なぜ私が認めなければならないのですか?」

「それから論理的に導かれるからさ。AとBとCが真ならば、Zも真でなければならない。それに疑いをさしはさむのではないだろうね?」

「AとBとCが真ならば、Zも真でなければならない。」亀は思慮深げに繰り返しました。「これは別の仮言的命題ではないでしょうか?それで、私がそれが真だと分らなければ、AとBとCを認めても、まだZを認めないとは思いませんか?」

「そうだな。」と正直な英雄は了承しました。「こんな鈍感さは確かに並ではないが。それでも、ありうることではあるな。そこで僕は君にもうひとつ仮言的命題に同意を求めなければならない。」

「よくできました。あなたが書き留めさえしたら、喜んで同意しましょう。これを
(D)AとBとCが真ならば、Zも真でなければならない。
と呼びましょう。ノートに書き加えましたか?」

「書いた!」とアキレスは嬉しそうに叫んで、鉛筆をケースに納めました。「こうして、僕らは遂にこのイデア的な競走路の終点に着いたぞ!さあ、君はAとBとCとDを認めるからには、もちろんZを認めるよね。」

「私が?」と亀が無邪気に言いました。「はっきりさせましょう。私はAとBとCとDを認めます。でもまだZを認めるのを拒否するとは思いませんか?」

「論理が君の喉首を締めつけて、そうしろと強制しているんだ!」とアキレスは勝ち誇って返答しました。「論理が君に言っているんだ。『どうしようもないぞ。さあAとBとCとDを認めるなら、Zも認めなければならない!』と。それで君には選択の余地なしってこと、わかるよね。」

「私に聞かせる程よい論理ならなんであれ、書き込むだけの価値はありますね。」と亀は言いました。「それではノートに書いてください。これを
(E)AとBとCとDが真ならば、Zも真でなければならない。
と呼びましょう。私がそれに同意しないなら、もちろん私はZに同意する必要はありません。だからそれは必要なステップですよ。おわかりですか?」

「わかったよ。」とアキレスは言いましたが、その口調は悲しげでした。

ここで語り手は、銀行に火急の用事ができたので、幸せな二人組のもとを去らなくてはなりませんでした。そして数ヵ月はその場所に戻って来ることもありませんでした。戻ってみると、アキレスはまだ我慢強い亀の背中に座り込んでいて、ノートに書き込んでいましたが、ノートはもうすぐいっぱいになりそうでした。亀は言いました。「最後のステップを書きましたか?数え落しがなければ、千と一になりますよ。これから更に数百万ありますからね。私達のこの会話が--あなたのおかげで--十九世紀の論理学者にたくさんの教えを与えるようになるとは思いませんか?私のいとこのマガイ海亀がこんなときにやる駄洒落で、名前をシンリヲツカメとでも変えたらどうです?」

「好きにしたら!」と疲れきった戦士は絶望した空虚な声で答えて、顔を両手でおおいました。「君こそ、マガイ海亀がやったこともない駄洒落で、アキレモウスに改名したら!」

http://page.freett.com/rionag/carroll/achilles.html

-------------------------------------------------------------------------

この文書は
Lewis Carroll :
What The Tortoise Said To Achilles
Mind, No. 4, 1895, pp. 278-280
を日本語訳したものです。
翻訳はLewis Carroll Sciety of North America のテキストに基づいています。

2001年02月05日 公開
2001年03月08日 訂正

©2001 Ryoichi Nagae 永江良一

この翻訳は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(帰属 - 同一条件許諾 2.0)の下でライセンスされています。
ご指摘、ご教示などありますれば永江良一まで

2008年12月20日 (土)

伊藤若冲の大作「象鯨図屏風」、北陸の旧家で見つかる

江戸時代中期の画家で、細密描写による花鳥画で知られる伊藤若冲(じゃくちゅう)(1716~1800)の「象鯨図屏風(ぞうくじらずびょうぶ)」が、北陸地方の旧家で見つかった。画風や落款から、若冲が最晩年に描いたと推定され、専門家は「高齢になってからの大作は少なく、若冲を研究するうえで重要な発見だ」と話している。

 屏風は、六曲一双(各縦1・59メートル、横3・54メートル)で、右隻に波際に、うずくまって鼻を高く上げる白象、左隻には潮を噴き上げる鯨が水墨で描かれている。

 今年8月、北陸地方の旧家を訪れた美術関係者が発見し、滋賀県甲賀市の美術館「MIHO MUSEUM」で鑑定。屏風には、「米斗翁八十二歳画」の落款があるほか、「若冲居士」の朱印が押されていた。

 若冲は晩年、「米斗翁(べいとおう)」と名乗ったとされ、波頭の独特な描写などからも真作と判断した。1795年頃の作品とみられる。

 屏風は現在、同館で保管されており、一部に修復が必要だが、保存状態は良いという。同館の辻惟雄館長は「若冲が最晩年まで力強い表現力を持っていたことがわかり、大変、興味深い」と話している。

 河野元昭・東京大名誉教授(日本近世絵画史)の話「白と黒の対比による美しさ、屏風からはみ出んばかりの大胆な構図など、想像力に圧倒される。若冲の水墨画の大傑作といえるだろう」
【読売新聞 2008年12月20日】

若冲、最晩年の大作屏風 北陸の旧家で『象鯨図』発見

 江戸時代半ばに活躍した日本画家伊藤若冲(じゃくちゅう)の「象鯨図屏風(びょうぶ)」が、北陸地方の旧家から見つかった。最晩年の大作とみられる。これまで存在は研究者にも知られておらず、貴重な発見となりそうだ。 
 屏風は六曲一双(各縦一五九・四センチ、横三五四・〇センチ)で、右隻(うせき)に鼻を空に向けて水辺にうずくまる白いゾウが、左隻には潮を吹き上げながら水中に潜ろうとする黒いクジラが、中国伝来という紙に墨で描かれている。

 石川県の美術関係者を通じて、MIHO MUSEUM(滋賀県)の辻惟雄(のぶお)館長に鑑定の依頼があった。辻館長は▽波頭の独特な描写▽スケールの大きさ▽ゾウを描いた他作品との酷似-などから真作と判断した。一七九五年ごろの作と推定される。

 図柄が似た屏風は一九二八(昭和三)年、大阪美術倶楽部(くらぶ)の売り立て目録に掲載後に行方不明となった幻の作品がある。今回の作品は渦巻く波の迫力が増し、ゾウの尾やボタンの花が加わった点などが異なる。

 確認された屏風からは若冲の号などを示す「米斗翁八十二歳画」の落款や「若冲居士」の印が読み取れる。箱書きはないが、辻館長は「前作の評判が良かったことからもう一枚描いたのでは」と話す。同館によると、所有者の祖父の代からあり、ここ数十年は箱に入ったまま蔵で眠っていたという。保存状態は比較的良好だが一部修復が必要で、公開は早くても二〇〇九年秋以降になる見通し。

 <伊藤若冲> 1716-1800年。京都の青物問屋の長男として生まれ、20代で絵を学んだ。大胆な構図と細密な描写から“奇想の画家”とも呼ばれる。代表作に「仙人掌(さぼてん)群鶏図」(重要文化財)「菜虫譜」など。
【東京新聞 2008年12月20日 夕刊】

Iwylsjm
伊藤 若冲 1716 - 1800
http://www.shokoku-ji.or.jp/jotenkaku/person/ito_jakuchu.html

「若冲と江戸絵画」展 公式ブログフォトライフ
http://www.shokoku-ji.or.jp/jotenkaku/person/ito_jakuchu.html

2008年12月19日 (金)

手塚治虫 実験アニメーション作品集

手塚治虫の実験アニメーション作品集。ザグレブ国際アニメーション映画祭グランプリなど数々の賞に輝いた「ジャンピング」を始めとする実験アニメーション全作品を収録するほか、一部手塚治虫自身による作品解説も収録する。「展覧会の絵」「森の伝説」は音声デジタル・リマスタリング仕様。

196

1)ある街角の物語
2)おす
3)めもりい
4)人魚
5)しずく
6)展覧会の絵
7)創世記
8)ジャンピング
9)おんぼろフィルム
10)プッシュ
11)村正
12)森の伝説
13)自画像
● プロフィール
● フィルモグラフィー
● インタビュー

アニメ - 配信 http://streaming.yahoo.co.jp/p/y/maa/40001/
手塚治虫実験アニメーション作品集手塚治虫実験アニメーション作品集 - 国際アニメーション映画祭グランプリなど、数々の栄誉に輝いた「ジャンピング」「おんぼろフィルム」をはじめ、巨匠手塚治虫が生涯に残した実験アニメーション全13作品。

2008年12月18日 (木)

「RETAS STUDIO」アニメ制作で使用されているそのままの機能

セルシスはアニメクリエーター層の拡大に向けて、プロ用ツール「RETAS!PRO」を含む、主要なアニメ制作工程をカバーするオールインワンパッケージ「RETAS STUDIO」として12月19日発売する。
価格は3万6,750円。

Macintosh_retas
TVアニメ制作に使用されている『RETAS!PRO』シリーズから、デジタル作画、スキャン&トレース、彩色、撮影ツールを収録し、作画から撮影までの全行程に対応する。
同製品は、日本国内で放映される多くのTVアニメの制作に使用されているというアニメ制作ツール「RETAS!PRO」シリーズの最新版から、デジタル作画ツール「Stylos(スタイロス)」、スキャン&トレースツール「TraceMan(トレースマン)」、彩色ツール「PaintMan(ペイントマン)」、撮影ツール「CoreRETAS(コアレタス)」の4種類のソフトウェアを全て収録。作画から彩色、仕上げ、撮影、編集といったアニメ製作工程を全てカバーしている。

「RETAS!PRO」シリーズをプロの現場で使用されているそのままの機能を搭載。アニメ制作を行う上での各工程に合わせてアプリケーションが分かれているため、効率よくアニメーションを制作できる。
デジタル作画専用ソフト「STYLOS」、スキャン・トレース専用ソフト「TraceMan」、色彩を専門とするソフト「PaintMan」、撮影を専門とするソフト「CoreRETAS」の4製品を収録。さらにWinodws版には、AHS社製映像編集ソフト「MovieEditPro」をバンドル。

http://www.celsys.co.jp/retas/

002l 003l

アニメ制作ソフト 動作環境:
[windows]
対応OS: Windows XP Home(SP2以降)/XP Pro(SP2以降)/Vista Home Basic/Vista Home Premium/Vista Ultimate/Vista Business ※64bit未対応
CPU: Pentium 1.0GHz以上
メモリ: 512MB以上
HDD: 1.0GB以上 ※CoreRETASは3.0GB以上
メディア: DVD-ROM

[macintosh]
対応OS: MacOS X 10.4.11以降/10.5.5以降
CPU: PPC G4/G5 800MHz以上、intel CPU 1.5GHz以上
メモリ: 512MB以上
HDD: 1.0GB以上 ※CoreRETASは3.0GB以上
メディア: DVD-ROM

「RETAS STUDIO」でアニメを作ろう テキスト
http://app3.celsys.co.jp/service/cs40/csviewer.php?url=/service/flash/1326A341EABF000/

2008年12月17日 (水)

虫プロ 手塚治虫アニメ主題歌集 [DVD]

虫プロのテレビアニメ第1作『鉄腕アトム』(1963年)から劇場長編アニメラマ第2作『クレオパトラ』(1970年)まで、手塚治虫が原作または制作に携わった同社作品のオープニング・エンディング全60種類を集大成。2001年10月、『鉄腕アトム』BOX1を皮切りにスタートした虫プロDVDシリーズ。その発売にあたっては、過去のビデオ・LDソフトの単純な踏襲を避け、徹底的な素材探索、資料調査が行れた。その結果、幾多の貴重なフィルムや音源が発見されることとなった。
なかでも最大の収穫が、各作品の“顔”ともいえるオープニング・エンディングの数々でした。
本来は3種類あるはずの映像が1種類しか収録されていない……など、これまでソフト化された同社作品のオープニング・エンディングは、残念ながら不完全なも。それが、本DVDシリーズの発売を通じて大量に発掘され、ほぼ完全な形に復元されるに至った。
定価:2940円 (税込) 収録時間 55:00 発売日:2007年03月21日販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント

Dvdmushipuro
------------------------------------------------

■TV『鉄腕アトム』
1(1)オープニング(初期版) 「鉄腕アトム」(インスト)
2(-)オープニング(前期再現版) 「鉄腕アトム」
3(2)オープニング(中期版) 「鉄腕アトム」
4(3)オープニング(後期版) 「鉄腕アトム」
5(-)オープニング(放映200回記念版)[アニメ・アトムができるまで]
6(4)エンディング(前期版) 「鉄腕アトム」(インスト)
7(5)エンディング(後期版) 「鉄腕アトム」(インスト)

■映画『鉄腕アトム』
8(-)ナレーション~オープニング 「鉄腕アトム」(インスト)
以上、作詞/谷川俊太郎(2~4) 作曲/高井達雄(1~8)
歌/上高田少年合唱団(2~4)

■TV『新宝島』
9(-)プロローグ~メインタイトル
以上、作曲/冨田 勲

■パイロット『W3 ワンダースリー』
10(-)ナレーション~メインタイトル

■TV『W3 ワンダースリー』
11(6)オープニング(初期版) 「ワンダースリー」(児童合唱団)
12(-)オープニング(最初期版) 「ワンダースリー」
13(-)オープニング(前期版) 「ワンダースリー」
14(7)オープニング(後期版) 「ワンダースリー」
15(-)オープニング(再放映版) 「ワンダースリー」
16(8)エンディング(ショート版) 「ワンダースリー」(インスト)
17(-)エンディング(ロング版) 「ワンダースリー」(歌/ボーカル・ショップ)
以上、作詞/北川幸比古(12~15、17) 作曲/宇野誠一郎(11~17)
歌/児童合唱団(11)、ボーカル・ショップ(12~15、17)

■TV『ジャングル大帝』
18(-)オープニング(本放映初期版) 「ジャングル大帝のテーマ」(主題歌)
19(-)オープニング(中期以降版1) 「ジャングル大帝のテーマ」(ハミング)
20(9)オープニング(中期以降版2) 「ジャングル大帝のテーマ」(主題歌)
21(10)オープニング(再放映版) 「ジャングル大帝のテーマ」(ハミング・別タイプ)
以上、作詞/石郷岡 豪(18、20) 作曲/冨田 勲(18~21)
歌/平野忠彦(18~21)
22(-)エンディング(ショート版) 「レオのうた」(歌詞「風きる銀の矢……」)
23(11)エンディング(ロング版) 「レオのうた」(歌詞「風きる銀の矢……」)
24(-)エンディング(本放映再現版) 「レオのうた」(歌詞「かがやくたてがみ……」)
以上、作詞/辻 真先(22、23) 補作詞/山本暎一(24)
作曲/冨田 勲(22~24)
歌/弘田三枝子(22~24)、コロムビア合唱団(22~24)

■映画『ジャングル大帝』
25(-)オープニング 「ジャングル大帝のテーマ」(ハミング)
26(-)エンディング 「ジャングル大帝のテーマ」(インスト)
以上、作曲/冨田 勲(25~26) 歌/平野忠彦(25)

■TV『ジャングル大帝 進めレオ!』
27(-)オープニング(前期版) 「ジャングル大帝のうた」
28(12)オープニング(後期版) 「ジャングル大帝のうた」
以上、作詞・作曲/三木鶏郎(27、28) 編曲/冨田 勲(27、28)
歌/ハッピー・ビーンズ(27、28)

■パイロット『孫悟空が始まるよー 黄風大王の巻』
29(13)オープニングテーマソング
以上、作曲/もろいまこと

■TV『悟空の大冒険』
30(-)オープニング(本放映版) 「悟空の大冒険マーチ」
31(14)オープニング(再放映版) 「悟空の大冒険マーチ」
32(15)エンディング(前期版) 「悟空が好き好き」
33(16)エンディング(後期版) 「悟空音頭」
以上、作詞/吉岡 治(30~32)、宇野誠一郎(32)、井上ひさし(33)
作曲/宇野誠一郎(30~33)
歌/ヤング・フレッシュ(30~33)、中山千夏(33)

■TV『リボンの騎士』
34(17)オープニング(前期版1) 「リボンの騎士」(王子編)
35(-)オープニング(前期版2) 「リボンの騎士」(インスト)
36(18)オープニング(後期版1) 「リボンの騎士」(王女編)
37(19)オープニング(後期版2) 「リボンの騎士」(インスト)
38(-)エンディング(最初期版)
39(-)エンディング

40. パイロット『バンパイヤ』::メインタイトル(カラー版「パイロット篇」) 
41. オープニング(夜泣き谷版「パイロット篇」) 「バンパイヤのテーマ」 
42. オープニング(夜泣き島版「パイロット篇」) 「バンパイヤのテーマ」 
43. TV『バンパイヤ』::オープニング(前期版/第1話) 「バンパイヤのテーマ」 
44. オープニング(後期版/第15話) 「バンパイヤのテーマ」 
45. オープニング~本編冒頭(最終話版) 「バンパイヤのテーマ」 
46. エンディング(第1話版) 「バンパイヤのテーマ」 
47. エンディング(第1話版) 「チッペイ音頭」 
48. エンディング(第5話版) 「ロックのバラード」 
49. エンディング(第6話版) 「バンパイヤのテーマ」 
50. エンディング(第7話版) 「トッペイのバラード」 
51. エンディング(第10話版) 「ロックのバラード」(インスト) 
52. エンディング(第16話版) 「バンパイヤのテーマ」 
53. エンディング(第16話版) 「チッペイ音頭」(インスト) 
54. パイロット『どろろ』::ナレーション~メインタイトル 
55. TV『どろろ』::オープニング(初期再現版) 
56. オープニング(前期版1) 「どろろの歌」 
57. オープニング(前期版2) 「どろろの歌」 
58. オープニング(中期版1) 「どろろの歌」 
59. TV『どろろと百鬼丸』::オープニング(中期版2) 「どろろの歌」 
60. オープニング(後期版1) 「どろろの歌」 
61. オープニング(後期版2) 「どろろの歌」 
62. エンディング 「どろろの歌」 
63. 映画『千夜一夜物語』::プロローグ~オープニング(初回公開版)「アルディンのテーマ」 
64. プロローグ~オープニング(改訂版) 
65. 映画『クレオパトラ』::プロローグ~オープニング(初回公開版)「クレオパトラのテーマ」 
66. プロローグ~メインタイトル(再公開版) 
67. エンディング 「ゲリラの歌」

*12ページ解説書付き
全65曲に対する詳細な解説を掲載。各映像の見どころや制作スタッフに取材した当時の裏話はもちろん、フィルム発見の経緯と素材のソース、各種文字資料に基づく検証、現状で何が解明され、何が不明のままかという報告などについても言及している。2年半にわたるフィルム発掘作業の1つの記録。

------------------------------------------------

 このDVDは、1963年から70年までに、テレビで映像化された手塚治虫のアニメ・ソング。 63年から始まった「鉄腕アトム」は時代が変わるごとに、描写タッチが違うのですが、元祖主題歌を聴かせてくれます。
 「W3ワンダースリー」「ジャングル大帝」「リボンの騎士」などは、今見ても新鮮です。
 「バンパイヤ」は、名優・水谷豊氏の少年時代を見ることができます。
 「どろろ」は、手塚さんの歴史感の深さを感じさせる作品。どれをとっても、少年時代を振り返らせてくれるものばかりです。2006/4/23

ほとんど間違い探しのようにバージョン違いがこれでもかとばかりに収録されている。
また、中に入ってるブックレットの解説がすごい。当時の機関紙とかの情報まで総合してこのバージョンはここで使われていたものとかそういう話がしっかり書いてある。
「ジャングル大帝」は、再放送で思わず泣けたインパクトが大きくてハミングバージョンだけだと思ってたけどちゃんと歌詞付きもあった。他にも「悟空の大冒険」の前に作られたテストバージョンの大人な竜子とか、毎回の内容と予告が入る「バンパイア」のエンディングのバリエーションとか、大量の「どろろ」とか。いや、「どろろと百鬼丸」にカルピス劇場の文字が付くバージョンは笑っちゃいましたよ。
この資料性の高さは普通じゃない。手塚アニメを全部DVDで発売した過程で発掘されたものを集めたといってるけど、その裏づけ調査にかけられた手間がしっかり生かされている作りはすばらしいの一語に尽きる。2005/3/4

2008年12月16日 (火)

「ペンギンタロット」の世界へ・・・

◆タロットカードは不可思議なシンボルが描かれて、これらキーワードを繋ぎ合わせることでタロットは世界の側面を照らし出すとことができる。漠然とした無意識の断片が、元型のイメージとしてのカードによって具現化され、その人固有の無意識の形を喚起させる。
◆非合理的なシンボルやイメージこそが、無意識の世界を解く鍵。
◆無意識の領域に存在して無意識に人を動かす全人類に共通する心理パターン。このパターンが自然界にもあったことを符合させた図形こそタロット。 無意識の中にあるものを喚起させ、導き出されたキーワードを解釈することでその人だけに当てはまるパターンがある。
◆“シンクロニシティ(共時性)”という無意識の領域にあるものと現実の世界に起こることには一種のアナロジーが存在し、人が偶然として片付ける出来事も、すべては無意識の中にある原因により必然的に起きている。
◆自分の無意識を知ることで、これから自分の身に起こることや、未来に起こる出来事を予測することができる。
◆タロットは普遍な無意識を発掘する道具であり、その無意識を意識化する手段として、占い師が相談者の未来を予測する際に行うカード解釈は、まさしく医師が患者に質問を出して、その内容から医学的に解釈し、患者の精神状態を推測しながらカウセリングを行う心理学の手法そのものです。
------------------------------------------------------------

P1120586
I 奇術師 II 女教皇 III 女帝 IV 皇帝 V 教皇 VI 恋人 VII 戦車  VIII 正義 IX 隠者 X 運命の輪 XI 力
XII 吊された男  XIII 死神  XIV 節制 XV 悪魔  XVI 塔 XVII 星 XVIII 月 XIX 太陽 XX 審判 XXI 世界
0 愚者

P1120587
◆ペンギンタロット21+0の原画 
 http://zerogahou.cocolog-nifty.com/photos/peintora22/index.html
 
占いやゲーム性の底に秘められたTAROTの真意を、
ユーモラスで哲学的なペンギンのキャラクターによって顕した大アルカナ22枚
TAROT図形学より、視覚からも分りやすく覚えられる
「ペンギンタロット」の世界へ・・・
新しいアテンション(注意)と上昇力を前向きに促すために作られたカードです。

P1120583

------------------------------------------------------------
申込・お問い合せ
「ペンギンタロット」http://koinu.cside.com/
◆大アルカナ22枚組1セット・解説書A6版18頁付 
◇名刺サイズ  2000円  ◇タロットサイズ3000円
申込・お問い合せ http://koinu.cside.com/NewFiles/penguintora.html

2008年12月15日 (月)

ルイ・ヴィトン「銀座に世界最大級店舗」撤回

   
 仏高級ブランド「ルイ・ヴィトン」などの商品を扱うLVJグループ(東京)が、東京・銀座に出す予定だった世界最大級の店舗の出店計画を撤回したことが16日、わかった。景気後退に伴う高額消費の低迷が長引くとみて、慎重な姿勢に転じたとみられる。

 店舗は、10年に銀座の繁華街に完成予定の「ヒューリック数寄屋橋ビル」(地下4階、地上12階建て)の大部分を借り受け、出店する計画だった。LVJの親会社の仏LVMHモエヘネシー・ルイヴィトンが発表した1~9月期の日本の売上高は前年同期比7%減。重点市場の変調を敏感に感じ取ったようだ。
【 朝日新聞 2008年12月16日 】

Louis_vuitton Louis_vuitton Louis_vuitton
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
Louis Vuitton (Wikipedia)
ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)はフランスのかばん職人ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton、1821年8月4日 - 1892年2月28日)が創始したブランド。LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)グループの中核ブランドである。http://www.louisvuitton.com/

     ■■■ 歴史■■■

■ 黎明期 (1854年~1892年)
ルイ・ヴィトンが評価されるようになったのは、創始者であるルイ・ヴィトンが亡くなった後のことである。ヴィトンは、まず「グリ・トリアノン・キャンバスGris Trianon」というトランク工場として創始された。このトランクは、灰色のキャンバス地で覆われており、とても軽量なものであった。1854年、彼はエミリー(Emilie Clemence Pariaux)と結婚、3年後の1857年には息子のジョルジュ・ヴィトン(Georges Vuitton)が生まれた。

1859年、アニエールに最初のアトリエを構える。

1860年、ヴィトンは需要に押されて規模を拡大した。1867年、ルイ・ヴィトンは世界博覧会で銅メダルを獲得。これにより、世界的な評判を得、1869年にはエジプト総督のイスマーイール・パシャが、1877年にはロシアのニコライ皇太子(後のニコライ2世)がそれぞれ、1セットのトランクを発注した。また、当時の世界的に力を持っていたスペイン国王アルフォンソ12世からも、トランクの注文を受けた。

トランクの上から、布地を貼るというヴィトンの技法は賢明であったが、容易にコピー商品が出回ることとなり、1872年、ヴィトンは別の布地を使うようになった。この布地は、「Striped Camvas」として知られているベージュと赤の2色で色づけされた布地である。しかし、この布もすぐにコピー商品が出回ることとなった。

だが、コピー商品に押されることなく、彼のビジネスは成功を収めた。また、私生活の方も衰えることはなく、1880年には息子のジョルジュ・ヴィトンがジョセフィーヌ(Josephine Patrelle)と結婚。入籍当日に、彼は息子にスクリーブ通りの店を任せた。その3年後、ジョルジェにも子供が産まれ、ルイ・ヴィトンは祖父となった。

1885年、ルイ・ヴィトンはロンドンに進出。1888年、息子ジョルジュが、ベージュと茶褐色のチェス盤に、ルイ・ヴィトンの銘が入った「ダミエ・ライン」と呼ばれるデザインを考案。1889年のパリ世界博覧会で、ルイ・ヴィトン社に金賞をもたらした。しかし、商標登録もされていたにも拘らず、またコピー商品が出回ることとなった。現在は白と灰色の「ダミエアズール・ライン」もある。

1890年、5枚羽の錠前を開発。

1892年、ルイ・ヴィトン社はハンドバッグの販売を開始、トランクやハンドバッグなどが掲載された最初のカタログもリリースされた。その年の2月27日、ルイ・ヴィトンは自宅で息を引き取り、ジョルジェ・ヴィトンが会社の全権を握ることとなった。

1854年 世界初のトラベル・ラゲージ専門店をパリに創業。
1885年 国外第1号店をロンドンにオープン。
1888年 模倣品の防止の為から、ダミエのデザインを考案する。

■ 黄金期(1893年~1936年)

モノグラムルイ・ヴィトンの死後、Georges Vuittonはルイ・ヴィトン社を世界的な企業へと押し上げた。Georges Vuittonは、1893年のシカゴ世界博覧会に出展するなど、会社をうまく運営し続けると共に、著書「Le Voyage」(フランス語で旅という意味)を出版した。

1896年、ヴィトン社はそのトレードマークとなる布地を発表した。モノグラム・ラインと呼ばれることになるその模様は、様々なシンボルと共にルイ・ヴィトンを示す「LV」というマークが描かれている。Georges Vuittonは、その後アメリカへ航海し、ニューヨーク、シカゴ、フィラデルフィアなど、様々な町を旅行し、その訪問中にもヴィトン製品を売って歩いた。1898年、Georges Vuittonは、パリ・オートショーにヴィトン製品を出展した。

1900年、Georges Vuittonはパリ世界博覧会の「旅行アイテムおよび革製品」の部門を担当するという栄誉を得た。1901年、ヴィトン社は、トランクの中に入れることのできる小さなカバン「スティーマーバッグ」を発表した。

3年後の1904年、Georges Vuittonはセントルイス世界博覧会において、議長を務めた。同年、ヴィトン社は、新商品として、香水や衣類などの商品を小分けにできる仕切りの付いたトランクを発表した。

1914年、パリのシャンゼリゼ通りに世界最大のトラベル・グッズ専門店をオープン。

1896年 ダミエの模倣品が出回ってきた事からモノグラム・キャンバスを考案。

■ ビジネス拡大(1937年以降)

香港店
神戸・旧居留地店1981年 日本初の店舗を東京・銀座にオープン。
1989年 香港初の店舗をオープン。
1983年 アメリカズカップの挑戦艇選抜シリーズ、ルイ・ヴィトンカップがスタート。
1985年 エピ・ラインを発表。
1987年 ルイ・ヴィトンとシャンパン製造会社のモエ・ヘネシーとの合併によりLVMH モエ ヘネシー ルイ・ヴィトンが誕生。
LVMHグループは今日、クリスチャン・ディオールやフェンディなど有名ブランドを傘下におさめる巨大ブランド企業に成長。
1992年 中国初の店舗を北京にオープン。
1998年 バッグだけにとどまらず本格的にファッション界に進出。デザイナーにマーク・ジェイコブスを迎えプレタポルテとシューズのコレクションを発表。また、モノグラム・ヴェルニラインもあわせて発表。
1999年 ミレニアムに向けての限定品を3種発表。サイバーエピライン(エナメルのようなエピ地にブラックライトを当てるとモノグラム柄が浮き出てくる)のアジェンダPM(6穴バインダー手帳)・グッド・ラック・ブレス、ミニトランク。 
2003年 日本人デザイナー村上隆とのコラボレーションにより、黒地あるいは白地にモノグラムをカラフルに配した「モノグラム・マルチカラー」を発表。このときに発表された商品の中にはモノグラム模様の中に、にこにこマークが描かれた桜の花を配した商品「モノグラム・チェリーブラッサム」や、大きな革製のリボンがついた商品なども発表された。同時に、村上隆のキャラクターであるパンダをモノグラムの上に描いたシリーズ「モノグラム・パンダ」も発売された。
2004年 2003年と同じく村上隆とのコラボレーションにより、「モノグラム・チェリー」ラインが発表された。これは、前年のサクラシリーズよりは少し落ち着いているものの、モノグラム地の上に、サクランボのイラストを載せるというデザインであった。
2005年 秋冬コレクションとしてキャンバス地のカジュアルなシリーズ「アンティグア」が発表された。ナチュラルな生成と真っ赤なキャンバス地が素材である。
2006年 春夏コレクションとして、モノグラム地にパンチングを施し、穴を開けた素材の「モノグラム・ペルフォ」、デニム素材の「モノグラム・デニム」が発売された。
2007年 秋冬コレクションは、カラフルなモノグラムマルチカラーをファーの上にプリントした「モノグラム・ミンク」とメタリックな素材の「モノグラム・ミラー」を発売。2月にはバレンタインラインとして、ハート型の小銭入れ「ポルトモネ・クール」、春コレクションは、モノグラムにフレンチレースを刺繍した「モノグラム・レース」、「デニム・パッチワーク」、「ポルカドット」など少数生産、多数コレクションへになりつつある。7月にはアメリカズカップへのスポンサード打ち切りを発表。

■ 素材の生地の変化
水に浮くトランクとして有名になり(金田一少年の事件簿でもそれに因んだ話が存在する)高名となった同社であるが、21世紀初頭、顧客からの要望の多かった鞄の軽量化を名目に生地の製法を変更し、現在ではトランクも浮かなくなっている。直系の子孫が責任者を務める〔現在でも1パーセントの株を保有する〕オーダー部門では昔ながらの浮く重い素材で鞄をオーダーする事が出来る。

▽ デザイナー マーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)

▽ 主なラインナップ

モノグラム
モノグラム・ミニ(廃番)
モノグラム・ミニ・マルチカラー
モノグラム・ヴェルニ
モノグラム・マット(廃番)
モノグラム・マルチカラー
モノグラム・デニム
ダミエ
ダミエ・アズール
ダミエ・グラフィット
エピ
タイガ
モノグラム・グラセ(廃番)
スハリ
ノマド
ユタ
アンティグア
モノグラム・ミニ・ラン
2006春夏コレクション
モノグラム・チャーム
モノグラム・ペルフォ
トバゴレザー
クルーズコレクション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2008年12月14日 (日)

大手飲料メーカーが番組提供CMから撤退する?

 民放各局は震え上がっているのではないか。
  これまでCMを大量に出稿していた大手飲料メーカーが番組提供から手を引くのだという。

 あるテレビ関係者がこう言う。

「この会社はこれまで各キー局の複数の番組に、満遍なくCMを出稿してきました。番組はアニメ、歌番組、バラエティーのすべてを網羅しています。でも、テレビで宣伝してもその効果がはっきりしないし、期待しているほどではないと判断し、“テレビからの撤退”を決断したというのです」

 これまで1000億円以上を出稿してきたトヨタ自動車が、来年度は広告宣伝費を30%減らすことを表明している。この会社もトヨタ並みに出稿量が巨額だけに痛手だ。キー局としてはスポットCMの収入激減に頭を痛めている時に、番組提供のCMまで減らされては死活問題だろう。

 これにはタレントも大弱り。高額の出演ギャラを期待していた連中のもくろみはパー。テレビを取り巻く環境はさらにシビアになりつつある。

(日刊ゲンダイ2008年12月12日掲載)

アニメまでということは麒麟か
これキリンこれキリンこれキリン
もーう 此れ麒麟でーすか

飲料メーカーは結構な割合でファストフードやファミレス、居酒屋の大株主だから
飲料メーカーが減らすとなるとそれらの配下企業も減らす可能性が高いな

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1229309697/

【テレビ】日テレに煽られ焦っているフジテレビがドタバタ

フジテレビが先を越されて必死になっている。ここにきてゴールデン帯の視聴率で、日本テレビに
抜かれているからだ。

12月初めの時点の平均視聴率はフジが13.0%で、日テレが13.2%。フジは11月に
2度も週間視聴率で全日、ゴールデン、プライム、ノンプライムの「4冠」を日テレに許して
いる。4年連続視聴率3冠王のフジにとっては非常事態。そこで、フジは思い切った策に出た。
12日金曜日の番組編成を大幅に変更したのだ。

まずは、19時から放送しているみのもんた司会の「人生もっと満喫アワー トキめけ!
ウィークワンダー」と、22時から放送している島田紳助司会の「一攫千金!日本ルー列島」をドタキャン。20時からの2時間ドラマ「金曜プレステージ」を21時スタートにずらした上で、
19時から21時まで人気マジシャン・セロのスペシャル番組「マジック革命!セロ!」を
緊急生放送することになった。

以前から「フジの弱点は金曜日」といわれている。「ウィーク――」は番組がスタートした
10月からずっと1ケタ視聴率が続き、12月5日の放送は7.1%だった。「ルー列島」は、
同5日の3時間SPこそ12.5%をマークしたが、通常の放送は7~9%台と低調だ。

「『セロ特番』は視聴率17%を超えたこともある人気コンテンツです。最近はブームも
落ち着きましたが、それでもコンスタントに2ケタ視聴率をマークする安定株。大物を起用しながら
低迷している2番組より、期待できると判断したのでしょう」(テレビ関係者)

フジの“抵抗”は成功するか。

(日刊ゲンダイ2008年12月15日掲載)

アナログ放送終了より先に無料のテレビ放送のビジネスモデルが崩壊するのか
なんだかwktkしてきたぞ

2008年12月13日 (土)

ドキュメンタリー「チェコ人形アニメの巨匠たち」

 日本でも人気の高い、ヤン・シュバンクマイエルをはじめ、イジー・トルンカやブジェチスラフ・ポヤルなど、チェコのアニメーション作家たち。時間と労力をかけて作られた作品の数々は、観ているだけで圧巻。その時代背景を知ることで作品の重みが増していく、ドキュメンタリー作品『チェコ人形アニメの巨匠たち』は12月20日より公開される。
 
 本編の後にドキュメンタリーの中でも登場する、ブジェチスラフ・ポヤルの人形アニメ『リンゴのお姫様』(1973年/15分)と、長く制作が待たれている、イジー・バルタの『ゴーレム』幻のパイロット版(1996年/7分)が特別上映される。

Chekoanime
ユーロスペース http://www.eurospace.co.jp/
東京都渋谷区円山町1‐5(渋谷・文化村前交差点左折)

「チェコ人形アニメの巨匠たち」
原題:Golden Age of Czech Puppet Animation
原案:ブジェチスラフ・ポヤル
製作年:2008年/製作国:チェコ共和国/時間:68分/宣伝:バイオタイド/配給:アットアームズ 
後援:チェコセンター

12月20日より、ユーロスペースにてレイトショー
http://www.a-a-agallery.org/

チェコ人形アニメの巨匠たち - 映画作品紹介 http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=9745

2008年12月12日 (金)

『七瀬ふたたび』は原作が凄すぎる面白さ

超能力者であるが故の苦悩や葛藤を描く筒井康隆のSF小説

◇生れながらに人の心を読むことができる超能力者、美しきテレパス火田七瀬は、人に超能力者だと悟られるのを恐れて、お手伝いの仕事をやめ、旅に出る。その夜汽車の中で、生れてはじめて、同じテレパシーの能力を持った子供ノリオと出会う。その後、次々と異なる超能力の持主とめぐり会った七瀬は、彼らと共に、超能力者を抹殺しようとたくらむ暗黒組織と、血みどろの死闘を展開する。

◇とてもいい書き出しだ。夜汽車で火田七瀬の見た予知場面なのだな、と気づいたとたん――それは最初のページで気づくのであるが――スイと作品の流れに乗っていける。
平岡正明 文庫解説

◇他人の心を読むことのできる精神感応能力者(テレパス)、火田七瀬(ひだ ななせ)を主人公にした三部作、『家族八景』『七瀬ふたたび』『エディプスの恋人』。その第二部にあたるのが本書『七瀬ふたたび』で、七瀬のような超能力者の孤独感と苦悩、同胞意識が、スリリングに描き出されています。
七瀬サイドに立つ超能力者として、同じ精神感応能力を持つ男の子、未来を予知できる青年、物体を遠隔操作できる念動力(サイコキネシス)を持つ黒人青年、時間旅行者(タイム・トラベラー)の娘の、総勢五名。特異な能力を持つが故の彼らの孤独感と葛藤、互いに心を許し合える同胞にめぐり会った喜びがリアルに描き出されていて、読みごたえがありましたね。なかでも、時間旅行者という超能力者を登場させたことが、話に変化と深みを生み出す上でバツグンの効果を発揮しているなあと思いました。

◇七瀬たちは、自分たちが他の人たちと違うことを、けんめいに隠そうとする。何故か?今、日本の学校、公園、職場などで起こっている不幸は、七瀬たちを襲う不幸と同じものだ。これを書いたのは35年以上前だが、今の社会状況を予感していたように思う。
筒井康隆さんからのメッセージ(NHKより)

NHKドラマ8枠では蓮佛美沙子主演でドラマ化され放送された。http://www.nhk.or.jp/drama8/nanase/

しかし『七瀬ふたたび』は原作が凄すぎる面白さにはかわりない。

2008年12月11日 (木)

地方公務員平均年収

消費税アップより先にやることがある。
日本はその内、公務員に食い潰されてしまう。

地方公務員平均年収 
()はサラリーマン平均 <>は公務員÷サラリーマン

北海道 728万(410)<1.78>

沖縄  690万(343)<2.01>

東京  821万(601)<1.37>
神奈川 818万(543)<1.51>
群馬  721万(461)<1.56>
埼玉  774万(478)<1.62>
栃木  719万(471)<1.53>
千葉  747万(513)<1.46>
茨城  737万(494)<1.49>

岩手  725万(365)<1.99>
福島  721万(413)<1.74>
青森  721万(335)<2.15>
秋田  719万(361)<1.99>
石川  744万(434)<1.71>
山形  735万(373)<1.97>
宮城  731万(435)<1.68>
長野  697万(445)<1.57>

愛知  824万(513)<1.61>
三重  722万(471)<1.53>
静岡  761万(476)<1.60>
和歌山 750万(442)<1.70>
山梨  701万(472)<1.49>

滋賀  727万(478)<1.52>
大阪  799万(529)<1.51>
兵庫  797万(498)<1.60>
京都  787万(485)<1.62>
岐阜  718万(444)<1.63>
奈良  737万(463)<1.60>

富山  721万(421)<1.71>
福井  728万(415)<1.75>
新潟  727万(401)<1.81>

福岡  754万(439)<1.72>
熊本  714万(388)<1.84>
鹿児島 713万(382)<1.87>
宮崎  710万(368)<1.93>
佐賀  709万(381)<1.86>
大分  732万(386)<1.90>
長崎  729万(402)<1.81>

愛媛  714万(419)<1.70>
高知  709万(388)<1.83>
徳島  734万(427)<1.72>
香川  691万(438)<1.58>

山口  735万(423)<1.74>
岡山  706万(425)<1.66>
島根  692万(394)<1.76>
広島  729万(471)<1.55>
鳥取  668万(373)<1.80>

日本の平均年収 http://www.ganvaru.com/

2008年12月10日 (水)

三億円事件は1968年12月10日に発生した窃盗事件

三億円事件 『ウィキペディア(Wikipedia)』
三億円事件(さんおくえんじけん)は、東京都府中市で1968年12月10日に発生した、窃盗事件である。三億円強奪事件といわれることもあるが、事件のあった日本において、本件犯行は強盗罪には該当せず、窃盗罪となる。

[事件の経緯]
1968年(昭和43年)12月6日、日本信託銀行(後の三菱UFJ信託銀行)国分寺支店長宛に脅迫状が届く。翌7日午後5時までに指定の場所に300万円を女性行員に持ってこさせないと、支店長宅を爆破するというものであった。当日、警官約50名が指定の場所に張り込んだが、犯人は現れなかった。

4日後、12月10日午前9時30分頃、日本信託銀行国分寺支店(現存せず)から東京芝浦電気(現・東芝)府中工場へ、工場従業員のボーナス約3億円(正確には2億9430万7500円)分が入ったジュラルミンのトランク3個を輸送中の現金輸送車(セドリック)が、府中刑務所裏の府中市栄町、学園通りと通称される通りに差し掛かった。

そこへ警官に変装して擬装白バイ[1]に乗った犯人が、バイクを隠していたと思われるカバーを引っ掛けた状態のまま輸送車を追いかけ、輸送車の前を塞ぐようにして停車した。現金輸送車の運転手が窓を開け「どうしたのか」と聞くと、「貴方の銀行の巣鴨支店長宅が爆破され、この輸送車にもダイナマイトが仕掛けられているという連絡があったので調べさせてくれ」と言って行員を輸送車から降ろさせた。

4日前に支店長宛ての脅迫状が送り付けられてこともあり、その雰囲気に行員たちは呑まれてしまっていた。犯人は、輸送車の車体に潜り込み爆弾を捜すふりをして、隠し持っていた発煙筒に点火。「爆発するぞ! 早く逃げろ!」と避難させた直後に輸送車を運転し、白バイをその場に残したまま逃走した。この時行員は、警察官(犯人)が爆弾を遠ざけるために輸送車を運転したと勘違いし、「勇敢な人だ」と思ったという。しかし、バイクに詳しい行員が残された白バイが偽物と判断できたことから偽警察官による現金強奪事件が早くも判明した。

この出来事の目撃者には銀行員のほか府中刑務所の職員、近くにいた航空自衛隊員などがいた。しかし、これらの目撃者の証言は曖昧だったり勘違いだったりすることもあった。

直ちに緊急配備が敷かれ、要所要所で検問が実施されたところ、杉並区内の検問所で“銀色のトランクを積んだ灰色ライトバン”を捕捉したが突破された。これが最後に目撃された犯人の姿といわれる[2]。

被害金額約3億円(2億9430万7500円)は現金強奪事件としては最高金額であった[3]。当時の3億円は現在の貨幣価値に直すと約80億円にあたる(計算方法によっては30億円とする意見もある)。捜査には9億円が投じられた。

1975年(昭和50年)12月10日、公訴時効が成立(時効期間7年)。1988年(昭和63年)12月10日、民事時効成立(時効期間20年)。

■■  捜査の推移■ ■

[現場]
第一現場(府中市栄町 府中刑務所裏)
三億円強奪事件が起きた路上。遺留品には偽白バイが残った。
第二現場(国分寺市西元町 武蔵国分寺跡のクヌギ林)
現金輸送車のセドリックが乗り捨てられていた場所。遺留品にはセドリックが残った。
第三現場(府中市栄町 明星学苑高校近くの空地)
犯行前に偽白バイをカバーに覆って停めていた場所。
第四現場(小金井市本町 団地駐車場)
第二現場で乗り換えたカローラが、乗り捨てられていた場所。事件から4ヶ月後に判明。遺留品にはカローラが残った。

[遺留品の分析]
犯人が残した遺留品が120点もあったため、犯人検挙について当初は楽観ムードであった。ところが、遺留品はどれも一般に出回っているものであったため犯人を特定する証拠とはならず、大量生産時代の弊害に突き当たってしまった。犯人の主な遺留品は以下の通り。

脅迫状
銀行に送りつけられていた脅迫状の切手に唾液があり、唾液からB型の血液型が検出されている。また、脅迫状は雑誌の切り貼りで文字を作っていたが、その雑誌が発炎筒の巻紙に使われた雑誌と完全一致したことから、脅迫状を送った犯人と現金強奪犯が同じであることが明らかになった。
ハンチング帽
偽白バイが事件現場まで引きずっていったボディカバーの中から発見されたことから、犯人のものと考えられている。汗を検出すれば、少なくとも実行犯の血液型を判明できたが、楽観ムードによるものからか、鑑定に出す前に刑事同士で交互に被ることで鑑定不能にするミスを犯していた。ハンチング帽は54個が出庫され、36個は所在が判明。残り18個は立川市の帽子小売店が市内の安値市で販売していたが、誰に売ったかまでは判明できなかった。
メガホン
遺留品の一つであるメガホン(拡声器。偽白バイに広報用スピーカに見せかけるため取付けられていた)は、製造番号から5台が出回っていることが分かり、4台まで所在を確かめた。残る1台は東村山市の工事現場で盗難に遭っており、この最後の1台が犯行に使用された物と思われる。
新聞紙
メガホンは、白ペンキで2度塗装されていた。捜査に行き詰まっていたある日、上の塗装がはがれた部分に4mmほどの新聞紙の紙片が付着しているのを発見。地道に新聞紙を調べたところ、1968年12月6日の産経新聞朝刊婦人欄の「食品情報」という見出しの「品」の字の右下部分の一部であることが判明した。紙片の分析の結果、紙は愛媛県伊予三島市の大王製紙の工場で作られた物と判明。インクの具合、印刷状況から輪転機を特定し、その新聞が配達されたのが三多摩地区であることまで絞り込めた。
配部数は13,485部、販売所数は12ヶ所。住民の転出入が激しかったことや、新聞を購読する家が頻繁に変わっていたことから捜査は難航し、2年掛かりでやっと販売所を特定できたが、時すでに遅く配達先の住所録は処分された後であり、この方面での捜査は徒労に終わった。
ケースの泥
ジュラルミンケースに付着していた泥を精密検査した結果、現場から4km離れた国分寺市恋ヶ窪の雑木林の土壌と酷似していた。この為この付近にアジトがあると見て、徹底的に捜索したが成果は出なかった。
カローラ
現金を奪った犯人が、現金輸送車から乗り換えた車。事件から4ヵ月後、小金井市の団地駐車場で発見された。残された車の中には、空のジュラルミンケースが入っていたことから、犯行に使われたことが特定された。なお、このカローラは自衛隊の航空写真より事件直後から団地駐車場に存在したことが判明している。

[モンタージュ写真による捜査]
12月21日にモンタージュ写真が公表された。しかし、これは目撃者の証言によるものではなく、事件直後に容疑者として浮上した人物(後述の立川グループの少年S)に似ているとして、事件発生1年前に死亡した人物の写真を遺族に無断で用いたものだった。容疑者リストに載ったのは実に11万人、捜査した警官延べ17万人という空前の捜査だったが結局、犯人を検挙できずに事件は時効を迎えた。

本来“このような顔”であるべきモンタージュ写真を“犯人の本当の顔”と思い込んだ人が多く、そのために犯人を取り逃がしたのではないかという説もある。結局、このモンタージュ写真は1974年に正式に破棄されている。しかしその後も各種書籍物でこのモンタージュ写真が使用されている。

[ローラー作戦]
事件現場となった三多摩地区には当時学生が多く住んでいたことから、一帯にアパートローラー(全室への無差別聞き込み)を掛けた。この捜査手法については、当時先鋭化しつつあった学生運動を壊滅させる為の警視庁公安部による謀略だったとする陰謀説があり、1970年6月26日、学生運動に対する政府の勝利宣言と同時に事件の捜査陣が大幅に縮小された事がその傍証だとする見解もある。北芝健は、たとえ犯人が判明していたとしても捜査を引き伸ばした方が学生運動・暴走族・暴力団の情報が得られるので警察には利益になると話している[1][4]。

警察において被疑者とされた者の数は十数万人に及んだ。事件現場前にある都立府中高校に在籍した高田純次や布施明の名前もあった。もっとも、二人とも事件とは無関係であることが後に判明した。

[その他の捜査]
通常の事件と同様に遺留品などから検出された指紋の照合も行われていた。しかし、上記の通り遺留品はどれも大量生産されていたものだった影響から照合する指紋の量が多すぎたことや、それを照合する捜査員がわずか3人と少数だったため大した効果は得られなかった[5]。

警察は盗まれた3億円のうち番号がわかっていた500円札2000枚分(100万円分)のナンバーを公表した。この番号の札は1枚も出回ることはなかったが、犯人が強奪した現金を使えなくすることによって犯人の利益が一部無くすことができたとする一方、犯人が紙幣使用を控えたとされて犯人の検挙を一層困難にした。

[本事件による被害とその影響]
盗まれた3億円は、日本の保険会社が支払った保険金により填補された。その保険会社もまた再保険(日本以外の保険会社による)によって損害の填補をうけてたために、日本企業の損失はなかった。そのため、事件の翌日には社員にボーナスが支給された。このように史上例を見ない金額の事件だったにも関わらず、実質的に国内で損をした者は1人もいないとされている。このことと、犯人が暴力に訴えず計略だけで強奪に成功していること及び被害金額2億9430万7500円の語呂から、“憎しみのない強盗”のあだ名もある。

この事件以来、多額の現金輸送の危険性が考慮されるようになり、給料等の支給について(銀行など)口座振込が普及する一因となった。

[犯人像の推測]
この事件の犯人については、目撃者や脅迫状の文面や遺留品から様々な犯人像が浮上した。単独犯なのか複数犯なのかも不明。

立川グループの少年S
立川グループ(府中市に近い立川市で車両窃盗を繰り返した非行少年グループ)のリーダー格。事件当時19歳。父親は白バイ隊員で白バイに関する知識が豊富、車の三角窓を割ってエンジンとスターターを直結する車の窃盗手口が同じ、地元出身で土地勘があり車やバイクの運転技術が巧み、1968年3月に発炎筒をダイナマイトと見せかけた強盗事件を起こしている仲間と親しい、親族以外のアリバイが不明確、事件前に東芝や日立の現金輸送車を襲う話をしていた、等様々な状況証拠が存在した。だが、血液型はA型で脅迫状の切手のB型と異なり、筆跡も異なった。事件5日後の1968年12月15日に自宅で青酸カリで自殺している。

立川グループの少年Z
立川グループ(府中市に近い立川市で車両窃盗を繰り返した非行少年グループ)のメンバー。事件当時は18歳。少年Sと同じく、車の三角窓を割ってエンジンとスターターを直結する車の窃盗手口が同じ、地元出身で土地勘があり車やバイクの運転技術が巧み、1968年3月に発炎筒ダイナマイトと見せかけ強盗事件を起こした仲間と親しい、といった条件があった。他にもZには事件後に乗用車を購入したり会社経営をしたりと金回りがよくなっていた。だが、血液型はAB型で脅迫状の切手のB型と異なり、筆跡も異なった。警察は公訴時効寸前の1975年に元少年Zを最後の容疑者候補とする。1975年11月に別件の恐喝罪で逮捕するが、三億円事件の公訴時効前に釈放された。
時効後も時折自称三億円事件犯人を名乗る人物が現れている。しかし、トランクケースの内容を正確に答えられないことから偽者と見破られている。自称三億円事件犯人の目的として「本を売って稼ぎたい」「世間から注目されたい」「詐欺のためのハクづけ」の3種類に分類される。

■ ■ 事件を扱った作品 ■ ■

[小説]
『小説三億円事件』 佐野洋(講談社 1970年) ISBN 4061833847
『時効成立―全完結』 清水一行(角川書店 1979年) ISBN 404146305X
「白バイと紅薔薇」大下英治(『現代虚人列伝』所収 現代の眼編集部編 現代評論社 1979年)
『父と子の炎』 小林久三(角川文庫 1985年)ISBN 4041438187
『死者よ静かに眠れ』 新都達也(三交社 1987年)ISBN 4879198021
『ズッコケ三人組対怪盗X』 那須正幹(ポプラ社 1992年)- 三億円事件と同様の手口で七億円を奪う事件が登場する。
『三億の郷愁』 清水義範(ソノラマ文庫NEXT 1999年)
『真犯人-「三億円事件」31年目の真実』 風間薫(徳間書店 1999年)ISBN 4198609764
『三億円事件~20世紀最後の謎』 一橋文哉(新潮社 1999年) 新潮文庫版 ISBN 4101426228
『事件「三億円」』 竹野衆星(文芸社 2001年)ISBN 4835521056
『トップランド1980 紳士エピソード1』 清涼院流水(幻冬舎 2002年)ISBN 4344402235
『初恋』 中原みすず(リトル・モア 2002年)ISBN 4898150640
『ルパンの消息』 横山秀夫(光文社 2005年)ISBN 4334076106

[映画]
『実録三億円事件 時効成立』(東映、1975年)
原作:清水一行、監督:石井輝男、脚本:小野竜之助・石井輝雄・主演:岡田裕介、小川真由美
『初恋』(ギャガ・コミュニケーションズ、2006年)
原作:中原みすず、監督:塙幸成、脚本:塙幸成、主演:宮崎あおい

[テレビドラマ]
『悪魔のようなあいつ』(TBS、1975年)原作:阿久悠、上村一夫、脚本:長谷川和彦、主演:沢田研二
『新説・三億円事件』(フジテレビ、1991年)原作:大下英治、脚本:岩間芳樹、主演:織田裕二
『三億円事件~20世紀最後の謎~』(フジテレビ、2000年)原作:一橋文哉、脚本:矢島正雄、主演:ビートたけし
『時空警察2』(日本テレビ、2002年)脚本:大森寿美男、主演:陣内孝則
『ルパンの消息』(WOWOW、2008年)原作:横山秀夫、脚本:水谷俊之と田辺満、主演:上川隆也
土曜プレミアム/『完全犯罪ミステリースペシャル新証言!三億円事件 40年目の謎を追え!』(フジテレビ、2008年)企画:立松嗣章(フジテレビ)脚本:田辺満、主演:中村梅雀、山本耕史

[事件のモデルになったと言われた作品]
『血まみれの野獣』 大藪春彦 - 犯人が「東京競馬場」に爆弾を仕掛け、擬装パトロールカーで「売上金を積んだ現金輸送車」を襲う物語。三億円事件の犯人がこの小説から着想を得ていた、という報道もあった。

■  関連文献(書籍)■
『大捜査3億円事件』(読売新聞社会部編 1975年)
『三億円強奪事件~ホシを追いつづけた七年間の捜査メモ』 平塚八兵衛 勁文社エコーブックス 1975年 0295-505804-1839
『三億円事件 ホシはこんなやつだ』平塚八兵衛 みんと社 1975年
『戦後史開封』(産経新聞戦後史開封取材班編 1994年、後に扶桑文庫)ISBN 459402694X
『三億円事件の謎』 三好徹 文藝春秋 ISBN 4167121042
『三億円事件』 松平健史 木実書房
『三億円事件』 一橋文哉 新潮社 ISBN 4101426228
『君が犯人だ!―三億円強奪事件 告発』 有川正志 共栄書房 ISBN 476340122X
『俺が真犯人だ―府中 三億円事件』 猫屋犬平 日本図書刊行会 ISBN 4773320443
『三億円事件を今…』 平岡浩一 文芸社 ISBN 4835525698
『刑事一代~平塚八兵衛の昭和事件史』佐々木嘉信著・産経新聞社編、新潮社 2004年 ISBN 4101151717
『雨の追憶~図説三億円事件』 むらきけい 文芸社 2005年 ISBN 4286004619
『三億円事件と伝書鳩 1968~69』 吉田和明 社会評論社 2006年 ISBN 4784509356
『三億円事件の真犯人』 殿岡駿星 勝どき書房・星雲社 2008年 ISBN 9784434121838

■  脚注
1^ 青のヤマハ・スポーツ350R1(2ストローク2気筒エンジン)を塗装したもの。なお、当時の白バイは、ホンダ・ドリームCP77(CB77の派生車種、4ストローク2気筒エンジン)やホンダ・ドリームCB350(4ストローク2気筒エンジン)などホンダ製が主でヤマハ製は存在しなかった。
2^ 学研ジュニアチャンピオンコース『あの事件を追え』内「三億円強奪事件」の節より
3^ 三億円事件以前の最高額現金強奪事件は1965年9月に発生した青森銀行弘前支店前における3100万円強奪事件。
4^ 2006年12月17日放送たかじんのそこまで言って委員会での発言
5^ 「世界!仰天ニュース」より
6^ 日本弁護士連合会「3億円事件別件逮捕に対する声明」(1969年12月20日)
7^ 週刊新潮2008年12月18日号「「3億円事件」で誤認逮捕 「モンタージュ写真の男」は今年9月に自殺した!」

[外部リンク]
第5回 東京・府中の3億円強奪事件 http://www2u.biglobe.ne.jp/~akiyama/no5.htm
三億円事件(1968) http://www.ffortune.net/social/seso/nihon-today/3okuen.htm
アナロ ブログ http://plaza.rakuten.co.jp/jamborg/

2008年12月 9日 (火)

新携帯電話ウォークマンフォン・Xmini (Sony&KDDI au)

ソニー(Sony)のウォークマンの音楽機能を搭載したKDDI(auブランド)の新携帯電話「ウォークマンフォン・Xmini(エックスミニ、Walkman Phone, Xmini)」の発表会が行われた。
「ウォークマンフォン・Xmini」はソニー・エリクソン(Sony Ericsson)製で、
4ギガバイトの大容量メモリーを内蔵、約2300曲を保存可能。12月下旬に発売される。

 ウォークマンフォンの大きさは、手のひらにすっぽり収まる縦7.5cm×横4.4cm×厚さ1.8cmにデザインされていて、タバコの箱より一回り小さいくらいのサイズ。
音楽を聴くことに重点を置いた携帯なので、携帯性とデザインを重視してカメラを搭載していないので、写真をよく撮る人には物足りないかも。
SDカードなどのメモリーカードスロットを搭載していないために、内蔵メモリの容量はアップできない。
ただ4GBも搭載して再生時間は約23時間以上使えるので、電話とミュージックプレーヤーと2つを持ち歩いていた人には便利で魅力的な機種。

L_hi_so05 L_hi_so06

タッチセンサーの導入により、本体を閉じたままでも再生/一時停止、早送り/戻し、音量アップ/ダウンの各操作が可能。ウォークマンにも投入されている高音質化技術「DSEE」(Digital Sound Enhancement Engine)のほか、セパレーションを明確にする「クリアステレオ」、低音を引き締める「クリアベース」を実装する。付属イヤフォンは13.5ミリ径ドライバーを搭載しており、市販されているソニー製イヤフォンで言えば、「MDR-EX85SL」相当となる。

2008年12月 7日 (日)

池田龍雄―遊空間 Ⅱ

芸術は遊びである

自由気ままな軽い遊び

身命を賭した重い遊び

両者は分かちがたく入り混じり

さまざまな形になって現れる

ここにはその中からなるべく小さく軽いもの

あまり人の目に触れなかったものを選出した

池田龍雄

Ikedatatsuo Kirisa Tatsuoi   

したたかな創作力で時代を斬りとって表現し続けている池田龍雄の近作とほとんど未発表の作品を選んで展示。
ギャラリーTOM 池田龍雄―遊空間Ⅱ
2008年11月15日(土)~12月25日(木)月曜日 休館日
開館時間: 10:30-18:00
入館料: 一般600円/小中学生200円/視覚障害者及び付添者300円
ギャラリーТОМ【関連刊行予定書籍】「視覚の外縁」 2008年11月末刊行(限定500部) 定価 9,450円(税込) 
ギャラリーТОМは、盲人(視覚障害者)が彫刻に触って鑑賞できる場所として村山亜土(故)・治江によって1984年に創設され、今年で23年目を迎える私立の小さな美術館です。
渋谷区松濤2-11-1   03-3467-8102
オフィシャルページ
http://www.gallerytom.co.jp/
渋谷駅ハチ公口より徒歩15分 神泉駅より徒歩7分

池田 龍雄  Tatsuo Ikeda
1928年佐賀県生まれ。
1948年多摩造形芸術専門学校(現多摩美術大学)入学。
まもなく岡本太郎、花田清輝、安部公房らの
アヴァンギャルド芸術運動に参加。
以来、文学や映画など、多くのジャンルと深く交わりながら、
一貫して美術の前衛として今日まで活動し続ける。

1954年 養清堂画廊にて初個展。
以後国内外での個展・グループ展多数。
近年の主な展覧会に、
1982年「瀧口修造と戦後美術」(富山県立近代美術館)
1985年「池田龍雄の世界展」(池田20世紀美術館)
     「再構成・日本の前衛1945-65」(オックスフォード近代美術館)
1986年「前衛美術の日本1910-1970」(パリ・ポンピドーセンター)
1988年「走図展」(INAXギャラリー)
1992年「日本の現代美術1945-1985」(東京都美術館)
1995年「戦後文化の軌跡1945-1995」(目黒区美術館)
1997年「ねりまの美術 97 池田龍雄・中村宏」(練馬区立美術館)
1998年「瀧口修造とその周辺」(国立国際美術館)
2000年「万歳七唱 岡本太郎の鬼子たち」(川崎市岡本太郎美術館)
2001年 第21回 オマージュ瀧口修造展 「漂着」(佐谷画廊)
2005年「瀧口修造 夢の漂流物」(世田谷美術館) ほか。

国立近代美術館・東京都現代美術館・国立国際美術館など
パブリックコレクション多数。
著書に『芸術アヴァンギャルドの背中』(沖積舎)、
『絵画の距離』(創樹社)、『夢・幻・記』(現代企画室)、
『蜻蛉の夢』(海鳥社)など。

「遊空間」(ゆうくうかん)
遊びをせんとや生まれけむ。と、『梁塵秘抄』にありますが、遊びは人の本性です。
そもそも芸術は、広い意味での「遊び」と言えます。
言うなれば、身命を賭した大真面目な遊び。

でも、そのほかに、気楽な遊びもあるわけで、願わくば気軽・気楽な遊びがいい。
ここには、そのような軽い気持ちで気ままに生み出したものたちを、
細やかなものまでひろい上げて並べます。

2008年12月 6日 (土)

ピクトさんの基本走り

Publicinformation

日本ピクトさん学会 http://ww35.tiki.ne.jp/~picto/

ピクトグラム チャンネル http://pictgram-channel.com/

ピクトグラム&コミュニケーション http://pic-com.jp/
ピクトグラム大百科 http://www.kit.hi-ho.ne.jp/picto/index.html
ピクトグラム研究所 http://ajito.secret.jp/share/pictogram/index.html
標準案内用図記号 http://www.ecomo.or.jp/barrierfree/pictogram/picto_top.html

2008年12月 5日 (金)

ピクトさんから学びとる

いつも酷い目に遭っている可哀そうなピクトグラム「ピクトさん」の生態を研究しています。
日本ピクトさん学会http://ww35.tiki.ne.jp/~picto/

街なかで見かけたピクトグラムを写真に撮って、アーカイブ化しています。
PICTOGRAM CHANNEL - ピクトグラム チャンネル
http://pictgram-channel.com/

ピクトさんのうた (Picto-san Song)
<object width="425" height="344"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/zRESflrNGfY&hl=ja&fs=1"></param><param name="allowFullScreen" value="true"></param><param name="allowscriptaccess" value="always"></param><embed src="http://www.youtube.com/v/zRESflrNGfY&hl=ja&fs=1" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true" width="425" height="344"></embed></object>

ピクトグラム(Pictogram、ピクトグラフPictographとも)は、一般に「絵文字」「絵単語」などと呼ばれ、何らかの情報や注意を示すために表示される視覚記号(サイン)の一つである。地と図に明度差のある2色を用いて、表したい概念を単純な図として表現する技法が用いられる。

主に鉄道駅や空港などの公共空間で使用され、文字による文章で表現する代わりに、視覚的な図で表現することで、言語に制約されずに内容の伝達を直感的に行う目的で使用されてきた。日本では1980年代以降、広く使われるようになった。

基本的には国によって異なるが、国際的に、ある程度意味が統一されたものとしては、

車椅子サイン - 身体障害者向けの設備を示す。
禁煙サイン
非常口サイン(これは日本で考案されたもので、太田幸夫(NPO法人サインセンター理事長・多摩美術大学教授)らによる)
などがある。

日本においては、東京オリンピック開催時に外国語(特に英語)によるコミュニケーションをとることができ難い当時の日本人と外国人の間を取り持つために開発されたのが始まりである。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ピクトグラム&コミュニケーション http://pic-com.jp/
ピクトグラム大百科 http://www.kit.hi-ho.ne.jp/picto/index.html
ピクトグラム研究所 http://ajito.secret.jp/share/pictogram/index.html
標準案内用図記号 http://www.ecomo.or.jp/barrierfree/pictogram/picto_top.html

2008年12月 3日 (水)

月、金星、木星が世界の冬の夜空で天体ショー

2008年12月2日
福岡タワーわきの夜空に浮かび上がる(上から)木星、金星、月=1日午後6時45分、福岡市中央区で 月、金星、木星が最も接近して見える天体ショーが1日、西の夜空に浮かび上がった。福岡市では午後6時すぎから、澄みわたった冬空に三日月、宵の明星・金星、木星が寄り添うように輝いて現れた。 三天体の“ランデブー”に、見上げていた市民は「明るくてきれいね」。2日も天気が良ければ、今度は月が上、星が下にある姿が観測できる。 国立天文台(東京)によると「宵の空でこれほど接近して見えるのは2005年9月7日以来、約3年3カ月ぶり」という。=2008/12/02付 西日本新聞朝刊=
月☆金星☆木星 仲むつまじく 師走の天体ショー、今夜も見ごろ

20081201 Img3b87faf7zikbzj

 太陽系に属する8つの正式な惑星のうち5つが、望遠鏡や双眼鏡を用いなくても夜に肉眼で観測することができる。その中でも木星と金星は特に明るく輝く。どちらの星も太陽の光を非常によく反射する雲で全体が覆われており、さらに金星は地球に最も近く、木星は太陽系で最も大きい惑星だからである。現在はどちらの惑星も日没直後の南西の空に容易に見つけることができる。

 惑星の合が発生している間、肉眼では複数の惑星が1カ所に集まるように見えるが、これは見かけ上の接近であって実際にすぐ隣にあるわけではない。例えば、空を平面としてとらえると、木星と金星はこの1カ月の間に徐々に近付いているように見える。しかし、実際の3次元空間では、2つの惑星はおよそ8億キロ離れている。  
   次の合が発生するのは2010年2月16日で0.5度まで近付くが、太陽に近すぎて肉眼では見えない。また、次に観測可能な合が発生するのは2012年3月14日だが、このときは距離が3度以上開いてしまうという。

 歴史的に、特異な惑星の集合は古代の天文学者や占星術者にとって特別な意味を持っていた。紀元前2年6月、今度と同様に金星と木星が接近しており、これがキリスト降誕にまつわる「ベツレヘムの星」の物語と関係があると考える説がある。新約聖書によれば、東方の三博士がひときわ明るく輝く星に導かれてキリストの降誕時に礼拝に訪れたとされている。
12月1日、金星・木星・月が競演 http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=94632345&expand

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。