« 亀がアキレスに言ったこと  | トップページ | ソニー「VAIO New Mobile」発売に向けティザー広告を公開 »

2008年12月23日 (火)

ギリシア哲学

「哲学( philosophía, ピロソピア)」および「哲学者(ピロソポス)」という言葉を最初に用いたのはピュタゴラスであると言われる[1][2]。「哲学者」を含めた「知者(ソポス)」は「ソフィスト( sophistés, ソピステス)」とも呼ばれ、詩人もこれに含まれた[3]。

ディオゲネス・ラエルティオスはギリシア哲学の起源を、アナクシマンドロスから始まるイオニア学派(厳密にはミレトス学派)と、ピュタゴラスから始まるイタリア学派(ピュタゴラス教団のこと)に大別し、ソクラテス(ソクラテス学派)やプラトン(古アカデメイア学派)は前者の系譜で、パルメニデス、ゼノン(ともにエレア派)、エピクロス(エピクロス学派)らは後者の系譜であると主張している[4]。さらにディオゲネス・ラエルティオスは、哲学には自然学・ 倫理学・論理学の三つの部門があり、まず自然学が発達し、次いでソクラテスが倫理学を加え、ゼノンが論理学を確立し、倫理学にはアカデメイア学派、キュレネ学派、エリス学派、メガラ学派、キュニコス学派、エレトリア学派、詭弁学派(ソフィストなど)、逍遙学派(ペリパトス学派)、ストア学派、エピクロス学派という10の学派があったとも主張している[5]。

■ 古代ギリシア哲学(ソクラテス哲学)
ソクラテス
プラトン(古アカデメイア派)
アリストテレス(逍遙学派またはペリパトス派)
キュニコス派(犬儒学派) - アンティステネス(ソクラテスの弟子)、ディオゲネス、テーバイのクラテス
キュレネ派 - アリスティッポス(ソクラテスの弟子)
メガラ学派 - ソクラテスの弟子のメガラのエウクレイデスが設立。
エリス/エレトリア学派 - エリスのパイドンが設立。

■ ヘレニズム哲学
ネオプラトニズム - プロティノス(エジプト人)、アンモニオス・サッカス(Ammonius Saccas)、ポリュピリオス(Porphyry, シリア人)、ゼトス(Zethos、アラブ人)、イアンブリコス(イアムブリコス、Iamblichus、シリア人)、プロクロス(Proclus)
アカデメイア派懐疑主義(中期アカデメイア派) - アルケシラオス、カルネアデス
ピュロン主義 - ピュロン、セクストス・エンペイリコス
ストア派 - ゼノン、クレアンテス(Cleanthes)、クリュシッポス、マロスのクラテス(Crates of Mallus)、パナイティオス(Panaetius)、ポセイドニオス、セネカ(ローマ人)、エピクテトス、マルクス・アウレリウス・アントニヌス(ローマ人)
エピクロス主義 - エピクロス、ルクレティウス(ローマ人)
新ピュタゴラス主義(Neopythagoreanism)
折衷主義(Eclecticism)? - キケロ

■ 中世
中世には、ギリシア哲学は西洋では忘れられた。ローマの没落とともに、西洋でギリシャ語の読み方がわかる人も少なくなった。イスラーム教アッバース朝のカリフたちはギリシア哲学の写本を収集して、翻訳家を雇った。キンディー、ファーラービー、イブン=スィーナー、イブン=ルシュドといったイスラーム哲学者たちがイスラム教の文脈の中でギリシア哲学を解釈し直した。それが中世盛期(High Middle Ages)にヨーロッパに伝播し、アラビア語からラテン語への翻訳を通して、ギリシア哲学が西洋で復活した。ギリシア哲学はアラビアの新しい注釈とともに、トマス・アクィナスなどの中世哲学に多大な影響を与えた。

■ 脚注
1^ ディオゲネス・ラエルティオス『ギリシア哲学者列伝』I.12(ヘラクレイデス・ポンティカスの言葉として)
2^ キケロ『トゥクルム荘対談集』V.8-9
3^ ディオゲネス・ラエルティオス『ギリシア哲学者列伝』I.12
4^ ディオゲネス・ラエルティオス『ギリシア哲学者列伝』I.13-15
5^ ディオゲネス・ラエルティオス『ギリシア哲学者列伝』I.18
(Wikipedia)

Raffael
『アテナイの学堂』ラファエロ・サンティオ
1509-1510、フレスコ、500 × 770 cm、バチカン市国
古代ギリシアの叡智の人の群像が描き出されている。ギリシア哲学(ギリシャ哲学)とは、かつて古代ギリシアで興った哲学の総称。現在でいう哲学のみならず、自然学(物理学)や数学を含む学問や学究的営為の総称である。(Wikipedia)

« 亀がアキレスに言ったこと  | トップページ | ソニー「VAIO New Mobile」発売に向けティザー広告を公開 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。