« ソニー「VAIO New Mobile」発売に向けティザー広告を公開 | トップページ | 胡蝶の夢 »

2008年12月25日 (木)

「石田徹也-僕たちの自画像-」展 練馬区立美術館開催

◆ 鋭敏な感性で自己と社会を描き出し、将来を嘱望されながら惜しくも31歳で死去した画家・石田徹也(いしだてつや) (1973~2005)の作品は、見るものすべてに衝撃を与えます。多くの作品に登場するうつろな目をした人物は、彼の分身であるとともに、現代に生きる若者たちの自画像でもあります。また、それは現代社会の中で生きる私たちが日頃は心の奥底に押し隠してしまっている精神のドラマを表現したものとして、世代を超えた共感を呼んでいます。あるときは哀しく、あるときは悲痛であり、また、滑稽な現代人の姿を、石田徹也は精密に観察しながら丹念に描き出しました。
 この若き画家の作品は、NHK新日曜美術館をはじめとする各種のテレビ番組で紹介されたほか、没後刊行された『石田徹也遺作集』が版を重ねるなど、現在多くの人びとに支持されています。東京で開催するはじめての大規模な個展となる今回の展覧会では、主要作品約70点を展示することによって、驚くべき集中力で現代人の内面を描ききった石田徹也の画業を振り返りたいと思います。
 私たちの心の奥に直接訴えかけてくる石田作品を直接見ることのできる機会です。是非ご覧下さい。
 東京においてまとまった作品が展示される始めての展覧会となります。
開催場所 : 練馬区立美術館
開催日時 : 2008年11月9日(日)~12月28日(日)
〒176-0021東京都練馬区貫井1-36-16
TEL 03-3577-1821
http://www.city.nerima.tokyo.jp/museum/index.html

Tobenakunattahitoishida Hikidashiishida

◆「石田徹也―僕たちの自画像―」展開催にあたって
徹也が亡くなって、残された膨大な作品の数と大きさに途方にくれ、『絵そのものは、全て捨ててしまおう』と決心し、作品の写真をとり、遺作集を発行させて頂きました。その後、皆様方から作品に関してのありがたい評価を伺い、東京でも、このような大きな展覧会ができることになりました。
私どもは絵に関しては、まったくの素人でありまして、展覧会で皆様方に観て頂き、評価して頂けるのが、とても励みになっております。決して、心が落ち着くとか結麗な作品ではありませんが、徹也の作品を見たことにより、何かしら皆様方に感じ取って頂ければ、幸いです。
石田徹也氏のお父様の言葉

◆「石田徹也―僕たちの自画像―」展の内覧会 http://bluediary2.jugem.jp/?eid=1567

◆NHK新日曜美術館「石田徹也-悲しみのキャンバス」
http://jp.youtube.com/watch?v=PDp1HSNeJ8E
http://jp.youtube.com/watch?v=S1bgmdegEu4
http://jp.youtube.com/watch?v=Oe7q9RObF7Q

◆石田徹也の世界 - 飛べなくなった人 - 石田徹也公式ホームページ
http://www.tetsuyaishida.jp/

◆石田徹也 ウィキペディア(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E7%94%B0%E5%BE%B9%E4%B9%9F

« ソニー「VAIO New Mobile」発売に向けティザー広告を公開 | トップページ | 胡蝶の夢 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。