« ピクトさんの基本走り | トップページ | 新携帯電話ウォークマンフォン・Xmini (Sony&KDDI au) »

2008年12月 7日 (日)

池田龍雄―遊空間 Ⅱ

芸術は遊びである

自由気ままな軽い遊び

身命を賭した重い遊び

両者は分かちがたく入り混じり

さまざまな形になって現れる

ここにはその中からなるべく小さく軽いもの

あまり人の目に触れなかったものを選出した

池田龍雄

Ikedatatsuo Kirisa Tatsuoi   

したたかな創作力で時代を斬りとって表現し続けている池田龍雄の近作とほとんど未発表の作品を選んで展示。
ギャラリーTOM 池田龍雄―遊空間Ⅱ
2008年11月15日(土)~12月25日(木)月曜日 休館日
開館時間: 10:30-18:00
入館料: 一般600円/小中学生200円/視覚障害者及び付添者300円
ギャラリーТОМ【関連刊行予定書籍】「視覚の外縁」 2008年11月末刊行(限定500部) 定価 9,450円(税込) 
ギャラリーТОМは、盲人(視覚障害者)が彫刻に触って鑑賞できる場所として村山亜土(故)・治江によって1984年に創設され、今年で23年目を迎える私立の小さな美術館です。
渋谷区松濤2-11-1   03-3467-8102
オフィシャルページ
http://www.gallerytom.co.jp/
渋谷駅ハチ公口より徒歩15分 神泉駅より徒歩7分

池田 龍雄  Tatsuo Ikeda
1928年佐賀県生まれ。
1948年多摩造形芸術専門学校(現多摩美術大学)入学。
まもなく岡本太郎、花田清輝、安部公房らの
アヴァンギャルド芸術運動に参加。
以来、文学や映画など、多くのジャンルと深く交わりながら、
一貫して美術の前衛として今日まで活動し続ける。

1954年 養清堂画廊にて初個展。
以後国内外での個展・グループ展多数。
近年の主な展覧会に、
1982年「瀧口修造と戦後美術」(富山県立近代美術館)
1985年「池田龍雄の世界展」(池田20世紀美術館)
     「再構成・日本の前衛1945-65」(オックスフォード近代美術館)
1986年「前衛美術の日本1910-1970」(パリ・ポンピドーセンター)
1988年「走図展」(INAXギャラリー)
1992年「日本の現代美術1945-1985」(東京都美術館)
1995年「戦後文化の軌跡1945-1995」(目黒区美術館)
1997年「ねりまの美術 97 池田龍雄・中村宏」(練馬区立美術館)
1998年「瀧口修造とその周辺」(国立国際美術館)
2000年「万歳七唱 岡本太郎の鬼子たち」(川崎市岡本太郎美術館)
2001年 第21回 オマージュ瀧口修造展 「漂着」(佐谷画廊)
2005年「瀧口修造 夢の漂流物」(世田谷美術館) ほか。

国立近代美術館・東京都現代美術館・国立国際美術館など
パブリックコレクション多数。
著書に『芸術アヴァンギャルドの背中』(沖積舎)、
『絵画の距離』(創樹社)、『夢・幻・記』(現代企画室)、
『蜻蛉の夢』(海鳥社)など。

「遊空間」(ゆうくうかん)
遊びをせんとや生まれけむ。と、『梁塵秘抄』にありますが、遊びは人の本性です。
そもそも芸術は、広い意味での「遊び」と言えます。
言うなれば、身命を賭した大真面目な遊び。

でも、そのほかに、気楽な遊びもあるわけで、願わくば気軽・気楽な遊びがいい。
ここには、そのような軽い気持ちで気ままに生み出したものたちを、
細やかなものまでひろい上げて並べます。

« ピクトさんの基本走り | トップページ | 新携帯電話ウォークマンフォン・Xmini (Sony&KDDI au) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。