« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月31日 (土)

ケルト暦の新年10月31日

アイルランドには「聖域」」とされていた何千もの遺跡が、今もそのままの形で点在している。自然を崇拝して自然をつかさどる神々へ対する、視点を持ったケルト民族の風習がある。
アイルランドにはさまざまな神話があり、そのほとんどがアイルランドのケルトの神たちの存在に由来する。ケルト神話では、女神が重要な割合を占めて、その影響で女性主導の文化が現代でも色濃く残っている。 
アイルランドのパワースポットやスピリチュアルスポットの多くは、ケルトの女神たちの魂が宿るといわれている土地にあることからも女神たちのパワーの偉大さが計り知れる。

ケルト暦の新年10月31日の夕暮れには、アイルランドの聖地「タラの丘」(The Hill of Tara:Teamhair na Rí)に新年を祝うケルト流の儀式を行う。

新年を迎えるこの夜は、この世とあの世の境目があいまいになる日。
あの世の霊の手助けで、未来の予言がしやすくなる。
ハロウィンは”ソーウィンSamhain”ーアイルランド・ゲール語で11月という意味。
”サワンSamhuin”は11月1日の万霊節で、日本では”お盆”のこと。
ケルトと日本の古い風習は似ています。

Aerial700

タラの丘(Teamhair na Rí)は、アイルランドのミース州ナヴァンの12km南方にある丘陵。
アイルランドにおける伝説上の上王たちの国が存在した地として知られる。
丘の頂には鉄器時代の要塞跡が残されている。周囲長が1,000mほどあるこの要塞は「王の砦(Ráith na Rig)」と名付けられて、連結された円形の砦「コーマックの居城(Teach Chormaic)」と「王座(Forradh)」がある。
王座の中心部にはペニスを模した「立石(Lia Fail)」が立っており、上王は即位の儀式を行った。円形要塞の北には「捕虜の墓(Dumha na nGiall)」と呼ばれる新石器時代の羨道墳がある。通路には毎年11月8日と2月4日に日光が差し込むよう設計されて、ケルトの祭日と一致する。ケルト族がアイルランドに渡来してミース王がタラの丘から全アイルランドを支配した。6世紀まで続いたタラの上王の居住地で王の即位はこの立石の前で行われたという。

Tala

立石(Lia Fail)関連サイト
Hill of Tara(Megalithic Ireland)http://www.megalithicireland.com/Hill%20of%20Tara.htm
Stones of Ireland - Tara http://www.stonepages.com/ireland/tara.html
Tara(Ancient Worlds) http://www.ancientworlds.net/aw/Places/Place/358045
丘陵の航空写真 http://www.knowth.com/tara-images.htm
Mythical Ireland http://www.mythicalireland.com/ancientsites/tara/index.html

2009年10月30日 (金)

「21+0の音楽CDR」特別プレゼント

占いやゲーム性の底に秘められたTAROTの真意を、
ユーモラスで哲学的なペンギンのキャラクターによって顕した大アルカナ22枚

toto22.JPGtarot1.jpg

◆ペンギンタロット21+0の物語 全カード図解 
http://koinu.cside.com/NewFiles/21+0.html

こんな面白すぎるカードは見るだけでも幸せになれる
TAROT図形学より、視覚からも分りやすく覚えられます
新しいアテンション(注意)と上昇力を前向きに促すために作られたカードです
tarot3.jpgtarot2.jpg

ペンギンタロット21+0の物語図解
◆タロットカードは不可思議なシンボルが描かれて、これらキーワードを繋ぎ合わせることでタロットは世界の側面を照らし出すとことができる。漠然とした無意識の断片が、元型のイメージとしてのカードによって具現化され、その人固有の無意識の形を喚起させる。
◆非合理的なシンボルやイメージこそが、無意識の世界を解く鍵。 

◆無意識の領域に存在して無意識に人を動かす全人類に共通する心理パターン。このパターンが自然界にもあったことを符合させた図形こそタロット。 無意識の中にあるものを喚起させ、導き出されたキー  ワードを解釈することでその人だけに当てはまるパターンがある。
◆“シンクロニシティ(共時性)”という無意識の領域にあるものと現実の世界に起こることには一種のアナロジーが存在し、人が偶然として片付ける出来事も、すべては無意識の中にある原因により必然的に起きている。
◆自分の無意識を知ることで、これから自分の身に起こることや、未来に起こる出来事を予測することができる。
◆タロットは普遍な無意識を発掘する道具であり、その無意識を意識化する手段として、占い師が相談者の未来を予測する際に行うカード解釈は、まさしく医師が患者に質問を出して、その内容から医学的に解釈し、患者の精神状態を推測しながらカウセリングを行う心理学の手法そのものです。 【解説書より】
------------------------------------------------------------
「ペンギンタロット」の世界へ・・・ http://koinu.cside.com/

◆大アルカナ22枚組1セット・解説書A6版18頁付 
◇タロットサイズ3000円  ◇名刺サイズは品切れとなりました。◆ケルト新年を祝って11月1日より11日まで、「ペンギンタロット」を注文の方に「21+0の音楽CDR」特別プレゼントいたします。先着30名様の限定ナンバー入りの「ペンギンタロット」のBGM非買品です。

申込・お問い合せ http://koinu.cside.com/NewFiles/penguintora.html

rota2.JPG

2009年10月28日 (水)

ジャックオーランタン(Jack-o'-Lantern)の伝説

アイルランドの古話がある。
万聖節の前夜10月31日はケルト人の1年の終日で精霊や魔女が出てくるという。
ジャックという嘘つきで怠け者の鍛冶屋が酒場で飲んだくれていた。お金が足りなくなって酒代を何とかしてくれるよう精霊へ願いを込めた。そして異界からおとずれた精霊へ、人生最後の飲み物と引きかえに魂を捧げる約束を唱えたという。
精霊は6ペンスコインに変身しして、酒代の支払いをしようとしていた。狡賢いジャックは銀の十字架でコインを押さえつけ、精霊が元に戻れないように財布に押し込んだ。 元の姿に戻れず10年間はジャックの魂を取りに来ないことを約束した。

10年後、ジャックは田舎道を歩いていると悪魔に出会いました。
精霊の約束期限が切れたので、魔界からジャックの魂を取りに来たという。
「この木の上に登って林檎をとってきておくれよ。」
これがジャックにとって最後と思い悪魔が木に登りました。、
林檎を渡すとジャックはナイフで木に十字架を刻み込んだのです。
十字架が苦手な悪魔は木から下りられなくなってしまい二度と彼の魂をとらないと約束しました。

それから月日は流れジャックは死にました。
今まで散々な行いをしてきたため天国への門はあけてもらえません。
仕方なく地獄へ行くことにしましたが、悪魔はジャックとの約束を憶えていました。
「約束だから、お前の魂をとることはできないんだ。」
「いったい俺はどこにいけばいいんだい?」
「もと来たところに帰るんだね。」

その夜は真っ暗で風が強かった。ジャックは光をくれないかと願い唱えた。
悪魔はジャックに地獄の炎の残り火をなげてくれた。ジャックは大好きだったカブをくりぬいて、炎をその中に大切にいれた。これで炎が風にかき消されてしまうことはありません。 ジャックは灯火を手に、今も永遠に彷徨い続けている。

かくしてアイルランド及びスコットランドに伝わる鬼火のような存在となった。普通の火の玉の姿の他には、光る衣装を身にカブ頭の男の姿であらわれる事もある。
この話がアメリカに伝わった「カブのランタン」は、移民したアイルランド人によりアメリカでの生産が高かったカボチャのランタンに変化した。毎年ハロウィンの日に作るカボチャのロウソク立てをジャックランタンと呼び、善霊を引き寄せ、悪霊達を遠ざける効果があるといわれている。

スコットランドでは現在も旅人を迷わせずに道案内をする事もあるという。

Nightmare

このジャックの話はティム・バートンにより『The Nightmare Before Christmas』 1993年公開されたミュージカルアニメーション映画となった。ナイトメアー・ビフォア・クリスマスの絵本や漫画も日本で出版されて大ヒットした。
http://www.youtube.com/watch?v=Ft8u17ioJYw
監督:ヘンリー・セリック 製作:ティム・バートン

『The Nightmare Before Christmas』
http://www.youtube.com/watch?v=y0P1JCtxLyk&feature=related

Kinder_feiern_halloween__2004

『零画報』では掲載できない動画や画像の映像作家の非日常日誌ページです。
http://koinu2005.seesaa.net/
現代アートシーン、考現学、路上観測。最新ミュージックや戯作に関心をもつ、仔犬のような好奇心がさまざまな処を散歩いたします。観察写真、面白好奇撮影する日常エッセイ。

2009年10月27日 (火)

緑と暮らした巨匠たち

Matisdanc

NHK BS hi  「アート エンターテインメント 迷宮美術館」は「緑と暮らした巨匠たち」と題して、マティスが晩年、ニースの自宅の壁に切り絵で葉や実やインコなどを描いたり、長さ16メートルに及ぶ切り絵に、かつてタヒチの海で泳いだ思い出も重ね、泳ぐ人々のイメージを「スイミングプール」というタイトルで描いたことが2009年10月26日放送された。

マティス(色彩理論)
http://www.youtube.com/watch?v=-cv8twYmQeM&translated=1
http://www.youtube.com/watch?v=d5YraT6DfIM&translated=1

零画報 ナンセンスな笑いの画像無意味に近いゼロなアート
アンリ・マティス(Henri Matisse, 1869年12月31日 - 1954年11月3日)
http://zerogahou.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/henri_matisse_1_8b62.html
Henrimatissecate

そして自然の緑を取り入れ直線を排した、ウィーンのフンデルト・ヴァッサー・ハウス(ケーニックリヒ テッタウ、フンデルト・ヴァッサーデザイン、カップ&ソーサー)などが紹介された。

Fhundertwasser

     拘束されるな
     追従するな
     定規で引いたものには不信を
     直線は胸に抱くな
     個性的であれ
     自由であれ
     創造的であれ
     そして何よりも色彩豊かであれ
     そうすれば何者にも脅かされぬであろう
     なぜなら
     そうしてこそ
     打ち負かされることも
     打殺されることもないからだ

フリーデンスライヒ・フンデルトヴァッサー
(Friedensreich Hundertwasser.)

http://zerogahou.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/friedrich_stowa_9dbd.html
解決された問題と解決されていない問題があるのではない。
すべての問題は多かれ少なかれ解決されているのだ。

美の巨人たち 2004年6月26日 放送 「フンデルトヴァッサー」
http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/picture/040626.htm
「フンデルトヴァッサーハウス」
http://blog.livedoor.jp/eriee_1225/archives/991225.html

フリーデンスライヒ・フンデルトヴァッサー 動画
http://www.youtube.com/watch?v=WpHXcVUq46I&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=s9k1VhEw1R0&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=ccImW57Xu7Q&translated=1

2009年10月26日 (月)

rockin’on CD  Track List 決定版

ロッキング・オン付録CD Track List vol.1-7

雑誌「ロッキング・オン(rockin'on)」 2005年より 2008年までの CD 企画。
アルバムカバーもないために、曲目リストデーター作成した。

[ rockin’on CD vol.1 Track List ] 2005.4

01 BLOC PARTY / Banquet
02 BRIGHT EYES / Take It Easy(Love Nothing)
03 THE FUTUREHEADS / Decent Days And Nights
04 MAXIMO PARK / Apply Some Pressure
05 GOLDIE LOOKIN CHAIN / Your Mother’s Got A Penis
06 THE DEPARTURE / Just Like TV
07 ROOSTER / Come Get Some
08 BRITISH SEA POWER / Please Stand Up
09 SCISSOR SISTERS / Tits On The Radio
10 NEON / Hit Me Again

[ rockin’on CD vol.2 Track List ] 2005.10

01 H.I.M./Wings Of A BUtterfly
02 THE RAKES/Work, Work, Work(Pub, Club, Sleep)
03 HER SPACE HOLIDAY/Forever And A Day
04 SIGUR ROS/Glosoli
05 BULLET FOR MY VALENTINE/Suffocating Under The Words Of Sorrow(What Can I Do)
06 HARD-FI/Hard To Beat
07 JUNIOR SENIOR/Take My Time
08 BLACK REBEL MOTORCYCLE CLUB/Ain’t No Easy Way
09 GANG OF FOUR/Damaged Dogs

[ rockin’on CD vol.3 Track List ]2006.5

1. Morningwood / Nth Degree
2. Delays / Valentine
3. Clap Your Hands Say Yeah / Is this Love?[Single Edit]
4. Editors / Munich
5. The Streets / War Of The Sexes
6. The Dresden Dolls / Sing
7. The Velvet Teen / Gyzmkid
8. Living Things / Bom Bom Bom
9. Jack's Mannequin / The Mixed Tape
10. Mystery Jets / You Can't Fool Me Dennis [Single Version]
11.Soft / Gold ("Higher"の予定がマスタリング時の不備により収録)

[ rockin’on CD vol.4 Track List ] 2006.10

1.SHE'S GOT STANDARDS / THE RIFLES
2.NOT ANYMORE / THE KBC
3.MONA LISA'S CHILD / KEITH
4.HOUSE PARTY AT BOOTHY'S / LITTLE MAN TATE
5.THE SAD WALTZES OF PIETRO CRESPI / OWEN
6.SMILE / LILY ALLEN
7.BAILING OUT / LITTLE BARRIE
8.I'M SO SICK / FLYLEAF

[ rockin’on CD vol.5 Track List ] 2007.5

1.The Holloways / Generator
2.Hopewell / Beautiful Targets
3.Earl Greyhound  / S.O.S.
4.Switches / Drama Queen
5.1990s / See YOU At The Lights
6.The Enemy / 40 Days And 40 Nights
7.Simian Mobile Disco  / Hustler
8.Justice / Phantom
9.Walking Ashland / Drought Of 2001

[ rockin’on CD vol.6 Track List ] 2007.11

1. BLACK MARKET / MAGIC TRICKS
2. BIFFY CLYRO / LIVING IS A PROBLEM BECAUSE EVERYTHING DIES
3. EIGHT LEGS / TELL ME WHAT WENT WRONG
4. SHOUT OUT LOUDS / TONIGHT I HAVE TO LEAVE IT
5. HADOUKEN! / LIQUID LIVES
6. CAITLYN / SCENES FROM A SUNNY DREAM
7. RIPCHORD / LOCK UP YOUR DAUGHTERS (AND THROW AWAY THE KEY)
8. THE GO! TEAM / DOING IT RIGHT
9. MAYDAY PARADE / JAMIE ALL OVER

[ rockin’on CD vol.7 Track List ] 2008.5
1.FOALS "CASSIUS"
2.YOU SAY PARTY! WE SAY DIE! "MONSTER"
3.THE GET GO "FACE IN THE DIRT"
4.OPERATOR PLEASE "JUST A SONG ABOUT PING PONG"
5.WHIP "TRASH (RADIO EDIT)"
6.SCOUTING FOR GIRLS "IT'S NOT ABOUT YOU"
7.THOESE DANCING DAYS "HITTEN"

東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー19F 株式会社ロッキング・オン
http://www.rock-net.jp/

1997rock

rockin’on 2008年5月号をもってrockin’on CD 企画は停止している。
経済不況のなか音楽やロックがどう社会と向き合うのか気になるところだ。
都内の洋楽専門店は、このところ売り上げが延びずに惨憺たる現実にある。
レコードからCDとなり、音源は今やPCから魔法のように取り出せる。
レディオ・ヘッドの放った音楽音源メディアの方法は、ひとつの兆しであった。

Any sufficiently advanced technology is indistinguishable from magic.
(十分に進歩した科学技術は魔法と区別が付かない)
http://koinu2005.seesaa.net/article/90451554.html

「充分に発達した科学技術は、魔法と見分けが付かない」アーサー・C・クラーク
http://zerogahou.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_79b7.html

2009年10月25日 (日)

微睡む仔犬はペンギンの夢を見る

空を飛ぶことをペンギンはなぜやめてしまったのだろう。どうして南半球にしかいないのだろうか。ペンギンは翼をフリッパーに変えて水中を飛びまわる。  北の海にも数多く生息し、北ヨーロッパの猟師たちからペンギンと呼ばれていたオオウミガラスは、人によって滅ぼされ、今は各地の博物館に剥製として残るだけになってしまいました。南の海から知られるようになった同じような姿の海鳥に、その名が移ってペンギンと呼ばれるようになったという。ペンギンは南半球にだけ分布して 16種とはっきりした2亜種(18種類)が知られています。皇帝ペンギンたちは「おしくら饅頭」で寒さをしのぎ、アデリーは保育所でヒナを育てる。冬はマイナス60度にもなる南極大陸を中心に、全種類が南半球にだけ生息する鳥・ペンギン。翼をフリッパーに変え、立って歩く姿はどことなくユーモラスだけれど、苛酷な自然環境に囲まれているため、彼らの生態はほかの鳥類とくらべ独特で、いまだ謎の部分も多いのです。ペンギンのうちの何種かが個体数を減少しつづけています。人の住む海岸に分布するペンギンや、観光の対象にされているペンギンでは、人間活動の影響も決して少なくなく、今のうちに研究と保護のための運動を起こさないと手遅れになるのではないかと思います。ペンギンたちを絶滅させないために。
pentoraの言葉より。

Peintora

pentora【ペントーラ】 とは、MySpace 内でつながっています。
http://www.myspace.com/pentora
このページより普段の零画報社で流れている音楽が、フレンドリンクより無数に聞くことができます。

ペンギンと南半球の世界に関心があります。 身体は人間、心は仔犬として生まれる。
コンサートや演劇の舞台美術スタッフをへて、 児童テレビドラマの制作に関わり、フリーの映像作家となる。

HP-「微睡む仔犬はペンギンの夢を見る」 http://koinu.cside.com/

2009年10月24日 (土)

下剋上の空気を読み解く

  室町文化の特色のひとつに庶民文化の広がりがあげられる。特にそれを現しているのが「御伽草子」の流行である。平安時代には「源氏物語」が、鎌倉時代には「平家物語」が書かれたように、文化は時代を映す鏡である。室町時代は庶民が活躍した時代であった。それを象徴するのが「土一揆」の発生であろう。1428年、正長の土一揆が起こった時、当時の記録が「日本開闢以来土民蜂起是れ初め也」としているように、民衆が初めて政権に対して反抗を起こしたのである。この後さまざまな一揆が頻発する。加賀国などはついに民衆の持ちたる国にされてしまった。このような庶民のパワーが室町文化の一面を創り出したのである。

Kawayabubun二条河原の落書

このごろ都ではやるものをあげてみると、夜討ちや強盗やにせの天皇の命令が出ることも多い。また、囚人や変事を告げる急使の早馬や意味のない騒ぎや、僧になるのも俗人にもどるのも正しい手続きもなしに勝手気まま、にわかに成り上がって低い身分から大名に出世した者もあれば、落ちぶれて路頭に迷う者もある。土地や恩賞をもらおうとありもせぬ戦いを申し出る者もある。土地を失った者が証書の入った小さなつづらを背負って都にのぼってくる。おべっかや告げ口や禅や律宗の僧の口出しで政治が行われる。主人を倒して成り上がる者も多い。(「建武年間記」より)

正長元年九月、天下の土民たちが一斉に蜂起した。 彼らは「徳政」といって酒屋・土倉・寺院など高利貸しをしているところを破壊し、質に入っている品物を勝手に持ち出して借金の証文を破り捨ててしまった。管領の畠山満家が一揆をしずめたが、およそこれ以上に亡国の原因となるものはない。日本が始まって以来、土民が蜂起したのはこれがはじめてである。山城の国一揆文明十七年十二月十一日、今日、山城の国人が集会し、老人は60歳から若者は15・16歳まで集まったという。また、国中の土民も集まった。今回の畠山政長と義就の両陣の扱いを定めるためであるという。もっともなことではあるが、下剋上の至りだ。十七日、両畠山の陣の武士たちは退いた。山城国の国中の国人たちが相談して決めたからである。その申し合わせは、「今後は、いずれの畠山軍も山城国に入ってきてはならぬ。畠山らが横取りした荘園はすべてもとの荘園領主に返すこと。畠山らが新たに関所を設けて税を取ってはならぬ。」ということである。 (「大乗院日記目録」より)

応仁の乱での京都の荒廃を機に地方伝播し、惣村や都市の発達により成長していた庶民にも文化が浸透していった。茶の湯・能楽・書院造など今日、文化の原型と考えられているものがこの時代に確立された。連歌は貴族から一般民衆の間にまで広まった。茶の湯は、南北朝時代に行われていた闘茶や茶寄合が、東山時代に村田珠光により侘び茶が開始され、戦国時代に千利休が完成させる。絵画では東山時代に画僧である明兆・如拙・周文らを経て雪舟が水墨画を完成させる。狩野元信は水墨画と大和絵の技法を融合させ、のちに狩野派と呼ばれる。彫刻ではそれまでの仏教彫刻に加えて、能面彫刻が作られるようになる。観阿弥・世阿弥元清の親子が鎌倉時代から行われていた猿楽・田楽を能楽として大成させる。世阿弥は「風姿花伝」で芸道論を著す。対話劇である狂言も成立。

Kitano7庶民の間では短編の読み物集である御伽草子が読まれ、狂言や小唄、幸若舞などの庶民芸能が流行する。食文化では、味噌、醤油、豆腐など日本料理の基本要素が出揃った。醤油を除き、中国から伝わっていた要素で、室町時代の商工業発達によって普及した(醤油の普及はやや遅れ、関西では江戸時代初期、江戸では中期)。

現代の芸能や風俗の源流はこの時代から始まるものが多い。
この空気が読めないと、現代の下剋上にある芸能文化を荷えずに踊らさせることになるだろう。
近年では日本製コンテンツやジャパニメーションやマンガやJ-POPなどが海外で注目されている。しかしブルーズの存在を無視されては、ロックは進化しないように、その源流が「御伽草子」や「能楽」にあることを忘れてはならないだろう。

http://zerogahou.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_a158.html

2007年9月 5日 (水) 再録しました。

2009年10月22日 (木)

明治大学・東京国際マンガ図書館オープン

東京国際マンガ図書館:明治大学が新設へ アニメやマンガ200万点「こちらは中身が先」と

明治大学は22日、アニメやマンガ、ゲームなどのサブカルチャー資料を一堂に集めるアーカイブ施設「東京国際マンガ図書館」(仮称)の設立を正式に発表した。14年度をめどに、計200万点を収蔵する施設を、駿河台キャンパス(東京都千代田区)内に設置する計画。

 「東京国際マンガ図書館」は、マンガ・アニメ・ゲームなどの関連資料を保存し、学術的、文化的に運用することが目的としており、関連図書や雑誌、同人誌をはじめ、マンガ原稿やアニメの原画・セル画、アニメやゲームのソフト、ゲーム機本体、キャラクター商品やフィギュアなどを収蔵する。資料保存以外にも、展示を行うミュージアムやシアター施設も併設し、コミックマーケット準備会や現代マンガ図書館(東京都新宿区)などとも協力しながらの運営を検討している。

 また、31日にはマンガとサブカルチャーの専門図書館「米沢嘉博記念図書館」が先行施設としてオープン。明治大学出身のマンガ評論家でコミックマーケット準備会代表の故・米沢嘉博さんが収集したマンガやサブカルチャーの関連資料を中心に保存する。蔵書数は推計で14万冊以上。同大関係者以外でも18歳以上で会員登録をすれば有料で利用可能。館外貸し出しは行わない。料金は1日300円、1カ月2000円、1年で6000円。詳細は同図書館のホームページで公開する。

 「東京国際マンガ図書館」は、現在の所蔵予定点数から延べ床面積8500平方メートル、5階建て程度の施設を想定。再開発を計画中の駿河台キャンパスの猿楽町地区内を予定しているが、建築物を新設するか、既存の建築物を改装して利用するかなどは未定。計画の検討委員会委員を務める同大国際日本学部の森川嘉一郎准教授は、議論を呼んだ「国立メディア芸術総合センター」について、「発表されたときはかなりびっくりしたが、あちらの企画が発表されるかなり前から計画していたこと。あちらはまず器があってそれから。こちらはまず中身があって器を与えていこうという考えだ」などと説明した。
【毎日新聞2009年10月22日】

20091023manga
明治大学・東京国際マンガ図書館公式
http://www.meiji.ac.jp/manga/
〒101-8301
東京都千代田区神田駿河台1-1 明治大学
米沢嘉博記念図書館事務局

近くオープンする「米沢嘉博記念図書館」は「東京国際漫画図書館」構想のごく一部に過ぎなく、蔵書200万冊という計画が実現すれはば間違いなく世界一のマンガ・ライブラリーとなる。
こうした施設が、政府と官公庁主導のハコモノではなく、民間によって建設されることの意味は大きい。
民主党政権になって「アニメの殿堂計画」は頓挫した、経産省がここ10年進めていたマンガ・アニメ産業振興の流れから出てきた計画だった。
「マンガ家やアニメ作家にちゃんと制作費が出る公的ファンドを作るならともかく、ハコモノを作るだけの話し合いなら賛成できない」
「国家予算を投じるなら、せめて公的なライブラリーを整備してほしい」
マンガはもちろん、アニメであれば現存するすべてのアニメのフィルム・ビデオライブラリーを作り、所蔵本やフィルムは国家予算でデジタル化して後世の文化資産にすればいいという意見には賛成したい。

“アニメの殿堂”って必要? 制作現場「人材育成に資金を」
http://mainichi.jp/enta/mantan/archive/news/2009/06/29/20090629mog00m200044000c.html?inb=yt

2009年10月20日 (火)

宇宙を翔ぶ眼

世界の美のあらゆる層に、
何とさまざまの顔があり、
また眼があるのだろう。
それは宇宙と一体の交流の穴

眼は存在が宇宙と合体する穴だ。
その穴から
宇宙を存在のなかにとけ込ます。

岡本太郎『宇宙を翔ぶ眼』より

41zypxhhajl

岡本 太郎(おかもと たろう、1911年2月26日 - 1996年1月7日)

抽象絵画やシュルレアリスムとも関わり、縄文や沖縄の魅力に再注目した人物でもある。平面・立体作品を数多く残し、文筆活動も精力的に行った。後年はTVなどメディアへの露出も多かった。

岡本太郎(以下太郎)は神奈川県橘樹郡高津村(現在の川崎市高津区二子)で、漫画家の岡本一平、歌人で作家・かの子との間に長男として生まれる。

父一平は太郎誕生後、夏目漱石の勧めで朝日新聞社に入社し、漫画散文という独自のスタイルを築く。そして世間から「宰相の名は知らぬが、岡本一平なら知っている」と言われるほどの人気を博す漫画家となるが、江戸っ子気質だった彼は、付き合いのために収入のほとんどを飲んでしまうほどの放蕩ぶりに、時には家の電気を止められてしまうこともあった。

一方母かの子は、二子の大地主・大貫家の長女として乳母日傘で育ち、若い時分より創作に没頭。 お嬢さん育ちで世間知らずの芸術家であり、一般的な家政や子育てが全く出来ない人だった。太郎が3~4歳の頃、かまって欲しさに創作の邪魔をすると、かの子は兵児帯で箪笥にくくりつけたというエピソードが残っており、後に太郎は「母親としては最低の人だった。」と語っている。また不倫を繰り返し、彼女の敬慕者で愛人でもある早大生、堀切茂雄を一平公認で自宅に住まわせた。

そんな家庭環境の中、 持って生まれた資質に加え、 一般的な家庭の躾を全く受けることがなかったが、1917年4月、東京青山にある青南小学校に入学するも、環境に全くなじめず、追い出される形で一学期で退学。その後も私塾・日新学校、十思小学校へ転校を繰り返した。

その後かの子の希望もあり、慶應義塾幼稚舎に入学し、寄宿舎生活に入るが、そこでようやく太郎の理解者であった教師、位上清に出会う。また周囲の人気者であったが、当時の成績は52人中の52番であった。ちなみに一つ上の51番は、後に国民栄誉賞を受賞することになる歌手の藤山一郎である。

父が漫画家だった事もあり、幼少より絵を好んで描き続けたが、中学に入った頃から「何のために描くのか」という疑問に苛まれ、悩み続けた。慶應義塾普通部を卒業後、画家になる事を躊躇いながらも、東京美術学校へ進学した。

滞仏生活とピカソ発見
父一平がロンドンで開催される軍縮会議に朝日新聞から特派されることになり、美術学校に入学したばかりの太郎も「絵の修業ならパリで」ということで、母も含めて一家三人でヨーロッパを長期外遊することとなる。一家は1929年に神戸港を出港し、上海・中東・イタリア・フランスなどを歴訪。1930年1月にパリに到着し、以後約10年間滞在する。

フランス語を勉強するためにパリ郊外の中学の宿舎で生活。語学の習得は早く、半年後にはパリ大学ソルボンヌ校で学ぶようになる。太郎は以前から感じていた「何のために絵を描くのか」といった美や芸術、自己に対する根本的な問いや、既成芸術への疑念を追求すべく、マルセル・モースのもとで、哲学・社会学・精神病理学・民俗学など、インスピレーションを得るべく絵とは直截関わりのない学問を学んだ。

1932年、両親が帰国。パリで両親を見送るが、かの子は太郎の帰国を待たずに1939年に逝去。このパリでの告別が太郎とかの子との今生の別れとなる。

芸術への迷いが続いていたある日、偶然立ち寄った画廊に展示してあったピカソの抽象絵画[2]を見た太郎は強い衝撃を受ける。そして「ピカソを超える」事を決意し、以後抽象芸術に道を求め、創作に打ち込む。

兵役と戦後
1940年、太郎はドイツ軍のパリ侵攻と同時に日本へ帰国する。帰国後、滞欧作「痛ましき腕」などを二科展に出品、二科賞を受賞し、個展も開く。

1942年、出征。中国戦線へ派遣されるが、32歳という年齢に加え、酷暑地での厳しい訓練、また西欧帰りで、アジアの小さな島国が大国と戦争など無謀であり、負けるに決まっていると信じていた太郎にとって、この4年に及ぶ兵役生活はまさに絶望的であった。

そして敗戦を迎えた。太郎は1年間の捕虜生活を経て日本に帰国したが、戦争で青山の自宅にあったすべての作品が焼失したことを知る。その後世田谷の上野毛にアトリエを構え、制作に没頭。1947年、太郎は新聞に「絵画の石器時代は終わった。新しい芸術は岡本太郎から始まる。」と発表。旧態依然としていた当時の日本美術界との闘いを宣言した。

1948年、 花田清輝と発起人になり、文学と美術の前衛芸術を研究する「夜の会」を結成。会名は太郎の油彩画「夜」から取られ、埴谷雄高、安部公房らが参加している。またこの頃、平野敏子(後の岡本敏子)と出会う。彼女は後に秘書・養女となり、彼の創作活動を陰日向に支え続けた。

1951年、偶然立ち寄った東京国立博物館に展示されていた火焔型縄文土器の芸術性の高さに衝撃を受ける。この衝撃を翌年「縄文土器論」として発表。これをきっかけに縄文文化と同じく、今まで注目される事が少なかった沖縄や東北等の文化・伝統に、純粋な日本の姿を見いだし、再評価に努めた。

1954年には、青山に友人の建築家、坂倉準三の設計による自宅兼アトリエを建て、ここを生活と制作の拠点とし「燃える人」等の作品を生み出した。同年、当時の光文社社長、神吉晴夫から、中学1年生にも理解できる芸術啓蒙書の執筆を依頼され、「今日の芸術 時代を創造するものは誰か」を刊行。既成芸術への痛烈な批判と、芸術は手先の問題ではなく、生活が土台にあると宣言し、(当時としては)衝撃的な著書は若い読者たちの心をつかみ、ベストセラーになる。

太陽の塔
1970年に大阪で万国博覧会が開催される事が決まり、太郎に白羽の矢が立つ。「とにかくべらぼうなものを作ってやる」とひたすら構想を練った。紆余曲折を経て出来あがった前衛的で巨大なシンボルタワー「太陽の塔」は、当時の一部の知識人などから「牛乳瓶のお化け」「日本の恥辱」などと痛烈な批判を浴びた。

しかし太郎がこの前衛的な塔に込めたのは、文明の発達や進歩の中で、人々の生活も豊かになるのに反比例し、心がどんどん不自由になり貧しくなっていく現代社会への、彼なりのアンチテーゼであった。また、「国の金を使って、あまりにも岡本太郎的なものを造った。」という批判に対しては、太郎は「個性的なものの方が普遍性がある」と語っている。

また、主催者側が「人類の進歩と調和」というテーマに基づき、塔の地下に人類の発展に寄与した偉人の写真を並べるつもりだったのに対し、「世界を支えているのは、無名の人たち」と、世界中の人々の写真や民具を並べるように進言した。

かくして日本万国博覧会は、大きな成功を収めた後に閉幕。1975年に永久保存が決まり、この前衛的な塔も大阪のシンボルとして人々に愛され続ける事となる。

芸術一家に生まれ、一般的な躾を全く受けずに育った太郎は、少年期より既存概念にとらわれる事がなく、人間としての自由や権利を阻害する者、権威を振りかざし、かさにかかって押さえつけようとする者には、徹底的に反抗した。この反逆児ぶりは生涯貫いており、またそれが創作への情熱にもなった。

著書「今日の芸術」の中で、「うまくあってはならない。きれいであってはならない。ここちよくあってはならない。」と宣言している。これは手先の巧さ、美しさ、心地よさは、芸術の本質とは全く関係がなく、むしろいやったらしさや不快感を含め、見る者を激しく引きつけ圧倒する事こそが真の芸術と説いている。

また「職業は人間」「芸術は爆発だ」「芸術は呪術だ」「グラスの底に顔があっても良いじゃないか」などの名言を残した事で有名である。

ただ人々にとって岡本太郎とは、お笑いタレントに仕草を真似されたこともあって、「目玉ぎょろりの爆発おじさん」という印象が強く、人物としてなかなか正当な評価を受けられずにいた(本人はそれを喜んでいた)のだが、太郎の死後、岡本敏子らによる著作を中心とした啓蒙活動により再評価され、芸術を志す者のみならず、広く一般にも共感と影響を与えることになる。

自らの作品をガラス越しで展示されるのを非常に嫌い、そのままの状態で鑑賞してもらうことを善しとする考えであった。それを表す逸話として、ある時自らの絵画作品「コントルポアン」を傷つけられたことがあり、それ以降関係者がガラス越しでの展示を提案すると太郎は激怒し、「傷がつけば、俺が自ら直してやる」とまで言ってのけたという。渋谷駅の駅ビル的扱いの渋谷マークシティという渋谷駅からの電車の微振動や乗降者数の多さ、そして気温・湿度の激しい変化に晒されるなどとても設置場所としては不向きなところに展示される「明日の神話」も、以上の理由で何の防護措置も施されずに展示されることになった。

(Wikipedia)

2009年10月18日 (日)

泉鏡花文学賞「魚神」千早茜

泉鏡花文学賞に千早茜さんデビュー作「魚神」幻想美 

第37回泉鏡花文学賞が、千早茜さん(30)の「魚神(いおがみ)」(集英社)に決まった。副賞は100万円。授賞式は11月19日、金沢市で。千早さんは北海道出身。08年、第21回小説すばる新人賞を受賞。
【毎日新聞 2009年10月17日朝刊】

Uokami

巨大な魚と遊女の伝説を背景に、闇の社会に生きる人間模様を描いたファンタジー小説。
選考委員の嵐山光三郎さんが「ほぼ全員一致で決まった。作品に死のイメージがあり、泉鏡花の幻想美の世界が随所にある。ものすごい力を持っている。驚きを持って読んだ。新しい観念小説だ」と話した。

「美しい姉弟がいる架空の島が舞台。不幸に見える幸せを描きたかった」という作者は金沢を毎年訪れており、「魚神」を執筆する時ひがし茶屋街や主計町などを訪れて作品に生かした。

千早茜×花村萬月  親が喜ぶ小説は書かなくていい!
http://renzaburo.jp/shinkan_list_r/temaemiso/090105_book02.html

2009年10月17日 (土)

映画の演劇性

映画の演劇性

岸田國士

 演劇をどう定義づけるかにもよるが、私の考へる演劇の本質といふものからみれば、現在の発声映画は、その魅力の一半を演劇的なるものに負つてゐるやうに思ふ。
 勿論、本質と本質とを対立させれば、演劇と映画とは正に相犯すことを許さぬ独自の美学をもつてゐる筈であるが、また同時に、物語の

幻象

イメージ

化、或は、眼と耳に愬へる心理的感覚的リズムの流れといふ共通の表現手段による点で、少くとも、姉妹芸術中最も相似たるものといふことができよう。
 特に、今日一般に優秀なりと目せられる西洋映画の大部分は、トーキーとしてまだその本質的な純粋性を発揮してゐず、云はゞ、無声映画の初期におけると同様、「舞台的なるもの」の協力を必要とする時代にあるかのやうである。「舞台的なるもの」とは何かといふと、第一に俳優の演技である。聡明で敏感で柔軟性に富む舞台俳優は、当分、映画に於ける、その地位を失ふまいと思はれる。つまり、舞台に立つて真に「人物を活かし」得る俳優は、スクリーンの上でも、ある役に扮して、真にそれを活かす能力を恵まれてゐるわけだからである。
 たゞ、俳優の演技のみならず、舞台とスクリーンとの根本的に異る美的生命は、前者がより多くの制約に従ひ、後者が、比較的自由な条件を与へられてゐるところから来るのであつて、それは、つまり、韻文と散文との相違の如きものである。この「韻文的制約」から生れる舞台美(時とすると舞台臭ともなる)の映画化は、誰でも気がつく通り、甚だ困りものである。
 その意味において、映画はやはり時間芸術といふ一面において戯曲的リズムの法則に従ひ、伝統的制約を脱してゐる点で、小説的自由さを与へられてゐると云つて差支へない。小説及戯曲の映画化に際して、この二面的処理の適不適は最も重要な問題であらうと思ふ。
 但し、こんな面倒な理窟をぬきにしても、映画はまだまだ演劇に手を引かれながら駄々をこねてゐる年齢である。少くとも西洋の演劇と西洋の映画との関係はさうである。日本は常に特殊事情が通用する国だからさうとばかりも行かぬやうである。日本の演劇は、まだ近代写実主義の洗礼を受けてゐない。驚く人もあるだらうが、厳密に云つてさうである。これが、映画を必ずしも妹扱ひにできぬ理由である。あべこべに、最近の日本の新劇は、西洋のトーキーをお手本にして、演劇的リアリズムの勉強をしはじめてゐるくらゐである。無論、結構なことで、さういふことに気がつかないで芝居の修業をしてゐるものがあつたら寧ろ不幸だと私は信じてゐる。


底本:「岸田國士全集22」岩波書店
   1990(平成2)年10月8日発行
底本の親本:「サンデー毎日 第十四年第二号」
   1935(昭和10)年1月5日発行
初出:「サンデー毎日 第十四年第二号」
   1935(昭和10)年1月5日発行

水の五訓

 1.自ら活動して他を動かすは水なり
 2.障害に逢ひて激しくその勢力を倍加するは水なり
 3.常に己の進路を求めてやまざるは水なり
 4.自ら潔くして他の汚濁を洗ひ而して清濁併せ容るは水なり
 5.洋々として大海を充たし発して雲となり雨と変じ凍りては玲瓏たる氷雪と化し
   てその性を失わざるは水なり                           
   
富士山麓 貴船神社の奉賛会が建てた水五訓(原文のママ) より

2009年10月15日 (木)

数字の意味

数字が時には文字的に、時には象徴的に使われています。その意味を調べてみると、どのような意味が含まれているのか。

「1」と言う数字は絶大数字です。

これは唯一の真を示す数字です。唯一神と言う表現はただ一人の救い主であり、創造主であるという意味です。

「2」と言う数字は証人の数字です。

黙示録11:3節には二人の証人が登場します。この「二人」とは単に数字の2をさしているだけではありません。これは終わりの時、主の福音を証する多くの聖徒たちをも意味します。それは、二人の証人が殺され、さらされた死体を見る時にはギリシャ語の「プトマ」という言葉を使っています。「プトマ」は単数を表しているのに対し、二人の証人に使われている言葉は複数を表す語句が用いられています。つまり「二人の...」という単語が一人または二人を指すのではなく、一つの集団を指していることを推測することができます。

「どんな不正であれ、どんなとがであれ、すべて人の犯す罪は、ただひとりの証人によって定めてはならない。ふたりの証人の証言により、または三人の証人の証言によって、その事を定めなければならない。」-申命記19:15- 

「3」と言う数字は三位一体の数字、天の数字です。

「父なる神、御子なる神、聖霊なる神」の三位一体のご性質が現わさているのを知る事ができます。この三位同位格である神様のご性質を表す数字である3が天を示す数字であるといえます。

「4」と言う数字は地の数字です。

地は東西南北、四方によって成り立っています。黙示録4:6節に「四つの生物」が登場します。黙示録7:1節には、「地の四すみ」、「地の四方の風」が出てきます。

「5」と言う数字は苦難を表す数字です。

蝗には「五か月のあいだ人間をそこなう力がある。」と言われています。五体五感五対。「ベテスダ」と言う池にも五つのそこには五つの 廊があったと言われています。そこにはこの世で多くの苦しみを受けて、病にかかった多くの患者たちがいると言われています。

「6」と言う数字は獣の数字、肉の数字、悪魔の数字を意味します。

「ここに、知惠が必要である。思慮のある者は、獣の數字を解くがよい。その數字とは、人間をさすものである。そして、その數字は六百六十六である。」と言われています。ここで666は獣の数字です。神様は創世記1章で、六日目に人を創造されました。しかし六日目に創造された人間が堕落して獣のようになりました。したがって「6」とは堕落の数字、悪魔の数字であるといわれる。

7」と言う数字は完全を意味します。

黙示録2:1~3節を見ると神様が六日間、天と地と万物を創造され七日には休まれました。神様は終わりの時に聖霊の完全な御わざを起こします。これを黙示録では「七つの霊」という表現をしています(黙示録1:4、黙4:5、黙示録5:6)

「8」と言う数字は新しい命の数字、新しい創造の数字です.

「8」と言う数字は新しい命の数字です。旧約時代には子供が生まれた後、八日目に割礼を行いました。新しい被造物に創りかえられることを意味します。ですから「8」と言う数字は新しい創造の数字であると言えます。八方位。

「9」と言う数字は聖霊の実の数字、賜物の数字です。

ガラテヤ5:22~23節には聖霊の実が記されています。その聖霊の実は九つです。また、第一コリント12:4~11節にも、聖霊の賜物について記され、その賜物は九つです。

「10」と言う数字は地の充満を意味する数字です。

黙示録12:3節を見ると大きな赤い龍が記されてあります。しかし、その赤い龍の頭が七つであって、角は十あります。ここで「10」と言う数字はこの地で満たされることを意味します。

「12」と言う数字は教会組織の数字です。

黙示録には12と言う数字をよく見つけることができます。黙示録12:1節には太陽を着た女が12の星の付いた冠をかぶっています。黙示録21:12節には、新しいエルサレムに12の門があり、12の天使があり、12部族の名前が書かれています。

黙示録21:21節には12の門は12の真珠であり、黙示録の22:2節には、新しいエルサレムは川の両川に命の木があって12種の実を結ばせてあると記されてある。

「12」の数字は天の数字(聖父、聖なる御子、聖霊)と地の数字(東西南北)をかけると12の数字になります。ですから12と言う数字は天と地が合わさった完全な教会組織の数字であると考えられます。

1.その後、わたしが見ていると、見よ、開いた門が天にあった。そして、さきにラッパのような声でわたしに呼びかけるのを聞いた初めの声が、「ここに上ってきなさい。そうしたら、これから後に起るべきことを、見せてあげよう」と言った。

2. すると、たちまち、わたしは御霊に感じた。見よ、御座が天に設けられており、その御座にいますかたがあった。

3.その座にいますかたは、碧玉や赤めのうのように見え、また、御座のまわりには、綠玉のように見えるにじが現れていた。

4.また、御座のまわりには二十四の座があって、二十四人の長老が白い衣を身にまとい、頭に金の冠をかぶって、それらの座についていた。

5.御座からは、いなずまと、もろもろの声と、雷鳴とが、發していた。また、七つのともし火が、御座の前で燃えていた。これらは、神の七つの霊である。          黙示録4:1~5

2009年10月12日 (月)

ロコモティブ シンドローム(locomotivesyndrome)

 日本ロコモティブシンドローム研究会の定義によると、ロコモティブシンドロームとは、「運動器の障害のために要介護となる危険の高い状態」 をさします。(運動器とは、身体機能を担う筋・骨格・神経系の総称であり、筋肉、腱、靭帯、骨、関節、神経、脈管系など、身体運動の関わる組織・器官の機能的連合です)。

日本ロコモティブシンドローム研究会の定義によると、ロコモティブシンドロームとは、「運動器の障害のために要介護となる危険の高い状態」 をさします。
運動器とは、身体機能を担う筋・骨格・神経系の総称であり、筋肉、腱、靭帯、骨、関節、神経、脈管系など、身体運動の関わる組織・器官の機能的連合です。
ロコモティブシンドロームの対象となる主な疾患としては、骨粗鬆症、変形性関節症、関節リウマチ、脊椎圧迫骨折、大腿骨頸部骨折、腰部脊柱管狭窄症などがあり、これらの疾患をそのままにしておくと、将来に運動器不安定症になる危険性が高いとされています。  

ロコモティブシンドロームのチェック として、次の5つの項目のうちひとつでも当てはまればロコモティブシンドロームが疑われます。
・片脚立ちで靴下がはけない
・家の中でつまずいたり滑ったりする
・階段を上るのに手すりが必要である
・横断歩道を青信号で渡りきれない
・15分くらい続けて歩けない

ロコモティブシンドロームの治療トレーニング
転倒予防、骨折予防などのためにロコモティブシンドロームの治療としてロコモーショントレーニングが行われます。ロコモーショントレーニングは、自宅でも行えますから、毎日継続して運動療法を実施することが大切です。
ロコモティブシンドローム対策として、転倒予防、骨折予防などのための、一般人向けロコモーショントレーニングが提案されています。

・「開眼片脚起立運動訓練」については、できる方にはダイナミックフラミンゴ療法が基本で、片方の脚で、 左右1分間ずつ立ちます。重症の方は、机に両手をついて、片方の脚で立ちます。できるようになれば、指だけを机につくなど支えを減らしていきます。
 

・「椅子からの立ち上がりを含めたスクワット」については、できる方には通常のスクワットが基本です。
   5-6回繰り返し、1日3回行います。

運動は年齢にかかわらず、鍛えるためにかかせません。

2009年10月 9日 (金)

三谷 慎 レリーフ展

<><>
2009年10月7日(水)~2009年10月13日(火)
星座や十二支などをテーマに、
卓抜したテクニックによるブロンズレリーフ作品30余点を展観いたします。
Mitani2006r Mitaniaifukurou

【期  間】 2009年10月7日(水)~13日(火) ※最終日は16:00閉場
【場  所】 日本橋タカシマヤ 6階 美術画廊
【お問合せ】 03-3211-4111(代表

中之沢美術館

http://www13.plala.or.jp/nakanosawa/

2009年10月 7日 (水)

雑誌をスキャンして販売していた『コルシカ』が一部の雑誌を削除 / 購入者は雑誌を読めない状況に

10月7日からスタートした、オンラインブックショップ『コルシカ』は、購入した雑誌すべてをオンラインのブラウザで読むことができるサービス。つまり、実物を手にしなくてもインターネット経由で雑誌を読むことができるわけだ。雑誌はスキャンされた画像として購入リストに保存され、いつでもどこでもインターネットが接続されているパソコンであれば閲覧することができる。希望者には、送料さえ支払えば実物の雑誌を配送することも可能である。
現物を売らなくてもインターネットで雑誌を読むことができる。しかも雑誌と同じ価格で販売している。そういう点からしても、さまざまな法的な部分に触れる可能性があるこのサービス。そんな微妙な立ち位置のままスタートした『コルシカ』だが、さっそくトラブルが発生したようだ。サービススタート時には多くあった販売リストの雑誌だが、一部の雑誌、いや、けっこう多くの雑誌が販売リストから消滅しているのである。
以下は、『コルシカ』から購入者に届いたメールの一部だ。

<【コルシカ】重要なご連絡>
コルシカをご利用いただき、誠にありがとうございます。突然のご連絡で大変申し訳ありませんが、〇〇〇〇〇〇様が購入された以下の雑誌につきまして、本サイト上での閲覧を中止させていただくこととなりました。そのため、対象となるご注文について、クレジットカード決済の取り消し、キャンセル処理とさせていただきます。せっかくご購入いただいたにもかかわらず、大変申し訳ございませんが、何卒ご了承ください。なお、すでに配送依頼を頂いたお客様におかれましては、当社より別途ご連絡させていただきますので、今しばらくお待ちください。

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2009/10/post_0801.html#more
大手取次会社は大手出版社が株主になっているし、弱小出版社は印刷屋とか製版屋とか紙屋とかが株主だし、レガシーメディア企業が出版牛耳っているわけで、デジタル化なんか、進むわけがないですね。つうか、出版業界というのは意外に裾野が広いわけです。コンテンツの作成者に1割しか還元されないというのも、その「流通」過程に携わっている人間が多いからですね。なので、コンテンツ販売がデジタルに移行すると、確かに便利にはなるんだが、各種業界で失業者が大量に出ますw

2009年10月 5日 (月)

若冲ワンダーランド

伊藤若冲
若冲(じゃくちゅう)は知る人ぞ知る幻の画家の存在であった。
しかし『奇想の系譜』が話題とされて脚光を浴びた。
そして1990年代以降は超絶した技巧と奇抜な構成が再評価される。
飛躍的に『奇想』の図案は知名度と人気を集めている。

20090911125156_01_400 20090911125156_00_400
今、観られる若冲  伊藤若冲《菜蟲譜》と江戸絵画の魅力
2009年9月19日(土)~10月25日(日) 佐野市立吉澤記念美術館
■前半部分を9月19日から10月10日まで、後半部分を10月11日から25日まで展示
http://www.city.sano.lg.jp/museum/collection/index.html

日本の美 国宝との出会い -京都国立博物館所蔵品展-
前期 2009年10月2日(金)~10月25日(日)  後期 10月27日(火)~11月8日(日) 

■「空海や雪舟、伊藤若冲(じゃくちゅう)ら大家の作品が一堂にそろい…」
富山県水墨美術館 http://www.pref.toyama.jp/branches/

Jyakutyu_omote Takuura

若冲ワンダーランド
2009年9月1日(火)~12月13日(日) MIHO MUSEUM
■「新発見で話題となった伊藤若冲(1716-1800)の「象鯨図屏風」(初公開)や、プライス・コレクションなどの若冲の名品を中心に、大雅、蕪村、蕭白、芦雪など、同じ時代を生きた京の絵師たちの傑作を選りすぐって展示します。」
 http://www.art-inn.jp/tenrankai/002064.html

これから観られる若冲  皇室の名宝-日本美の華-
前期:2009年10月6日(火)~11月3日(火・祝)、後期:2009年11月12日(木)~11月29日(日) 東京国立博物館 公式サイトhttp://www.tnm.go.jp/jp/servlet/
■「動植綵絵」
細見美術館開館10周年記念展 日本の美と出会う-琳派・若冲・数寄の心-
高島屋ホームページ
2009年12月28日(月)~2010年1月11日(月・祝) ジェイアール名古屋高島屋
http://www.mbs.jp/event/2009nihon/
http://www.mbs.jp/event/2009nihon/midokoro.shtml

04013100

伊藤 若冲(いとう じゃくちゅう)
正徳6年2月8日(1716年3月1日) - 寛政12年9月10日(1800年10月27日)
近世日本の画家の一人。江戸時代中期の京にて活躍した絵師。 写実と想像を巧みに融合させた「奇想の画家」として曾我蕭白、長沢芦雪と並び称せられる。

正徳6年(1716年)、京・錦小路(cf.)の青物問屋「枡源」の跡取り息子として生まれる。23歳のとき、父・源左衛門の死去に伴い、4代目枡屋(伊藤)源左衛門を襲名する。「若冲」の号は、禅の師であった相国寺の禅僧・大典顕常から与えられた居士号である。大典の書き遺した記録『藤景和画記』によると、若冲という人物は絵を描くこと以外、世間の雑事には全く興味を示さなかったという。商売には熱心でなく、芸事もせず、酒も嗜まず、生涯、妻も娶らなかった。

40歳の宝暦5年(1755年)には、家督をすぐ下の弟に譲ってはやばやと隠居し(当時、40歳は「初老」であった)、念願の作画三昧の日々に入った。以後、85歳の長寿を全うするまでに多くの名作を残している。なお、若冲の墓は2つの寺にある。一箇所は相国寺の生前墓の寿蔵(右列下段に画像あり)。もう一箇所は伏見深草の石峯寺である。彼は晩年、石峯寺の五百羅漢石像や天井画などの制作に力を注ぎ、没後、同寺に葬られた。

作風
『続書家人物志』(青柳文蔵)には、若冲が狩野派の画家大岡春卜に師事したとの記述があり、大典顕常による若冲の墓碑銘にも狩野派に学んだとあるが、誰かに師事したことを示す史料はない。現存作品の作風から狩野派の影響を探すのは困難だが、図様について、狩野派の絵本との類似点が指摘されている。

前記の墓碑銘によると、若冲は狩野派の画法に通じた後その画法を捨て、宋元画(濃彩の花鳥画)に学び、模写に励んだとしている。さらに、模写に厭きた若冲はその画法をも捨て、実物写生に移行したと伝える。実物写生への移行は、当時の本草学の流行にみられる実証主義的気運の高まりの影響も受けていると言われる。また、大典顕常が読書を通じて宋代の画家の写生の実践を知り、それを若冲に伝えたとも言われる。

作品は、山水画は少なく、濃彩の花鳥画、とくに鶏の絵を得意とした。美しい色彩と綿密な描写を特徴とするが、写生画とは言い難い、若冲独特の感覚で捉えられた色彩・形態が「写生された物」を通して展開されている。

代表作の『動植綵絵』(どうしょくさいえ、動植物を描いた彩色画の意。cf.綵)30幅は、鶏、鳳凰、草花、魚介類などが、さまざまな色彩と形態のアラベスクを織り成す、華麗な作品である。綿密な写生に基づきながら、その画面にはどこか近代のシュルレアリスムにも似通う幻想的な雰囲気が漂う。「動植綵絵」は、若冲が相国寺に寄進したものであるが、のち皇室御物となり、現在は宮内庁が管理している。

提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

20081122_617336

2009年10月 3日 (土)

天下り根絶、まずは人事凍結

民主党は「天下りを根絶する」という、公約実現にむけて着々と動き出した。
独立行政法人・特殊法人の役員人事のうち26法人42人分を凍結して後任を公募で選ぶと10月1日発表。
鳩山首相は天下り根絶の理由を「国民の厳しい批判に応え、行政の無駄をなくす観点から」と説明した。官僚が天下りや「渡り」と呼ばれる繰り返しで、高額の報酬や退職金を受け取り続ける。中央省庁が所管する独立行政法人などへ、高額な随意契約にもつながり「税金の無駄遣い」の温床になってきた。民間事業が公共事業獲得に必死になるのは、高額な資金の天下りにある。
民主党が天下り廃止にこだわるのは、天下り団体への巨額の補助金が無駄を生む元凶だからだ。政権公約では「独立行政法人、特殊法人、公益法人の仕事を徹底的に見直し、天下りのためにある法人・仕事は廃止して、その団体への補助金等を削減」すると明記している。

しかし長い間天下りによって甘い蜜を吸ってきた役人たちが簡単に退散するわけがない。
追い詰める民主党も、天下り受け入れ団体から政治資金を受け取ったとの指摘がある。
「真の改革の本丸は郵政ではなく官僚の天下りを廃止する事である」
有権者が望む「天下り廃止」はいかに実現できるだろうか?

2009年10月 1日 (木)

「ね! 政権交代っておもしろい」

SIGHT 41号
●総力特集 ね! 政権交代っておもしろい
ついに、自民党が第一党から陥落し、歴史的な政権交代が実現。
でも本当に民主党で大丈夫!? 外交は、経済は、雇用は、官僚改革はどうなるのか!?
SIGHTは、最高のキャスティングで新政権の可能性とこの国の未来を予測します。

16年前、初めて自民党を下野させた細川政権樹立の立役者で、
今回の政権交代の礎をも築いた元経済技術庁長官・田中秀征が大局を読み、
これまで本誌で激動の世界情勢を極めて正確に予測してきた
国際政治学者・藤原帰一が新政権の外交政策に提言し、
「みんなの党」を立ち上げて激戦の選挙区を制した
衆院議員・江田憲司が官僚改革の熱い志を語り、
日本屈指の経済学者・小野善康と年越し派遣村村長として知られる
社会運動家・湯浅誠が新政権に突きつけられた貧困の現実を指摘し、
民主党の元事務局長でその内実にもっとも詳しい伊藤惇夫が新政権を叱咤激励する!!

そして今回も、言論界最強コンビ、内田樹&高橋源一郎が繰り広げる爆笑時事放談を収録!

●第2特集のテーマは、「『婚活』なんていらない!?」。
先日再婚したばかりの内田樹と、「草食系男子」という言葉の生みの親であり、
若者のメンタリティを語らせると右に出る者はいないコラムニスト深澤真紀が、
話題の「婚活」と現代の結婚事情について分析します!

●作家インタヴューには、なんと重松清が登場!

●斉藤美奈子がJポップの歌詞の変遷を紐解く新連載「J-POP文化論」スタート!!

●北野武、吉本隆明、北上次郎×大森望、ピーター・バラカン、
小田嶋隆、東浩紀、酒井啓子、泉麻人、いしいひさいち、
いがらしみきお、松苗あけみによる超豪華連載も見逃せません!!

ロッキング・オン・ジャパン11月増刊号サイト41号
●定価780円(税込) ●季刊●9月30日発売

26061
長期に渡る自民党政治の権力の癒着や凝り固まりが末期となっていた。
国民がやっとこさ主権を手にした瞬間に立ち会っている。
政権は自民党から民主党に交代し、その選択を国民がしたのだ。
「ね! 政権交代っておもしろい」

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。