« 数字の語呂合わせ | トップページ | クエン酸 サイクル活動 »

2009年12月21日 (月)

あなたはいらない荷物をどれくらい背負っていますか?

 山にある小さな町に住んでいる農夫が、他の村に用事があるため生まれて初めて家を離れた。歩いていると一本の渓流にあたり、それが彼の行き先を阻んでしまい農夫は非常に困った。とその時、彼はそばに倒れていた木を見つけた。農夫は感がはたらいて、持っていた小さな斧を取り出し、軽々と丸木舟を一艘作った。そして、丸木舟のおかげで渓流を渡りきることができた。

Marutafune_2

 難題を順調に解決できた農夫は岸に上がった後に、「万が一不運にもまた渓流があったら、どうすればいいんだ?」、「万が一近くに木がなく丸木舟を作れなかったら、どうすればいいんだ?」、「万が一不注意で斧をなくした時、どうすればいいんだ?」と次々と悩み始めた。

 沢山考え悩んだ挙句、農夫は丸木舟を背負って行くことを決意した。

 丸木舟は非常に重く、農夫は数歩歩いただけで、息を切らしてしまった。しかし、事故を未然に防ぐために、農夫は力を振り絞って一歩一歩と前へ進んだ。少し進むと、必ず休息をした。

 農夫の後の道のりはすべてが順調で再び渓流に会うことはなかった。しかし、丸木舟を背負ったせいで何倍もの時間がかかってやっと目的地に到着した。

 実は、私達はみなこの話しの中の農夫と同じで、丸木舟を背負っている。ある人たちの丸木舟は金銭であり、ある人たちは名誉である、ある人達は成功であり、ある人達は虚栄である、また、ある人は意地を張るために何艘もの「丸木舟」を背負っているのに、重さを嫌としていないのだ!

 人生は地図のない旅である、私達は未来の人生の道のりがでこぼこであるか、平坦であるか、また、滔々とした激流に会うかなど永遠に知ることができない。私達は未来を選択することはできないが、その代りに背負っている丸木舟を捨てるという選択肢がある。丸木舟を捨てれば、軽い足どりで前へ進むことができるのだ。

http://www.epochtimes.jp/ 『緊握双手什麼都没有』より

多くを求めるのではなく、足るを知る。
大量消費と効率優先の社会にあって、人生の最良は実は何もしないことに気付けばアトは早い
1) 家、服、食事、資産、を小型/少量/単純に
2) 義務感でやっているもの(付き合い、購読)を排除
3) 自然環境との調和

すべてはゼロへむかってゆく、霊的な試練なのかもしれんね。零はレイ性の最高数。

« 数字の語呂合わせ | トップページ | クエン酸 サイクル活動 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。