« 「大きな黄金色の羊は美しい」  | トップページ | 庭の犬 »

2010年3月12日 (金)

早口言葉はアートの感覚かも

「ア」「エ」「イ」「オ」「ウ」なんて、演劇していたころは発音していましたっけね。早口言葉がアートの感覚かもと、路上で発して思いました。

生麦生米生卵♪
東京都特許許可局♪
農商務省特許局♪
日本銀行国庫局♪
隣の客はよく柿食う客だ♪
坊主が屏風に上手に坊主の絵を書いた♪
青巻紙赤巻紙黄巻紙♪
赤パジャマ 青パジャマ 黄パジャマ♪
お綾や母親にお謝り♪
新春シャンソン・ショー ♪
お客が柿むきゃ飛脚が柿食う 飛脚が柿むきゃお客が柿食う♪
やしの実をししが食い ひしの実をひひが食う♪
この高竹がきに 高竹立てかけたのは 高竹立てかけたかったから 高竹立てかけたのです♪
向こうの竹垣になぜ竹立てかけた 竹立てかけたかったから竹立てかけた♪
引きにくい釘 抜きにくい釘 引き抜きにくい釘♪
すももも桃も桃のうち すももも桃、桃も桃、桃にもいろいろある♪
おまえのがま口は からがま口だ♪
裏庭には二羽 庭には二羽 ニワトリがいる♪
ブタがブタをぶったのでぶたれたブタがぶったブタをぶったブタ!!♪
無気味なぶ男だがぶりをぶら下げてブルドッグにかぶりつかれた♪
プディングに穴があいたとぷりぷり怒るプリンス♪
ブスバスガイドバスガス爆発♪
ジャズ歌手、シャンソン歌手♪
カエルぴょこぴょこ、三ぴょこぴょこ、合わせてぴょこぴょこ六ぴょこぴょこ♪
にゃんこ、子にゃんこ、孫にゃんこ、ひ孫にゃんこ♪
月々に月見る月の多けれど 月見る月のこの月の月♪
瓜売りが瓜売りに来て瓜売り残し 売り売り帰る瓜売りの声♪
さくら咲く桜の山の桜花 咲く桜あり散る桜あり♪
わたしは五条のごぼうを五条ごぼうと呼ぶごぼう売りじゃ♪ 
わたしは八幡(やわた)の田どじょう畦(あぜ)どじょうを田どじょう畦どじょうというどじょう売りじゃ♪
ままごとしたままままよとごまかすままっ子♪
春分の日と秋分の日の翌日は新聞は休刊♪
この子なかなかカタカナ書けなかったな、泣かなかったかな?
おやおや?八百屋の親か芋屋の親か♪
工業高校の交響楽団 公共施設で興業♪

♪♪♪工夫のないラップが危ない世界の音響効果♪♪♪言語の伝達基礎はリズムでした。

« 「大きな黄金色の羊は美しい」  | トップページ | 庭の犬 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。