« 心霊殺人事件8 | トップページ | 筋骨格型ヒューマノイド小次郎 »

2010年3月17日 (水)

金は如何に世界の歴史を作ったのか

太陽黒点を毎日観測できるページです。
http://sohowww.nascom.nasa.gov/data/realtime-images.html
どんな映画やテレビよりも、凄いことが起き続けている。

【我々の太陽系は変化している】
惑星の磁場と光度も変化してきている。太陽系の惑星は見かけの光度がかなり変化している。例えば金星は明らかに明るさを増しているのがわかるだろう。木星などは強力に充電されているようで、木星の衛星イオとの間には実際に目視できるイオン化された放射チューブが形成されいるのが観察できる。
http://www.asyura2.com/0403/jisin11/msg/200.html

手元の金をじっと見つめてみよう。もしかすると、その金は古代エジプトのファラオの時代に遡るかもしれない。またはアレクサンダー大王が、アケメネス・ペルシャ帝国の首都、ペルセポリスを陥れた時の証人かもしれない。
ペルシャは世界の金を独占していた。あれほどローマが執拗にペルシャに攻め込もうとしていた事実が証明している。しかしその一部は、ギリシャ時代に中国へ流出した。それが再びササン朝の時代にペルシャに戻ってきたという構図とは何を意味するのか。
お金の世界
http://www.77bank.co.jp/museum/okane/index.htm
お金の秘密
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20050908

πの部屋  http://www1.coralnet.or.jp/kusuto/PI/
誰でも知ってる円周率(π)には音楽が隠されていたのです。ご存じだったでしょうか?
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/haselic/pi/pai.htm

僕のみた秩序 http://www.dfnt.net
エッセイ日記と写真イラストが楽しいWEB「僕のみた秩序」があった。
僕秩は子供にも優しいバカ(横線)サイトです と、トップページに記されている。

« 心霊殺人事件8 | トップページ | 筋骨格型ヒューマノイド小次郎 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。