« 観光客が増えている水木しげるロード | トップページ | 『借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展』 »

2010年7月24日 (土)

「水木しげると貸本漫画と『ガロ』の時代」展

Kapa3

NHKテレビで好評放送中の「ゲゲゲの女房」に合わせて、館長所蔵の水木しげるの貸本漫画(「呪われた村」「化烏」「古墳大秘記」「地獄流し」「ゴマスリ二等兵」「駆逐艦魂」ほか)、復刻貸本漫画(桜井文庫の「兎月書房版 河童の三平」「悪魔くん」ほか)、白土三平、つげ義春の貸本漫画、ほかの貸本漫画、テレビドラマでは月刊『ゼタ』のモデル、月刊『ガロ』青林堂1966年~1972年分(ゼタの下半分を除くと、ガロになる)、その青林堂から出版された『ガロ』関係の林静一、つりたくにこ、つげ義春らの単行本、貴重本を一挙公開します。ほとんどの本は、手にとってご覧になれます。二度と出来ない企画です。取り扱いにご注意を。他に当時の雑誌、ジャズ喫茶のマッチなども参考展示します。販売はしません。閲覧無料。

K美術館2010年8月3日~10月17日開催
静岡県駿東郡清水町伏見254-4
http://web.thn.jp/kbi/

Garo076

« 観光客が増えている水木しげるロード | トップページ | 『借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。