« 自転車に乗ったロボット「タイプエコ」モデル | トップページ | 「学研の科学」が親子向けWeb講座で復活 »

2010年9月29日 (水)

地球外生命体は地球での核開発の状況に強い関心

UFOが核兵器に強い関心!? 元米軍大佐らが会見で異常体験語る
 宇宙からの未確認飛行物体(UFO)は、地球の核兵器に興味津々-。米軍の核兵器施設で勤務していた元空軍大佐ら7人が27日、ワシントンのナショナル・プレスクラブで記者会見し、「皿形の飛行物体」や「説明のつかない光」の飛来と同時に核兵器の管理システムに異常が起きたとの体験を語り、米政府はUFOに関する情報を公開すべきだと訴えた。

 会見では、1967年3月、モンタナ州の空軍基地にUFOが飛来、核弾頭を載せた大陸間弾道ミサイル(ICBM)のシステムが一時、発射不能の状態になったことなどが紹介された。

 司会を務めたUFO研究家ロバート・ヘイスティングズ氏は、UFOや地球外生命体は地球での核開発の状況に強い関心を持っていると指摘。「時々干渉しながら、核兵器で『火遊びをするな』との警告メッセージをわれわれに送っているのではないか」との見方を披露した。(共同2010.9.28)

【関連ニュース】
来年は宇宙人来訪?「90%の確率で“重大な出現”」中国のUFO研究第一人者
「西暦で末尾に1、2、7がつく年は多数のUFOが観測」
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100807/chn1008071653006-n1.htm
チャーチル元首相がUFO遭遇情報を50年間隠蔽指示か「民衆の間にパニックを招き、宗教心の破壊にもつながりかねないので、機密扱いにすべきだ」
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/100806/trd1008060949003-n1.htm
中国でUFO? 空港閉鎖 目撃相次ぎ、ミサイル説も
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100708/chn1007081911007-n1.htm

« 自転車に乗ったロボット「タイプエコ」モデル | トップページ | 「学研の科学」が親子向けWeb講座で復活 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。