« 「漫画主義」リスト | トップページ | 鶴岡教授ケルト講義(全13回)放送 »

2010年10月 9日 (土)

石子 順造(いしこ じゅんぞう、1928年10月12日 - 1977年7月21日)

美術評論家、漫画評論家。

東京生まれ。本名は木村泰典。東京大学経済学部卒、同大学院と文学部美学在籍。1956年に静岡県清水市の物流会社である鈴与倉庫に入社。営業課に籍を置くかたわら、評論活動を開始する。戦前の前衛、アングラ芸術、デザイン、漫画などを対象に評論活動を展開し、独自の見解を示す。漫画評論においては先駆け的存在。

1960年、画家の伊藤隆史・鈴木慶則らと評画誌『フェニックス』を創刊。

1964年、鈴与(鈴与倉庫の親会社)総務部を退社し静岡に家族を残して単身上京。本格的に評論活動を開始。池田龍雄論などを展開。

1967年には、菊地浅次郎(山根貞男)、梶井純、権藤晋と、日本初の漫画評論同人誌「漫画主義」を創刊。白土三平、つげ義春、水木しげる等を評論の対象とした。

また、1974年の著書、『キッチュの聖と俗』は、当時、キッチュ的な題材を作品に取り込んでいた、横尾忠則、赤瀬川原平らと共鳴する内容であった。

現代美術のジャンルでは、「トリックス・アンド・ヴィジョン:盗まれた眼」展(1968年)東京画廊・村松画廊を中原佑介(美術評論家)と共同企画し、「第9回現代日本美術展」(1969年)の第三部門(コンクール)洋画(油彩・水彩・デッサン・版画)部門の審査員のひとりであった。

49歳で早逝。病床の石子はしきりにつげ義春に会いたがった。

死後に『コミック論』『キッチュ論』『イメージ論』の著作集全3巻がある。

著書
マンガ芸術論 現代日本人のセンスとユーモアの功罪 富士書院, 1967
現代マンガの思想 太平出版社, 1970
表現における近代の呪縛 川島書店, 1970
俗悪の思想 日本的庶民の美意識 太平出版社, 1971
キッチュの聖と俗 続・日本的庶民の美意識 太平出版社, 1974
戦後マンガ史ノート 紀伊国屋新書, 1975
子守唄はなぜ哀しいか 近代日本の母像 講談社, 1976
ガラクタ百科 身辺のことばとそのイメージ 平凡社, 1978
石子順造著作集 全3巻 喇嘛舎, 1986-88

共編著
キッチュ まがいものの時代 上杉義隆,松岡正剛共編 ダイヤモンド社, 1971
マンガ家・イラストレーターになるには ぺりかん社, 1972 (なるにはBooks)
小絵馬図譜 封じこめられた民衆の祈り 芳賀書店, 1972
劇画の思想 菊地浅次郎,権藤晋共著 太平出版社, 1973

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

北冬名鑑 http://www.geocities.jp/bbtugeken/hm00.html#2ishiko

Mannga

« 「漫画主義」リスト | トップページ | 鶴岡教授ケルト講義(全13回)放送 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74549/37098479

この記事へのトラックバック一覧です: 石子 順造(いしこ じゅんぞう、1928年10月12日 - 1977年7月21日):

« 「漫画主義」リスト | トップページ | 鶴岡教授ケルト講義(全13回)放送 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。