« 大地も凍る | トップページ | 或る公園の景色 »

2011年1月17日 (月)

「たけしアート☆ビート」 スタッフ・ベンダ・ビリリ編

ビートたけしが「今、一番会いたい」アーティストに会いに行き、独自の視点で魅力の神髄に迫る番組。2010年カンヌ映画祭をきっかけに注目を集めるバンド「スタッフ・ベンダ・ビリリ」。コンゴ民主共和国の首都キンシャサの路上で生活しながら演奏している。たけしは、初来日してツアー中のメンバーを東京案内。六本木や浅草の路上で、音楽が持つ力とコンゴリーズ・ルンバの魅力を伝え合う。

Bbte

 「彼らは苦しさも貧しさも、音楽で解消して楽しんでいる。自分の好きなものを作ることができ、生活できることって幸せだと思う」と話すたけし。「芸事は教えることではない。いつの間にか盗まれていることが基本」

 「ヌーボーを探せ」では、画家の山口晃、宮田亮平・東京芸大学長が、米ニューヨークの新進気鋭のアーティストを発掘する。VTR収録されたアーティストの作品を三人が評価。たけしは「デジタルそのままで新しくはない」「描きたいものを描きたいという割には意図的」などと本音トーク。作品そのものより道具に興味を示したり、カメラ位置をアドバイスする一幕も。春からのレギラー番組化も計画されていという楽しみだ。

Takeshi

特番冒頭に流れるタイトル映像の特大ペイントアートは、たけし作。10メートル×6メートルの帆布製キャンバスに、自転車の後輪を筆代わりに、水性アクリル絵の具で描いた抽象絵画の大作。

リピート放送は下記のスケジュール
1/23 13:00~ BShi
2/09 20:00~ BS2

ゲスト:スタッフ・ベンダ・ビリリ、ゾマホン、HIDEBO、ハイポセッションズ、山口晃、宮田亮平

<関連>・STAFF BENDA BILILI ~車椅子のストリートロッカーズ 公式サイト(http://bendabilili.jp/

« 大地も凍る | トップページ | 或る公園の景色 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。