« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

都内は大雪です

Dscn6693


Dscn6690

2012年2月28日 (火)

ガンダム発祥の地点

Dscn6584Dscn6582

西武新宿線にある上井草。ガンダムを制作しているサンライズ本社。


2012年2月27日 (月)

国際ガンダム学会とは

ロボットアニメ「機動戦士ガンダム」について学術的に研究するグループ。2008年8月に設立シンポジウムが広島県広島市で開催された。

●宇宙世紀の実現性(人口増加による宇宙移民の可能性)
●地球と宇宙の人類の対立構造(エリート主義に関する歴史学的観点からの考察)
●宇宙人類(スペースノイド)の社会心理学(ニュータイプの現出)
●地球愛と故郷愛に関する考察(故郷不在の都市における行動学)
●ジオン革命に関する考察(ファシズムの恒久性について)
●テクノクラート(地球連邦)の政治学
●戦場における人の意識の革新可能性
●『ガンダム』の国際的普及動向と経済効果/等

国際ガンダム学会会長 橋爪紳也
広島経済同友会アニメーションビエンナーレ基金代表幹事 安東善博

「国際ガンダム学会準備会議」開催のお知らせ 広島アニメーションビエンナーレ2008
http://hab.seesaa.net/article/105001177.html

2012年2月26日 (日)

ロボの顏

Sany0054

2012年2月25日 (土)

路面ロボットキャラ

Sany0056


Sany0055

2012年2月24日 (金)

股ぐらごしの空

Dscn6219

2012年2月23日 (木)

新宿と新しい地下鉄の駅

Dscn6524Dscn6555




2012年2月22日 (水)

街角のハートマーク

Dscn6220

2012年2月21日 (火)

路上壁面へのペイント

Dscn5641

2012年2月19日 (日)

蜜柑と犬

Dscn64741

2012年2月18日 (土)

「県民性」の統計相性学

ウマが合わない人は、なぜウマが合わないのか?

「47都道府県別」3000人調査で判明! これが「職場の人間関係&恋愛」全相性マップだ
▼好かれる上司ランキング、1位長崎、5位北海道、ワーストは?
▼ワースト部下ランキング、1位京都、2位沖縄、ベストは?
▼なぜ宮崎、静岡は「営業マン天国」なのか
▼なぜ長野南信はAKB48に熱狂し、大阪は醒めているのか
▼男尊女卑の鹿児島男は大阪で嫁を探せ……

2人の出身地で確認「全2万3716通り」の相関パターン、公開
全図解 上司、部下、恋人…気になる人との「相性」チェック

ルポ! その人のお国柄を知れば百戦殆うからず
(1)営業の達人「地域のボスにエコ贔屓される」テクニック
(2)人気者上司は、なぜ琵琶湖の話題を避けるのか
(3)ゴマすり名人「東京では上司の出身地に注意せよ」
(4)円満夫婦の秘訣「その一言で、妻と実家は大喜び」

「出身地のDNA」鑑定―自分とお隣の説明書
出世●埼玉県人は、なぜエラくなれないのか
権力●官僚輩出率は、なぜ山口が圧倒的なのか
お金●名古屋・山形・和歌山・徳島はなぜケチなのか
結婚●沖縄県人は、なぜ「デキ婚」が多いのか……

データで見る県民性ランキング
稼ぐのが大好きな県/公務員給料が高い県/犯罪が多発する県/長生きする県/進学率の高い県/児童虐待が多発する県/自己破産が多い県/ゴハン好きの多い県……

▼北海道県人はほめ殺しに弱い
▼鹿児島の人に言い訳や反論はNG
▼震災復興にもパワー発揮する岩手の努力家気質
▼秋田の人は酒飲み=いいヤツ
▼長野県人には冗談はタブー……

2012年3.5号 : プレジデント(プレジデント社)目次より

2012年2月17日 (金)

トミーズのあんこパン

Dscn6280Dscn6227



トミーズは今年で創業から32年、小麦の味を残したしっかりとした味わいのパンを作り続ける、神戸のパン屋です。

全国でも有名なあん食をはじめ、アイデアあふれる様々なオリジナルパンを作っています。

2012年2月15日 (水)

「道化師の蝶」円城塔(「群像」7月号)

東京-シアトル間を航行中の飛行機の中で、キオスクで買った『腕が三本ある人への打ち明け話』という本をめくっている人が「旅の間にしか読めない本があるとよい」と考える。その隣席には肥満した男が座っている。毛だらけの指の間に手品のように現れた小さな捕虫網、それは旅の間に浮かぶ様々な着想が人の体を離れ、そこらじゅうに浮遊しているのを捕まえるためのものなのだという。「旅の間にしか読めない本」の着想もこうして捕まえられ、世界を構成している大きな網の結節点の1つにゆわいつけられることになる。
「道化師の蝶」はこうした美しく、まだ誰も読んだことがないような場面から始まる小説だ。5つの章から成り立っているが、各章を結びつけているのは「お話の構成要素の連なり」であるプロットではなく、読者を1つの論理の下につくよう説得しようとする「物語」でもない。章と章のつながり方に「法則」があることは確かだが、A-B間を結びつける法則がB-Cに応用できるようには見えない。AからBへと続けられてきた集積物がBとCをつなぎとめるやり方を決めるとでも言わんばかりだ。中途で法則自体が自動生成されているかのようにさえ見える。たとえば『腕が三本ある人への打ち明け話』という奇妙な書物の題名についても、章を追うごとに異なった意味が発見されていくのだ。あらかじめ回収する意図で埋設された要素を小説の伏線と呼ぶのだとしたら、これは断じて伏線ではないでしょう。
このように先行きの見えない流れの中でするすると翻弄されながら遊ぶことのできる小説だ。読書好き、本好きを自認する人間であれば、ところどころで心の琴線に触れる文章を見つけることができるはずである。痕跡を残し移動を続ける作家・友幸友幸のエピソードなどは忘れえない印象を胸に残すだろう。『飛行機の中で読むに限る』に始まる『読むに限る』シリーズの法螺話は素直におかしい。あっはっは。そして始まりと同様に実に魅力的な情景を伴って小説は終わる。章ごとのつながりすらも可変的で固定できない小説なのだとすれば、なるほどこうして終わることになるだろう。あまりに素敵すぎ、可愛すぎ、もどかしすぎて、読者はまた最初のページに戻る
http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20120113/E1326388999267.html?_p=2

Dscn63051

第146回(平成23年度下半期) 芥川賞受賞 作!
無活用ラテン語で記された小説『猫の下で読むに限る』。
希代の多言語作家「友幸友幸」と、資産家A・A・エイブラムスの、言語をめぐって連環してゆく物語。
SF、前衛、ユーモア、諧謔…すべての要素を持ちつつ、常に新しい文章の可能性を追いかけ続ける著者の新たな地平。

2012年2月14日 (火)

俯瞰の角度

Dscn6271

2012年2月13日 (月)

奇数と偶数

Dscn62741


Dscn62761

「遙かなるケンタウルス」 Far Centaurus A・E・ヴァン・ヴォクト(A. E. van Vogt)

A.E.ヴァン・ヴォークト『終点!大宇宙』収録されてる短編小説。

4.3光年彼方のアルファ・ケンタウリへ数年がかりで向うが、到着したときには500年が過ぎていた。そして500年のテクノロジーの進化は、ケンタウリへの4,3光年はもはやひと飛びの距離になっていたのだった。
もちろん大歓迎を受けるが、なぜか一般人とは接触させてもらえない。乗組員たちは高級ホテルのような場所に軟禁され、TVや新聞などの閲覧を禁じられ情報を得られない。実は彼らが出発した後でもっと高性能な高速船が開発され、彼らを追い抜いて帰還していたのだ。世界は彼らに気を遣い知られないように情報をシャットアウトしていた。

Far_centaurus

2012年2月12日 (日)

『太陽系最後の日』( Rescue Party )by Arthur C. Clarke

アーサー・C・クラークの短編小説。初出は1946年5月号の「アスタウンディング・サイエンス・フィクション」。
この作品はクラークが売却した初の作品として知られている。ただし、最初に出版された作品は『抜け穴』という短編で、本作は2番目である。クラークの出世作といわれ、日本では「S-Fマガジン」創刊号(1960年2月号)に宇野利泰訳で掲載された。ハヤカワ文庫のクラーク短編集『太陽系最後の日』には中村融訳で掲載されている。

Rescue_party


あらすじ
太陽が爆発し、地球が破壊されるその数時間前、ある1隻の宇宙船が超光速航法で地球を訪れようとしていた。40万年前に調査船が太陽系を訪れていたが、そのときは知性が発見されず、60万年後に再調査が行われる予定だった。これほどの短期間に知性が発生するほどの変化はしないと通常考えられていたが、地球から200光年離れたある惑星に地球からの電波が届いた。地球に知性が誕生していることは明らかだった。地球に対して早急な調査が行われ、太陽がわずか数時間後に爆発することが判明したのである。

宇宙船に搭乗していた宇宙人たちのミッションは地球にいる知的生命体(人類)を出来る限り救うことであった。宇宙人は限られた時間の中地球に降り立つが、地球人はついに発見できなかった。しかし途中で惑星間通信ステーションらしき施設を発見し、電波を使用してからわずか200年後に宇宙空間へ進出していることに驚く。

爆発する太陽を背に宇宙船は太陽系を脱出するが、文明を救えなかったことに落胆する宇宙人たち。しかしあの惑星通信ステーションと思しき施設が太陽系の惑星を向いているのではなく、公転軌道面からも離れた空間を向いていたことなどから、宇宙人たちはもしかして自分たちが地球人を過小評価しているかもしれないと思い、その空間に向かってみる。そこで宇宙人らは見たこともない大船団を目にする。地球人たちは無謀にもロケットで恒星間宇宙を渡ろうとしていたのだった。【wikipedia】

◆The Art of Rescue Party
http://www.youtube.com/watch?v=mem2mWffqWA
◆Arthur C Clarke - Breaking Strain
http://www.youtube.com/watch?v=W-_1isaKgh4

2012年2月11日 (土)

SFマガジン・ベスト〈ハヤカワ・SFシリーズ〉

早川書房編集部 福島正実 編

Sfm12


『SFマガジン・ベスト No.1』 1963/12/15
「太陽系最後の日」 Rescue Party アーサー・C・クラーク(Arthur C. Clarke)
「愛しのヘレン」 Helen O'loy レスター・デル・リイ(Lester del Rey)
「世界のたそがれに」 In the World's Dusk エドモンド・ハミルトン(Edmond Hamilton)
「遙かなるケンタウルス」 Far Centaurus A・E・ヴァン・ヴォクト(A. E. van Vogt)
「AL-76号失踪す」 Robot AL-76 Goes Astray アイザック・アシモフ(Isaac Asimov)
「考える葦」 The Plants マレイ・ラインスター(Murray Leinster)
「エレンへの手紙」 Letter to Ellen チャン・デーヴィス(Chan Davis)
「生きている家」 The House Dutful ウイリアム・テン(William Tenn)
「衝動」 Impulse エリック・フランク・ラッセル(Eric Frank Russell)
「黒い天使」 The Dark Angel ルイス・パジェット(Lewis Padgett)
「ママだけが知っている」 That Only a Mother ジュディス・メリル(Judith Merril)
「犬の散歩も引き受けます」 ...We Also Walk Dogs ロバート・A・ハインライン(Robert A. Heinlein)

『SFマガジン・ベスト No.2』  1964/1
「時を超えて」 Elsewhen(Elsewhere) ロバート・A・ハインライン(Robert A. Heinlein)
「消去」 筒井俊隆(Toshitaka Tsutsui)
「フェッセンデンの宇宙」 Fessenden's World エドモンド・ハミルトン(Edmond Hamilton)
「プルトニウム」 The Plutonian Drug クラーク・アシュトン・スミス(Clark Ashton Smith)
「宇宙塵」 高橋泰邦(Yasukuni Takahashi)
「観光案内」 The Tourist Trade ウィルスン・タッカー(Wilson Tucker)
「いつの日か還る」 The Obligation ロジャー・ディー(Roger Dee)
「親しき友へ」 "Dear Pen Pal" A・E・ヴァン・ヴォクト(A. E. van Vogt)
「蠱惑の珠」 The Hypnoglyph ジョン・アンソニイ(John Anthony)
「地球エゴイズム」 山田好夫(Yoshio Yamada)
「ナンバー9」 Number Nine クリーブ・カートミル(Cleve Cartmill)
「人類供応法」 How to serve Man デーモン・ナイト(Damon Knight)
「漂流者」 Castaway A・バートラム・チャンドラー(A. Bertram Chandler)
「睡魔」 Asleep In Armageddon レイ・ブラッドベリ(Ray Bradbury)
「エラー」 Technical Error アーサー・C・クラーク(Arthur C. Clarke)

Sfm34

『SFマガジン・ベスト No.3』  1964/6/15
「大当りの年」 The Year of the Jackpot ロバート・A・ハインライン(Robert A. Heinlein)
「小鳥の歌声」 Bird Talk ジョン・P・マクナイト(John P. Mcknight)
「雷鳴と薔薇」 Thunder and Roses シオドア・スタージョン(Theodore Sturgeon)
「暴風警報」 Storm Warning(Storm) ドナルド・A・ウォルハイム(Donald A. Wollheim)
「サリーはわが恋人」 Sally アイザック・アシモフ(Isaac Asimov)
「前哨」 The Sentinel(Sentinel of Eternity) アーサー・C・クラーク(Arthur C. Clarke)
「もののかたち」 The Shape of Things レイ・ブラッドベリ(Ray Bradbury)
「反対進化」 Devolution エドモンド・ハミルトン(Edmond Hamilton)
「前哨戦」 クリフォード・D・シマック(Clifford D. Simak)
「男と女から生まれたもの」 リチャード・マシスン(Richard Matheson)
「次元分岐点」 Other Tracks ウイリアム・セル(William Sell)

『SFマガジン・ベスト No.4』 1964/12/31
「時の門」 By His Bootstraps ロバート・A・ハインライン(Robert A. Heinlein)
「収穫」 半村良(Ryo Hanmura)
「火星で最後の…」 豊田有恒(Aritsune Toyota)
「対象」 Refernt レイ・ブラッドベリ(Ray Bradbury)
「死都」 Dead City マレイ・ラインスター(Murray Leinster)
「時間がいっぱい」 All the Time in the World アーサー・C・クラーク(Arthur C. Clarke)
「変身処置」 The Beautiful Woman チャールズ・ボーモント(Charles Beaumont)
「めざめ」 Dormant A・E・ヴァン・ヴォクト(A. E. Van Vogt)
「トラブル・パイル」 Pile of Trouble ヘンリー・カットナー(Henry Kuttner)

昨日ようやく全巻そろった。一冊は都内で、二冊は東日本の旅先で購入、そして最後に阪神の古書市にて見つけた。

2012年2月10日 (金)

八王子からデパートが消えた

東京都の八王子盆地と呼ばれる東にひらけた半盆地状の複合扇状地をなして桑畑として利用された。
現在では住宅地や工業用地として、JR中央本線と横浜線・八高線の交点で、JR貨物八王子総合鉄道部や京王電鉄の始発駅2駅がある。最近はファンキーモンキーベイビーズの地元として知られる八王子。
先月末には八王子駅前の「そごう八王子店」が閉店して、これですっかりと八王子市内にはデパートがなくなった。

そごう八王子店閉店あいさつ
http://www2.sogo-gogo.com/close/hachioji.html
八王子市
http://www.city.hachioji.tokyo.jp/

都内の文化面での過疎化現象を表している出来事だと思う。
全体としてかつての疾走感は街並みから消え失せている。
行政的にも経済回復の具体案がみあたらなく、
百貨デパート閉店のような目に見えることが増え続けると思う。
都内の人において生活に必要な産業は残っていくだろうれど、
本来要らなかったものは巨竜の歩んだ末路をたどるだろうと感じる。

江戸が世界でも優秀なリサイクルシステムを持っていたことは忘れられている。
大江戸リサイクル事情 http://eco.goo.ne.jp/business/csr/lesson/dec00-2.html
アメリカのような大型消費システムと植民地化戦略の発想はすでに崩壊している。
あらゆる面で自然と共存し循環させるversion更新が必要なのかもしれない。

江戸の完璧なゴミリサイクルシステム
http://www.youtube.com/watch?v=jTqSTCCwCG8
http://www.youtube.com/watch?v=2G2TVNXnvTg&feature=related
先人はホント素晴らしい。世界は江戸の人々を見習うべきだ!

2012年2月 9日 (木)

地球に優しい

Dscn5686

2012年2月 8日 (水)

田川炭鉱の山本作兵衛さん

《漆黒の闇から飽くことを知らず無尽蔵に紡ぎ出される極彩色の絢爛(けんらん)たる世界をも、ただの記憶の産物と呼べるだろうか。そうではない。それはむしろ肉塊ひしめく生の修羅場から、遙けき夢を紡ぎ出した膨大な幻想絵画としか言いようがない》【菊畑茂久馬】

田川炭鉱の山本作兵衛さん
http://zerogahou.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-62ba.html

Yamkitsune2

ヤマと狐「医師と見習い客」
http://zerogahou.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-2744.html

2012年2月 6日 (月)

菊畑茂久馬さんが毎日芸術賞を受賞

美学校で1970年より2000年まで講師をつとめていた菊畑茂久馬さんが、第53回毎日芸術賞を絵画・彫刻部門で受賞しました。

菊畑さんは、美学校では1970年に赤瀬川原平さん、松沢宥さんとともに「美術演習」を、1971年より1980年まで「描写」を、1981年から1999年まで「絵画」を、2000年に「絵画の座」を受け持っていました。また、昨年は、福岡市美術館と長崎県美術館の二会場で、大規模な回顧展「戦後/絵画」が行われました。

参考リンク:毎日芸術賞の人々:/ 石飛博光さん/菊畑茂久馬さん(毎日jp)
http://mainichi.jp/enta/art/news/20120110dde018040010000c.html

「人生で初めて経験する自分の“老い”というものを、正面からぐっと抱きしめようと思った。柔和で、透明感のある、遠くに何か聞こえるような、何か見えるような、宇宙を感じる境地。堂々たる叙情です。絵描きならこれをつかまないと駄目だと思った」菊畑茂久馬

エメラルドタブレットの由来

「エメラルド・タブレットの由来は不思議なもので、近代科学では到底信じられないものである。驚くほど、古いもので、紀元前3万6千年に出来たと云われている。著者はアトランティの僧侶王で、母国アトランティスの沈没後、古代エジプトに植民地をつくったトスである。また、トスはギゼの大ピラミッドの建設者でもある。…ピラミッドの中にトスは古代の智慧についての彼の知るところを編み込み、また、古代アトランティスの記録と器械を完全に秘匿したのである。」M・ドリウル(編者)

エメラルド・タブレット 全文
http://zerogahou.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-119a.html

「エジプトのピラミッドの地下には大事な情報があります」
http://blog.goo.ne.jp/minoris_2010/e/8e33eb622027b0bb1790517a346ff2d9

2012年2月 5日 (日)

街をきれいに

P1000393

2012年2月 4日 (土)

階段トマソン

P1000402

2012年2月 3日 (金)

鬼瓦

P1000404 P1000403

2012年2月 2日 (木)

根来寺の歴史

戦国時代、大きな勢力を備えた根来寺は、当時の様子を書いたルイス・フロイスの『日本史』にも紹介されています。しかし、こうした強大な寺社勢力を危惧した豊臣秀吉は天正13年(1585)3月に紀州根来に攻め入り、大塔・大師堂などの2~3の堂塔を残して全山焼き払いまいました。

その後しばらく復興を許されませんでしたが、やがて紀州徳川家の外護を受けて、大門・伝法堂・常光明真言殿・不動堂など主要な伽藍が復興され、また、ほぼ時を同じくしてその功績が称えられ、東山天皇より覚鑁上人に「興教大師」の大師号が下賜されました。

http://www.negoroji.org/history/index.html

2012年2月 1日 (水)

清盛

Dscn5933

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。