« アメリカ名詩選 (岩波文庫) 亀井 俊介, 川本 皓嗣 (編集) | トップページ | 美と風土・絵筆で記録する・筑豊・火床の画家たち »

2012年4月14日 (土)

Edgar Allan Poe イズラフェル(Israfel)アントナン・アルトー訳

天にひとつの心があり、その弦はリュートの魂、
魂の昇らぬところに炎を振り撒いた高い〈精霊〉の魂よ。
〈絶対〉の奥底には選ばれたものたちの突風となった

このリュートの歌より野生の歌はなく
それは天使イズラフェルの心の涙した弦
そしてこの不思議な神託の脈動はさながらシナイ半島
そこで〈無限の愛〉は〈天国〉の縁に炎の手を置いた、

〈大賢人〉の命により無言の歌を歌いながら
天体は陶然となって仰天し
〈高み〉の〈吟遊詩人〉が〈いのち〉で綴る
かつてない慰安の魔法の韻律に耳を澄ます、

Dulac_israfel

至上の真昼によろめきながら
月は法悦の激情に高ぶって
見惚れて燃え上がる、魔法の恍惚が
天に満ちてくる、そして〈天使〉に呆れて
星のきらめく七組の合唱隊は広大な七年周期の空間に憩うが
そこでは〈斥候たち〉の沈黙と
古代の跳躍のさなかで彼らのように七回捕まった
濃いスバルの火が結ばれる。

Poe

【アルトー後期集成 1 宇野邦一,鈴木創士,岡本健 編訳】
 河出書房新社

エドガー・アラン・ポー(Edgar Allan Poe、1809年1月19日 - 1849年10月7日)

« アメリカ名詩選 (岩波文庫) 亀井 俊介, 川本 皓嗣 (編集) | トップページ | 美と風土・絵筆で記録する・筑豊・火床の画家たち »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。