« 「日本伝説集」 武田静澄(現代教養文庫) | トップページ | 機動戦士ハロー »

2012年6月12日 (火)

小学館・地球人ライブラリー全45巻

「地球人ライブラリー」小学館が1994年から2001年に刊行した、「地球人のための」叢書。ロマンあふれる「かつての名作」が、和漢洋、フィクション、ノンフィクション問わず収録されており、幻の名作も多い。ただし、いずれも「完全版」ではなく、抄録、抄訳版である。

「ミイラ医師シヌヘ」ワルタリ
「恐竜探検記」アンドリュース
「三国志英雄伝」羅貫中
「ロンドン・ペストの恐怖」デフォー
「高安犬物語/爪王」戸川幸夫
「第四次元の小説」ハインライン
「世界最悪の旅」チェリー=ラガード
「山椒魚戦争」チャペック
「外科の夜明け」トールワルド
「緑の魔界の探検者」スタンリー
「悪魔の棲む台地」コナン・ドイル
「強力伝」新田次郎
「ハリケーン」バグリー
「ジャック・ロンドン放浪記」ジャック・ロンドン
「西域記-玄奘三蔵の旅」玄奘
「タブ号の冒険」グレアム
「アシモフの科学者伝」アシモフ
「月と六ペンス」モーム
「ボイド-星の方舟」ハーバート
「古代への情熱」シュリーマン
「東方見聞録」マルコ・ポーロ
「日本科学者伝」常石敬一他
「諸子百家」渡辺精一解説
「宇宙人フライデー」レックス・ゴードン
「釣魚大全」ウォルトン
「ヒポクラテスの西洋医学序説」ヒポクラテス
「魔法医師ニコラ」ブースビー
「ペリー提督日本遠征日記」ペリー
「近代出術の開拓者」トールワルド
「平妖伝」羅貫中
「七つの柱」フェルナンデス・フローレス
「高橋是清伝」高橋是清口述
「セルボーンの博物誌」ホワイト
「四枚の羽根」メイスン
「北越雪譜」鈴木牧之
「ドクターアロースミス」シンクレア・ルイス
「古代ローマの調理ノート」アピキウス
「アモンティラードの樽その他」ポー
「雨夜譚余聞」渋沢栄一口述
「遺伝子発見伝」デュポス
「江戸近郊ウォーク」村尾嘉陵
「モノここに始まる」ベックマン
「手仕事の日本」柳宗悦
「二宮尊徳翁の訓え」野沢希史
「デルス・ウザラ」アルセニエフ

・「最近あまりいい書物に出会えない」…そんな悩みを抱えていらっしゃる方のために、等方が選んだ良書セット。1994-2001年に小学館が発行した良心的書籍集です。体裁は四六判ハードカバー、帯付きです。巻末には明快な参考書リスト付。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/tana/141411.html

« 「日本伝説集」 武田静澄(現代教養文庫) | トップページ | 機動戦士ハロー »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。