« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月30日 (金)

くたびれたアンパンマン

Dscn3699

2012年11月29日 (木)

柳原良平

Mannga9

柳原 良平(1931年8月17日 - )
イラストレーター、漫画家、アニメーション作家、エッセイスト。
「アンクルトリス」の産みの親として無類の船好きとしても知られる。
Promenade:柳原名誉船長ミュージアム
http://www.tokaikisen.co.jp/yanagihaland/profile.html

2012年11月28日 (水)

立石紘一

Mannga8

立石紘一(タイガー立石)
1963年の読売アンデパンダン展でデビュー後、中村宏氏と「観光芸術研究所」を設立。反芸術運動の時代の中、路上に出てもタブローにこだわり注目を集めた。
1967年『コンニャロ商会』というナンセンス超前衛漫画を連載(後に赤塚不二夫作品のネコに化けて登場)、「週刊朝日」にてマンガ新人賞佳作受賞。
1969年「優れた絵画作品はすべて一コマ漫画である」という、ストーリー性や時間的要素を取り入れ、画面を分割した新絵画を開発。

●タイガー立石・寅年のTRA
http://www.kousakusha.co.jp/RCMD14/tra06.html

●立石大河亞個展
http://www.yamamotogendai.org/japanese/exhibition/2012/tiger12.html

2012年11月26日 (月)

あと10年のうちになくなりそうだと思う「家電・電子機器」は?

1位/「音楽CD」……41.4%
2位/「ガラケー」……31.6%
3位/「ファックス」……27.4%
4位/「携帯音楽プレイヤー」……9.1%
5位/「デジカメ」……8.8%
6位/「ビデオカメラ」……5.9%
7位/「DVDやブルーレイディスク」……4.9%
8位/「ゲーム機」……2.6%
9位/「パソコン」……1.6%
10位/「MDプレイヤー」……0.7%

「配信曲のダウンロード購入がメインになる」
「買いたいときに買える」「ゴミにならない」ことでダウンロード購入となる声。

※『escala cafe』2012年10月Webアンケート
http://news.nicovideo.jp/watch/nw440347

2012年11月25日 (日)

闖入犬

P1150189


P1150178

世界最高の球体マイコンロボ(Haro)

止まらず、惑わず、流されず、
一徹にRollingしつづける続ける
P1150171


P1150174

2012年11月24日 (土)

山口晃 大画面作品集

圧倒的超絶技巧による時空混在の洛中洛外図、新作の平等院襖絵、武者絵、素描などを収録。8年ぶり、待望の最新作品集。

真骨頂の絵画表現とともに、見立て茶室のオブジェ、現代アートに警笛を鳴らす
独自開催展覧会〈山愚痴屋澱エンナーレ〉まで、 山口晃の複層的思考を網羅した画期的画集。付:自作解題

2012ya

寄稿:椹木野衣(美術評論家)、ジョン・カーペンター(メトロポリタン美術館キュレーター)デザイン:塚原敬史
240ページ 青幻舎 (2012/11/29)
http://www.seigensha.com/newbook/2012/09/19124923

平等院養林庵書院 襖絵奉納記念 山口 晃 展
~山口晃と申します 老若男女ご覧あれ~
2012年11月2日(金)―12月2日(日)
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/

2012年11月23日 (金)

山口晃『ヘンな日本美術史』祥伝社

山口晃、初の書き下ろし「画論」!

自分が描いたということにこだわらなかった「鳥獣戯画」の作者たち。絹本に白色を差すまでの絵師の心細さ。「伝源頼朝像」を見たときのがっかり感の理由。終生「こけつまろびつ」の破綻ぶりで疾走した雪舟のすごさ。グーグルマップに負けない「洛中洛外図」の空間性。「彦根屏風」など、デッサンなんかクソくらえと云わんばかりのヘンな絵の数々。そして月岡芳年や川村清雄ら、西洋的写実を知ってしまった時代の日本人絵師たちの苦悩と試行錯誤……。

絵描きの視点だからこそ見えてきた、まったく新しい日本美術史!
祥伝社 (2012/11/1)

Hennanihon

《現代から遡る視点で昔のものの持つ意味をあれこれと言うのは、むしろ好ましくありません》
《そうではなくて、その絵が描かれた時代を起点にして、なるべくこっち向きの視点を獲得する。「こっち向き」と云うのは、要するに、その時代からどうなるか分からない未来を見据えた視線を一生懸命想像する方が、あるべき態度かと思います。
 なぜなら、遡る態度と云うのは、家系図を反対から見るように、何であれ、それを必然にしてしまうからです。家系図と云うのは下の時代から辿ってみると、そこには運命しか書かれていないように読めますが、私たち自身の将来を見通す事ができないように、当時から見れば、偶然の山積物の結果が表わされている訳です》
http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20121120/E1353344167183.html

Hen20121112
<限定配布された「へんなポストカード」>

2012年11月22日 (木)

牧野圭一

Mannga7

牧野圭一
1958、日本テレビへ入社。1962年には博報堂入社。1964年には独立して、株式会社「マキノプロダクション」設立 1966年、近藤日出造に師事する。
第13回文藝春秋漫画賞(67年)。日本漫画家協会優秀賞(73年)。
1976年、読売新聞社嘱託となり、政治漫画を15年間連載(2008年3月まで)
のち、[京都精華大学?マンガ学部学部長をへて、名誉教授。 現在 京都国際マンガミュージアム国際マンガ研究センター長。

2012年11月21日 (水)

多田ヒロシ

Mannga6

多田 ヒロシ(ただ ひろし)
1937年東京に生まれる。武蔵野美術大学デザイン科卒業。漫画家らしいユーモアのある絵本が多く、ロングセラーの「ぶうとぴょん」の絵本『おんなじ おんなじ』や『ねずみさんのながいパン』でとくに小さな子どもたちの人気を得ている。ことば遊びも大好き。
http://www.ehonnavi.net/author.asp?n=63

2012年11月20日 (火)

チャンドラーの九命題

1.初めの状況と結末は納得できる理由が必要。
2.殺人と操作方法の技術的な誤りは許されない。
3.登場人物、作品の枠組み、雰囲気は現実的たるべし。
4.作品の筋は緻密につくられ、かつ物語としてのおもしろさが必要。
5.作品の構造は単純に(最後の説明が誰にもわかるように)。
6.解決は必然的かつ実現可能なものに。
7.謎解きか暴力的冒険談かどちらかに。
8.犯人は罰を受けねばならない。
9.読者に対してはフェアプレイを(データを隠してはならぬ)。

2012年11月19日 (月)

伝奇ノ匣― 国枝史郎ベスト・セレクション (学研M文庫)

信州八ヶ岳山中に隠れ棲む窩人族と諏訪湖畔に拠る水狐族―王朝時代の骨肉の争闘に端を発する両族の確執は、江戸のアンダーワールドに飛び火して幻妖の地獄絵図を現出させた…宿命に翻弄される美貌の野生児・鏡葉之助の魔界彷徨を描く奇想横溢の長編『八ヶ岳の魔神』に加え、名のみ高くして復刊の機会に恵まれなかった耽美と幻想の戯曲集『レモンの花の咲く丘へ』および伝奇短編の粋を収めた、待望ひさしい傑作集。

「八ヶ嶽の魔神」http://www.aozora.gr.jp/cards/000255/card3041.html
「妖虫奇譚 高島異誌」
「日置流系図」http://www.aozora.gr.jp/cards/000255/card43562.html
「大鵬のゆくえ」http://www.aozora.gr.jp/cards/000255/card43659.html
「レモンの花の咲く丘へ」http://www.aozora.gr.jp/cards/000255/card48087.html

国枝史郎(1887-10-10 1943-04-08 )
長野県茅野市生まれ。早大英文科中退。在学中自費出版した戯曲集「レモンの花の咲く丘へ」を契機に、劇作活動から朝日新聞記者を経て松竹座の座付作者となる。「講談雑誌」に寄稿した「蔦葛木曽棧」(大正11年)執筆を機に小説へ転じる。奔放な空想力で描かれる時代小説は現代にいたる伝奇小説のさきがけとなる。代表作「神州纐纈城」(大正14年)は、陰惨怪奇、神秘的色彩の濃いその特異な作品世界が高く評価され、三島由紀夫からも「文藻のゆたかさと、部分的ながら幻想美の高さと、その文章のみごとさと、今読んでも少しも古くならぬ現代性とにおどろいた。その気稟の高さは比較を絶している」と絶賛された。

2012年11月18日 (日)

犯罪文学傑作選

エラリー・クイーン 編  龍口直太郎 訳
創元推理文庫:634ページ 1977年5月13日初版

1977

シンクレア・ルイス「死人に口なし」
パール・バック「身代金」
W・サマセット・モーム「園遊会まえ」
エドナ・セント・ヴィンセント・ミレー「「シャ・キ・ペーシュ」亭の殺人」
ジョン・ゴールズワージー「陪審員」
ジョン・スタインベック「殺人」
ルイス・ブロムフィールド「男ざかり」
チャールズ・ディケンズ「追いつめられて」
ウィラ・キャザー「ポールのばあい」
マーク・トウェイン「盗まれた白象」
オールダス・ハックスレー「モナ・リザの微笑」
C・S・フォレスター「証拠の手紙」
リング・ラードナー「散髪」
ウォルター・デ・ラ・メア「すばらしい技巧家」
ジェイムズ・サーバー「安楽椅子(キャットバード・シート)の男」
ロバート・ルイス・スティーヴンソン「マークハイム」
H・G・ウェルズ 「ブリシャー氏の宝」
デイモン・ラニヨン「評決」
フランク・スウィナトン「アン・エリザベスの死」
ファニー・ハースト「ユーモア感」
ウィリアム・フォークナー「修道士(マンク)」

世界的に有名な作家のほとんどは犯罪文学に貢献してきたことを証明するために、選び抜いた二十一の傑作。名だたる文豪たちの犯罪文学を収録した豪華アンソロジー。

2012年11月17日 (土)

三大奇書

日本の推理小説・異端文学史上における3作品。
夢野久作 『ドグラ・マグラ』(1935年)
小栗虫太郎 『黒死館殺人事件』(1935年)
中井英夫 『虚無への供物』(1964年)

P1150155

松山俊太郎による講談社文庫版『匣の中の失楽』(1983年)の解説によると、『黒死館殺人事件』、『ドグラ・マグラ』、『虚無への供物』が「日本異端文学史上の三大偉業」とされており、「三大偉業の精華を綜合することが、『匣の中の失楽』を執筆する、公的な目的」と記された。

創元推理文庫・初期目録

東京創元社・創元推理文庫は、1959年(昭和34年)5月に創刊され、 1953年に創刊されたハヤカワ・ポケットミステリと共に、日本の翻訳ミステリーの流れを作り上げ、支えて来ました。

M1
M2
M3
M4
M5

創元推理文庫はジャンル分けの記号があった。

創元推理文庫・初期目 http://www.st.rim.or.jp/~kobashin/soubun.html

2012年11月16日 (金)

井上洋介

Mannga5

井上 洋介(1931年3月7日 - )
1965年第11回文藝春秋漫画賞、第4回東京イラストレーターズ・クラブ賞受賞。ペンでくっきりと描かれた輪郭線と、やや濁った感じの暗い色使いの作風が特徴。『ぶんぶくちゃがま』他で小学館絵画賞、『でんしゃえほん』で日本絵本賞大賞、『月夜のじどうしゃ』で講談社出版文化賞を受賞。

井上洋介 ペン画100点 「無言主義」展
http://www.span-art.co.jp/exibition/201202inoueyosuke/index.html
ふろく絵巻・たべものかいどう
http://fukuinkan.cocolog-nifty.com/hahanotomo/2010/01/post-f3c3.html

井上 洋介(いのうえようすけ)著者関連
http://www.ehonnavi.net/author.asp?n=774

井上洋介

2012年11月15日 (木)

ナンセンスの神様「長 新太」

Mannga4

長 新太(1927年9月24日 - 2005年6月25日)
ナンセンスの神様との名も持つ漫画家・絵本作家。ペンネームは1949年のデビュー当時勤務していた東京日日新聞社の編集側が命名、コンクール作品「ロングスカート」より長く、新人は図太く行けとの願いを込められた。  
http://hello.ap.teacup.com/koinu/1913.html

長 新太の世界
「僕は漫画の発想で表現するものならばなんでもいいって、いつも言ってるんだけど。極端にいえば、音楽の才能が僕にあれば、作曲だって僕はいいと思うんだ。文章の才能があれば文章でもいいと思うの。漫画の発想が基にあれば」「漫画家対談」より

長 新太の世界
http://www.geocities.jp/doro2067/

2012年11月14日 (水)

10年ぶりの皆既日食

オーストラリア北部で14日朝、10年ぶりとなる皆既日食が観測されました。

日食のうち皆既日食はとくに珍しい現象
・食の始め:4時44分
・皆既の始め:5時38分
・食の最大:5時39分
・皆既の終わり:5時40分
・食の終わり:6時40分

豪北東部で皆既日食=最大6万人が現地訪問
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012111400063

豪北東部で皆既日食「黒い太陽」に歓声
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20121114-1046688.html

チェシャ猫の口が「にやにやと笑って消えていく」ように見える
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121114/k10013469731000.html

シルバー川柳漫画

Ssn

2012年11月13日 (火)

映像的 シルバー川柳

「LED使い切るまで無い寿命」(78歳/男性/京都府/無職)
「日帰りで行ってみたいな天国に」(71歳/女性/宮城県/無職)
「年重ねもう喰べられぬ豆の数」(88歳/女性/兵庫県/無職)

「躓いて何もない道振り返り」(44歳/男性/群馬県/会社員)
「二世帯を建てたが息子に嫁が来ぬ」(64歳/男性/神奈川県/会社員)
「改札を通れずよく見りゃ診察券」(46歳/女性/千葉県/主婦)

「アイドルの還暦を見て老いを知る」(54歳/男性/福島県/無職)
「味のない煮ものも嫁のおもいやり」(57歳/女性/茨城県/主婦)
「年金の扶養に入れたい犬と猫」(68歳/男性/福岡県/無職)

☆ 2012年シルバー川柳入選作
http://hello.ap.teacup.com/koinu/1911.html

Cirubas

2012年11月12日 (月)

『熱風』11月号「ヤンキー」特集

「リア充」といわれて、行動する力のある「ヤンキー」を分析した特集の「微熱」11月号が先刻届いた。「ヤンキー」「オタク」「サブカル」の三つ巴、そこで加齢とギアチェンジで曲がり損ねたのは? 記号消費者へと堕落して、ヌルオタとの境目がわかりにくくなった「サブカル」。そしてネット世界優位「オタク」と現実生活が充実している「ヤンキー」の二極化となったみたい。

Binetu11

STUDIO GHIBLI小冊子 『熱風』2012年11号
私にとっての「ヤンキー」 (難波功士)
いまは強いリーダーがいなくて描きづらい時代
ヤンキー女性はなぜモテるのか? (倉田真由美)
ヴィジュアル系とはなにか-ポピュラー音楽とヤンキー文化(市川哲史)
斎藤環 インタビュー [聞き手]川上量生 ヤンキーはファンタジーに生きていて、オタクのほうがリアリストなんです。
http://www.ghibli.jp/shuppan/np/007812/

ヒサ クニヒコ

Mannga3

ヒサ クニヒコ(1944年2月3日 - )
1972年『戦争 漫画太平洋戦史』で第18回文藝春秋漫画賞受賞。
恐竜研究家としても有名、恐竜関係の本を多数執筆している他、博物館等での講演会講師として活動。過去に鉄道関連の書物も著している。
田宮模型プラモデル「恐竜世界シリーズ」監修、恐竜と同スケール(1/35)のヒサのフィギュアが付属。

2012年11月11日 (日)

スタジオゼロ制作『鉄腕アトム』ミドロが沼事件の巻

「手塚先生がスタジオゼロに『アトム』を一本まかせたいといっているんだ」
虫プロの山本英一さんから連絡があって、藤子、つのだ、石森たちは飛びあがらんばかりの歓びようだった『鉄腕アトム』のようなアニメを制作するためにスタジオゼロをはじめたのだ。
4

坂本雄作が持ってきたのはアニメに登場するキャラクターそれぞれの動きや表情が何パターンか描かれたキャラ表。そして『鉄腕アトム 美土路沼事件の巻』(「少年」昭和31年8月より11月号)刷出だった。
「これで絵コンテを作って、原画と動画をお願いします」石森はパラパラと刷りだしを眺めた。アニメ『鉄腕アトム』は前年パイロットフィルムが作られ、この日から虫プロのスタッフは不眠不休でアニメ制作をしていた。「鈴木氏たちが引き受けてくれると、スタッフに夏休みをあげられるんですよ」ということだった。

通常アニメーション制作はシナリオから絵コンテを作成して、原画と動画を描いていく。ところが手塚が描いたマンガを原作として、シナリオと捉えて絵コンテを起こしていた。鈴木と石森が描いた絵コンテを、虫プロの制作進行をやっている石津嵐がチェックをした。虫プロのアニメ制作方法にバンクシステムがある。これはおなじ動きのカットを使いまわす方法である。アトムが飛んでいる動画を一度作れば、背景画を差し替えるだけで飛んでいるシーンは何度でも使える。話数が増えれば使いまわせるカットはどんどん貯まり省力化できる。石津はできてきた絵コンテに、バンクが使える箇所を赤鉛筆で印をつけていった。アトムの飛行、歩行、お茶の水博士が驚くシーン。

絵コンテを修正しながら鈴木は、作画動画を経験のない漫画家たちに「アニメ教室」を開いた。藤子、つのだ、石森は昼間はマンガ原稿を描き、時間を見つけるとスタジオゼロに来て原動画を汗たらで描いた。アニメスタジオでは紙が飛んで散乱する扇風機は御法度である。マンガ家たちも自分の原稿を遅らせたり、執筆依頼を断って原動画描きに専念していった。

Img394

虫プロ社員の夏休みがかかって、制作進行の石津の目も血走っていた。一カ月の納期もとっくに過ぎて、予定された放映日に間に合わなければならない。
中野のスタジオゼロと練馬の虫プロの間を何十回となく往復し、約二五〇〇枚の原動画描きがようやく終わった。

虫プロスタッフが集まってラッシュ上映となった。撮影したフイルムを編集つなぎ状態で、効果音や音楽やセリフは入っていない。映しだされたのは、アトムの顔も等身も一定していないアニメ映像。安孫子、藤本、つのだ、石森と誰が描いたか盲瞭然だった。約三〇分が永遠に思えた。上映が終わるとラッシュ室は静まりかえったままだった。
「いいんじゃないですか」手塚はそういうと、さっさとラッシュ室をでていった。いいはずはなかった。こんなフイルムをテレビで放映できるわけがない。「先生、一体どうしたらいいんでしょう。あのままでは、やはりマズイでしょうね?」その夜、石津は先生の意見を求めに仕事場に押しかけた。「あの作品は、スタジオ0の仕事としては当然のものだと思うよ……スタジオ0は、石森さんや藤子さんやつのださんなど、個性の強い漫画家の集まりなんです。ぼくのアトムをどんなに模倣しょうとしても、作家としての個性が入りこんでしまうのは仕方のない事なんだよ」「しかし、先生。これはテレビの連続ものなんですよ。せめて主人公の統一だけはとられていないと……」「どうするかは、きみたち映画制作者が判断する事です。リテイクさせるのもよし、他の方法を考えるのもよし。ぼくは、この問題に関しては、単なる原作者に過ぎないのですよ」

1

ラッシュフィルムより修正されて『鉄腕アトム第19話』ミドロが沼事件の巻は、昭和38年8月20日に放送された。なぜキャラクターがこれほどバラバラになったのか。個性的な絵柄のマンガ家たちが描いたからというのは理由にならない。原因は作画監督がいなかったため。原画全体の絵柄の統一をはかる作画監督システムが確立されていない創成期の出来事であった。そして『ミドロが沼事件の巻』の原盤フィルムが行方不明になった。再放送でも一度もなかった巻。アニメ『鉄腕アトム』のフィルムは全193話のうち6作品が紛失している。
【後日談】2001年アメリカで英語吹き替え版が39年ぶりに発見された。

0

ゼロの肖像「トキワ荘」から生まれたアニメ会社の物語
著者:幸森軍也  監修・装画:鈴木伸一

「やろうよ、漫画映画を」
ふだんはもの静かな藤本弘が口火を切った。
「雑誌漫画とちがって、音や動きが加わるんだもんね」
藤本の横顔を安孫子素雄がうなずきながら見た。
「でも大変なんだろ、漫画映画って」
つのだじろうが他の四人の顔を心配そうに窺っている。
「個人じゃムリだ、会社を作らなきゃ」
石森章太郎が決めつけるようにいった。
鈴木伸一は彼らの提案をなかばうれしく思い、なかばとまどいながら聞いていた。
(本文より) アニメ界も黎明期の頃の貴重なエピソードが取材され、記録監修されている。

――「第二のトキワ荘」となった幻のアニメ・マンガ制作会社「スタジオゼロ」初の評伝!
東映動画、TCJ、タツノコプロなどアニメ産業の草創期も活写!

「テレビアニメ黎明期の中に生まれ、てんやわんやで作品を作りながら、その時代の主役にはなりきれず使命を終えた『スタジオゼロ』。私はこの会社が限りなく愛おしい」――(鈴木伸一)

藤子・F・不二雄『パーマン』
石ノ森章太郎『佐武と市捕物控』
藤子不二雄A『怪物くん』
赤塚不二夫『おそ松くん』
トキワ荘から飛び出した才能たちが、会社に集ってマンガをアニメを創った!

テレビアニメ草創期に東映動画、TCJ、タツノコプロと競い、15分1本というスタイルに日本で初めて挑んで『オバケのQ太郎』を生んだ「スタジオゼロ」。
その濃密な7年間の歴史を、ここに初めて再現!

講談社:2012/10/24
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2175908

☆トキワ荘通り
豊島区椎名町には、日本のマンガ文化を育てた「トキワ荘」がありました。
http://blog.goo.ne.jp/tokiwasou-street

この「トキワ荘」と呼ばれるアパートに手塚先生が住みマンガを描かれていました。手塚先生に憧れ、漫画家を目指す若者が全国から、トキワ荘に集まってくるのでした。
http://plaza.rakuten.co.jp/neoreeves/diary/?ctgy=16&newwindow=true 

2012年11月10日 (土)

11月10日(トイレの日)

『トイレ川柳大賞』を11月10日(トイレの日)発行
http://www.toto.co.jp/company/press/2012/11/07.htm

1110toto
感謝して 使うトイレは 美しい
夏休み 学校のトイレは さびしそう
ウォシュレット クジラのしおふき 乗る気分
怖ろしい 場所はトイレの ないところ
待たされて ノックしてたら 道具入れ
無人駅 それでも紙は ちゃんとある

☆ トイレ川柳集
http://www.toto.co.jp/senryu/2012/store/index.htm

さらい屋 五葉

Photo

オノ・ナツメ
1977年7月生まれ。03年、『LA QUINTA CAMERA』で漫画家デビュー。09年、『リストランテ・パラディーゾ』(太田出版)がテレビアニメ化され、大きな注目を浴びる。連載中の作品に『さらい屋 五葉』(小学館)があるほか、11月発売の「モーニング・ツー」(講談社)にて新連載『つらつらわらじ~備前熊田家参勤絵巻~』がスタート。

アニメ『さらい屋 五葉』公式サイト
http://www.goyou-anime.jp/

2012年11月 9日 (金)

イラストレーターの和田誠さん 

Mannga2

イラストレーターの和田誠さんがつくったポスターが話題になっているという。
http://blogs.yahoo.co.jp/ganho31/8233492.html
http://brgove.tumblr.com/post/16975594178

2012年11月 8日 (木)

やなせたかし先生の哲学

Mannga1

やなせたかし先生が「アンパンマン」に込めた哲学がすごすぎる!
「アンパンマン」の生みの親、92歳でも現役のやなせたかし先生が、アンパンマンに込めた哲学がすごいのでまとめてみました
http://matome.naver.jp/odai/2131475673692300601

2012年11月 7日 (水)

武田薬品、米の創薬研究企業を買収 - 買収価額約1億4000万ドル

bacTRAP技術は「最新の遺伝子工学と分子生物学を組み合わせた技術であり、特定の細胞型に発現するタンパク質生成遺伝子の可視化、抽出を可能にする」という。http://news.mynavi.jp/news/2012/11/07/018/

エンボイの技術は、細胞がタンパク質を作る方法をうまく利用しています。細胞内で遺伝子のメッセンジャーRNAコピーが産生されるとすぐに、そのmRNAは核から細胞質中のタンパク質組立リボソームに移動します。そしてリボソームはmRNAの遺伝子配列を読み取り、アミノ酸を組み立てタンパク質を合成します。エンボイの技術は、ある細胞型のリボソームによって読み取られたmRNAにうまくタグを付けます。そうすることで、他の細胞型のmRNAから切り離してそのmRNAを定量的に分析することができます。
http://www.envoytherapeutics.com/images/stories/pdf/Envoy-in-Japanese.pdf

2012年11月 6日 (火)

『地図作るスズメバチと無政府主義のミツバチ』E・リリー・ユー

中国奥地に棲息している地図を作るスズメバチたち。村人とは不安定ながら平和を維持してきた。少年が巣に石を投げた発端でスズメバチの秘密を知る。
Sfm2012

「建国のあかつきには、然るべくして使節を遣わし、貢物を徴収しょう。二度とおなじ過ちは犯すまい。われらは探検者にして科学者の、地図製作者にして哲学者の一族。趨を休め怠惰にふけれは、すなわち死すべし。建国ののちには、ただちに勢力の拡大にかかろうぞ」
 彼らは二週間を費やして宙吊りの紙の巣に育児房をしつらえた。さらにひと月をかけて大図書館を再建し、地図製作者の長老たちの記憶を頼りに失われた地図を復元し、書架の巣房に収めた。これらの慌ただしい往来が見過ごされるわけもない。

付近の山野一帯の精巧な地図があり、村人はこぞってスズメバチの巣を狩りはじめた。人間に追われて移住した地で、先住民たるミチバチたちを征服し隷属させる。「地図を作るスズメバチ」と「搾取されるミツバチ」。やがて重税と圧政に苦しむミツバチ民族の中にアナーキスト集団「無政府主義のミツバチ」が現れるのだった・・・。
「SFマガジン2012年12月号」より 

Sfm201212

E・リリー・ユー(E. Lily Yu)キャンベル新人賞作家
中華系アメリカ人作家E・リリー・ユーは短編 "The Cartographer Wasps and the Anarchist Bees"で、ヒューゴー賞短編部門候補。中国を舞台にしたファンタジイ。まだ単著は出ていないにもかかかわらず、紙媒体やオンライン雑誌に発表した短編が評価されて注目を集めている若手作家。

2012年11月 5日 (月)

カート・ヴォネガット『明日も明日もその明日も』

不老長寿薬が発明されて老人が死ななくなった結果、人口過密に悩まされている未来社会。
祖父、父、息子、孫、曾孫と何世代もの家族が、地表を埋めつくす高層アパートにぎっしり詰め込まれている時代。個室どころか、廊下に何世代もの家族が居住するという極端な状況で、何とか早く老人が死んでくれないかと願う主人公と、遺言状の書き換えを繰り返すことで下の世代に対する支配力を維持する老人、虎視眈々とソファーベッド占有権を狙う息子夫婦など。登場人物のほとんどが不死薬で死なないので高齢者ばかりのブラックユーモア作品。

2012年11月 4日 (日)

ヴォネガットによる小説創作の八カ条。

「たったひとりの人間を念頭において書かれた物語を好むのは、その読者が、やはりそれとは気づかずに、その物語に競技場のような境界があることを感じとるからだ。物語はどこかへ勝手に飛びだすことができない。そのために、読者は自分もサイドラインを越えて、作者といっしょにゲームに参加したい気分になる。」

1、赤の他人に時間を使わせた上で、その時間は無駄ではなかったと思わせること。

2、男女いずれの読者も応援できるキャラクターを、少なくとも一人は登場させること。

3、例えコップ一杯の水でもいいから、どのキャラクターにも何かを欲しがらせること。

4、どのセンテンスにも二つの役目のどちらかをさせること……登場人物を説明するか、アクションを前に進めるか。

5、なるべく結末近くから話を始めること。

6、サディストになること。どれほど自作の主人公が善良な人物であっても、その身の上に恐ろしい出来事を降り掛からせる――自分が何からできているかを読者に悟らせるために。

7、ただひとりに読者を喜ばせるように書くこと。つまり窓を開け放って世界を愛したりすれば、あなたの物語は肺炎に罹ってしまう。

8、なるべく早く、なるべく多くの情報を読者に与えること。サスペンスなぞくそくらえ。何が起きているか、なぜどこで起きているかについて、読者が完全に理解を持つ必要がある。たとえゴキブリに最後の何ページかをかじられてしまっても自分でその物語を締めくくられるように。

『ヴォネガット創作講座』より

「たとえば、大学教授が書いた難解な本よりも、三文芝居にも近いマンガや戯曲の方に重きを置く場合が大半であろう。経済曲線は、流通の観点で全てが決定が下される。市場の価値は絶対多数の需要で決まる」「ひとりの人間のために書かれた物語は、読者を喜ばせる。その物語が読者をアクションの一部にするからだ。読者がたとえ自分ではそう気づかなくても、たとえばレストランで、隣のテーブルにすわったふたりの客のおもしろいやりとりを盗み聞きしているような気分にさせるからだ。」 カート・ヴォネガット

2012年11月 3日 (土)

横尾忠則展「反反復復反復」本日開館オープニング

2012年11月3日(土)~2013年2月17日(日)
横尾忠則の3,000点以上に及ぶ作品と資料コレクションを収蔵する「横尾忠則現代美術館」が開館するのを記念して「反反復復反復」を開催。

Yokoo

~二度ある美は三度ある~
横尾忠則の作品の大きな特徴として特定のモチーフが繰り返し何度も描かれる。例えば60年代の代表的な絵画シリーズ「ピンクガールズ」は、90年代に再生産され断続的に描き続けられてる。2000年以降のシリーズ「Y字路」も同じ場面が変貌を遂げながら描かれて、音楽における主題と変奏を想起させている。
新たに制作された新作を交え、時空を超えて反復を繰り返す横尾忠則の独自の絵画世界。

Yokoo2

「横尾忠則現代美術館」本日開館
http://www.ytmoca.jp/exhibitions/2012/10/i-1.html

2012年11月 2日 (金)

馬バイクと馬小屋の図

Uma

挿絵 山口晃さん

Umagoya

「馬図2004」





「山口晃と申します 老若男女ご覧あれ」展

山口晃 平等院養林庵書院 襖絵奉納記念

日本美術をたくみに引用しながら、透徹した眼で現代世界を描く画家・山口晃。
大和絵や浮世絵を思わせる伝統的手法を取り入れつつ、キャンパスと油絵具を使うという独特な表現で、人物や建築物などを緻密に描き込む画風で知られている山口晃。武士を馬型のバイクに乗せ、超高層ビルに瓦屋根を描くなど、過去、現在、未来の時空を混在させながら、現代の日本の姿を批判精神・ユーモアを交じえて描き出す作品は、日本のみならず世界からも幅広く人気を得ています。

Yamaguchi1

2012年、山口晃は京都宇治の世界遺産・平等院へ襖絵を奉納することとなりました。11月の平等院養林庵書院襖絵一般公開に併せ開催する本展では、ドローイング、油絵から立体作品および挿画までを一堂に公開します。

■11月2日(金)~12月2日(日)
■美術館「えき」KYOTO
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/floorevent/index_7f.html

Yamaguchi3Yamaguchi4

2012年11月 1日 (木)

いざ文明開化へ

Yamaguchi5

http://mizuma-art.co.jp/artist/0250/

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。