« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月28日 (日)

黄金週間は満月にあたります

静岡県浜松市天竜区で茶畑に長さ150メートルにわたって地割れが発生。
1時間に3ミリずつ広がっています。山の上の方は山体崩落が起っていると付近の住民6世帯24人に避難勧告。
http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11516409576.html

地割れは今年3月下旬頃から始まって、気象庁は22日17時。 「東海地震に関する情報第1号」を発表。
http://www.jma.go.jp/jp/quake/20130422170007387-010000.html

愛知県と長野県のプレート境界面で4月22日から「低周波地震」が続いて注意をする必要があると。 東海地震は間もなく起こる状況です。

浜松市浜北区八幡の天竜川に繋がる水路で、今月8日、鮎が12000匹死んでいるのが見つかりました。
http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20130409-OYT1T00272.htm

原因は分らないままになってしまいましたが、これは地割れから発生する火山性のガスが、酸化するために水中の酸素を吸収してしまい、酸欠で死んだ可能性があります。

201304

図の中で赤い線が「中央構造線」青い線「フォッサマグナ」は幅があり、その中のオレンジの部分が堆積物。下は繋がって中央構造線の南の部分は大きく動く可能性があります。

地殻変動も気象庁から発表。
東海地震の準備と地割れ崩落にご用心。
http://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/?1366686750

2013年4月27日 (土)

『魔術師』ジョン・ファウルズ

映画にもなった『コレクター』の原作者の実質的な処女長編作らしい。映画も優れた演出がされていたが、ファウルズの描いた小説はもっと衝撃な内容だった。『魔術師』も映画化されているが、まだ見てはいない。


青年ニコラスは人生に空虚を感じて恋人との生活に終止符を打ち、ギリシャの孤島フラクソスへ英語教師として渡る。島には不似合いな財産家である別荘に招待され、謎めいた人物に出会う。
美貌の女性リリーは何十年も前に死んだ、老コンヒスのかつての婚約者だという。亡霊? どう見てもリリーは生身の人間である。オカルトめいた茶番に付き合わされているのか。わざわざ青年を巻き込んで、なぜそんなことをする必要があるのか。
老人は気が狂っているだけなのか。女性は何者なのか。
戸惑うニコラスは危険を感じつつも、謎に魅了され深みへとはまっていく。

やがて仮面劇なのだとニコラスに知れる。コンヒスとリリーに加え、仮面劇の参加者たちが次第に数を増して翻弄されるニコラス。戯れに思えた仮面劇の世界はコンヒスの領地内のみが舞台だった。やがて外になる現実の領域にまで広がっていく。何が真実で、何が虚構なのか。突き止めて手に入れたと思うたびに、真実はするりと逃げてしまう。

「あれは実際にあったことですか」
「なかったとすると問題なの?」
「ええ。ぼくにはね」
「じゃ、そんな不親切なこと、私には言えないわ」

幾重にも重なる不毛な追いかけっこ。コンヒスを相手にしていると、もうこれ以上沈めないと思え気がつくと別の場所で深く沈んで行く。

「言葉は真理のためにあるのです。フィクションのためにあるのではない」

「何か偉大な計画がすべてを押し進めているのだから、究極的には何もかもめでたしめでたしに終るだろうという信念。現実はそんなものじゃない。計画など、どこにもありません。すべては偶然です」

利己的な青年の成長の物語は、ギリシャが舞台の彷徨は神話と酷似している。神話から古典からタロットから精神分析へと万華鏡の世界。

「恋なかりし者にあすは恋あれかし
恋ありし者にもあすは恋あれかし」

[作品]
The Collector(1963) 「コレクター」 
The Aristos(1964) 「アリストス」 
The Magus(1965) 「魔術師」 
The French Lieutenant's Woman(1969) 「フランス軍中尉の女」 
The Ebony Tower (1974) 「黒檀の塔」 
Daniel Martin(1977) 「ダニエル・マーチン」 
The Tree(1979)
Mantissa(1982)
A Maggot(1985) 「マゴット」 
Wormholes - Essays and Occasional Writings (1998)
The Journals - Volume 1 (2003) 続刊あり

ジョン・ファウルズ(John Fowles、1926年3月31日-2005年11月5日)

イギリスエセックス州、葉巻商人のロバート・J・ファウルズと、教師のグラディス・リチャードの子として生まれた。ベッドフォード校とオクスフォード大学で、フランス語とドイツ語を学び、卒業後フランスとギリシアと英国で教師として働いた。
『コレクター』が売れると教職を辞し作家として出発した。1968年ドーセットに移り住み、そこを舞台として『フランス軍中尉の女』を書く。「コレクター」よりも前に書いた長編小説、『魔術師 (The Magus)』を脚色し直し映画化。この作品は彼のギリシアでの経験を元にしたものであった。
『フランス軍中尉の女』は、1981年にイギリスの劇作家ハロルド・ピンター(2005年にノーベル文学賞受賞)により映画化され、アカデミー賞にもノミネートされた。

「魔術師」 The Magus
序 一九九八年版

 魔術師は二番目に出版されましたが、実は私の最初の小説なのです。私は何年もの間、多分、世間一般で最初の誕生を迎えるのと似た混乱があったにせよ、二〇数年間、この小説に手を加えてきました。最初に作品が出来上がった時には、世間のおとうさんやお母さんに最初の子供が生まれる時に経験するような当惑を経験しました。しかし、その子供たる著作は私の手を離れ、確実に云える亊として、ありとあらゆる読者の判断や意見に長年に渡って曝される運命なのです。それはあたかも、世界中に配送される不格好な小包みに貼り付けられたぎこちない宛名書きのラベルのようなものです。作品を出版する以前、私が作品を小包みに仕立てている時に、いつの日かこのかわいいモンスターとそれが後世に与える影響が世界中を駆け巡り、その亊から多いに教えられる所があり、自分で仕掛けた爆竹に驚いて飛び上がる亊になるだろうと予言されたら、自分が傷つけられ侮辱されたように感じたかもしれない。そして、明らかに私はさほど賢明な人間とは云えないゆえ、第一作としてこの素晴らしい作品を書くことは無かったことでしょう、、、。それにしたって、一体全体どうやって私が未だ知りもしない事柄を教えられると云うのでしょう?

 私も今では七十歳を越え、多少の謙虚さとささやかな知恵を学びました。あらゆる文学で真に偉大な航海が始まる場面は別にして、私が人生から学び取った一つの考え方、それが私に重大なヒントを与えたのです。ある意味、それは自分の真に云いたい亊が何であるのかとか、それをどのように云えばいいのかと云う亊を、本当に理解すると云う問題では無く、喪失の問題だったのであり、それゆえにこそ、今でも思っているのですが、発見に至るまでの長い航海のようなものだと思えたのです。様々に工夫を凝らして書き直してみたものの、その文章は決して「完結する」亊は無く、その結果の出来栄えは私にとってはどうもパッとしたものではありませんでした。

 唯一の創造主と云うものが存在するとすれば、天地創造の二日目に為すべき亊を心得ているはずです。灰色のしなびた顎髭を掻きながら、まったく自信喪失と云った面持ちで頭をふりつつ、、、実際まったく妙な話しなのですが、彼のゲームを紹介するでしょうか?とすれば、私は創造主たる神の本性を本当は誤解していたのではないかと考えざるを得なかったのです。多分、私が古代ギリシャ人達がオリュンポスの山に抱いたのと同じような敬意を払うべきだったのでしょう。それにしても古代ギリシャ人達は何故ヘラやアテネやアフロディテの居場所を見つける亊ができたのでしょう?

 この物語のエッセンスは一人のヨーロッパ人の若者です。成長すると云う亊は畢竟、教育と人格の面での様々な冗長さをゆっくりと脱ぎ捨てる、奇妙で時として痛みを伴うものなのです。その教育と人格の二面で愚か者に誤った教えを受けた場合もあるでしょうし、自然にまかせて粗野なままに形成されたという亊もあるでしょう。それはある種、精神的なスリム化の過程であり、一面では余分な脂肪をそぎ落とす健康的なスリム化でもあるでしょうが、反面では痛みを伴った驚くような自己嫌悪、恐らく自分の意志に反してそうなってしまったものへの深い嫌悪感の経験でもあるのです。ギリシャでのあの目もくらむばかりの青春時代、そこでの本当の私は絶望的なまでの劣等感に悩むひねくれ者であると同時に感受性豊かな人間でしたが、特に自分の物事をしっかり考える力に欠けている点に、自分が嫌になっていたのです。それは本作品中で自己嫌悪に悩むニコラスの性格にまさに反映されています。私の人生は精神的な不遇を運命づけられていただけでなく、その出発点にしてから船体に穴が開きボロボロの帆をかけた船で出港するようなものだったのです。その航海で自分がどこに行こうとしているのかちっとも分かりませんでしたし、納得のゆく目的、その意味さえもつかみかねていたのです。どこへだって?なぜだい、、、?

 前にも言ったように、この本が成功した亊を思う度に戸惑いを覚えるのです。どう考えても上手に書けていない亊は分かっています。新進の作家を待ち受けている、ありとあらゆる罠に掛かっていたのですから。そのような罠のうちのあるものは明らかに若さに起因するものでした。実際どこにゆくのかも分からない、まさにその未完成さが作品の成功の一因となったのです。大抵の若者はものを知らない亊を自覚しています。そしてこの世の無常さや不確実性を知らないという亊が一般的に言っても確実に真実に近づく最短コースなのです。ある意味でこれは無知、物を知らないという亊への記念碑なのです。しかし本書を読む読者に分かっていただきたい亊は、半ば文化的で肉体的、半ば強烈でまさにそこに存在しているというギリシャそのものに対する私の深い愛情なのです。当時も今も。
 私はギリシャ人にはなりきれませんが、そうありたいのです。
    ジョン・ファウルズ

2013年4月26日 (金)

ザ・ストライプス『ミュージックステーション』生出演

初来日公演がソールド・アウトとなった平均16歳の4ピース

ザ・ストライプス Blue Collar Jane
http://www.youtube.com/watch?v=gZb8nEemK2k

4月26日(金)テレビ朝日系『ミュージックステーション』生出演。

Live at Maida Vale Studios
http://www.youtube.com/watch?v=1xnde6bUluI

Live at CROSSFIRE 13/10/12  B/W
http://www.youtube.com/watch?v=rAGtPGHflx8
http://www.youtube.com/watch?v=ETs2jInX_Xs
http://www.youtube.com/watch?v=Jcdsb7wZXVA

2013年4月25日 (木)

【さかずきん】ピクトグラム図案ポスター

Sakazukin1

日本酒義援金プロジェクトの可愛いイメージキャラクター『さかずきん』
『さかずきん』プロジェクト「さかずきん制作委員会」
http://www.fightnippon-sake.sakura.ne.jp/page/aboutsakazukin.html

気持の使用法

1.はらを立てるより、ゆるす方 がよい
2.にくむより、愛する方がよい
3.不平を言うより、感謝する方がよい
4.ぐちを言うより、喜ぶ方がよい
5.りきむより、まかせる方がよい
6.いばっているより、謙虚な方がよい
7.うそをつくより、正直な方がよい
8.けんかするより、仲よくする方がよい

2013年4月24日 (水)

脱法ハーブ規制、包括指定1カ月も

 ハーブ系の脱法ドラッグに使われる化学物質の「包括指定」が3月22日に始まって1カ月。規制対象の指定薬物は92種から851種に大幅拡大されたが、店頭には既に成分を変えた“脱法ハーブ”が大量に並ぶ。インターネット販売の増加を指摘する声もあり、関係者は「水面下に潜り、逆に拡大する恐れもある」と警鐘を鳴らす。

Dd

20種類の脱法ハーブが並び、値段は3グラム4000~5000円で、10回程度使用できる量。「こっちのハーブは相当ぶっ飛んじゃうらしいですよ」「大体3カ月ごとに商品を入れ替える。規制に引っかかる違法ハーブを扱うようなまぬけな店はない」
「規制がかかれば成分をいじればいい。買う人がいる限り売り続ける。いたちごっこだよ」。

民間団体「日本薬物対策協会」によると、都市部を中心に流通していたが、最近のネット販売などで地方に広がっている可能性もあるという。

「ゲートウエー(入り口)ドラッグ」は若年層への拡大が懸念されている。
「ハーブだけではあまり効かない。合法なので麻薬という感覚もない」

脱法ハーブ 違法薬物に似た成分を含むが、規制の網がかからない脱法ドラッグの一種で、陶酔や興奮作用がある化学物質を乾燥させたハーブなどの植物の葉に交ぜたもの。薬事法の規制では個々の物質ごとに成分を分析するなど人体への作用を確認した上で、輸入や販売が禁止される「指定薬物」とする手続きが取られていたため、化学構造の一部を変えた新種が次々と出回ってきた。このため厚生労働省は成分が似た物質をまとめて規制対象とする包括指定を導入し規制を強化した。[2013.4.23]

2013年4月23日 (火)

Dscn4513

「事業は金儲けのためにやるのではない。人の役に立つためにやるんだ。そして仕事を通じて人を育てるのが会社の使命なんだ」出光佐三

人こそが出光の財産と言う考え方で、「大家族主義」「黄金の奴隷たるなかれ」など経営理念として受け継がれた。

Dscn4515




2013年4月22日 (月)

離陸して思考せよ

Dscn7329


Dscn7349

2013年4月21日 (日)

薔薇、屈辱、自同律

「大宇宙を婚姻せしめる同質。それを吾々は認めねばならない」

「遊星が遊星であるとは無意味であるとは、また無意味であろう」

埴谷雄高 「不合理ゆえに吾信ず」より

2013年4月20日 (土)

シーラカンスの進化は遅かった

「急がば回れ」「ゆっくりと着実な者が競争に勝つ」。

深海にはそんなことわざが似合う生物が多いが、
新たな研究によると、シーラカンスの遺伝子にも当てはまるようだ。
シーラカンスの進化は遅かったという。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20130419003

国際研究チームがシーラカンスのゲノム(全遺伝情報)を解読しところ、遺伝子レベルでは、サメ、ニワトリ、ハイギョなど他の魚類や陸生脊椎動物よりも進化のスピードが遅いことがわかった。

 深海は比較的変化の少ない生息環境で、数千年から数百万年間、捕食動物が存在しなかったと見られる点から、生き残るために変わる必要がなかったと推測されている。

2013年4月19日 (金)

乾杯は繰り返される

Dscn6087

2013年4月18日 (木)

◆木の音を聞く

干ばつで傷んだ木は、固有の音を出すという。

グルノーブル大学の物理学者Alexandre Ponomarenko氏は「音の発生源を区別する見通しがついた」という。
枯れかけた木に急いで給水するタイミングがわかるようになるかもしれないとAPSの会合で研究成果を発表した。

木の内部には長いストローが通っている。木部の導管という束で、水分子の引力、水と植物細胞の引力を利用して、液体を最上部の枝葉まで届ける役目を担っている。
そこから音を観測してその悲鳴を聞き取り助けるための手掛かりが見つかった。
干ばつの頻発・深刻化が予測される将来、さまざまな地球温暖化のモデルが予測を裏付けている。

2013年4月17日 (水)

『錬金術-タロットと愚者の旅』R・ベルヌーリ 種村 季弘

「古代エジプトから現代にいたる錬金術思想の体系を豊富な図版と資料で解明した《われらが哲学の図書館の最も精巧極まる本》」

00

目次:
第Ⅰ章 錬金術の基本要素 (比喩/理念の世界歴史と錬金術の関係/前提としての対応の理念/出発点としての原一性と言う理念/三つの原要因の結果としての統一という観念/錬金術の動力学の基礎としての両極性の観念/対立の統一、錬金術の目標/変容の道、錬金術的変容/総括)

第Ⅱ章 絵図描写における錬金術の体系 (前段との関連/中国のダイアグラム/注釈としての間奏曲/あるカバラの図式/その他の類似の例/いわゆる緑玉板の図/十七世紀のコスモグラム/その他の例について/緑玉板の拡張/総括)

第Ⅲ章 幾何学図形と数の象徴学のために (総論)

第Ⅳ章 タロット体系の象徴

2013年4月16日 (火)

笑う猫たち

Cat13

2013年4月15日 (月)

麻の葉

Taima

2013年4月14日 (日)

音楽はドラッグより気持ちよくなる研究

古くから「音楽は薬になる」と言われて来た。
マギル大学の心理学者達が、音楽が体の免疫システムを高め、不安を解消したり、気分を安定させたりという神経科学的利点がある分析した。

多くの人々は音楽を聞き、感情を穏やかにしたり気持ちを高めたりします。
疼痛管理やリラクゼーション、心理療法や個人の成長などの健康と幸福を促進する目的で臨床現場でも使われる。「音楽が良い影響を与える」と直感的に行われていることが多いが、音楽が神経科学的プロセスを結ぶという具体的な結果を示した。

音楽が脳内の化学物質にプラスに影響する4つの領域
•報酬、動機、快楽(例:摂食障害を助ける)
•ストレス、覚醒(不安を軽減する)
•免疫(体の免疫システムを強化し、低下による老化を遅らせる)
•社会所属(社会的な繋がりと信頼の構築を助ける)

それらの領域を以下の4つの主な神経科学システムと繋げた。
•ドーパミンとオピオイド
•コルチゾール(と関連するホルモン)
•セロトニン(と関連するホルモン)
•オキシトシン

リラックスできる音楽を聞いた後にストレスホルモンであるコルチゾールが減ったという15の具体例を発見した。グループで歌うと社会的な繋がりを助けるオキシトシンを放出する。ジアゼパムのような抗不安薬を摂取していた患者は、手術の前に音楽を聞くと不安のレベルを軽減した。脳内の内因性オピオイドペプチドの放出を誘発したと推測してる。

「音楽をベースとした治療は、非侵襲性で、副作用が最小限もしくは皆無で、低価格、便利で自然です。」(なお今回の研究で、早い音楽よりも、ゆっくりと穏やかな音楽がよりリラックス効果をもたらしたということを留意しています。なお同研究において、リラックス効果や感情を前向きにさせるとされるニューエイジ・ミュージックは使用されていません。)

全文はTICS_1180.pdf
http://www.kotaku.jp/2013/04/04/photo/TICS_1180.pdf
http://topics.jp.msn.com/otoko_blog/science/article.aspx?articleid=1779804

イギリスで反サッチャーの歌大ヒット「魔女は死んだ」

 サッチャー元英首相が8日に死去してから、サッチャー氏の政治路線に反対する人々が死去を祝う歌として使っている「鐘を鳴らせ!悪い魔女は死んだ」が、英国の音楽ヒットチャートで急上昇している。

 1939年の米映画「オズの魔法使」の挿入歌だが、サッチャー氏の死去後、販売数が約2万に達し、週間で3位に入る勢い。反サッチャー派の人々がインターネット上で曲の購入を呼び掛けていた。功罪を残した同氏の好き嫌いがはっきり分かれることを物語っているといえそうだ。

 チャートの上位曲を毎週紹介するBBCのラジオ番組は当初、14日の放送でこの歌を通常通り流す方向だったが、批判を受け、歌の一部を紹介するにとどめることを決定。BBCは「遺族の気持ちを考えれば、死去を祝う運動は不適切」としている。
(共同2013.4.13)

英音楽チャート1位に「悪い魔女は死んだ」
「鐘を鳴らせ!悪い魔女は死んだ(Ding Dong! The witch is dead)」――。米映画『オズの魔法使い(The Wizard of Oz)』のこの挿入歌が、マーガレット・サッチャー(Margaret Thatcher)元英首相の死去後、英音楽ダウンロードチャートのトップに躍り出た。

 映画の中で主演のジュディ・ガーランド(Judy Garland)たちが合唱するこの歌は、1939年にリリースされたもの。9日、英国内における米アマゾン(Amazon)の音楽配信サービスで突如、ダウンロード数1位に上がった。
http://www.afpbb.com/article/entertainment/music/2938190/10560029

2013年4月13日 (土)

小冊子『熱風』2013年4月号特集「フィルム」

フィルムと共に無くなりつつある、映画作りのいちばん大事な部分 (山田洋次)

フィルムの持つ〝一瞬の暗闇〟が、映画を観る体感の違いを生む。 (山下敦弘)

フィルムと私 (桃井かおり)

過渡期におけるフィルムとデジタルの経験から (奥井 敦)

映画のデジタル化~得られるものと失われるもの~ (荒島晃宏)

復元を通して、映画フィルムを知る (とちぎあきら)

僕はいつもフィルムのことばかり考えていた (椎名 誠)

•ジブリ小冊子『熱風』
http://www.ghibli.jp/shuppan/np/

2013年4月12日 (金)

そして船は行く

Dscn5310


Dscn5308

2013年4月11日 (木)

視点の移動

Dscn5331


Dscn5330

遠近法の風景

Dscn5357

2013年4月10日 (水)

WIRE「ロックでなければ何でもいい」

 デビュー当時のその発言の37年後に聞くなどとは想像もできなかった。
ギャング・オブ・フォーもPILも、2013年に来日コンサートがあるなどとは、70年代のロック・リスナーは誰も想像できなかった。
どういうことかと言えば、思想は人を長く走らせるということだ。

  36年目のWIREの新作は素晴らしかった。しかも79年から80年の彼らの音源をベースに作られているというのが凄い。
今週のワールド・ロック・ナウでがっちり紹介します。
 渋谷陽一

World Rock Now  NHK-FM 毎週金曜日 23:00-24:00
DJ:渋谷陽一
http://worldrocknow.blog93.fc2.com/

2013年4月 9日 (火)

米西海岸:生きたイシダイ5匹、岩手の被災船で漂着

 東日本大震災による津波で岩手県陸前高田市から流失し、このほど米西部ワシントン州に漂着した小型漁船から、生きたイシダイ5匹が見つかった。船内にたまった海水の中で泳いでいたという。イシダイの生息地は主に日本の近海。日本から2年間かけて運ばれてきた可能性がある。

 これまでにも被災地から漂着した船や浮桟橋にヒトデなどが付着していたことはあるが、生きた魚が見つかったのは初めてとみられる。1匹は隣のオレゴン州の水族館が引き取り「津波が運んだ魚」として展示を始めた。

 漁船は全長6メートルで、陸前高田市の斎藤勝雄さん(72)がアワビ漁に使っていた。(共同2013年04月10日)

2013年4月 8日 (月)

朝の仕入れで決まる

2013年4月 6日 (土)

『ラジオのこちら側で』ピーター・バラカン著(岩波新書)

1974年,テレビやラジオ,ロックやジャズへの未知なる期待が渦巻いていたアジアの国・日本に降り立ったロンドン青年.文化の壁にぶつかりながら,素晴らしい音楽を電波にのせるべく今も奮闘中の著者が,音楽シーンとメディアの激変を振り返り,愛してやまないラジオと音楽の可能性を,今あらためて発信する.

『Barakan Morning』4月再スタート
毎週月より金曜日の朝7時から10時まで、ピーター・バラカンと今村知子のDJ。
番組のブログ  http://www.interfm.co.jp/barakan/blog/

2013年4月 5日 (金)

ひっくり返る

P1150448


P1150446

2013年4月 4日 (木)

皿上の喜劇キャラクター

C4

2013年4月 3日 (水)

東宝 昭和の爆笑喜劇DVDマガジン

笑って、笑って、元気100倍!
クレージーキャッツ「無責任」「日本一」シリーズ
森繁久彌「社長」「駅前」シリーズなど...
東宝喜劇シリーズの選りすぐり50作。
2013年4月9日発売から隔週で発売開始予定!!

昭和30~40年、高度成長期の日本の源になったのが
国民的映画として人々を爆笑の渦に巻き込んだ「東宝喜劇」のシリーズでした。
今作は、その中の選りすぐりの50作を解説マガジン付、隔週刊でお届けします。
シニア層だけでなく、昭和のコメディをリスペクトするお笑いファン
そしてサラリーマンにおススメの、元気が出るDVDマガジンです。

発売予定日  巻数 予定タイトル
2013/04/09     1    ニッポン無責任時代
2013/04/23     2    日本一のホラ吹き男
2013/05/07     3    ニッポン無責任野郎
2013/05/21     4    日本一のゴマすり男
2013/06/04     5    クレージー黄金作戦
2013/06/18     6    日本一の色男
2013/07/02     7    クレージーメキシコ大作戦
2013/07/16     8    日本一の男の中の男
2013/07/30     9    ホラ吹き太閤記
2013/08/12    10    クレージーの大爆発
2013/08/27    11    てなもんや東海道
2013/09/10    12    香港クレージー作戦
2013/09/24    13    幕末てなもんや大騒動
2013/10/08    14    クレージーの怪盗ジバコ
2013/10/22    15    てなもんや幽霊道中
2013/11/05    16    クレージー作戦 くたばれ無責任
2013/11/19    17    サラリーマン忠臣蔵
2013/12/03    18    日本一のゴリガン男
2013/12/17    19    続サラリーマン忠臣蔵
2013/12/28    20    クレージー大作戦

2014/01/14    21    社長洋行記
2014/01/28    22    大冒険
2014/02/10    23    続社長洋行記
2014/02/25    24    クレージー作戦 先手必勝
2014/03/11    25    社長道中記
2014/03/25    26    クレージーの無責任清水港
2014/04/08    27    続社長道中記
2014/04/22    28    クレージーの殴り込み清水港
2014/05/03    29    社長漫遊記
2014/05/20    30    クレージーだよ奇想天外
2014/06/03    31    続社長漫遊記
2014/06/17    32    花のお江戸の無責任
2014/07/01    33    社長外遊記
2014/07/15    34    クレージーだよ天下無敵
2014/07/29    35    続社長外遊記
2014/08/12    36    無責任遊侠伝
2014/08/26    37    社長紳士録
2014/09/09    38    日本一の裏切り男
2014/09/22    39    続社長紳士録
2014/10/07    40    クレージーのぶちゃむくれ大発見
2014/10/21    41    コント55号 世紀の大弱点
2014/11/04    42    日本一の断絶男
2014/11/18    43    コント55号 人類の大弱点
2014/12/02    44    若い季節
2014/12/16    45    駅前旅館
2014/12/29    46    続若い季節

2015/01/13    47    喜劇 駅前団地
2015/01/27    48    喜劇 駅前弁当
2015/02/10    49    喜劇 駅前温泉
2015/02/24    50    喜劇 駅前飯店

◆東宝 昭和の爆笑喜劇DVDマガジン◆
http://www.bookservice.jp/teiki/

【主な特典】
①ダントツ人気のクレージーキャッツ作品「無責任」、「日本一」、「若い季節」でDVD化コンプリート!
②未DVD化作品5本含み、全作品総天然色(カラー)、大画面高画質テレビでの観賞にふさわしいクオリティー
③毎号に小松政夫の「淀川長治モノマネで見どころガイド」収録
④その他特典映像満載

路上アート

Dscn4452Dscn4454

Dscn4455





2013年4月 2日 (火)

八切止夫作品集

八切 止夫(やぎり とめお、1914年12月22日- 1987年4月28日)
「上杉謙信は女性であった」「織田信長暗殺は明智光秀ではない」など、歴史学の常識に大胆な疑問符を投げかける、自ら「八切史観」・「八切意外史」と称した奇抜な歴史書を数多く出版したことで知られる。しかし、史料の取り扱いに問題があると桑田忠親によって厳しく批判されており、アカデミズムの歴史学会には影響を及ぼすものではなかった。しかし、井沢元彦は「鉄砲の使用には硝石の輸入が不可欠である」と始めに主張したのは八切止夫だと述べている。作家であることや奇抜な歴史観の持ち主であることから学会から不当な評価を受けた可能性も否定できない。

【wikipedia】より

八切止夫作品集「歴史書というよりも、知的娯楽性に富んだ歴史フィクション」
http://www.rekishi.info/library/yagiri/index.html

2013年4月 1日 (月)

グーグル「ユーチューブ閉鎖します」 

【ワシントン】
米インターネット検索最大手グーグルは3月31日、
翌日のエープリルフールの恒例のジョークとして、
傘下の動画投稿サイト「ユーチューブ」を閉鎖すると“発表”した。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130401/amr13040111520005-n1.htm

短篇小説日和: 英国異色傑作選 (ちくま文庫)

短篇小説はこんなに面白い。十八世紀半ば~二十世紀半ばの英国短篇小説のなかから、とびきりの作品ばかりを選りすぐった一冊。ディケンズやグレアム・グリーンなど大作家の作品から、砂に埋もれた宝石のようにひっそりと輝くマイナー作家の小品までを収める。空想、幻想、恐怖、機知、皮肉、ユーモア、感傷など、英国らしさ満載の新たな世界が見えてくる。巻末に英国短篇小説論考を収録。(「BOOK」データベースより)

Ttt

・後に残してきた少女(ミュリエル・スパーク)
・ミセス・ヴォードレーの旅行(マーティン・アームストロング)
・羊歯(W・F・ハーヴィー)
・パール・ボタンはどんなふうにさらわれたか(キャサリン・マンスフィールド)
・決して(H・E・ベイツ)
・八人の見えない日本人(グレアム・グリーン)
・豚の島の女王(ジェラルド・カーシュ)
・看板描きと水晶の魚(マージョリー・ボウエン)
・ピム氏と聖なるパン(T・F・ポウイス)
・羊飼いとその恋人(エリザベス・グージ)
・聖エウダイモンとオレンジの樹(ヴァーノン・リー)
・小さな吹雪の国の冒険(F・アンスティー)
・コティヨン(L・P・ハートリー)
・告知(ニュージェント・バーカー)
・写真(ナイジェル・ニール)
・殺人大将(チャールズ・ディケンズ)
・ユグナンの妻(M・P・シール)
・花よりもはかなく(ロバート・エイクマン)
・河の音(ジーン・リース)
・輝く草地(アンナ・カヴァン)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。