« 恐怖と欲望(Fear and Desire) 監督: スタンリー・キューブリック | トップページ | 新譜紹介 »

2013年10月15日 (火)

やなせたかしさんが死去 「アンパンマン」作者、94歳

 三越宣伝部で包装紙のデザインなどを担当した後、漫画家として独立。戦争体験をもとに「何よりまず飢えた人を救うのが本当の正義の味方」という考えが、自分の顔をちぎって与えるアンパンマン誕生につながった。

 1988年放映開始のテレビアニメ「それいけ!アンパンマン」で人気に火が付き、国内だけでなく海外でもヒットした。日本での放送は1191回を数えた。音楽の分野でも才能を発揮し、故いずみたくさんが作曲した「手のひらを太陽に」の作詞を手掛けた。

 10~20代を過ごした高知県の地域振興にも熱心で、同県香美市には96年、私財を投じて「アンパンマンミュージアム」をオープンした。ひょうひょうとした人柄で90歳を超えてもキャラクターを描き続け、日本漫画家協会理事長も務めた。

 フレーベル館によるとやなせさんはぼうこうがんなどを患い、8月下旬から入院。同社が11月に出版を予定している「やなせたかし大全」や、来年夏に公開予定の映画について、病床から製作指揮をしたりアイデアを出したりしていたという。

2013/10/15 日本経済新聞

« 恐怖と欲望(Fear and Desire) 監督: スタンリー・キューブリック | トップページ | 新譜紹介 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。