« M・ドーリル博士「星化学分析」より | トップページ | ■2013年に放映されたアニメ作品の原作 »

2014年1月13日 (月)

吉川英治『牢獄の花嫁』

一命を投げうって巨悪に挑む名与力塙江漢。十手捕縄をとって三十年、捕物の神様と謳われた塙江漢が、突如、暴風のように襲った悪魔により晩年の幸福を引きちぎられ、伜郁次郎は無実の罪で獄舎に繋がれる。何度か映画化された作品だが、物語を面白くするための劇工夫が随所にされて戯作者の腕前を見せるドラマとなっている。

ImageImageImage

江戸の捕物名人として尊敬を集めた塙隼人は「江漢」と称して隠居して、長崎に医術の修行に行っている愛息の郁次郎と許嫁の花世のために療養所を建てた。
息子が長崎から帰ってくるのを待って、花世は高潔な旗本富武五百之進のひとり娘で清楚な香りが漂う美貌の娘だった。

殺された笛の師匠の近辺で花世とよく似た女が出没して、長崎から帰路にある郁次郎に似た侍も出没して謎が深まっていく。殺された師匠の左手の人差し指も切り取られてた。

奉行所の与力は塙江漢を尊敬しつつも、事件に郁次郎と花世が関係していると、上方一の捕物上手という羅門塔十郎の助力をえる。
郁次郎と笛の師匠が交わしていた恋文が発見され、郁次郎は既に内密に江戸に帰っていた。

羅門塔十郎は腕を亀山八万石の城主松平竜山公に認められて江戸に出てきていた。世継ぎがないまま城主は齢七十歳となり、家老の大村郷左衛門の息子を仮の養子として幕府に届けていた。だが密かに愛妾に産ませた子があり、間違いを犯して切腹したが、四人の遺子がいて探させていたのである。松平公の四人孫の行方期限の年月が過ぎ去ろうとしていた。

それが事件の大きな鍵で、伏せられたまま事件は郁次郎と花世の顛末へと続く。奉行所与力と羅門塔十郎は、郁次郎が花世の住む屋敷に密かに匿われていることを突き止め、二人を襲って捕縛するが、まんまと逃げられてしまう。花世の捕縛に向かい、花世の父である富武五百之進が謎めいた言葉を残して切腹したことによって花世にも逃げられてしまう。

ImageImage

江ノ島で巫女の娘が殺され、その左手の中指が切り落とされていた。そこに郁次郎がいた証言もあって捕縛される。花世によく似た女の後を追っていた奉行所の同心は、京の郊外にあった松平公の隠居所の近くで追い詰めるが、反対に隠居所の侍たちに捕らえらた。花世に似た女は「玉枝」といい殺された笛の師匠の家で下働きをしていた女であった。家老大村郷左衛門から公の四人孫を探し出して、亡き者として証拠の左指の黒染めの指を切り落とすように金で依頼をされていたのだ。

江戸の笛の師匠殺しと江ノ島の巫女殺しの犯人として捕らえられた塙郁次郎は、重罪人としての裁きを待つ身となっていたが、奉行所与力の下で働いていた塙江漢を慕う同心がついに事柄を告げ、息子の冤罪を晴らすために立ち上がる。

老いた塙江漢の活躍と危機、意を受けて動く同心たちの冒険譚、犯行に重要な役割を果たしている「玉枝」の動きへと展開していき、次の犠牲者が左手の小指を切り取られて出るなどの事件があり、彼と真相究明を争っていた上方の捕物名人がすべての事件の黒幕であったという「どんでん返し」へとなる。

亀山八万石の城主松平竜山公の孫娘たちには、印として左手の指が黒くなって、城主の座を狙う家老が羅門を使って密かに孫娘たちを見つけ出して処分して、代わりに「玉枝」を孫娘として息子と婚儀を結ばせようとした。

事件の真相を突きとめた塙江漢は、息子を救い出し花世を助けて収まる。だが羅門との戦いで傷つき、死のまぎわで二人の夫婦になる姿を見て息を引き取る。
FIN

黒岩涙香の翻案小説『死美人』を換骨奪胎した時代小説。吉川英治が書いたほとんど唯一の長篇探偵小説。
ストーリーの起伏や登場人物への感情移入のしやすさなど、脚色したら現代伝奇ミステリィドラマになりそうな面白ろさである。連休は平成時代からトリップして、心は遠くまで行ってきました。

http://www.ebookjapan.jp/ebj/title/11865.html

Image

 

« M・ドーリル博士「星化学分析」より | トップページ | ■2013年に放映されたアニメ作品の原作 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« M・ドーリル博士「星化学分析」より | トップページ | ■2013年に放映されたアニメ作品の原作 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。