« 「犬神博士」夢野久作 98 | トップページ | 「犬神博士」夢野久作 百 »

2014年2月26日 (水)

「犬神博士」夢野久作 99

     九十九

 ハンマの源は返事をヨウしなかった。一ツ目小僧にでも出会ったように、眼を真白に剥むき出して顎をガクガクさせた。ハンマを二本ブラ下げたまま、膝頭をワナワナと震わして、又も二、三歩うしろによろめき込むと、左右から抜き身を持った荒くれ男が二、三人出て来て、ハンマの源を庇うようにしながら、吾輩を睨み付けた。
 しかし吾輩はビクともしなかった。その男たちは武術の心得がないと見えて、刀の構え方が丸でなっていない。オッカナビックリ刀をことづかって来たかのように、柄の処を両手でシッカリ握っているので、ヤッと気合いをかけたら自分の首でも斬りそうな恰好に見える。コンナ奴が邪魔をするのかと思うと吾輩は少々癪しゃくに障って来たので、なおも身構えをして詰め寄った。
「何するのけえ。ワテエ源太に用があるのや……邪魔するのけえ」
 皆はシンとして誰も答えない。それを見ると吾輩はホントウに腹が立って来たので、又も二、三歩詰め寄った。
「邪魔するのけえ。邪魔すると斬るぞ」
 と言ううちに、懐中の短刀を抜く手も見せず、眼の前にドスを構えた男の右手から飛び込んで行くと、そこいらの五、六人が一時ときに、
「ワッ……抜いたッ」
 と叫びながら左右にバッと雪崩なだれ開いた。そのマン中にハンマの源太がタッタ一人尻餅を突いたまま居残ったので、吾輩は得たりとばかり飛びかかって行こうとすると殆んど同時に、
「あぶないッ」
 と叫んで吾輩の帯際おびぎわを掴んで引き戻したものがある。振り返って見るとそれは最前の署長だったので、吾輩はイヨイヨ腹が立ってしまった。この場合になって抜いたもアブナイもあるものか。源太の相手にもなり得ない癖に、子供と思って馬鹿にすると言ったような気持ちで、イキナリ短刀を逆に振り廻して切り払おうとすると、その切先がグサと署長の手の甲に突き刺さったので、さすがの署長も驚いたらしい。
「アイタッ」
 と叫んで手を離した。その隙に乗じて吾輩はなおも飛び込んで行こうとすると、一旦逃げ出した荒くれ男の四、五人が、又も引返して来て、白刃を吾輩に突き付けようとする。それを素早くかい潜って飛び込んで行こうとすると、
「その子供を逃がすな」
「こっちで生捕れッ」
「ソレッ、生捕られるな。知事閣下のお声がかりの児ぞッ」
「危ない危ない」
「ええ、邪魔するかッ」
 と口々に罵しりながら三方から吾輩に追い迫って来る。そのうちにあっちでもこっちでも喧嘩のキッカケが出来たと見えて、ワーッワーッと言う鬨の声が起った。
 吾輩は面喰らった。いつの間にか吾輩を広場のまん中に放ったらかして、思い思いに斬り結んだりタタキ合ったりしている上に、どっちが敵だか味方だか解らないので加勢の仕様がない。それでもジッとしてはおられないので、面喰らったまま二、三遍そこいらをキリキリ舞いしていると、そのうちに誰だか判然わからないが、吾輩の横手で斬られたらしく、ギャッと言う声に連れて頭からパッと血煙が引っ冠って来たので、眼の前が一ペンに真暗になった。
 吾輩は又も面喰らわせられた。眼の中に血が入ったせいか、そこいら中がボ――ッとして、何が何やらサッパリ見当が付かない。顔中が血だらけになったらしいが、その血を拭う暇もなく闇雲に短刀を振り廻し振り廻し逃げ出す中うちに倒れた人間に躓つまずいたり、流れた血に辷り転んだり二、三度ぐらいしたようであったが、今から考えると、よく無事に助かった事と思う。或は皆が皆、喧嘩の方に気を取られて、吾輩の方がお留守になっていたものか、それとも怪我をさせないように逃がしてくれたものか、又はホントウに魔法使いと思って恐れでもしたものか、その辺のところはよくわからないが、ベタベタとクッ付き合う左右の睫まつげを両手でコスリ分けながら見まわしてみると、吾輩はいつの間に何処へ来たものか解らないが、低い、みすぼらしい長屋の庇合ひあいの中途に来てボンヤリと突立っている。背後を振り返ってみると、ペンペン草の生えた長屋の上で、お月様がニコニコ笑ってござる。何だか夢を見ているようなアンバイである。
 右の手を見ると、短刀は赤い房と一緒に抜け落ちてしまって、手の中にはボール紙の筒しか残っていない。懐中の鯣するめと切り昆布も半分以上、短刀の鞘と一緒に消え失せているが、それがいつドウして抜け落ちたか知らない処を見ると、吾輩はやはり暫くの間喧嘩の勢いに釣り込まれて無我夢中になっていたものであろう。

« 「犬神博士」夢野久作 98 | トップページ | 「犬神博士」夢野久作 百 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。