« 月末リクエスト ミュージックアオード | トップページ | 芽生えの頃 »

2014年3月 1日 (土)

ベック『Morning Phase』対訳歌詞

Beck

*BECK* MORNING PHASE 対訳歌詞

MORNING 
日光めた朝/長い嵐の夜を抜けて/見上げた朝/刺に書われたパラを見た/山々が落ちていく/行き場がないんだろう/海はダイヤモンド/自分が孤独な時にだけ輝く/始めからやり直せないか?/この朝に/防御はすべて失った/この朝に/かつての姿を見せてほしい/やり尽くした/言い残したことさえない/酷使した/跡形も無いほどに/解体した/そして錘の下にぽくを埋めた/始めからやり直せないか?/この朝に/防御は解いた/この朝に/存在したのはあなたとぽくだけ/この朝に/考えは出尽くした/この朝に/見せてほしいんだ本来あるべき姿を

HEART IS ADRUM 
回る車輪のように自由に/君の鉄の意志の周りを回る/自分の感光だけを頼りに/回り続ける/ただじっと立っている/問題が起きてようやく逃げ出す/ドラムに従い/みんなのペースに合わせる/暮昼の光のように高い/幻の高速道路から転げ落ちる/なぜこんなに痛むのか?/速い道のりの果て門は閉ざされていた/言葉を失ったあなたは振り子から落ちる/君の心巌はドラム/みんなのペースに合わせてる/引き波からドラムが聞こえるよ/誰かにゆっくり叩く方法を敢えてもらおう/それから解放する/沈みゆく太閤に日がやられ/そしてドラムに従う/みんなのペースに合わせてる/ビートを刻む、ビート、ビート/ぽくを打ちのめす/ビート、ビート、ビート、ビート/ぽくを打ちのめす/来る日も来る日も回ってる/ぼくの人生が沈みゆくまで

SAYGOODBYE 
ぽくらが立つ静かな道の上にみぞれが残ってるよ/もう行く時間なのか/別の日にすればいいのに/これがぼくらのさよならの言葉だから/これがあなたのさよならの言葉/骨はひび割れ、カーテンが引かれた/ぼくの背後そして彼女は消えた/ぼくが知らないどこかへ/時間が解決するからぼくも行こう/これがぽくらのさよならの言葉/これがぼくらのさよならの言葉/ぼくは待つ、順番を/選び出して燃やす/空っぽにする空っぽの引き出しを/ポケットにはこれ以上何もない/これがあなたのさよならの言葉/これがぽくらのさよならの言葉

BLUEMOON 
ひとりでいるのはもうごめんだ/この裏しみの壁がぼくの知りうるすべて/鳴鳥が水辺の向こうから呼んでる/心の静かな聖域で/ああ青い月よ/取り残さないでぼくを/ああ書い月よ/荘き去りにしたぽくを/うまく収まるサイズにカットして/いつかふたりを隔てるいくつかの吐/書切り者が脆いてるだろ/誰の目にも映らない放浪者/あの月が影を落とす時/戦いで付けた備にはまるで気付かない/うまく収まるサイズにカットして/あなたの吐の奥に服した嘘/取り残さないでぼくを/取り残さないでぼくを/うまく収まるサイズにカットして/いつかふたりを隔てるいくつかの嘘

UNFORGIVEN 
夜ヘドライブしよう/どこまでも更けるまで/日の光を避けて/残光の中へ/どこかの許されざる地/時間は待ってくれるだろう/その道を/ただエンジンを吹かして走れ/すべて使い果たし/残るのはダメージのみ/どこかの許されぎる地/ぼくはあなたを待ってる/どこかの許されざる地/時間は待ってくれるだろう/どこかの許されざる地/ぼくはあなたを待ってる

Beck1

WAVE 
この場所から移動する/騒乱という形を取って/そして世界へ突入する/数個の小さな歪みのように/もしぽくが降伏するとしたら/そしてこの波と戦わないとしたら/沈ますに/ただ流されるんだろう/波/波/孤立/孤立/孤立/孤立

DONT LET IT GO 
備えておいた方がいい/目に見えない何かから/それを追いかけて/そのままぽくの所へ戻ってくればいい/ここに持っておくから/放さないように/離さないように/離さないように/手放さないように/手放さなくていいんだ/ぼくらが見つけたいくつかの欠点/年月からくり抜かれて/居場所は自分で決めればいい/彼らに洗脳されるな/赦さないように/手放さないように/離さないように/手放さないように/手放さなくていいんだ/十字砲火にこんな物語がある/でも誰もその結末を知らない/赦さないように/あんなに遠くに行ってしまった/手放さないように(x4)/手放さなくていいんだ

BLACK BIRDCHAIN 
あなたの命を司る血の痕を親愛の杯からぽくにくれないか/ぽくは夢、夢、夢見ていて決して目覚めないと言ってほしい/誰も知らない衣装ダンスの引き出しにあった形見/あなたの釈義の象徴は姿見の中に/ぽくは決して、決して、決して、決して、決して、決して君を拒んだりしない/ぽくは決して、決して、決して、決して、決して、決してあなたを拒んだりしない/黒鳥の鎖/黒鳥の鎖/黒鳥の鎖/黒鳥の鎖/SOSが前哨戦から日常の中へ/よければ最後の辺境の概要を読みあげようか/きっと理解するに至るはず間違いは完璧に正しいのだと/くぼんだ地面の岩底であなたは自分の権利を主張する/黒鳥の鎖

TURN AWAY 
背けろ/背けろ/誰を呼ぶでもない/自分の声から/静けさのみ/学習するんだ隅々まで見渡すことを/雪崩を追って/向きを変え/そのまま、そのまま離さないで/あなたをいつか癒し/地下で守り/覚醒と深い眠りの間を/愛が分かつ壁の/向こうへと連れてゆく/背けろ/背けろ/背けろ/自分の言葉の重みから/それは悪魔のための/物差し/変化の痛みを曝け出す/一度口にしたら/背けろ

COUNTRY DOWN 
ああ田舎の外れ/そこに実験場を見つけた/洪水の流れに沿うように/車寸削ま回り/幾世紀分もの丘がひろがり/青もなく通り過ぎる/ただ/心ならずも/もはや過ぎ去ったこと/衝からほんの1マイル/発見に何の意味があるのだろう?/適当な土地で夢中になれるなら/家の横の川辺に隠れて咲く雑草に囲まれて/その絵には転がない/ただl口からの景色があるだけ/永久の時間よ、たった今探しものが見つかったんだね/虎バラが独房の扉に生えている/陽の光に手を伸ばしても/もう見ることはできない/ぼくのホロからほんの1マイル/太陽の下の救命ボートで目覚めるのもいい/空にかけた梯子の/一番低い段に立ってる/ぼくは命綱を纏って/一大の防御で/引き波に乗る/ぼくの心臓じゃ抵抗できない/ああ眠らせてほしい/ぼくの見つけた実験場に/洪水の流れに沿って波が向きを変える/番兵のような丘が広がり/青もなく通り過ぎる/衝からほんの1マイル

WAKING LIGHT 
目覚めの光/君のシルエットが/ひとりの朝を浮かび上がらせる/夜は/時間をかけて朝に明け渡した/わかるまでに十分待った/思い出に取り残され/もう帰ることは出来ない/朝があなたを迎えに釆たら/目覚めの光に僕を横たえてほしい/誰にも見えはしない/根はすべて覆われている/ずいぶんん長い道のりだ/あなたはどんな兆しを見せる?/1日が終わる、巻き起こる地すべりの中/あなたのランプは消えかかっている/思い出に取り残され/もう帰ることは出来ない/朝があなたを迎えに来て/目覚めの光に瞳を休める/思い出に取り残され/もう帰ることは出来ない/朝があなたを迎えに来て/目覚めの光でその日を満たす

               
Morning Phase *BECK* 2014

Beck2

ベックのニュー・アルバム『Morning Phase』がリリースされ、期間限定の全曲試聴がスタート。
キャリア史上最高傑作として大絶賛を浴びた『Mordern Guilt』から約6年、ついにリリースされた『Morning Phase』では、アトムス・フォー・ピースのドラマーとして活躍中のジョーイ・ワロンカーをはじめ、ジャスティン・メルダル・ジョンセン(ベース)、スモーキー・ホーメル(ギター)、ロジャー・ジョセフ・マニング・Jr.(キーボード)、ジェイソン・フォークナーら、2002年の傑作アルバム『Sea Change』に参加したメンバーが集結。
プロデュースはベック自身、父親のデヴィッド・キャンベルがストリングスを手掛けた。ベックいわく「クリアでシンプルなサウンドにして、ダイレクトでパーソナルな表現がしたかった」という。
http://hostess.co.jp/news/2014/02/003156.html

« 月末リクエスト ミュージックアオード | トップページ | 芽生えの頃 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。