« ベス・ムーン「古代樹:時間の肖像」 | トップページ | 動物のキャラクター出現 »

2015年1月19日 (月)

バッハ晩年に作曲した Crab Canonに隠された秘密

バッハ晩年に作曲した Crab Canonに隠された秘密

http://buzzmag.jp/archives/5824
200年前に天才音楽家バッハが作曲した曲に隠されていた秘密 「音楽の父」バッハが晩年に作曲した「蟹のカノン(Crab Canon)」に隠された秘密が、天才的だと話題になっています。 ? 前からはもちろん普通に演奏できる。 ?
後ろからでも音楽が完璧に成り立つ。 ?
両方から一度に演奏すると更に素晴らしいハーモニーが生まれる。 http://www.youtube.com/watch?v=xUHQ2ybTejU&sns=em
18世紀に活躍し後世の音楽界に多大なる功績を残したバッハ。1750年、65歳で生涯を閉じるまでに約1,087もの曲を書き上げ、「音楽の父」として広く知られている奇才であるが、永遠に終わることのない驚異の楽曲を制作していたことはご存知であろうか。「G線上のアリア」など優雅で荘厳な音楽は芸術的美しさに溢れ、聞く人を魅了し続けてきたが、晩年、独自に追い求めた「フーガ技法」と呼ばれる特殊技法を用いて、実に斬新な曲を多数制作していたのである。
【動画はコチラ→http://tocana.jp/2014/04/post_3982.html】
「メビウスの輪」と「バッハ」、一見なんの関係もなさそうなキーワードであるが、晩年に書かれた「蟹のカノン(Crab Canon)」という曲をに、両者を密接に関連づける謎が隠されていた。
■バッハが晩年追い求めたフーガ技法  この楽曲、正式には「2声の逆行カノン」というが、その独特なコード進行から横歩きの蟹を連想させるため「蟹のカノン」とも呼ばれている。「フーガ技法」は、複数の旋律を同時に奏でることによって調和のとれた楽曲を生み出すもので、複数の旋律がバランスよく混じりあうために、絶妙のタイミングと緻密な計算が要求される。
百聞は一見に如かず、まずは「蟹のカノン」の楽譜をご覧いただこう。何かに気づかないだろうか?  そう、楽譜がまるで「回文」のようになっているのである。一方の音符を逆向きに読んだものが、ちょうど他方の旋律になっているのだ。この曲に施された神懸かり的な仕組みが非常にわかりやすく解説された動画があるので紹介しよう。バッハが仕掛けたトリック、あなたにはどう感じられるだろうか?
■一度ならず三たび驚愕、曲に隠されたメビウスの輪とは!?  バッハのトリックが実によく分かる動画、じっくり最後まで見て頂きたい。驚きの次に更なる驚きが待っているはず。最初は楽譜通りに進行、この時点ではなんてことはない普通の古典的な音楽のようだ。
■驚愕ポイント1   最後まで行ったと思ったら、折り返して逆行して演奏。え!ちゃんと音楽になっている。しかもさっきとは違う旋律だ!「左から来たものを右へ受け流す」てことか...。
 
■驚愕ポイント2  んんん! 左端と右端から同時にスタートした旋律が合わさって、なんとも複雑で美しいメロディーになっている。これは凄い、凄いぞ!
■驚愕ポイント3  楽譜自体がメビウスの輪になっているのが、楽譜を視覚化するとよく分かる。もうエッシャーの世界。いや?、バッハ、奇才というかもはや鬼ですわ。
 メビウスの輪に終わりはない。数学的要素が巧みに盛り込まれ、なおかつ美しい作品に仕上がっている。実に鳥肌ものである。しかもこの「蟹のカノン」、時の君主フリードリヒ大王の宮廷を訪ねた際に与えられたテーマを元に作られたもので、16の曲からなる「音楽の捧げもの」と題し、王に献上されたものなのである。
実際の演奏では、向かい合わせに配置したピアノで行うのだが、演奏者の息がぴったりと合う必要があり、かなり高難度な楽曲だ。まだ、音楽技術が未発達であった時代、バッハがいかに先を見ていたかわかる曲ではなかろうか。

« ベス・ムーン「古代樹:時間の肖像」 | トップページ | 動物のキャラクター出現 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。