« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月30日 (金)

ウインターソング、この1曲 [月末リクエスト]

1. The Doors / Wintertime Love (1968)

Waiting for the Sun [CD, Import] Waiting for the Sun [CD, Import]
ザ・ドアーズ

2. Fountains of Wayne / Valley Winter Song (2003)

Welcome Interstate Managers [CD, Import] Welcome Interstate Managers [CD, Import]
ファウンテインズ・オブ・ウェイン

3. Red Hot Chili Peppers / Snow (Hey Oh) (2006)

Stadium Arcadium [CD, Import] Stadium Arcadium [CD, Import]
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

4. Still Corners / The White Season (2011)

Creature of an Hour: Bonus Track Edition [Import] Creature of an Hour: Bonus Track Edition [Import]
Still Corners

5. Snow Patrol / The Planets Bend Between Us (2008)

Hundred Million Suns [Import] Hundred Million Suns [Import]
スノウ・パトロール

6. Black Sabbath / Snowblind (1972)

Black Sabbath, Vol.4 [CD, Import] Black Sabbath, Vol.4 [CD, Import]
ブラック・サバス

7. Joy Division / Ice Age (1981)

Still (Exp) [CD, Remastered, Import] Still (Exp) [CD, Remastered, Import]
ジョイ・ディビジョン

8. Tyrannosaurus Rex / The Throat of Winter (1969)

Unicorn [Import] Unicorn [Import]
T.REX

9. Eagles / Please Come Home for Christmas (1978)

The Complete Greatest Hits [CD, Import] The Complete Greatest Hits [CD, Import]
イーグルス

10. Prince and The Revolution / Another Lonely Christmas (1984)

Hits & B-Sides [CD, Import] Hits & B-Sides [CD, Import]
プリンス



11. The Smashing Pumpkins / Being Beige (2014)

Monuments to An Elegy [CD, Import] Monuments to An Elegy [CD, Import]
スマッシング・パンプキンズ

12. Bryan Ferry / Send In The Clowns (2014)

Avonmore [Import] Avonmore [Import]
ブライアン・フェリー

2015年1月29日 (木)

世界で3人に1人が太りすぎ

1990年代以降に世界的に体重増加の傾向が強まり、現在は3人に1人が肥満か体重超過の状態にあるとする報告を、日本を含む国際研究チームが29日付の英医学誌ランセット電子版に発表した。

 特に先進国の子どもや若者で90年代に肥満が急増していた。以前からの“肥満大国”米国に加え、経済成長が著しい中国やインドなどで増加が続くと予想される。
 世界保健機関は2025年に肥満の増加を止める目標を掲げているが、チームは「国際的なリーダーシップで対策を講じないと達成は難しい」と警告する。
 チームは1980-2013年の世界約190カ国の保健データを分析。(共同)
肥満は栄養のバランスの崩れが原因で、肥満は現代版の ”栄養失調“といわれる。栄養のバランスが崩れて、体内で燃えきれずに脂肪となって蓄積された。脂肪の塔となったカタチ。 以前から肥満大国の米国に加えて、消耗産業が著しい中国やインドなどで増加が続くと予想されている。 安く入荷されるジャンクフードに御用心! 人間は経済に隷属する家畜になってはいけないです。 人が健康に生きていくためにバランスのとれた栄養を必要とするように、全ての生物もバランスのとれた栄養を必要としていると思える。 http://news.ameba.jp/20140529-633/

2015年1月28日 (水)

神戸コロッケ

Img_4384

Img_4379

2015年1月27日 (火)

おいしい表情で

Img_4416

2015年1月26日 (月)

ツタンカーメンの髭が!

ツタンカーメンの髭が落ちた!

棺は横たわらしたまま寝かして、
鎮魂するべきものでは?

http://matome.naver.jp/m/odai/2142220307067297201

2015年1月25日 (日)

写真イラスト

Img_0906_2

2015年1月24日 (土)

ほのぼのユルキャラ

Img_0907_2

ゆるりと歩きませう。

2015年1月23日 (金)

Sleater-Kinney / No Cities To Love

久しぶりに体がロックするミュージック。コリンとキャリーの双方がギターを弾いてベースレスなthree-pieceガールズ。

たまに頭が悪くなってしまいそうなリズムも、視覚や身体へバランスが刻まれることもある(^.^)
http://youtu.be/Cj2k3QsHmyM

2015年1月22日 (木)

新譜紹介

1. Sleater-Kinney / No Cities To Love
2. Sleater-Kinney / Price Tag
3. Sleater-Kinney / Hey Darling

【Amazon.co.jp限定】No Cities To Love [帯解説・ボーナストラック収録 / 国内盤] 特典ステッカー付 (TRCP179)_043 【Amazon.co.jp限定】No Cities To Love [帯解説・ボーナストラック収録 / 国内盤] 特典ステッカー付 (TRCP179)_043
Sleater-Kinney



4. The Waterboys / Beautiful Now
5. The Waterboys / Destinies Entwined

モダン・ブルース モダン・ブルース
ウォーターボーイズ



6. David Guetta / Bang My Head (feat. Sia)
7. David Guetta / Lovers on the Sun (feat. Sam Martin)

リスン リスン
デヴィッド・ゲッタ



8. Daniel Lanois / Sioux Lookout
9. Daniel Lanois / My First Love

Flesh and Machine [Import] Flesh and Machine [Import]
Daniel Lanois



10. Tom Petty and the Heartbreakers / American Dream Plan B (2014)

Hypnotic Eye [CD, Import] Hypnotic Eye [CD, Import]
トム・ペティ,ハートブレイカーズ

11. Noel Gallagher's High Flying Birds / In the Heat of the Moment (2015)

Chasing Yesterday [Limited Edition, Deluxe Edition, Import] Chasing Yesterday [Limited Edition, Deluxe Edition, Import]
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ

12. Bryan Ferry / Send In The Clowns (2014)

Avonmore [Import] Avonmore [Import]
ブライアン・フェリー

2015年1月20日 (火)

動物のキャラクター出現

Img_4027

Img_4026

2015年1月19日 (月)

バッハ晩年に作曲した Crab Canonに隠された秘密

バッハ晩年に作曲した Crab Canonに隠された秘密

http://buzzmag.jp/archives/5824
200年前に天才音楽家バッハが作曲した曲に隠されていた秘密 「音楽の父」バッハが晩年に作曲した「蟹のカノン(Crab Canon)」に隠された秘密が、天才的だと話題になっています。 ? 前からはもちろん普通に演奏できる。 ?
後ろからでも音楽が完璧に成り立つ。 ?
両方から一度に演奏すると更に素晴らしいハーモニーが生まれる。 http://www.youtube.com/watch?v=xUHQ2ybTejU&sns=em
18世紀に活躍し後世の音楽界に多大なる功績を残したバッハ。1750年、65歳で生涯を閉じるまでに約1,087もの曲を書き上げ、「音楽の父」として広く知られている奇才であるが、永遠に終わることのない驚異の楽曲を制作していたことはご存知であろうか。「G線上のアリア」など優雅で荘厳な音楽は芸術的美しさに溢れ、聞く人を魅了し続けてきたが、晩年、独自に追い求めた「フーガ技法」と呼ばれる特殊技法を用いて、実に斬新な曲を多数制作していたのである。
【動画はコチラ→http://tocana.jp/2014/04/post_3982.html】
「メビウスの輪」と「バッハ」、一見なんの関係もなさそうなキーワードであるが、晩年に書かれた「蟹のカノン(Crab Canon)」という曲をに、両者を密接に関連づける謎が隠されていた。
■バッハが晩年追い求めたフーガ技法  この楽曲、正式には「2声の逆行カノン」というが、その独特なコード進行から横歩きの蟹を連想させるため「蟹のカノン」とも呼ばれている。「フーガ技法」は、複数の旋律を同時に奏でることによって調和のとれた楽曲を生み出すもので、複数の旋律がバランスよく混じりあうために、絶妙のタイミングと緻密な計算が要求される。
百聞は一見に如かず、まずは「蟹のカノン」の楽譜をご覧いただこう。何かに気づかないだろうか?  そう、楽譜がまるで「回文」のようになっているのである。一方の音符を逆向きに読んだものが、ちょうど他方の旋律になっているのだ。この曲に施された神懸かり的な仕組みが非常にわかりやすく解説された動画があるので紹介しよう。バッハが仕掛けたトリック、あなたにはどう感じられるだろうか?
■一度ならず三たび驚愕、曲に隠されたメビウスの輪とは!?  バッハのトリックが実によく分かる動画、じっくり最後まで見て頂きたい。驚きの次に更なる驚きが待っているはず。最初は楽譜通りに進行、この時点ではなんてことはない普通の古典的な音楽のようだ。
■驚愕ポイント1   最後まで行ったと思ったら、折り返して逆行して演奏。え!ちゃんと音楽になっている。しかもさっきとは違う旋律だ!「左から来たものを右へ受け流す」てことか...。
 
■驚愕ポイント2  んんん! 左端と右端から同時にスタートした旋律が合わさって、なんとも複雑で美しいメロディーになっている。これは凄い、凄いぞ!
■驚愕ポイント3  楽譜自体がメビウスの輪になっているのが、楽譜を視覚化するとよく分かる。もうエッシャーの世界。いや?、バッハ、奇才というかもはや鬼ですわ。
 メビウスの輪に終わりはない。数学的要素が巧みに盛り込まれ、なおかつ美しい作品に仕上がっている。実に鳥肌ものである。しかもこの「蟹のカノン」、時の君主フリードリヒ大王の宮廷を訪ねた際に与えられたテーマを元に作られたもので、16の曲からなる「音楽の捧げもの」と題し、王に献上されたものなのである。
実際の演奏では、向かい合わせに配置したピアノで行うのだが、演奏者の息がぴったりと合う必要があり、かなり高難度な楽曲だ。まだ、音楽技術が未発達であった時代、バッハがいかに先を見ていたかわかる曲ではなかろうか。

2015年1月18日 (日)

ベス・ムーン「古代樹:時間の肖像」

アメリカ・サンフランシスコを拠点に活動している写真家のベスムーンさん。彼女は14年もの間、世界最古の樹木を探しつづけ世界中を旅している。

Ancienttreesbethmoon


写真家のベス・ムーン(Beth Moon)「古代樹:時間の肖像」

「地球の最大かつ最古の生きたモニュメントである象徴的な古代樹は、今後も自然とともに暮らしていく我々になんらかのアドバイスをくれるだろう」Beth Moon

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52181718.html

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2898842/Earth-s-largest-living-monuments-Photographer-documents-beauty-majesty-planet-s-oldest-trees.html

2015年1月17日 (土)

表現の不自由展

「表現の不自由展」、練馬で18日から
掲載拒否などで人々の目に触れる機会が狭められた作品を紹介する「表現の不自由展」が練馬区のギャラリー古藤で開催。

憲法が保障する「表現の自由」が脅かされていないかどうかを検証する試み。練馬区などで活動する複数の市民グループによる実行委員会が企画。


紹介するのは「世論を二分する問題」などの理由で昨年、さいたま市の三橋公民館だよりへの掲載を拒否された俳句「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」▽防衛大へ進学するかどうか悩む次男をめぐり、進学を促す父と、特攻隊で戦死した長男と同じ道を歩ませたくないと考える母との葛藤を描き、放送中止になったRKB毎日放送制作のドラマ「ひとりっ子」(1962年)▽新宿ニコンサロンがいったん展示を中止した韓国人写真家安世鴻(アンセホン)さん撮影の元従軍慰安婦の写真など。
http://furuto.art.coocan.jp/

神奈川新聞より
http://www.kanaloco.jp/article/82764/cms_id/120931

2015年1月16日 (金)

新譜紹介

1. Enter Shikari / Torn Apart
2. Enter Shikari / The Last Garrison

The Mindsweep [Import] The Mindsweep [Import]
エンター・シカリ



3. Belle & Sebastian / Nobody's Empire
4. Belle & Sebastian / Enter Sylvia Plath
5. Belle & Sebastian / Allie

Girls In Peacetime Want To Dance [Import] Girls In Peacetime Want To Dance [Import]
ベル・アンド・セバスチャン



6. The Doobie Brothers / South City Midnight Lady (with Jerrod Niemann)

Southbound [CD, Import] Southbound [CD, Import]
ザ・ドゥービー・ブラザーズ



7. D'Angelo and The Vanguard / Ain't That Easy
8. D'Angelo and The Vanguard / Betray My Heart
9. D'Angelo and The Vanguard / The Door

Black Messiah [CD, Import] Black Messiah [CD, Import]
D'Angelo And The Vanguard



10. Bryan Ferry / Send In The Clowns (2014)

Avonmore [Import] Avonmore [Import]
ブライアン・フェリー

2015年1月14日 (水)

冬の華

Dscn2025

Dscn2027

2015年1月13日 (火)

脳は主語が理解できない

日常的に何気なく使っている言葉。脳は主語よりも、発した言葉を誰よりも自分のことに受け止める。

※ここで言う「脳」は、「古い脳」を指す。
大脳新皮質(理性・知性の脳)を「新しい脳」、それ以外を「古い脳」という。

人間特有の高度な精神活動を担当する「新しい脳」のほうは主語を認識できているが、感情を司る「古い脳」のほうは認識できず、新しい脳から送られてくる情報をすべて鵜呑みにしてしまう性質がある。
http://matome.naver.jp/m/odai/2136590852040993701
だから人の悪口を言うと、脳の中では自分が悪口を言われた時と同じ状態になる。批判しただけ配信した脳機能が、ダメージを受けていく仕組みである。

2015年1月12日 (月)

散歩道を歩く

Dscn2026

2015年1月11日 (日)

『熱風』1月号「アジアのアニメーション制作事情」

特集/アジアのアニメーション制作事情
コルピ・フェデリコ【インタビュー】
アジアでのアニメーション制作はどのように変わったのか
ウェストール短編集をめぐって【座談会】
編集者、翻訳者にも「今日、自分があるのは、 あなたのおかげ」と思わせる児童文学作家ロバート・ウェストール。
宮崎駿監督がカバー画を描いた短編集2冊刊行!
連載
第4回 プロデューサー奥田誠治が語る「もうひとつのジブリ史」(奥田誠治)
――魔女の宅急便」をめぐる二人の奮起。映画宣伝はテレビをフル活用する新時代へ
第10回 吾が輩はガイジンである。(スティーブン・アルパート)
――弱腰ではできないアジアでの商売 韓国、台湾、中国でのビジネス――
第8回 新記者読本(滝鼻卓雄)
――外務省秘密電信文漏えい事件に見る、ジャーナリストとニュース・ソースの関係
第2回 エンピツ戦記 誰も知らなかったスタジオ ジブリ(舘野仁美)
――エンピツ戦士、ジブリの森で宮崎監督に雷を落とされる
http://www.ghibli.jp/shuppan/np/

2015年1月10日 (土)

川を渡って

Dscn2011

2015年1月 9日 (金)

新譜紹介

1. Iggy Azalea / Black Widow (feat. Rita Ora)
2. Iggy Azalea / Work
3. Iggy Azalea / Don't Need Y'all

New Classic -Deluxe- [CD, Import] New Classic -Deluxe- [CD, Import]
イギー・アゼリア



4. Sia / Chandelier
5. Sia / Cellophane
6. Sia / Hostage

1000 フォームズ・オブ・フィアー 1000 フォームズ・オブ・フィアー
Sia



7. Bryan Ferry / Loop De Li
8. Bryan Ferry / Johnny and Mary

Avonmore [Import] Avonmore [Import]
ブライアン・フェリー



9. The Beatles / Eight Days a Week (1964)

ビートルズ・フォー・セール(紙ジャケット仕様) [CD, Limited Edition] ビートルズ・フォー・セール(紙ジャケット仕様) [CD, Limited Edition]
ザ・ビートルズ


10. Bryan Ferry / Send In The Clowns (2014)

Avonmore [Import] Avonmore [Import]
ブライアン・フェリ

2015年1月 7日 (水)

港の空から

Dscn2093

2015年1月 6日 (火)

空に飛来している

Dscn2020

2015年1月 5日 (月)

セバスチャン・サルガド 写真が見せるサイレントドラマ

音や言葉のいらない世界
写真家セバスチャン・サルガドが写した現世
http://japan.digitaldj-network.com/articles/27841.html

セバスチャン・サルガド 写真展
経済学の博士号をもつセバスチャン・サルガドは、30代で写真を撮り始めて以来その虜になりました。彼は何年にもおよぶプロジェクトを通して、人間に焦点を当てて地球規模の物語を美しく描写し、その多くに死・破壊・腐敗といったテーマを取り入れています。

http://youtu.be/TuzkMvdbnTQ

TED日本語 - セバスチャン・サルガド
写真を撮る事で死の恐怖に追い込まれた極めて個人的な話や、地上で忘れ去られた人々や景観を撮影した最新作『Sebastiao Salgado.Genesis』に収録された美しい写真をご覧いただきます。
http://digitalcast.jp/v/17369/

http://www.ted.com/

2015年1月 3日 (土)

早稲田の森

Dscn1775

2015年1月 1日 (木)

手水の使い方

Dscn0407

続きを読む "手水の使い方" »

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。