« 開化するモノたち | トップページ | 『喉の痛みの治し方』 »

2016年2月16日 (火)

「マイナス金利政策で、円金利による運用が非常に難しくなる」

「マイナス金利政策で、円金利による運用が非常に難しくなる」

三菱UFJ信託銀行が横浜市で開いた顧客向けセミナーの声。
「マイナス金利政策は期待外れ。焦らず待つしかない」「お金をどこに回せばいいのか。マイナス金利でどういう影響があるのかも見えない」「マイナス金利は、資産を預金として持つ高齢者には何のメリットもない」

SMBC日興証券金融市場部の部長「マイナス金利の導入決定で、わずかな材料で国債価格が激しく動く。どこが落としどころなのか手探りだ」新政策の発表後、利回りが少しでも高いうちに国債を買おうとする銀行の注文が急増したという。9日には長期金利が初めてマイナスになった。「初回や2回目の大規模緩和より、今回は政策の効果も含めて先が見通せない」という。

【朝日新聞】今朝刊より

■ネット銀行利用検討やローン借り換えを
「大手より金利が高いインターネット銀行や、地銀のインターネット支店での預金が狙い目」、今後も金利は下がる可能性があり、「預金の半分を1年、残りを2~3年の定期にしてもいいのではないか」。最低金利が年0・050%と決まっている個人向け国債も、大手行の定期預金の金利を上回り、利点があるという。

« 開化するモノたち | トップページ | 『喉の痛みの治し方』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。