« Good Charlotte - Life Changes | トップページ | さいたま市の「幸福度」は1位だった »

2016年9月26日 (月)

『SIGHT 64号』総力特集:70年間戦争しなかった日本にYESと言いたい

発売日:2016/9/30
定 価:743円 + 税

Image

【戦後70年と平和主義】
戦後日本の平和主義は、きわめて現実的な理想主義だった
中村哲 医師/ペシャワール会現地代表

【戦後70年と憲法】
理想主義的な日本国憲法こそが、平和で平等な日本の戦後70年を守ってきた
伊藤真 法学館憲法研究所 所長/弁護士/伊藤塾 塾長

【戦後70年と天皇制】
天皇陛下が自ら政治を取り仕切らなくてはいけない状況というのは、この国にとって不幸なことだ
木村草太 首都大学東京教授

【戦後70年と自民党】
今も「戦争をしない日本」への門は開いている――自民党は戦後70年をいかに歩み、どう変質してしまったのか?
田中秀征 民権塾主宰/元経済企画庁長官

【戦後70年と野党】
平和な日本を続けるためには、正しい野党の存在が必要である
保坂展人 世田谷区長

【戦後70年と経済】
日本人は、今も勤勉で真面目である。戦後70年の高度経済成長はなぜ実現し、そして今停滞を迎えたのか
小野善康 大阪大学 特任教授

【戦後70年と戦前回帰】
政治の場に「戦前」への憧れが拡大している。なぜ日本は70年間、その思想を封じることができたのか
山崎雅弘 戦史・紛争史研究家

【戦後70年とメディア】
自民党の徹底的なメディア戦略に対抗できなければ、改憲発議後も野党・マスコミに勝ち目はない
西田亮介 東京工業大学准教授

http://www.rockinon.co.jp/product/magazine/143339

 

« Good Charlotte - Life Changes | トップページ | さいたま市の「幸福度」は1位だった »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。