« 新譜紹介 | トップページ | ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団のベートーヴェンの第九 »

2016年12月20日 (火)

ミュージック・マガジン年間ベスト10

ミュージック・マガジン年間ベスト10
ピーター・バラカン選 2016

Eric Bibb “The Happiest Man In The World” (Dixiefrog/BSMF)
Norah Jones “Day Breaks” (Blue Note)
Charles Lloyd & The Marvels “I Long To See You” (Blue Note)
Van Morrison “It’s Too Late To Stop Now…Vol II, III, IV & DVD” (Exile/Sony)
Gregory Porter “Take Me To The Alley” (Blue Note)
Joshua Redman & Brad Mehldau “Nearness” (Nonesuch)
The Rolling Stones In Mono (Decca/London)
Christine Salem “Larg Pa Lo Kar” (Blue Fanal/Meta)
Djelimady Tounkara “Djely Blues” (Label Bleu/Rice)
Allen Toussaint “American Tunes” (Nonesuch)

「ぼくの年間ベスト10はすでにミュージック・マガジンで発表済みですが、編集部でカタカナに置き換えられた時にミュージシャンの表記が納得の行かない形になったので、アルファベット表記でここにもあげておきましょう。名字のabc順です。敢えて1位を選ぶとすればチャールズ・ロイドです。1月にブルーノート東京に出るので、お薦めします!」バラカンさん。
http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/charles-lloyd/

« 新譜紹介 | トップページ | ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団のベートーヴェンの第九 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74549/68916750

この記事へのトラックバック一覧です: ミュージック・マガジン年間ベスト10:

« 新譜紹介 | トップページ | ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団のベートーヴェンの第九 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。