« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月28日 (火)

2017年アカデミー賞受賞結果発表

第89回米国アカデミー賞 ★が受賞。
http://www.elle.co.jp/culture/feature/cfe_oscar_award_winner_170227

●長編ドキュメンタリー賞
『Fire at Sea(原題)』
『I Am Not Your Negro(原題)』
『Life, Animated(原題)』
★『O.J.: Made in America (原題)』
『13th-憲法修正第13条-』

●外国語映画賞
『Land of Mine(原題)』(デンマーク)
『幸せなひとりぼっち』(スウェーデン)
★『セールスマン』(イラン)
『Tanna(原題)』(オーストラリア)
『Toni Erdmann(原題)』(ドイツ)

●短編アニメ賞
『Blind Vaysha(原題)』
『Borrowed Time(原題)』
『Pear Cider and Cigarettes(原題)』
『Pearl(原題)』
★『Piper(原題)』

●アニメ映画賞
『Kubo and the Two Strings(原題)』
『モアナ』
『My Life as a Zucchini(原題)』
★『ズートピア』
『レッド・タートル ある島の物語』

●短編ドキュメンタリー賞
『最期の祈り』
『4.1 miles(原題)』
『Joe's Violin(原題)』
『Watani: My Homeland(原題)』
★『ホワイト・ヘルメット-シリアの民間防衛隊-』

●短編実写映画賞
『Ennemis Interieurs(原題)』
『La Femme et le TGV(原題)』
『Silent Night(原題)』
★『Sing(原題)』
『Time Code(原題)』

●脚本賞
『最後の追跡』
『ラ・ラ・ランド』
『ロブスター』
★『マンチェスター・バイ・ザ・シー』
『沈黙~サイレンス』
『20th Century Women(原題)』

●脚色賞
『メッセージ』
『Fences(原題)』
『Hidden Figures(原題)』
『LION/ライオン ~25年目のただいま~』
★『ムーンライト』

  ●監督賞
ドゥニ・ヴィルヌーヴ 『メッセージ』
メル・ギブソン 『ハクソー・リッジ』
★デイミアン・チャゼル 『ラ・ラ・ランド』
バリー・ジェンキンス 『ムーンライト』
ケネス・ロナーガン 『マンチェスター・バイ・ザ・シー』

2017年2月27日 (月)

「レッドタートルある島の物語」の受賞ならず

アカデミー賞の発表では、長編アニメーション賞にノミネートされていた、スタジオジブリ作品の「レッドタートルある島の物語」の受賞はならず。

89回アカデミー賞は、日本時間27日午前10時半からロサンゼルスのハリウッドで各賞の発表と授賞式が行われている。
長編アニメーション賞にスタジオジブリが初めて海外の監督と一緒に製作した「レッドタートルある島の物語」がノミネートされ、受賞への期待が高まっていた。
しかし長編アニメーション賞には「ズートピア」が選ばれ、「レッドタートル」の受賞はならなかった。アカデミー賞の各賞発表は日本時間午後2時すぎまで続く。

2017年2月26日 (日)

2017年第89回アカデミー賞 ノミネート作品

2017年第89回アカデミー賞 ノミネート作品
作品賞

「ムーンライト」
「ラ・ラ・ランド」
「ライオン~25年目のただいま」
「マンチェスター・バイ・ザ・シー」
「フェンス」
「最後の追跡」
「ハクソーリッジ 命の戦場」
「ヒドゥン・フィギュアズ」
「メッセージ」

第89回アカデミー賞特集(2017年) 全部門ノミネート・作品賞
http://eiga.com/official/oscar/all.html

2017年2月25日 (土)

新聞記事のレイアウト

Img_7275

皇室、安倍首相、都知事のレイアウト。
両側から囲まれている構図となっている。


2017年2月24日 (金)

2017/2/24 ワールドロックナウアウォード [月末リクエスト]

1. The 1975 / The Sound (2016)
 (長すぎるアルバムタイトル)

I like it when you sleep, for you are so beautiful yet so unaware of it [CD, Import] I like it when you sleep, for you are so beautiful yet so unaware of it [CD, Import]
The 1975

2. Animal Collective / FloriDada (2015)
 (ベスト・ファニー・ソングス)

Painting With [CD, Import] Painting With [CD, Import]
アニマル・コレクティヴ

3. Bruno Mars / 24K Magic (2016)
 (一番のモテ男賞)

24K MAGIC [CD, Import] 24K MAGIC [CD, Import]
ブルーノ・マーズ

4. Prince / Baltimore (2015)

Hitnrun Phase Two [CD, Import] Hitnrun Phase Two [CD, Import]
プリンス

5. Catfish and the Bottlemen / Postpone (2016)
 (3枚目が鬼門で賞)

Ride [Import] Ride [Import]
Catfish & the Bottlemen

6. Kings of Leon / Waste a Moment (2016)
 (ベスト・ロック・ソングス)

WALLS [CD, Import] WALLS [CD, Import]
キングス・オブ・レオン

7. Guns N' Roses / It's So Easy (1987)
 (働く50代大賞)

アペタイト・フォー・ディストラクション アペタイト・フォー・ディストラクション
ガンズ・アンド・ローゼズ

8. Pink Floyd / Point Me at the Sky (1968)
 (ボックス・セット・アウォード)

【早期購入特典あり】The Early Years 1965-1972 (日本語翻訳ライナーノーツ封入) 【早期購入特典あり】The Early Years 1965-1972 (日本語翻訳ライナーノーツ封入)
ピンク・フロイド

9. Beyonce / Don't Hurt Yourself (feat. Jack White) (2016)
 (女性として輝いているで賞)

Lemonade [CD, Import] Lemonade [CD, Import]
ビヨンセ



10. The Jesus and Mary Chain / Amputation (2017)

Damage & Joy [Import] Damage & Joy [Import]
ジーザス&メリー・チェイン

11. Robert Glasper / Good Morning (2015)

Covered [CD, Import] Covered [CD, Import]
Robert Glasper

2017年2月23日 (木)

映画監督の鈴木清順さん逝く

『けんかえれじい』『殺しの烙印』『ツィゴイネルワイゼン』『陽炎座』構想20年の大作『オペレッタ狸御殿』などの幻惑作風だった映画監督。

そして鈴木清順、鈴木岬一、岡本愛彦、木村威夫による「映画技作」工房への「ハイロと美學校」檄文。

「劇映画で、人並みの生活を期待することは、先ず絶望的である。劇映画は、今や食えない職業の筆頭となっている。むかし六無斉という男が、金も女房も版木も無いと嘆いたが、劇映画は七無斉、八無斉、九無斉とあてどなく無にさまよい、あるか無しかの美に酔いしれる非人である。人を捨てる人あらば来たれ!」

この「映画技作」は1979年まで開講されて、シネマのハイロを遊撃される。『ツィゴイネルワイゼン』『陽炎座』など製作の背後には、美學校からの美術スタッフなど台頭させた。

数々のAB型風バンカラ行為に合掌。

http://www.asahi.com/sp/and_M/interest/entertainment/Cpettp01702230014.html

2017年2月22日 (水)

小説よりも奇なる話がある。

Img_7268
週刊『プレイボーイ』今週号からの記事。

Img_7267
調べると真実は明らかになること。
新聞がそろそろ記事にすると思います。

 

2017年2月21日 (火)

雲の創造する力

Img_7032


Img_7031


2017年2月20日 (月)

村上春樹の長編小説「騎士団長殺し」事前重版

新潮社は224日に発売する村上春樹さん(68)の書き下ろし長編小説「騎士団長殺し」の事前重版を決め、第1部の累計部数が70万部になったと発表した。発売前の部数としては、平成22年刊行の「1Q84 BOOK3」に並び、村上さんの作品としては過去最多となった。第2部は60万部。(産経新聞)

2017年2月19日 (日)

Live The Yardbirds 海賊版 - ブートレッグ

New.Yardbirds    - キース・ムーン

   「Led Zeppelin」は、第一次世界大戦時、ドイツ軍が使用した硬式飛行船であるツェッペリン型飛行船が由来。バンド名をつけるに至った経緯は、WHOのキース・ムーンがバンドのコンセプトを聞いたとき「あんなラインアップじゃ鉛のツェッペリンみたいに落ちるさ」という語句の部分を、ペイジが聞き名付けたものと噂された。
ハードロックで世界の音樂を更新させたレッドツェッペリンの前身にあたる、ヤードバーズにジミーページが在籍していた時には、すでにブルースよりもクールなハードロックの構想がうかがえてしまうようなliveをしていた。
ヤードバーズ終焉のコンサートでは「Train Kept A Rollin」「 Dazed And Confused」「 White Summer」とかも演奏されて、レッドツェッペリンのファーストアルパムにあたる演出コンセプトと構想も提示されてた。
   

   

The Yardbirds Live      - キース・レリフ    

     rack Listing:
1. The Train Kept A Rollin
2.Your A better Man Than I
3 Heart Full Of Soul
4. Dazed And Confused
5. My baby
6. Over Under Sideways Down
7.  Drinking Muddy Water
8. Shapes Of Things
9. White Summer
10. I'm A Man

March 30, 1968, and the Yardbirds had come to the Lower East Side's Anderson Theatre to make what was ultimately to be their farewell concert in New York. That had fallen on evil times, this most progressive of the English rhythm 'n blues bands that had coalesced around the old Crawdaddy Club in Richmond. And now they were entering the twilight, with rumors of an imminent break-up following them wherever they would go. Gone were the screaming girls, the anguished teenyboppers who would plaster themselves all over the stage as soon as Keith Relf stepped toward the microphone; gone also were the hit singles, the flash of a Clapton or Beck, the incredibly progressive drive that was so much a part of them during the good years. All that was left was the rhythm section of McCarty/Dreja, Keith's voice and harp and a good-credentials-but-who-is-he-anyway lead guitarist named Jimmy Page.
    

 

    

Dazed And Confused      - 幻惑されて    

     (Jake Holmes, arr. Yardbirds)
Anderson Theatre version

I'm dazed and confused,
Is it stay, is it go?
I'm being abused,
And I think I should know,
Come on baby,
I'm starting to crack,
If you're out to get me,
You're on the right track.
Hey!
Hey, hey!

I'm dazed and confused,
Hanging on by a thread,
Come on baby,
Do you want me dead?
I can arrange that for a dollar or two.
I can't remember,
Anything about you.
Hey, hey!
Hey, hey!

Hey!

I'm dazed and confused,
Hanging on by a thread,
I'm being abused,
I'd be better off dead,
If you're out to get me,
You're on the right track,
Quittin' teasin',
I'm starting to crack.
Yeah!
Yeah!
Yeah!
Hey, hey, hey!

-----------------------------------------------

Cumular Limit version

I'm dazed and confused,
Is it stay, is it go?
Give me a clue,
'Cos I just want to know.
Give me a clue as to where I am at,
Feel like a mouse, and you act like a cat.
Yeah I'm,
Yeah I'm,
Yeah I'm,
Yeah I'm,

I'm dazed and confused,
Hangin' on by a thread,
I've been abused,
I'd be better off dead,
Can't stand the heat,
And I'm starting to crack,
If you're out to get me,
You're on the right track.
Hey, hey!
Hey, hey!
Hey, hey!

I'm dazed and confused,
Is it stay, is it go?
I still love you,
But I still want to know,
Secrets are fun to a certain degree,
This one's no fun 'cause the secret's on me.
Yeah, yeah,
Hey, hey!

Hey!

I'm dazed and confused,
Is it stay, is it go?
I've been abused,
And I sure wanna know,
Give me a clue as to where I am at,
Feel like a mouse, and you act like a cat.
Yeah!
Hey, hey, hey, hey!
    

    

    

Live The Yardbirds  海賊版      - ブートレッグ    

     Jimmy Pageが回収目的に「Live The Yardbirds」のレコードを買い占めた為に、一般市場には Yardbirdsの名演奏は知られずにあった。レコードは高価取引きされ、海賊版も多く出回っていた。この音源を求めて都内の輸入レコード屋や中古盤店を駈けずくりまった事がある。ジャケット違いで様々にあるブートレッグ、今では比較的に手軽にCDで聴くことができるようになった。

http://koinu.bbs.fc2.com/ より

DVD - LED ZEPPELIN

伝説のパフォーマンスが5.1chサラウンンドの超高音質で蘇った。ツェッペリン前期・中期・後期それぞれの時代を代表するライヴの模様を2枚のDVDに収録。
DISC-1には1970年ロイヤル・アルバート・ホールでのライヴ映像、テレビ・ライヴ映像、プロモーション・ヴィデオ他を収録。DISC-2には1972年、“移民の歌”1973年マジソン・スクウェア・ガーデン、1975年アールズ・コート、1979年ネブワースでのライヴ映像、インタビュー、プロモーション・ヴィデオ他を収録。ディスク2枚の合計収録時間に約320分ギッシリとLZが詰っている玉手箱。


≪DISC-1≫
■ウィアー・ゴナ・グルーヴ/君から離れられない/幻惑されて/ホワイト・サマー/強き二人の愛/ハウ・メニー・モア・タイムズ/モビー・ディック/胸いっぱいの愛を/コミュニケイション・ブレイクダウン/カモン・エヴリバディ/サムシング・エルス/ブリング・イット・オン・ホーム


[DISC-1:EXTRAS]
■デンマークのTV:コミュニケイション・ブレイクダウン/ゴナ・リーヴ・ユー/ハウ・メニー・モア・タイムズ■フランスのTV:コミュニケイション・ブレイクダウン■スーパーショウ:幻惑されて■プロモーション・フィルム:コミュニケイション・ブレイクダウン


≪DISC-2≫
■移民の歌/ブラック・ドッグ/ミスティ・マウンテン・ホップ/貴方を愛しつづけて/オーシャン■カリフォルニア/ザッツ・ザ・ウェイ/スノウドニアの小屋/死にかけて/トランプルド・アンダー・フット/天国への階段■ロックン・ロ-ル/俺の罪/シック・アゲイン/アキレス最後の戦/イン・ジ・イヴニング/カシミール/胸いっぱいの愛を


[DISC-2:EXTRAS]
■オーストラリアのTV 1972/ロックン・ロ-ル/インタビュー:ジョン・ボーナム、ジョン・ポール・ジョーンズ、ロバート・プラント■オールド・グレイ・ホイッスル・テスト 1975:インタビュー:ロバート・プラント■プロモーション・フィルム:丘を越えて/トラヴェリング・リヴァーサイド・ブルース
■NBC:インタビュー■ネブワース ・イントロ■クレジット(ハートブレイカー)

Produced by Jimmy Page
2003

LED ZEPPELIN ライブアルバム

BBC SESSIONS    - LED ZEPPELIN

  Disc 1:
1. You Shook Me (Willie Dixon)
2. I Can't  Quit You Baby (Willie Dixon)
3. Communication Breakdown (Page/Jones/Bonham)
4. Dazed and Confused (Page)
5. The Girl I Love She Got Long Black Wavy Hair (Sleepy John Estes)
6. What Is and What Should Never Be (Page/Plant)
7. Communication Breakdown (Page/Jones/Bonham)
8. Travelling Riverside Blues (Robert Johnson)
9. Whole Lotta Love (Page/Plant/Jones/Bonham)
10. Somethin Else (Eddie Cochran)
11. Communication Breakdown (Page/Jones/Bonham)
12. I Can't Quit You Baby (Willie Dixon)
13. You Shook Me (Willie Dixon)
14. How Many More Times (Page/Jones/Bonham)

 
Disc 2:
1. Immigrant Song (Page/Plant)
2. Heartbreaker (Page/Plant/Jones/Bonham)
3. Since I've Been Loving You (Page/Plant/Jones)
4. Black Dog (Page/Plant/Jones)
5. Dazed and Confused (Page)
6. Stairway To Heaven (Page/Plant)
7. Going To California (Page/Plant)
8. That's The Way (Page)
9. Whole Lotta Love Medley (Boogie Chillun/Fixin to Die/ That'Alright Mama/A Mess of Blues)
10. Thank You (Page/Plant)


Disc 1:
Tracks 1, 2, and 4 recorded March 3, 1969.
Tracks 3, 5, and 10 recorded June 16, 1969.
Tracks 6-9 recorded June 24, 1969.
Tracks 11-14 recorded June 27, 1969.
Disc 2:
Tracks 1-10 recorded April 1, 1971 at the Paris Theatre, London.

Produced by Jimmy Page
Released Atlantic Records November 11, 1997

基本的にライブのほうが好きな方には、入門編として選曲も演奏も彼等の魅力を音のドキュメントとして刻まれている音源として薦めたい。
LZの魅力は予測出来ないような音圧というものがあると思う。LED ZEPPELINという隠語にはエロチックな意味があり、誰もが想像するような情景。
少年時代にツェッペリン海賊盤だけでもLPレコードを百種類位を西新宿で蒐集していた頃を思い出すような濃密なる音源である。
   

 
   

The Song Remains      - サウンドトラック URL    

     Original soundtrack from the film The Song Remains the Same. All tracks were recorded live from three concerts at Madison Square Garden in 1973.
Produced by Jimmy Page
Disc 1:
1. Rock and Roll (Page/Plant/Jones/Bonham)
2. Celebration Day (Page/Plant/Jones)
3. The Song Remains the Same (Page/Plant)
4. The Rain Song (Page/Plant)
5. Dazed and Confused (Page)
Disc 2:
1. No Quarter (Page/Plant/Jones)
2. Stairway to Heaven (Page/Plant)
3. Moby Dick (Page/Jones/Bonham)
4. Whole Lotta Love (Page/Plant/Jones/Bonham)

Swan Song Records (September 28, 1976)

Led Zeppelin1973年NYライブでロバートが「これは希望の歌だ」といって「天国への階段」を演奏を開始した。
映画「永遠の詩」DVDでも同名のサウンドトラックCDでも聞ける。
プラントが子供の頃に訪れたウェールズの電気のない小屋で、ジミー・ペイジがアコースックギターで曲を弾いた。それが「天国への階段」のインスト原曲だった。。ロンドンから車で3時間の屋敷でリハーサルを行なっていたとき、ケルト文化の再生観に強い憧れを持っていたプラントが、その影響を前面に出した詞を書いた。そして「天国への階段」が生まれた。
その歌詞の背景には「ある人物」が存在した。アイルランド南部のシンガーであるロイ・ハーパー(1941年生)で、ツェッペリンにも多大な影響を与えた。「天国への階段」に対応する曲も先駆けてある。

古代の廃墟に沿って やせほそった影がまわる
私たちがかつて愛し合った時間の流れを集めて 
沈みゆく太陽の覆いを縁どり 
そして私たちを別の時代へと連れ出しひとつにする
手に手をとって 私たちはここに立つ
約束の地を勝ち取るために
あなたは驚いて 私に伝えようとしている
私のために 新しい宗教を見つけたと
そして私に忠告するだろう
神はこの一人しかいないのだと
でもそれはいつもの変わらぬ岩を入れた
新しい投石器にすぎない
(「The same old rock」より)

ビートルズの「愛こそすべて」を否定するように、「ROCK=地球」だとロイ・ハーパーは歌った。
ロイ・ハーパーのオフィシャルページでは代表的アルバムがmp3試聴できる。
「The same old rock」は1971年名盤『Stormcock』に収録されてジミー・ペイジも参加している。
http://www.royharper.com/

2017年2月18日 (土)

Led Zeppelin 全アルバム

Led Zeppelin

Ledzeppelin1
Tracks:
1. Good Times, Bad Times
2. Babe, I'm Gonna Leave You Now
3. You Shook Me
4. Dazed and Confused
5. Your Time Is Gonna Come
6. Black Mountain Side
7. Communication Breakdown
8. I Can't Quit You, Baby
9. How Many More Times

Release date: January 12. 1969
Record company: Atlantic Recording Company
Producer: Jimmy Page

ファーストアルバムには彼等の音楽要素が凝縮されている。ブリテッシュハード、アシッドフォーク、エレクトリックブルースなど多様な音楽性を取込みながら、一度聞いたら忘れられない強烈な確信的エネルギーを放っている。
まだハードロックという言葉もない時代に忽然と表れた存在感がビンビンと鳴り響く音には、戦慄と心の奥深くある危険な快感を背筋が震えるほどに覚えた。まるで未確認の飛行物体をみつめていたら、自分自身が他の者へ乗り移っていたという感覚を体験させられた。
メンバー4人の演奏はやりたい放題に思いっきり起爆しつづけて、ジャケットそのものを連想させる。アルバム全体の演出はペイジによって見事にコントロールされている。

Led Zeppelin II   

     Led Zeppelin II

Tracks:
1. Whole Lotta Love
2. What Is And What Should Never Be
3. The Lemon Song
4. Thank You
5. Heartbreaker
6. Living Loving Maid
7. Ramble On
8. Moby Dick
9. Bring It On Home

Release date:22 October.1969
Record company: Atlantic Recording Company
Producer: Jimmy Page

ROCKの歴史を変革する勢いのある驚異的なアルバムが同じ年に発表された。
ファーストアルバムに残留していたブルース色はなりをひそめて、ライブ演奏してきたハードでクールな世界を結実させている。舞台と客席から体現されたエッセンスが、覚めやらぬ熱気のなかで収録されて感動を呼ぶ。公演先のホテルの廊下で録音されたり、ライブ会場の傍にあるスタジオでも 一発取りに等しい音源にも関わらず、統一されたアルバムの流れには今までに無いほどのヘビーな音色なのに爽快さすらある。
作品全体が休み無くある客席とのセッションの合間に、作曲も演奏もアレンジも出来てしまう奇跡には驚くしかありえなかった。

次なるサードアルバムは実にゆったりとした時間の中で制作されて、アメリカンブルースよりも自らのルーツであるケルト・フォークロアへ立ち向った思索がなされた興味深い作品となった。
    

    

Led Zeppelin IV   

     Led Zeppelin IV

1. Black Dog (4:55)
2. Rock and Roll (3:40)
3. The Battle of Evermore (5:38)
4. Stairway to Heaven (7:55)
5. Misty Mountain Hop (4:39)
6. Four Sticks (4:49)
7. Going to California (3:36)
8. When the Levee Breaks (7:08)

Release date - 8 November, 1971
Recorded at Headley Green, Hampshire, Island Studios, London, Sunset Sound, Los Angeles
Produced by Jimmy Page
Executive Producer Peter Grant
Sandy Denny sings a duet with Robert Plant on The Battle of Evermore.

アルバムジャケットにはバンドの名前もタイトルも一切記されてはいない。よほど作品に対する自信があったのだろう、コンサートでメンバー4人の楽器に描かれる、4つのシンボルがあるのみ。ジャケットを開くと、歌詞が意味ありげに掲載されている。
    

Stairway to Heaven 歌詞      - Robert Plant    

     『天国への階段』(Stairway to Heaven)

光るものはすべて黄金だと信じている女がいる
彼女は天国への階段を買おうとしている
彼女は知っている たとえ店が皆閉まっていてもあそこに行けば
一言かければ お目当てのものが手に入ることを
おお 彼女は天国へ行く階段を買う
壁に掲示がある 「よく確かめなくちゃいけないわ」

時に言葉には裏に隠された意味があるものだから
小川の脇の1本の木にさえずる鳥が1羽いる
(原文では二つの解釈に読取れる暗喩がある)
時に私たちの考えることすべてが疑わしいこともある
どうしたことか どうしたこと
私の魂は抜け出たがって声をあげる
どしたことか どうしたことなのだろう
こんな囁きがする もしあの曲を吹くように頼めば
笛吹きは私たちが道筋を立てて考えるように仕向けてくれる
そして長く立ちんぼうしていた者たちに新しい朝が明ける
そして森に笑い声が木霊する

もし君の家の生垣がガサガサ音がしても驚いてはいけない
それは五月祭の女王を迎えるための春の大掃除なのだから
そう、君が行く道は二つあるけど結局
今君がいる道を変える時はまだあるということ
どうしたことだろう
ぶんぶん耳鳴りがしている とてもしつこく思うだろう 
もし笛吹きがいっしょに来ないかと誘っている声だとわからなければ
ねえ君、風が吹くのは聞こえないかい? わからなかった?
君の階段はさらさら吹く風に乗っかって横たわっていることが
(instrumental break)
道をくねくね進むにつれて
私たちの影は魂より高くなる
ほら向こうにみんなが知っている女が歩いている
彼女は白い光を輝かせ教えたくしょうがないのだ
どうやってすべてのものが黄金になるのかを

もしよく耳を澄ませば 最後にはあの調べが聞こえるだろう
皆がひとつになり ひとつが皆になり
岩になるときに 転がりはしない岩になるときに
そして彼女は天国への階段を買う
    

       

Houses of the Holy      - 聖なる館    

     TRACK LIST

01.The Song Remains The Same
02.The Rain Song
03.Over The Hills And Far Away
04.The Crunge
05.Dancing Days
06.D'yer Mak'er
07.No Quarter
08.The Ocean

Released: March 28, 1973
Produced by Jimmy Page
Recorded in 1972: Stargroves, Headley Grange, Island Studios

後期のツェッペリンの音楽的な指南が示される重要なアルバムである。
前作の成功によりライブ活動が最も盛況となり、これらの曲は演奏されるごとにプログレッシブな展開までしていった。The Rain SongやNo Quarterなどはジョンポール・ジョーンズのミキシング、アレンジャーとしての才能がいかされた佳作。
    

    

Physical.G      - フィジカルグラフティー    

     Produced by Jimmy Page

disk1
1.カスタード・パイ(4:13)
2.流浪の民.(5:37)
3.死にかけて. (11:05)
4.聖なる館. (4:02)
5.トランプルド・アンダー・フット.(5:35)
6.カシミール. (8:28)

disk2
1.イン・ザ・ライト.(8:46)
2.ブロン・イ・アー. (2:06)
3.ダウン・バイ・ザ・シーサイド.(5:14)
4.テン・イヤーズ・ゴーン. (6:31)
5.夜間飛行. (3:36)
6.ワントン・ソング. (4:07)
7.ブギー・ウィズ・ステュー. (3:52)
8.黒い田舎の女. (4:24)
9.シック・アゲイン. (4:43)

自らのスワンレーベルを設立しての第一弾は、初二枚組の大作となった。いままでアルバムに入り難かった、民族楽やルーツミュージックや実験的な珠玉曲たちを、のびのびと収められている奥行のある作品。ロック喫茶で大音量で聞いていたので、邦題で曲名を記憶するようになった。
         

Presence      - プレゼンス URL    

     Tracks:
1. Achilles Last Stand / 2. For Your Life/ 3. Royal Orleans / 4. Nobodys Fault But Mine / 5. Candy Store Rock / 6. Hots On For Nowhere / 7. Tea For One
(Swan Song 1976)

前々作「Houses of the Holy」のLPジャケットにもなったプラントの愛息ふたりを交通事故で亡くして、我身も半身不随のままボーカルもレコーディングされた。不幸の極限から化学反応を引き起したかのように、確信に満ちたブリテッシュハード進化させるPresenceに漲った奇跡的なアルバムとなった。
ヒップノシスによるアートワークも作品の方向性を実に良く表現されている。CDでは分かりにくいけれど、LPの内袋のもPresencを形象するオブジェがドラマのスチェーションとして存在観を見事に具象化されている。
         

    

In Throught The Out Door      - - Led Zeppelin URL    

     In Throught The Out Door

Tracks:
1. In The Evening
2. South Bound Saurez
3. Fool In The Rain
4. Hot Dog
5. Carouselambra
6. All My Love
7. I'm Gonna Crawl
Swan Song 1979

パンクロックが台頭して、徹底的にプログレや大掛かりな産業としてのROCKが否定された頃に発表された、最も生彩のないゼップ作品かも知れない。
しかし、しみじみと聞ける数少ないアルパムでもあった。
    

Coda      - - Led Zeppelin URL    

     Tracks:
1.We're Gonna Groove
2.Poor Tom
3.I Can't Quit You Baby
4.Walter's Walk
5.Ozone Baby
6.Darlene
7.Bonzo's Montreaux
8.Wearing And Tearing

ドラマーのジョン・ボーナムが急死したことで、1980年12月にツェッペリンは12年の歴史に幕を閉じた。2年後に発表された全曲クオリティが高い未発表曲集。ジミー・ページが69~78年の録音から選曲ミックスしている。2ndアルバムのセッションで録られたカヴァーや、1stアルバム収録曲のリハーサル・テイクや、ジャズの要素もある後期の多彩な楽曲も統一された構成がなされている。。ボンゾ追悼アルバムとしても一体感が味わえる、高いポテンシャルを明確に示す『最終楽章』。
Swan Song 1982 ( 69-76 )

2017年2月17日 (金)

ソニー、ライブ事業に活路 大阪に2800人規模ホール

ソニーがエンターテインメント分野でライブ事業を収益の柱に据える。
傘下でライブホール「Zepp」を手掛けるZeppホールネットワーク(東京・港)が17日に大阪市で2カ所目のホールをオープン。
今後、横浜市や神戸市などでの開業も検討する。
日本経済新聞-2017/02/16

Zeppホールネットワークは、今年5月に16年の歴史に幕を下ろし閉館した福岡のライブハウス「Zepp Fukuoka」を、2018年に再出店することを発表した。

新譜紹介

1. AFI / Still a Stranger
2. AFI / White Offerings

Afi [CD, Import] Afi [CD, Import]
A.F.I.


3. Frank Carter & The Rattlesnakes / Lullaby
4. Frank Carter & The Rattlesnakes / God Is My Friend

MODERN RUIN (IMPORT) MODERN RUIN (IMPORT)
FRANK CARTER AND THE RATTLESNAKES


5. Robert Randolph and the Family Band / Lovesick
6. Robert Randolph and the Family Band / Be the Change

Got Soul [CD, Import] Got Soul [CD, Import]
Robert Randolph & The Fa


7. Solange / Cranes in the Sky
8. Solange / Don't Touch My Hair (feat. Sampha)
9. Solange / Borderline (An Ode to Self Care) (feat. Q-Tip)

A SEAT AT THE TABLE [CD, Import] A SEAT AT THE TABLE [CD, Import]
ソランジュ


10. Pearl Jam / Go (1993)

Vs [Import] Vs [Import]
パール・ジャム

11. Dirty Projectors / Keep Your Name (2017)

Dirty Projectors [CD, Import] Dirty Projectors [CD, Import]
Dirty Projectors

12. Robert Glasper / Good Morning (2015)

Covered [CD, Import] Covered [CD, Import]
Robert Glasper

2017年2月16日 (木)

易な生き方

生れながらの存在にはどうしても負ける。
自分を「生れながらのもの」ではないと感じることが、彼の生れながらの性格である。生れながらの存在を象徴する人物(作中の易)は、主人公が偽物の行動にとりかかるとき、間歇的に、すつと姿を現はす。

— 三島由紀夫「創作ノート『青の時代』」

シュレーディンガーの猫について

量子力学はアインシュタインの相対性理論と並んで現代物理学の土台となる理論体系。 日々の生活とはかけ離れた印象で、量子力学がなければコンピューターや携帯電話など、電子デバイスが生まれることはありません。量子力学は原子や電子など、ミクロな世界での現象を支配している物理法則なんです。

Img_6727

 

2017年2月15日 (水)

庭園の空間

Img_6910

Img_6911

 

2017年2月14日 (火)

公園を散歩する

Img_6880
晴れて良い気分だ。

Img_6881

 

2017年2月13日 (月)

朝日ジャーナル 2016年 7/7号 (週刊朝日増刊)

現状維持から挑戦へ
リベラルへの最終指令!

憲法、メディア、安保、沖縄、格差、天皇……
日本が直面する論点があいまいなまま、夏の一大決戦が迫る。
社会の右傾化が叫ばれる中、このまま与党の独走を許していいのか。
リベラルの面々はなぜ押し黙っているのか。
安保法制をめぐる国会前の〝熱い夏〟はどこに行ったのか。
故・筑紫哲也編集長へのオマージュを込めた「朝日ジャーナル」を緊急復刊し、世に問う!

201677

●翁長雄志沖縄県知事独占インタビュー「戦後の日本を凧のように操る米国」
●原寿雄×池上彰「安倍政権という主人持ちのジャーナリストになるな」
●久米宏「最近のテレビ言論が面白くないワケ」
●田原総一朗×花田紀凱 「保守が負けない理由、それはリベラルが現状維持だから…」
●矢部浩治×白井聡「天皇制民主主義と在日米軍、そして密約」
●早野透 安倍首相の野望 「表は経済で装い、裏は改憲」
●SEALDs・ママの会、ミドルズ、ティーンズ・ソウル 参院選勝利㊙作戦会議
●「与党3分の2は絶対に阻止する」
●激論 日本会議 島薗進✕菅野完 「目的は国体の復活」
●浅草キッドが語る朝日ジャーナルとアサ秘ジャーナル
●「僕ごときと口論した安倍首相」
●ルポ)一億総下流社会 格差の現場を歩く

●林真理子×島田雅彦 「神々たちのそれから」
●手塚治虫遺稿「ネオ・ファウスト」で描こうとした未来
●異彩の漫画家・岡崎京子の秘話と近況
●対談・尾崎豊×筑紫哲也
●新・若者たちの神々──加藤シゲアキ
●本多勝一「貧困なる精神」
●石牟礼道子が語る熊本大地震
●桜井よしこ、斉藤美奈子、木村草太、内田樹
●金平茂紀 特別寄稿「筑紫哲也さんとの会話」
……当代きっての論客が続々登場!

朝日新聞出版; 不定版 (2016/6/27)

2017年2月12日 (日)

ニィハオ(^_^)

Img_6811


2017年2月11日 (土)

The Sky is a Landfill の歌詞

[空は埋め立て地です] (j.buckley/m.tighe)

公園の周りに、沈黙の中で手に参加サークルします。
空の黒の悪を見る
嵐の幻想私たちの眉からの避難所をパクった
この力は今ミステリー私たちにはありません。
あなたの虐殺は、あなた won''t が癌を残す
削除します。
私たちは私た

ちの葬儀のバラの中にキャストし、証明する必要を埋めます。
私たちの傷からシステムを得ることです。
あなたの頭を画面から離すああ人に、
それは、何も詳細を教えてくれます。
弛緩法案, 公的空の約束のミルクを吸うしないでください。
公開を無視することができます人々 に。
工夫の火のスナッフのでこの生き方です。
移動、心、
優雅さと移動、男性を軽蔑する、
女性を失うことを学んだ。
あなたの恥をスレーブ シ

ステムにされているをスローします。
私は別のドラッグを取るを参照してください、
あなたの旗を高めるため、1 つのより失われた魂。
空は埋め立て地です !
私は別のドラッグを取るを参照してください、
別のドラッグを見てみましょう。
あなたは adultress のローリング ヘッドにダンスするように、
あなたは自殺の称賛で歌います。私たちが無駄な知っている、
犯罪の現場の警官のような
あなたのステロイドとあなたの募金と、安定しました。
あなたのトレーナーは、
メール爆弾をあなたのために、氏の強い腕です。
すべての墓地の住宅から石を投げる、
国家の暴力を去り、
または弱点の政治とゴミ捨て場の魂の
今すぐ空黒されます。
その黄色のかすみと目の crwods
移動決心がプラグ、
優雅さと移動、男性を軽蔑する、
女性を失うことを学んだ。

我々 はシステムのための軽蔑で私たちの体を共有します。
私は別のドラッグを取るを参照してください、
私たちの国、ばばあのキスを曲げます。
空は埋め立て地です。
あなたが別のドラッグを取るを見ると、別のドラッグを表示します。
このマシンの恐れはありませんがある !

2017年2月10日 (金)

新譜紹介

1. The Struts / She Makes Me Feel
2. The Struts / Young Stars

エヴリバディ・ウォンツ エヴリバディ・ウォンツ
ザ・ストラッツ


3. The Flaming Lips / Oczy Mlody
4. The Flaming Lips / There Should Be Unicorns
5. The Flaming Lips / The Castle

Oczy Mlody [Import] Oczy Mlody [Import]
Flaming Lips


6. Sampha / Timmy's Prayer
7. Sampha / (No One Knows Me) Like the Piano

Process [ライナーノーツ / 歌詞対訳 / ボーナストラック収録 / 国内盤] Process [ライナーノーツ / 歌詞対訳 / ボーナストラック収録 / 国内盤]
サンファ


8. King Crimson / Book of Saturday (1973)

Lark Lark's Tongues In Aspic: 40th Anniversary Series [Import]
キング・クリムゾン

9. Beck, Bogert & Appice / Superstition (1973)

Beck Bogert & Appice [Import] Beck Bogert & Appice [Import]
ジェフ・ベック

10. Jamiroquai / Automaton (2017)

オートマトン オートマトン
ジャミロクワイ

11. Robert Glasper / Good Morning (2015)

Covered [CD, Import] Covered [CD, Import]
Robert Glasper

2017年2月 9日 (木)

静かな水面

Dscn4501

2017年2月 8日 (水)

『変身のロマン』澁澤 龍彦

日本幻想小説集の佳作『暗黒のメルヘン』と対をなす、澁澤龍彦が渉猟し偏愛した世界の代表的変身譚アンソロジー。魚、虎、白鳥から、奇態な花や植物、花の精、牧神、妖女、蝙蝠や蟇蛙、はては無機物までへと、なぜ人はその身を変じなければならなかったのか?
神話的寓意から人間の深淵を見据えた、古今東西の「身体変容」をテーマとする幻想小説、評論、童話の古典的傑作15編を収録。


上田秋成『夢応の鯉魚(雨月物語より)』
泉鏡花『高野聖』
中島敦『山月記』
太宰治『魚服記』
安部公房『デンドロカカリヤ』
中井英夫『牧神の春』
蒲松齢『牡丹と耐冬(聊斎志異より)』
オウィディウス『美少年ナルキッススとエコ(転身物語より)』
ジャック・カゾット『悪魔の恋』
ギョーム・アポリネール『オノレ・シュヴラックの失踪』
ジョン・コリアー『みどりの想い』
カフカ『断食芸人』
アンデルセン『野の白鳥』
花田清輝『変形譚』

『暗黒のメルヘン』と姉妹編となるアンソロジー。これら15編の前後には編者である澁澤龍彦の考察された解説がついている。メタモホルセスを主題として一冊に編集されると、読んできた作品の印象もまた変わるのに関心した。文庫化するにあたり、旧漢字、旧仮名遣いが読みやすい現代仮名遣いと漢字になっている。どこから読んでも物語の不思議さがギッチリと収納されている。
見事に切れ上がった極上の編集ぶりと、本当に自分がほしい書物を構成と分析して解説しているのも絶句する。宝の小箱のような煌めく変身譚世界である。
澁澤龍彦
1928年、東京生まれ。東京大学文学部仏文科卒業。サド、ユイスマンス、マンディアルグら異色のフランス人作家の作品を翻訳するかたわら、シュルレアリスム、オカルティズム、エロティシズム、異端文学にいたるまで、本質を鋭く見据えた論考を次々に発表。一方で、『唐草物語』(泉鏡花賞)、『高丘親王航海記』(読売文学賞)、などの幻想小説を執筆するなど幅広く活躍した。1987年、逝去。享年59歳。
Img_6804


2017年2月 7日 (火)

『暗黒のメルヘン』澁澤 龍彦 (河出文庫)

澁澤龍彦が選んだ幻想小説16本収録したアンソロジー。初版単行本を読んだのは高校生の頃で、かなり濃密な時間となった。

Img_6802

『龍潭譚』 泉鏡花
『桜の森の満開の下』 坂口安吾
『山桜』 石川淳
『押絵と旅する男』 江戸川乱歩
『瓶詰の地獄』 夢野久作
『白蟻』 小栗虫太郎
『零人』 大坪砂男
『猫の泉』 日影丈吉
『深淵』 埴谷雄高
『摩天楼』 島尾敏雄
『詩人の生涯』 安部公房
『仲間』 三島由紀夫
『人魚紀聞』 椿實
『マドンナの真珠』 澁澤龍彦
『恋人同士』 倉橋由美子
『ウコンレオラ』 山本修雄

いつの間にか文庫化されて、電車の中で読めることができる。短編小説の傑作や名作がならんで、一冊になっているのが凄い。


2017年2月 6日 (月)

たけしの言葉はすべての芸人への的確な助言。

生放送終了後、スタジオの中で全出演者とスタッフによる打ち上げがあり、
たけしがこう話したという。

 「今日、嫌な思いをした人もいるとは思います。でも、こういうネタ番組もバカバカしいかなとも思うんです。よかったらまたお願いします。あと、ネタはね…その番組やその場所場所で求めているものがあって、長い尺だったり短い尺だったり、その場所の空気に合わして持ってくることを…これからは必要になってくると思うんだよね。それが出来ないと難しいというか。…と、偉そうに教えてるみたいに、言っておきます」

ネタを披露できなかった芸人への心遣い、すべての芸人への控えめではあるが的確な助言。たけしの言葉はネタを披露できずに落ち込んでいたシェパードを含め「そこにいた全員の心を鷲掴みにするような」ものだったといい、「スタジオに居た全員がジーンと目を潤ませていた」と明かした。

昨年12月26日深夜にTBS系で生放送された

「ビートたけしのフランスは本当に勲章をくれたのかTV」の放送終了後での出来事。
http://www.msn.com/ja-jp/news/entertainment/%e8%8a%b8%e4%ba%ba%e3%80%81%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%92%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%81%a8%e3%81%95%e3%81%9b%e3%81%9f%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%88%e3%81%9f%e3%81%91%e3%81%97%e3%81%ae%e8%a8%80%e8%91%89/ar-AAmDfrJ?ocid=ASUDHP

2017年2月 5日 (日)

都心部の夜景

Img_2893
遠方にはスカイツリーと東京タワーが見える。


2017年2月 4日 (土)

ブロンディ新譜にジョニー・マー、ローリー・アンダーソン、ジョーン・ジェットらが参加

ブロンディー『Pollinator』を5月にリリース。http://amass.jp/84198/
アルバムにはBlood OrangeことDev Hynes、ジョニー・マー、ローリー・アンダーソン、Sia、Charli XCX、ジョーン・ジェット、TV On The Radioのデイヴ・シーテック、ザ・ストロークスのニック・ヴァレンシらが参加。
https://youtu.be/sJfyvGbjh3c

2017年2月 3日 (金)

新譜紹介

1. Blossoms / At Most a Kiss
2. Blossoms / Getaway

ブロッサムズ(DVD付) ブロッサムズ(DVD付)
ザ・ブロッサムズ


3. Cloud Nothings / Up to the Surface
4. Cloud Nothings / Modern Act

Life Without Sound [Import] Life Without Sound [Import]
Cloud Nothings


5. Bonobo / Migration
6. Bonobo / Break Apart (feat. Rhye)

Migration [帯解説 / ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] 先着特典マグネット付き (BRC537) Migration [帯解説 / ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] 先着特典マグネット付き (BRC537)
ボノボ


7. Mac Miller / Dang! (feat. Anderson Paak)
8. Mac Miller / Soulmate

DIVINE FEMININE [CD, Import] DIVINE FEMININE [CD, Import]
Mac Miller


9. David Bowie / Starman (1972)

ジギー・スターダスト [Limited Edition, Remastered] ジギー・スターダスト [Limited Edition, Remastered]
デビッド・ボウイ

10. Ryan Adams / Do You Still Love Me? (2017)

Prisoner [Import] Prisoner [Import]
ライアン・アダムス

11. Robert Glasper / Good Morning (2015)

Covered [CD, Import] Covered [CD, Import]
Robert Glasper

ジェフ・ベック東京公演 セットリスト

「デビュー50周年でファンの皆さんに喜んでもらえるよう、初期の曲もやりたいので、ジミー・ホールにも来てもらっているよ」

横浜公演のレポート。http://ro69.jp/live/detail/155341

〈東京国際フォーラム1/30セットリスト〉
01. The Revolution Will Be Televised ※
02. Freeway Jam
03. Lonnie on the Move
04. Live in the Dark ※
05. The Ballad of the Jersey Wives ※
06. You Know You Know
07. Morning Dew
08. A Change Is Gonna Come
09. Big Block
10. Cause We’ve Ended as Lovers
11. O.I.L. (Can’t Get Enough of That Sticky) ※
12. Thugs Club※
13. Scared for the Children ※
14. Beck’s Bolero
15. Blue Wind
16. Little Brown Bird
17. Superstition
18. Right Now ※
En1. Goodbye Pork Pie Hat / Brush With the Blues
En2. A Day in the Life
En3. Going Down(Moloch cover)

※『ラウド・ヘイラー』収録曲
東京国際フォーラムの後、大阪、福岡、広島、名古屋、兵庫とツアーは続いてる。

2017年2月 2日 (木)

Pasta ランチ

Img_4646
非常に美味しい自家製パスタだった🍝


美味しいオムレツ

Img_4644

かなり繊細な味でした。

Img_4643


2017年2月 1日 (水)

「雨季の黙想 」

古代インドの叙事詩『ラーマーヤナ』には、耐えて待つ「雨季の黙想 」が描かれている。癒してくれる恵みの水分が空中を満たす時に、全ての五感を静かに開いて感謝するのだった。

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎
私たちは雨に閉じ込められている間に、すっかり身を浄めておかなくてはならない。
ラクシマナよ。大空から降るあの銀色の恵みの雨の音に耳を傾けなさい。目を上げてごらん。
空は幾重にも重なった雲で包まれている。雷がその雲の上を鉛の鞭で叩いているのだろう。空は痛さに耐えかねて唸るのだが、青あおと輝く空の真上までは届かないのだ。
向こうの地平線を見るがよい。白鳥がその友を引き連れて、ヒマラヤの湖へと家路をさして飛んで行く。雨がしばし降り止んだ今、野の孔雀は声高く鳴き、滝の音は豪壮な響きを立てている。
鶴は緑の丘の木のうえで、まっ白い帆のように翼を一杯広げている。雨で甦った草に、点てんと光る宝石のような花を見るがよい。

ラクシマナよ、鳥は冷たい雨のしずくに濡れているが、声高く歌をうたっているではないか。
遠い彼方の雷のつぶやきも、今は蝉の響き渡る唸りや、蛙の生き生きした鳴き聲に消されてしまっているではないか。
ああ、また雨が降ってくる。
雲は天の高い砦までも襲うことだろう。
東、西、南、北、四方八方のごとく、雨の絃を掻き鳴らすハープのようだ。
今こそ、まさに雨の季節なのだ。
私の心は重く、悲しみの底に沈んでしまいはしないかと怖ろしい。
二人の悲しみは、恐ろしい運命を背おっているためなのだ。さあ、黙想をつづけ、恐れ慄く思いと、物憂い魂とを、ともどもに清めよう。

【ラーマーヤナ インド古典物語 】より
Img_6701


« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。