« 永久保存版「群像短篇名作選」電子書籍 | トップページ | 内田百閒「百鬼園随筆」 »

2017年3月20日 (月)

内田百閒「餓鬼道肴蔬(こうそ)目録」

作家の空想した食べ物。
昭和十九年の初夏に、食べものが段々なくなったので、せめて記憶の中から旨い食べ物、食べたい食べ物の名前だけでも探そうと思ったという注がある。

昭和十九年六月一日昼日本郵船ノ自室ニテ記

 さわら刺身 生姜醤油
 たい刺身
 かじき刺身
 まぐろ 霜降りとろノぶつ切
 ふな刺身 芥子味噌
 べたらノ芥子味噌
 こちノ洗い
 こいノ洗い
 あわび水貝
 小鯛焼物
 塩ぶり
 まながつお味噌漬
 あじ一塩
 小はぜ佃煮
 くさや
 さらしくじら
 いいだこ
 べか
 白魚ゆがし
 蟹ノ卵ノ酢の物
 いかノちち
 いなノうす
 寒雀だんご
 鴨だんご
 オクスタン塩漬
 牛肉網焼
 ポークカツレツ
 ベーコン
 ばん小鴨等ノ洋風料理
 にがうるか
 このわた
 カビヤ
 ちさ酢味噌
芋 柚子
 くわい
 竹の子ノバター炒め
 松茸
 うど
 防風
 馬鈴薯ノマッシュノコロッケ
 ふきのとう
 土筆
 すぎ

 (中略)

 年ガラ年中有ッタノハ
 林檎(りんご)
 牛乳
 少シ前ハ英字ビスケット
 ベーコン
 オ午(ひる)ニそば二ッ宛
 麦酒(ビール)
 炭酸水
 オ刺身又ハ洗い コレハ時化デナイ限リ必ズ 殆ンド毎小鯛の塩焼

百品少々の羅列で、何と切々と愉快な空想であろうか。 

« 永久保存版「群像短篇名作選」電子書籍 | トップページ | 内田百閒「百鬼園随筆」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。