« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月31日 (水)

古い校舎の階段を降りた

Img_8684
身体としてのアート行為

2017年5月30日 (火)

時は金なり

Img_5193
鐘が鳴るなる、法隆寺。


2017年5月29日 (月)

「文部科学省の皆さんへ」前川次官が全職員あてにメール

文部科学省の前川喜平事務次官が全職員にあてて送った「文部科学省の皆さんへ」と題するメールの主な内容は以下の通り。
「文部科学省の皆さんへ」前川次官が全職員あてにメール

     ◇

 本日、私は大臣から辞職を承認する辞令を頂戴しました。

 文部科学省の皆さんが元気いっぱい仕事に打ち込めるようリードすべき立場の私が、このような形で退職することは、誠に残念であり申し訳なく思っています。

 国家公務員法が定める再就職規制を遵守(じゅんしゅ)できなかったことは事実であり、文部科学省として深く反省し、しっかりと再発防止措置をとる必要があります。

 私を反面教師として、二度とこのようなことが起こらないよう、職員の皆さんは遵法意識を徹底し国民の信頼回復に努めてください。

 しかし皆さん、動揺したり意気消沈したりしている暇はありません。

 一日たりともおろそかにできない大事な仕事があるからです。

 文部科学省の任務は極めて重要です。私が考える文部科学省の任務とは、教育・文化・スポーツ・科学技術・学術の振興を通じて、誰もが明るく楽しくしあわせに人生を全うできる社会をつくること、未知なるものに挑戦し限界を克服し輝く未来へと前進すること、さらには自由で平等で平和で民主的で文化的な国をつくり世界の平和と人類の福祉に貢献することです。

 そして、私が考える文部科学省職員の仕事は、子どもたち、教師、研究者、技術者、芸術家、アスリートなど、それぞれの現場でがんばっている人たちを助け、励まし、支えていくことです。

 特に、弱い立場、つらい境遇にある人たちに手を差し伸べることは、行政官の第一の使命だと思います。

 その意味でも、文部科学省での最後の日々において、給付型奨学金制度の実現の見通しがついたこと、発達障害や外国人の児童生徒のための教職員定数改善に道筋がついたこと、教育機会確保法が成立し不登校児童生徒の学校外での学習の支援や義務教育未修了者・中学校形式卒業者などのための就学機会の整備が本格的に始まることは、私にとって大きな喜びです。

 一方で、もんじゅの廃炉と今後の高速炉開発に向けた取り組み、文化庁の機能強化と京都への移転、高大接続改革の円滑な実施など、数々の困難な課題を残して去ることはとても心残りです。

 あとは皆さんで力を合わせてがんばってください。

 そして皆さん、仕事を通じて自分自身を生かしてください。職場を自己実現の場としてください。初代文部大臣森有礼の「自警」の表現を借りて言うなら「いよいよ謀りいよいよ進めついにもってその職に生きるの精神覚悟あるを要す」です。

 森有礼は「その職に死するの精神覚悟」と言ったのですが、死んでしまってはいけません。人を生かし、自分を生かし、みんなが生き生きと働く職場をつくっていってください。

 ひとつお願いがあります。私たちの職場にも少なからずいるであろうLGBTの当事者、セクシュアル・マイノリティの人たちへの理解と支援です。無理解や偏見にさらされているLGBT当事者の方々の息苦しさを、少しでも和らげられるよう願っています。

 そして、セクシュアル・マイノリティに限らず、様々なタイプの少数者の尊厳が重んじられ、多様性が尊重される社会を目指してほしいと思います。

 気は優しくて力持ち、そんな文部科学省をつくっていってください。

 いろいろ書いているうちに長くなってしまいました。最後まで読んでくれてありがとう。

 それでは皆さんさようなら。

 2017年1月20日 前川喜平

https://www.google.co.jp/amp/www.asahi.com/amp/articles/ASK1N5K7TK1NUTIL03P.html

2017年5月28日 (日)

「共謀罪の説明不十分」77% 反対41%、賛成39% 共同世論調査

共同通信社が実施した全国電話世論調査で、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案に政府の説明が十分だと思わない回答が77・2%に達した。

安倍晋三首相(自民党総裁)が提起した憲法改正を巡り、戦争放棄を定めた憲法九条に自衛隊の存在を明記する必要があるとしたのは56・0%で、「必要ではない」の34・1%を上回った。安倍政権下での改憲に賛成は44・5%で、反対の43・4%と拮抗した。

 安倍内閣の支持率は55・4%。四月の前回調査から3・3ポイント下落した。不支持率は34・3%で2・8ポイント増。
 共謀罪法案に賛成は39・9%、反対は41・4%。廃案を求める野党が抗議する中、与党が十九日の衆院法務委員会で改正案を採決したことに「よくなかった」としたのは54・4%に上った。
 今国会中に「成立させる必要はない」が56・1%となり、「成立させるべきだ」の31・0%を上回った。

2017年5月27日 (土)

国連報告者が安倍首相に共謀罪法案を懸念する緊急書簡

【全訳】国連報告者が安倍首相に共謀罪法案を懸念する緊急書簡を送付
  
国連プライバシー権に関する特別報告者であるジョセフ・ケナタッチ氏が、5月18日、共謀罪(テロ等準備罪)に関する法案はプライバシー権と表現の自由を制約するおそれがあるとして深刻な懸念を表明する書簡を安倍首相宛てに送付し、国連のウェブページで公表した。

書簡の全文閲覧
http://www.ohchr.org/Documents/Issues/Privacy/OL_JPN.pdf

----------------------------------------------

プライバシーに関する権利の国連特別報告者 ジョセフ・ケナタッチ氏
共謀罪法案について安倍内閣総理大臣宛の書簡全体の翻訳

 翻訳担当 弁護士 海渡雄一・木下徹郎・小川隆太郎(質問部分の翻訳で藤本美枝弁護士の要約翻訳を参照した)

 国連人権高等弁務官事務所
 パレスデナシオンズ・1211ジェネバ10、スイス
 TEL:+ 41229179359 / +41229179543・FAX:+4122 917 9008・EMail:
 srprivacy@ohchr.org

プライバシーに関する権利に関する特別報告者のマンデート

参照番号JPN 3/2017
2017年5月18日

内閣総理大臣 閣下

 私は、人権理事会の決議28/16に基づき、プライバシーに関する権利の特別報告者としての私の権限の範囲において、このお手紙を送ります。

 これに関連して、組織犯罪処罰法の一部を改正するために提案された法案、いわゆる「共謀罪」法案に関し入手した情報について、閣下の政府にお伝え申し上げたいと思います。もし法案が法律として採択された場合、法律の広範な適用範囲によって、プライバシーに関する権利と表現の自由への過度の制限につながる可能性があります。

 入手した情報によりますと次の事実が認められます:

 組織的犯罪処罰法の一部を改正する法案、いわゆる共謀罪法案が2017年3月21日に日本政府によって国会に提出されました。

 改正案は、組織的犯罪処罰法第6条(組織的な殺人等の予備)の範囲を大幅に拡大することを提案したとされています。
 手持ちの改正案の翻訳によると、新しい条文は次のようになります:

6条
(テロリズム集団その他の組織的犯罪集団による実行準備行為を伴う重大犯罪遂行の計画)
次の各号に掲げる罪に当たる行為で、テロリズム集団その他の組織的犯罪集団(団体のうち、その結合関係の基礎としての共同の目的が別表第三に掲げる罪を実行することにあるものをいう。次項において同じ)の団体の活動として、当該行為を実行するための組織により行われるものの遂行を二人以上で計画した者は、その計画をした者のいずれかによりその計画に基づき資金又は物品の手配、関係場所の下見その他の計画をした犯罪を実行するための準備行為が行われたときは、当該各号に定める刑に処する。ただし、実行に着手する前に自首した者は、その刑を減軽し、又は免除する。

安倍晋三首相 閣下
内閣官房、日本政府

 さらにこの改正案によって、「別表4」で新たに277種類の犯罪の共謀罪が処罰の対象に加わることになりました。これほどに法律の重要な部分が別表に委ねられているために、市民や専門家にとって法の適用の実際の範囲を理解することが一層困難であることが懸念がされています。

 加えて、別表4は、森林保護区域内の林業製品の盗難を処罰する森林法第198条や、許可を受けないで重要な文化財を輸出したり破壊したりすることを禁ずる文化財保護法第193条、195条、第196条、著作権侵害を禁ずる著作権法119条など、組織犯罪やテロリズムとは全く関連性のないように見える犯罪に対しても新法が適用されることを認めています。

 新法案は、国内法を「国境を越えた組織犯罪に関する国連条約」に適合させ、テロとの戦いに取り組む国際社会を支援することを目的として提出されたとされます。しかし、この追加立法の適切性と必要性については疑問があります。

 政府は、新法案に基づき捜査される対象は、「テロ集団を含む組織的犯罪集団」が現実的に関与すると予想される犯罪に限定されると主張しています。
 しかし、「組織的犯罪集団」の定義は漠然としており、テロ組織に明らかに限定されているとはいえません。
 新たな法案の適用範囲が広い点に疑問が呈されていることに対して、政府当局は、新たな法案では捜査を開始するための要件として、対象とされた活動の実行が「計画」されるだけでなく、「準備行為」が行われることを要求していると強調しています。
 しかしながら、「計画」の具体的な定義について十分な説明がなく、「準備行為」は法案で禁止される行為の範囲を明確にするにはあまりにも曖昧な概念です。

 これに追加すべき懸念としては、そのような「計画」と「準備行動」の存在と範囲を立証するためには、論理的には、起訴された者に対して、起訴に先立ち相当程度の監視が行われることになると想定されます。
 このような監視の強化が予測されることから、プライバシーと監視に関する日本の法律に定められている保護及び救済の在り方が問題になります。

 NGO、特に国家安全保障に関する機密性の高い分野で活動するNGOの業務に及ぼす法律の潜在的影響についても懸念されています。政府は、法律の適用がこの分野に影響を及ぼすことがないと繰り返しているようです。
 しかし、「組織的犯罪集団」の定義の曖昧さが、例えば国益に反する活動を行っていると考えられるNGOに対する監視などを正当化する口実を作り出す可能性があるとも言われています。

 最後に、法律原案の起草に関する透明性の欠如と、今月中に法案を採択させようとする政府の圧力によって、十分な国民的議論の促進が損なわれているということが報告で強調されています。

 提案された法案は、広範な適用がされる可能性があることから、現状で、また他の法律と組み合わせてプライバシーに関する権利およびその他の基本的な国民の自由の行使に影響を及ぼすという深刻な懸念が示されています。
 とりわけ私は、何が「計画」や「準備行為」を構成するのかという点について曖昧な定義になっていること、および法案別表は明らかにテロリズムや組織犯罪とは無関係な過度に広範な犯罪を含んでいるために法が恣意的に適用される危険を懸念します。

 法的明確性の原則は、刑事的責任が法律の明確かつ正確な規定により限定されなければならないことを求め、もって何が法律で禁止される行為なのかについて合理的に認識できるようにし、不必要に禁止される行為の範囲が広がらないようにしています。現在の「共謀罪法案」は、抽象的かつ主観的な概念が極めて広く解釈され、法的な不透明性をもたらすことから、この原則に適合しているようには見えません。

 プライバシーに関する権利は、この法律の幅広い適用の可能性によって特に影響を受けるように見えます。更なる懸念は、法案を押し通すために早められているとされる立法過程が、人権に悪影響を及ぼす可能性がある点です。立法が急がれることで、この重要な問題についての広範な国民的議論を不当に制限することになります。
 マンデートは、特にプライバシー関連の保護と救済につき、以下の5点に着目します。

1 現時点の法案の分析によれば、新法に抵触する行為の存在を明らかにするためには監視を増強することになる中にあって、適切なプライバシー保護策を新たに導入する具体的条文や規定が新法やこれに付随する措置にはないと考えられます。

2 公開されている情報の範囲では、監視に対する事前の令状主義を強化することも何ら予定されていないようです。

3 国家安全保障を目的として行われる監視活動の実施を事前に許可するための独立した第三者機関を法令に基づき設置することも想定されていないようです。このような重要なチェック機関を設立するかどうかは、監視活動を実施する個別の機関の裁量に委ねられることになると思われます。

4 更に、捜査当局や安全保障機関、諜報機関の活動の監督について懸念があります。すなわちこれらの機関の活動が適法であるか、または必要でも相当でもない手段によりプライバシーに関する権利を侵害する程度についての監督です。この懸念の中には、警察がGPS捜査や電子機器の使用の監視などの捜査のために監視の許可を求めてきた際の裁判所による監督と検証の質という問題が含まれます。

5 嫌疑のかかっている個人の情報を捜索するための令状を警察が求める広範な機会を与えることになることから、新法の適用はプライバシーに関する権利に悪影響を及ぼすことが特に懸念されます。入手した情報によると、日本の裁判所はこれまで極めて容易に令状を発付するようです。2015年に行われた通信傍受令状請求のほとんどが認められたようです(数字によれば、却下された令状請求はわずか3%以下に留まります。)

 私は、提案されている法改正及びその潜在的な日本におけるプライバシーに関する権利への影響に関する情報の正確性について早まった判断をするつもりはありません。ただ、閣下の政府に対しては、日本が1978年に批准した自由権規約(ICCPR)17条1項によって保障されているプライバシーに関する権利に関して国家が負っている義務を指摘させてください。
 自由権規約第17条第1項は、とりわけ個人のプライバシーと通信に関する恣意的または違法な干渉から保護される権利を認め、誰もがそのような干渉から保護される権利を有することを規定しています。
 さらに、国連総会決議A/RES/71/199も指摘いたします。そこでは「公共の安全に関する懸念は、機密情報の収集と保護を正当化するかもしれないが、国家は、国際人権法に基づいて負う義務の完全な履行を確保しなければならない」とされています。

 人権理事会から与えられた権限のもと、私は担当事件の全てについて事実を解明する職責を有しております。つきましては、以下の諸点につき回答いただけますと幸いです。

1.上記の各主張の正確性に関して、追加情報および/または見解をお聞かせください。

2.「組織犯罪の処罰及び犯罪収入の管理に関する法律」の改正法案の審議状況について情報を提供して下さい。

3.国際人権法の規範および基準と法案との整合性に関して情報を提供してください。

4.法案の審議に関して公的な意見参加の機会について、市民社会の代表者が法案を検討し意見を述べる機会があるかどうかを含め、その詳細を提供してください。

 要請があれば、国際法秩序と適合するように、日本の現在審議中の法案及びその他の既存の法律を改善するために、日本政府を支援するための専門知識と助言を提供することを慎んでお請け致します。

 最後に、法案に関して既に立法過程が相当進んでいることに照らして、これは即時の公衆の注意を必要とする事項だと考えます。したがって、閣下の政府に対し、この書簡が一般に公開され、プライバシーに関する権利の特別報告者のマンデートのウェブサイトに掲載されること、また私の懸念を説明し、問題となっている点を明らかにするために閣下の政府と連絡を取ってきたことを明らかにするプレスリリースを準備していますことをお知らせいたします。

 閣下の政府の回答も、上記ウェブサイトに掲載され、人権理事会の検討のために提出される報告書に掲載いたします。

閣下に最大の敬意を表します。

ジョセフ・ケナタッチ
プライバシーに関する権利の特別報告者

2017年5月26日 (金)

噴水広場

P1000038

あつぱれな空があった

2017年5月25日 (木)

最新記事一覧『現実は小説より奇なり』

『現実は小説より奇なり』最新記事一覧
http://www.tokyo-np.co.jp/

築地市場30地点で基準超え有害物質5種 鉛4.3倍、水銀も検出(5月26日 朝刊)
憲法への自衛隊明記に賛意 統幕長が釈明「政治的意図ない」(5月26日 朝刊)
加計学園問題「行政ゆがめられた」 前文科次官、文書「確実に存在」(5月26日 朝刊)
共謀罪は「プライバシー権侵害」 憲法審で委員から「違憲」(5月26日 朝刊)
教育無償化で各党隔たり 公「慎重に」 民・共・社「改憲しなくても可能」(5月26日 朝刊)

「共謀罪」書簡の国連特別報告者 日本政府の抗議に反論(5月23日 朝刊)
正恩氏、ミサイル量産指示 米けん制へ兵器多様化(5月23日 朝刊)
トランプ氏「嘆きの壁」へ 現職米大統領で初の訪問(5月23日 朝刊)
北朝鮮、ミサイル実戦配備を指示 正恩氏、量産化図る(5月22日 夕刊)
対北追加制裁が焦点に あす安保理緊急会合(5月22日 夕刊)
北朝鮮がまた弾道ミサイル 2月の「中距離」と類似(5月22日 朝刊)
スイス、国民投票で脱原発容認(5月22日 朝刊)
トランプ氏が中東版NATO模索 イランに対抗(5月22日 朝刊)
ロウハニ大統領 再選 イラン対外融和路線継続へ(5月21日 朝刊)
蔡総統1年 支持率失速 進まぬ改革 中国圧力(5月21日 朝刊)

http://www.asahi.com/news/

2017年5月24日 (水)

組織的犯罪処罰法の改正について

19日に衆院法務委員会で可決された「共謀罪」の趣旨を含む組織的犯罪処罰法の改正について、特定の国の人権状況などを調査・監視・公表する国連特別報告者で、「プライバシー権」担当のジョセフ・カナタチ氏(マルタ大教授)が、「プライバシーや表現の自由を制約するおそれがある」として懸念を表明する書簡を安倍晋三首相あてに送った。18日付。

 書簡は「法案の成立を急いでいるために十分に公の議論がされておらず、人権に有害な影響を及ぼす危険性がある」と立法過程の問題にも言及している。

 内容については、(1)法案の「計画」や「準備行為」が抽象的で恣意(しい)的な適用のおそれがある(2)対象となる犯罪が幅広く、テロや組織犯罪と無関係のものを含んでいる――などと指摘し、「どんな行為が処罰の対象となるのか不明確で、刑罰法規の明確性の原則に照らして問題がある」としている。 (朝日新聞 2017年05月20日)

ジョセフ・カナタチ ( Joseph A. Cannataci、1961年 - )
法学者、マルタ大学(英語版)教授。プライバシー権に関する国連特別報告者。1986年、マルタ大学で法学博士号を取得。2006年、セントラルランカシャー大学(英語版)の法学教授に就任。2011年、マルタ大学に赴任。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%BB%E3%83%95%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%82%BF%E3%83%81

Img_9863

2017年5月23日 (火)

ロープウェイで登ります

Img_9835


2017年5月22日 (月)

日差しを受けている木と影

Img_9825

日差しを受けている木と影

日差しを受けている木と影

日差しを受けている木と影

Father John Misty『Pure Comedy』よりPV。

Father John Misty高い評価を得た前作から2年ぶりの新作。短編映像『Pure Comedy:The Film』25分が公開。
監督したのは、本人とGrant James。
https://youtu.be/cejjqC1oyQM

Father John Misty『Pure Comedy』よりPV。
https://www.youtube.com/watch?v=QVaafph6HSQ&sns=em

Father John Misty『Pure Comedy』
全曲本人によるライナーノートが素晴らしい。
https://youtu.be/DzLt-11Glzg

2017年5月21日 (日)

『鳥』安房直子

ある町に,耳のお医者さんがいました。
小さな診療所で,来る日も,来る日も人の耳をのぞいていました。
とても, 腕の良いお医者さんでしたから待合室は, いつも満員でした。

遠い村から, 何時間も列車にゆられて通う人もありました。このお医者さんのおかげで,耳の病気がすっかり治ったと言う話は, 数えきれません。
そんなふうで,毎日が,あんまり忙しかったものですから,お医者さんは,このところ,少し, 疲れていました。
「私も,たまに,健康診断しなくちゃいけないな。」
夕方の診療室で,カルテの整理をしながら,お医者さんは,つぶやきました。

いつも,看護婦役をしてくれる奥さんは,ついさっき出かけてしまい,今,お医者さんは,たった一人でした。夏の夕日が,その小さい白い部屋を,赤々と照らしていました。
と不意に, 後ろのカーテンが,しゃらんとゆれて, 甲高い声が響きました。
「せんせ,大急ぎでお願いします! 」
耳のお医者さんは,くるりと回転いすを回しました。カーテンのところに,少女が一人立っていました。片方の耳をおさえて,髪を振り乱し, まるで,地の果てからでも走ってきたように ,あらい息をしていました。
「どうしたの。いったいどこから来たんだね。」
お医者さんは,あっけにとられて訊ねました。
「海から。」 と少女は答えました。
「海から。ほう,バスに乗って?」
「ううん,走って。走ってきたの。」
「ほう。」

お医者さんは,ずり落ちた眼鏡を上げました。それから「まあ,かけなさい。」と,目の前の椅子を示しました。
少女は,真っ青な顔をしていました。
その目は,大きく見開かれ,まるで,毒を飲んでしまった子供のようでした。
「それで ? どうしたの? 」
お医者さんは,手を洗いながら, いつもの調子でたずねました。
すると,少女は自分の右の耳を指して叫びました。
「耳の中に,大変なものがはいってしまったんです。早く取つてください。」
そこで,お医者さんはガーゼやピンセットを取り出しました。そうしている間にも,少女は甲高い声で,早く早くとせきたてます。けれどお医者さんは,落ち着いていました。こんなことは,しょっちゅうでしたもの。

昨日も小さな虫が 生きたまま耳の中に入つたという人が,飛び込んで来て,うるさいうるさいと大騒ぎしたのでした。今日もそれにちがいないと,お医者さんは,思いました。そこでゆったりと椅子に座り
「何が入ったんだね。」とたずねました。すると少女は,とても悲しい顔をして,
「あのね,秘密なんです。」と言いました。お医者さんは,顔をしかめました。
「秘密ってことはないだろ。それじゃ,治せないじゃいか。」
すると少女は,しょんぼりうつむいて,「だから,秘密なんです。秘密があたしたちの耳の中に入ってしまったんです。」
「あたしはね,決して聞いてはいけない秘密を,たった今聞いてしまったんです。だからそれを,おおいそぎで取り出してほしいんです。
今すぐ取り出せば,だいじょうぶなんです。ちょっと前に,コトンと,耳のなかにおちたんだから。
でもね早くしないと,手遅れになります。日が沈んでしまったら,もう,おしまいです。」

お医者さんは目をしばしばさせました。こんな患者は初めてでした。そこでこれはまず,ゆっくり話し合うことだとおもって ,
「で,いったい,どんな秘密を聞いたの。」優しく尋ねました。
すると少女は,ぼそぼそとこう言いました。
「あたしのだいすきな人が,実は,鳥なんだっていう話。魔法にかけられカモメなんだっていう話。」
「ふうん。」とてもみょうな顔つきで,お医者さんはうなずきました。

それから,いすを引き寄せて,少女の顔をのぞきこみました。もっとくわしく聞きたいな,君の話。それから耳をみてあげることにしても,ちっともおそくないと思うよ。

日がすっかり沈むまでには,そうあと三十分はあるからね。なあにそんな秘密のひとかけらぐらい,すぐ取り出せるよ。ぼくは名医なんだから。

少女は素直にうなずくと, こんな話をはじめました。あたしが初めて,あの人と会ったのは,夕暮れの海の,ボートの上でした。あたしは,独りぼっちの女の子で,貸しボートの小屋で働いていました。

小屋の前に一列につながれた 十九隻のボートの一番前に,その時あたしは座ってていました。日が沈んでも戻ってこない,たった一隻のボートを,あたしは待っていました。
けれどこの時,あたしはすっかり待ちくたびれて,うとうと眠りかけていました。とそんなあたしの耳もとで,ぴしゃっと水の跳ねる音がしました。
「すみません。」 
その声で,あたしは,はっと目を開けました。目の前に,ボートに乗った,少年がいました。青いペンキぬりのボート,それは,たしかに,うちの店のものでした。たちまち,あたしは,不機嫌になりました。
「どうしたの? もうとっくに,時間,切れてるんですよ。」
すると少年は,恥ずかしそうに笑って,こう言いました。
「ずっと沖の方まで行ってたものだから。」

小年の目は,不思議な灰色でした。
「いったい,何処まで行ってたの。?」
あたしは半ばあきれた顔つきでたずねました。すると少年は すまして言いました。
「水平線のずっと向こう。ふたご岩のまだむこう。かみなり島のもっと向こう。」
「うそばっかり。」
「うそなもんかい。鯨が潮をふいていたよ。大きな客船がいたよ。」
「ふざけないで,早くボート返してちょうだい。」
すると少年は,立ち上がって,ひょいと,あたしのボートに跳び移り,それから,まるで石けりでもするように,ぴょんぴょんと,十九隻のボートを伝わって岸に行ってしまいました。

最後に「さよなら!」と言いました。少年の乗り捨てたボートには,白い花びらが散っていました。あたしは思わず,それを手に取りました。すると,花びらは,羽に変わっていました。鳥の羽でした。
あたしは,不思議な,夏の夢を見たような気がしました。
その少年が,浜の貧しい小屋に住む海女の息子だと知った時の,あたしの驚きは,たとえようもありませんでした。
その海女は,すっかり年をとっていましたから,海に潜るのはやめて,貝や魚を売り歩いていました。
茶色い肌は,くしゃくしゃで, おちくぼんだ目は,とろんと曇っていました。

そんな年寄りの海女が,あの少年の母親だということが,あたしには,とうてい信じられないほど不思議でした。
けれど,海女は,ある日,ボート小屋へ来て,確かにこう言ったのです。
「こないだは,息子が,迷惑かけて,すまなかったね。」
海女は,笑いました。
ぞくっとするような笑顔でした。
「だけど,もう,ボート遊びは,させないでおくれ。あれは,あたしだけの,大事な息子なんだから。」
けれど少年は,それから毎日ボートに乗りにきました。
あたしの耳もとで「ほんのちょっとだけさ。母さんには,ないしょだよ。」と,ささやいて。やがてあたしは,少年と,友達になりました。
初めはおずおずと,それからだんだん親しく。夕方になると少年はあたしが,ボートを杭に繋ぐのを手伝ってくれました。あたしよりずっと速く,まるで,水のうえに散らばった木の葉をまとめるように。
「これ全部, 僕のボートだったら,すてきだろうな。」と少年は言いました。
「そうしたら,一列に繋いで,先頭のボートを漕いで,沖へ行くんだ。」
「あら,そんなこと,出来るかしら。」
「うん。僕には出来るだろうな。僕の腕は,強いもの。ずっと前には,もっといろんな冒険をしたもの。」
「冒険? どんな?」
あたしは体を乗り出して尋ねました。すると少年は急に,気のぬけたような声で,「もう,忘れたな。」と言いました。それから虚ろな目で,遠くを見つめました。
この人は,いつも,そうなのでした。昔の事は,みんな忘れているのでした。
まるで,忘れ薬を飲まされた王子のように。もっともあたしも,そうでしたけども。
心に残っている,昔の思いでなんて,一つもないのでしたけれど.ボートをしまってから,日が暮れるまでの一時を,二人は,楽しく過ごしました。
貝を並べたり,ほおずきを分け合ったり,花火をしたり。ほの暗いボート小屋のかげで,せんこう花火は,小さく,ちりちりと燃えました。けれど,あたしたちは,もっと広い所で,一緒に遊びたかったのです。

昼の日ざかりに,砂浜や海で,おもいっきり,走ったり泳いだりしたかったのです。があたしたちは,いつも海女の目をおそれていました。
小屋の後ろで,二人の様子をうかがっているかもしれない海女のかげに,何時もおびえていました。
ある時,少年は言いました。
「ねえ,二人で遠くへ行かないか。」
「遠くってどこへ?」
「水平線のずっと向こう,ふたご岩のまだ向こう,かみなり島のまだ向こうさ。」
「だって,母さんは?」あたしは,声をひそめて聞きました。
「あなたの母さんは,いけないって言うでしょ。」少年は,うなずきました。
「うん。母さんは,ぼくたちのこと,怒ってるんだ。おまえは,あの娘といっしょに,どこかに逃げていく気だろうって。だけど,決してそうはさせないよって。母さんは,こわい人なんだよ。魔法を使うんだから。」

あたしは息をのみました。そういえば,あの顔は魔法使いの顔でした。
特に,あの目は繙繩Cの底に,百年も二百年もすんでいる魚の目の,不思議なよどみに似ていました。
「ね,だから,ぼくたち,こっそりにげなけりゃいけない。」
少年は,とても,真剣な顔をしました。
あたしは,胸をドキドキさせながら,うなずきました。
「ねえ,あした,にげよう。」
「あした ! どうして急に。」
「母さんが,海にもぐれっていうんだもの。海の底から,貝をたくさん採つておいでって言うんだもの。僕は, 嫌なんだ。あれは,とっても苦しいから。」
「・・・・」
「僕は,思いっきり広い所へ行きたいんだ。ね,だから,あした逃げよう。
ボートを一隻, あの岩の陰に隠しておいて欲しいな。」
少年はずっとむこうの岩を指さしました。

海に突き出た, 大きな岩の陰に,ボートが一隻, すっぽり隠せるくらいの窪みのあることを,あたしも知っていました。
「あしたの夕方, ボートの上で, 待ってるよ。」
少年は, 灰色の目で笑いました。この時, 後ろで, カサリと音がしました。
黒い影が水のうえに, ゆらっと動いたような気がしました。

あたしは, ぎょっとして振り向きました。が,誰もいませんでした。
ああ,それが,つい昨日の出来事なのです。
なんだかずっと昔みたいな気がするけれど,ほんの昨日の事なのです。
そうして,今日の夕方--ついさっきになります--, 約束どうり, あたしは,あの岩影に急ぎました。

朝のうちに, こっそり隠しておいたボートの上で, あの人が待っているはずなのです。
あの人は,青い海水パンツをはいているでしょうか。大きな麦わら帽子をかぶっているでしょうか。

そして,灰色の目でじっと, あたしを待っているでしょうか・・・・
あたしの胸は,コトコトとおどりました。
これから,素晴らしい冒険が始まるのだと思いました。浜の西日は,大きな黄金の車でした。ぎんぎん音たてて回る, まぶしい光の輪でした。
急げ,急げ。 あたしは,いちもくさんに走りました。まぶしい砂浜から,岩の陰に回ると, 急に, 薄暗くなりました。
あたしのゴム草履が,ぴたぴたと,水を跳ねました。と「ご苦労さん」 突然, しわがれ声がしたのです。
あたしは,ドキリと顔を上げました。

青いボートの上には,少年の代わりに,海女が一人, ひざをかかえて座っていました。あのぞくっとするような笑顔をうかべて。にわかに,あたしは, わなわなと震えました。
うわずった声で, あの人は何処にいるのかと尋ねました。
「うちにいるよ。」
つっけんどんに, 海女は答えました。

「鍵をかけた小屋に閉じ込めてあるよ。だけど, 屋根に小さい穴があるから,逃げてしまうだろうな。もう逃がしてやっても,いいとおもってるんだがね。」
「 屋根の穴ですって ? そんな所から出たら, 危ないわ。」
「 危ないもんかい。あいつには,翼があるんだから。」
あたしは,きょとんと海女を見つめました。すると,海女は,そっくり返って笑いました。

それから,不意に手招きをして,「こっちへおいで。とっておきの秘密を話してあげるから。」と言ったのです。
あたしは, どぎまぎしながら, ボートのへりに腰掛けました。
すると,海女は, こちらへ,にじりよってきて, あたしの耳に,ぴったり口をつけました。
そして,たった一言, こう言いました。
「あいつは, 鳥なんだよ。」
この一言は,鋭いナイフのようになって, あたしの耳の中で踊りました。
すると海女は,ひどく意地悪な目をして,なおもこんな話をしました。
「実は, 魔法をかけられたカモメなのさ。もう, だいぶ前になるけどね,わたしの小屋に,怪我をしたカモメが迷いこんできた。可愛そうだから,
薬をつけて,包帯を巻いて, 毎日食べ物をやっているうちに,わたしゃ,このカモメが,すっかり気に入ってしまった。
なんだか,息子みたいに可愛くなった。怪我が治っても, ずっと,手元に置きたくなった。ところが,ある日, 海から雌のカモメが一羽やってきて,
毎朝, 窓のところで鳴くんだ。その時, 私は鳥の言葉がわかったんだよ。
雌のカモメが,「海へ行こう, 海へ行こう。」って,
呼び掛けているのが,本当にちゃあんと聞こえたのさ。すると,うちの息子は,治りかけた翼を,パタパタさせて飛び立とうとする。
雌のカモメの歌声は, 日に日に高くなった。いくら追っぱらっても,またやって来る。
私は, 雌のカモメが, ただもう憎らしくてたまらなかった。今のあんたほどにね。」

ここで,海女は,あらい息をして,あたしをにらみました。
それから,低い声で,また続けました。
「そのうち,わたしは,いいことを思いついた。魔法を使ってうちのカモメを,人間に変えてしまうことさ。ほんものの, わたしの息子にしてしまうことさ。

わたしは,箪笥の中に, 赤い海草の実を,二つぶしまっておいた。
昔, 海の底で見つけた, とても珍しいものさ。
わたしは,これに, はっはっと息をかけて,カモメ食べさせた。
すると,その効き目の良さといったら !
一つぶ食べただけで, カモメは, 人間の男の子の姿になった。
わたしは,嬉しくて嬉しくて, 残りの一つぶを,どこかに落として仕舞ったのも気がつかない程だった。立派な息子が出来て, なによりだと思った
これから,海に潜ることも,魚を売ることも教えようと思った。
ところが,どうだろう。ほんの一月もたたない内に, 今度はおまえさんが現れて, また,あいつといっしょに遠くへ行こうとする・・・・。
だから,わたしは,もうあきらめたよ。もう,あいつは,海へ追っ払ってやることに決めたよ。だけどね,」
急に,海女は,声を大きくし,はきすてるように言いました。
「あんたが,一緒に行くことは出来ないよ。あいつは,鳥なんだから。」
けれど,あたしは,怯みませんでした。
「それでもいいのよ!
あの人,今は,ちゃんと人間の姿してるんだから。あたしは,それでいいのよ。」
すると,海女はにんまり笑いました。
「ところが,もうすぐ魔法がとけるんだ。この秘密を,誰か一人でも知ったら,その日のうちに,魔法は解けてしまうんだ。
だから,今日,海に日が落ちるまでに,あいつは鳥に戻ってしまうよ。
もっとも,あんたが,今の話を,ケロリと忘れる事が出来るなら別だけどね。
腕のいい,耳のお医者にでも駆け込んで,大急ぎ,秘密を取り出して貰えるなら,別だけどね。」

<耳のお医者・・・・>
この時,あたしの頭に,先生のことが浮かんだのです。
浜の人が,とても立派なお医者様だって言ってました。

それであたし,走ってきたんです。
ね,あなたなら,簡単でしょ。長いピンセット使えば,すぐできるでしょ。
日が沈んでしまったら,もうおしまいなんです。早くしてください。

「なるほど。」
耳のお医者さんは,うなずきました。
自分を頼って駆け込んで来た,この少女の願いを,是非きいてあげたいと思いました。
「それじゃ,ちょっとみてあげよう。」
お医者さんは,貝殻のような少女の耳の中を,のぞきこみました。
それから<はあん>と,うなずきました。確かに耳に奥に,何かが光っているのです。ちょうど,こぶしの花が一輪咲いているような感じでした。
< あれだな,あれが秘密なんだな。> とお医者さんは思いました。

けれど,それは,あんまり奥でした。
どんなに長いピンセットを使っても,届きそうにありません。
「ねえ,早くして,早く,早く。」
少女は,せきたてます。
その声が,変に頭に響いて,お医者さんは,腕が上手く動かなくなりました。

薬の瓶を取り出したものの,それがなんの薬だったか,分からなくなりました。
<今日は調子が悪いな。疲れてるせいだろうか。>
お医者さんは,頭をふりました。と,急に,少女が,大声をあげたのです。
「あっ,鳥だわ。鳥,鳥。」
「鳥?」 お医者さんは,思わず窓へ目を移しました。
窓の外には,ほんの少しの,細長い夕空が見えるだけでした。
「何言ってるんだ。」
すると少女は,目をつぶって,こう言いました。
「あたしの耳の中よ。ほら,海があるわ。砂浜があるわ。砂の上にカモメになったあの人がいるわ。あの鳥を,早くつかまえなけりゃ。」
お医者さんは,駆け寄って,少女の耳の中をもう一度覗きました。
そして「ほう。」と,大きな声を上げました。

本当なのです。少女の耳の中には,確かに海があるのでした。真っ青な夏の海と,砂浜とが,ちょうど,小人の国の風景のように納まっているのです。
そして,その砂浜の上に,白い花が一輪 ---
いいえ,それは花でなくて,鳥なのでしょうか。
そうカモメが一羽,羽を休めているようにも思える小さいものが,ぽつんと見えるのでした。
お医者さんは, 急に, 頭がくらくらして,目をつぶりました。ほんの,二,三秒。
それから目を開けた時, お医者さんは,なんと,自分がその海岸に,ぽつんと立っていることに気づきました。
一面青い海原。
長い長い海岸線。
そして,ほんの五メ-トルほど先に, カモメが一羽 , 羽を休めていました。

「しめた。」 お医者さんは,両手を伸ばすと, 後ろから,ぬき足差し足近寄りました。
そっと,そっと,・・・・・・。
けれど,ほんの二,三歩近ずいただけで,鳥は, ぱあっと,翼をひろげたのです。
まるで,つぼみの花が開くように。
そして,ついと,飛び立ちました。
「しまった。」 お医者さんは, 追いかけました。
「おおい,待てえ,待てえ。」
お医者さんは,走りました。
ただもう,めちゃくちゃに走りました。
走りながら,お医者さんは,自分が今,少女の耳の中にいることを,なんとなく分かっていました。
ちょうど人間は皆,自分が,地球の上にいることを,分かっていながら,忘れているように。
ともかく,あの二秒ほどの間に,何かがあったのです
お医者さんの体が, 虫のように小さくなるか, 少女の耳が, 途方もなく大きくなるか,それとも, もっと別のなにかが起きたのです。
でも, お医者さんは, そんな事をあれこれ考えていませんでした。
鳥をつかまえることで, 頭はいっぱいでした。
あれをつかまえてもどらなくては, 診療所の名前にかかわるような気がしました。
けれど, カモメはずんずん高く上がっていき, やがてゆらりと海へ出ました。
「あっ, ああ,ああ。」 お医者さんは, 砂の上にぺたんと座って, カモメを見送りました。と,突然, 「ねえ,早くして, 早く, 早く。」という声が, まるで, かみなりにように辺りにひびいたのです。
お医者さんは, 思わず目をつぶりました。ほんの, 二, 三秒。
「どうしてもだめ?」
そんな声がして,お医者さんがはっと目を明けると, 少女がじっと自分を見つめていました。薄暗い診療所でした。
「秘密, 取れませんか」と少女はたずねました
お医者さんは, すっかりどぎまぎしてうなずくと,
「ええ。今, のがしてしまいました。」と,小さな声で答えました。
「今日は, 少し疲れているんでね。」
すると,少女は立ち上がって, とても悲しい顔をして, 「じゃあ,もうだめだわ。」と言いました。
「日が沈んでしまったもの。あの人, 鳥になってしまったわ。」

お医者さんは, うつむきました。何だか, とてもすまない思いでいっぱいでした。
少女は黙って, 帰っていきました。診療室のカーテンがしゃらんとゆれました。
耳のお医者さんは, 大きな溜め息をついて, 自分の椅子にどしんと座りました。

この時です。お医者さんは, 目の前の椅子の上に, 白いものが散らばっているのを見たのです。
「・・・」お医者さんは, それを取り上げて, しげしげとながめました。

羽でした。 それも, カモメの。お医者さんは,驚いて立ち上がりました。
それから,しばらく考えて,
「なるほど。」と, うなずきました。
「教えてやらなきゃいけない! 」
そうさけぶと, お医者さんは, 外へ飛び出しました。夕暮れの道を, いちもくさんに走りました。

あの子は, 知らずにいるんだ。自分も, カモメなんだっていうことを。
たぶんあの時, 海女が落とした赤い実を食べた雌のカモメなんだっていうことを,ちっとも知らずにいるんだ。>

耳のお医者さんは走りました。
少女の耳に中に, もう一つの, 素敵な秘密を入れてあげるために, 一心に, 追い掛けていきました。

短編集「きつねの窓」鳥より

作者 安房 直子 1943 東京都に生まれた。児童文学者。 作品に 「ハンカチの上の花畑」「白いおうむの森」「銀のくじゃく」「きつねの窓」などがある。1993 没


〔現在比較的入手しやすいと思われる作品集〕
「夢の果て」(瑞雲舎、2005年)
収録作品=ほたる/夢の果て/声の森/秋の風鈴/カーネーションの声/ひぐれのひまわり/青い貝/天窓のある家/奥様の耳飾り/誰にも見えないベランダ/木の葉の魚/花の家/ある雪の夜のはなし/小鳥とばら/ふしぎな文房具屋/月の光/星のおはじき

「きつねの窓」(ポプラポケット文庫、2005年)
*ポプラ社文庫1980年版の「きつねの窓」の新装版
収録作品=きつねの窓/さんしょっ子/夢の果て/だれも知らない時間/緑のスキップ/夕日の国/海の雪/もぐらのほった深い井戸/サリーさんの手/鳥

「風と木の歌」(偕成社文庫、2006年)
*1972年、実業之日本社より発行された作品集の文庫版
収録作品=きつねの窓/さんしょっ子/空色のゆりいす/もぐらのほったふかい井戸/鳥/あまつぶさんとやさしい女の子/夕日の国/だれも知らない時間

「白いおうむの森」(偕成社文庫、2006年)
*1973年、筑摩書房より発行された童話集の文庫版
収録作品=雪窓/白いおうむの森/鶴の家/野ばらの帽子/てまり/長い灰色のスカート/野の音

「銀のくじゃく」(筑摩書房、1975年)
収録作品=銀のくじゃく/緑の蝶/熊の火/秋の風鈴/火影の夢/あざみ野/青い糸

「南の島の魔法の話」(講談社文庫、1980年)
収録作品=鳥/ある雪の夜の話/きつねの窓/沼のほとり/さんしょっ子/南の島の魔法の話/青い花/木の葉の魚/夕日の国/きつねの夕食会/もぐらのほったふかい井戸/だれも知らない時間

●重版で入手しやすくなっている作品集
「花のにおう町」(岩崎書店、1983年)
収録作品=小鳥とばら/黄色いスカーフ/花のにおう町/ふしぎな文房具屋/秋の音/ききょうの娘

●「うさぎ屋のひみつ」(岩崎書店、1988年)
収録作品=うさぎ屋のひみつ/春の窓/星のおはじき/サフランの物語

●『春の窓~安房直子ファンタジスタ~』(講談社X文庫ホワイトハート、2008年11月)
収録作品=黄色いスカーフ/あるジャム屋の話/北風のわすれたハンカチ/日暮れの海の物語/だれにも見えないベランダ/小さい金の針/星のおはじき/海からの電話/天窓のある家/海からの贈りもの/春の窓/ゆきひらの話

●「ひぐれのお客」(2010年5月、福音館書店)
収録作品=白いおうむの森/銀のくじゃく/小さい金の針/初雪のふる日/ふしぎなシャベル/ひぐれのお客/(エッセイ)絵本と子どもと私

●「遠い野ばらの村」(2011年、偕成社文庫)
収録作品=遠い野ばらの村/初雪のふる日/ひぐれのお客/海の館のひらめ/ふしぎなシャベル/猫の結婚式/秘密の発電所/野の果ての国/エプロンをかけためんどり

●「風のローラースケート」(2013年、福音館文庫)
収録作品=風のローラースケート/月夜のテーブルかけ/小さなつづら/ふろふき大根のゆうべ/谷間の宿/花びらづくし/よもぎが原の風/てんぐのくれためんこ

●電子書籍発行
「銀のくじゃく」(筑摩書房、2013年9月-紙の本は1975年発行-)
収録作品=銀のくじゃく/緑の蝶/熊の火/秋の風鈴/火影の夢/あざみ野/青い糸
kindle版
http://www.amazon.co.jp/dp/B00F5W0EHC/

「白いおうむの森」(筑摩書房、2013年9月、-紙の本は1973年発行-)
収録作品=雪窓/白いおうむの森/鶴の家/野ばらの帽子/てまり/長い灰色のスカート/野の音
kindle版
http://www.amazon.co.jp/dp/B00FB3FXAS/

安房直子コレクション 偕成社

「安房直子コレクション1 なくしてしまった魔法の時間」(偕成社、2004年)
収録作品=・さんしょっ子 ・きつねの窓 ・空色のゆりいす ・鳥 ・夕日の国 ・だれも知らない時間 ・雪窓 ・てまり ・赤いばらの橋
・小さいやさしい右手 ・北風のわすれたハンカチ・エッセイ

「安房直子コレクション2 見知らぬ町ふしぎな村」(偕成社、2004年)
収録作品=・魔法をかけられた舌 ・空にうかんだエレベーター ・ひぐれのお客 ・ふしぎな文房具屋 ・猫の結婚式 ・うさぎ屋のひみつ ・青い花
・遠い野ばらの村 ・秘密の発電所 ・オリオン写真館 ・海の館のひらめ ・ふしぎなシャベル ・海の口笛 ・南の島の魔法の話
・だれにも見えないベランダ ・エッセイ

「安房直子コレクション3 ものいう動物たちのすみか」(偕成社、2004年)
収録作品=・きつねの夕食会 ・ねこじゃらしの野原【すずめのおくりもの・ねずみの福引き・きつね山の赤い花・星のこおる夜・ひぐれのラッパ・ねこじゃらしの野原】
・山の童話 ・風のローラースケート【風のローラースケート・月夜のテーブルかけ・小さいなつづら・ふろふき大根のゆうべ・谷間の宿・花びらづくし・よもぎが原の風・てんぐのくれためんこ】
・エッセイ

「安房直子コレクション4 まよいこんだ異界の話」(偕成社、2004年)
収録作品=・ハンカチの上の花畑 ・ライラックとおりの帽子屋 ・丘の上の小さな家 ・三日月村の黒猫 ・エッセイ

「安房直子コレクション5 恋人たちの冒険」(偕成社、2004年)
収録作品=・天の鹿 ・熊の火 ・あるジャム屋の話 ・鳥にさわられた娘 ・べにはらホテルのお客 ・エッセイ

「安房直子コレクション6 世界の果ての国へ」(偕成社、2004年)
収録作品=・鶴の家 ・日暮れの海の物語 ・長い灰色のスカート ・木の葉の魚 ・奥さまの耳障り ・野の音 ・青い糸 ・火影の夢
・野の果ての国・銀のくじゃく ・エッセイ

「安房直子コレクション7 めぐる季節の話」(偕成社、2004年)
収録作品=・緑のスキップ ・もぐらのほったふかい井戸 ・初雪のふる日 ・エプロンをかけためんどり
・花豆の煮えるまで--小夜の物語【花豆の煮えるまで・風になって・湯の花・紅葉の頃・小夜と鬼の子・大きな朴の木】 ・うさぎ座の夜 ・エッセイ
・年譜 ・作品目録

【偕成社 図書サイト】
http://www.kaiseisha.co.jp/index.php?page=shop.product_details&flypage=flypage_set.tpl&product_id=6097&vmcchk=1&option=com_virtuemart&Itemid=78

Img_9799_3


2017年5月20日 (土)

《きつねの窓》安房 直子

いつでしたか、山で道に迷った時の話です。ぼくは、自分の山小屋にもどるところでした。歩き慣れた山道を、鉄砲をかついで、ぼんやり歩いていました。そう、あの時は、全 くぼんやりしていたのです。むかし好きだった女の子のことなんか を、とりとめもなく考えながら。
道を一つ曲がった時、ふと、空がとてもまぶしいと思いました。まるで、みがきあげられた青いガラスのように……。すると、地面も、 なんだか、うっすらと青いのでした。
「あれ?。」

いっしゅん、ぼくは立ちすくみました。まばたきを、二つばかりしました。ああ、そこは、いつもの見習れたすぎ林ではなく、広 々とした野原なのでした。それも、一面、青いききょうの花畑なのでした。
ぼくは息をのみました。いったい、自分は、どこをどうまちがえて、いきなりこんな場所にでくわしたのでしょう。だいいち、こ んな花畑が、この山にはあったのでしょうか。
「すぐ引き返すんだ。」
ぼくは、自分に命令しました。その景色は、あんまり美しすぎました。なんだか、そらおそろしいほどに。
けれど、そこには、いい風がふいていて、ききょうの花畑は、 どこまでもどこまでも続いていました。このまま引き返すなんて、なんだかもったいなさすぎます。
「ほんのちょっとやすんでいこう。」
ぼくは、そこにこしを下ろして、あせをふきました。
 と、その時、ぼくの目の前を、ききょうの花がざざーと一列にゆれて、その白い生き物はボールが転げるように走って行きました。
 確かに、白ぎつねでした。まだ、ほんの子どもの。ぼくは、鉄ぽうをかかえると、その後を追いました。
 ところが、その速いことといったら、ぼくが必死で走っても、追いつけそうにありません。ダンと一発やってしまえば、それでいいのですが。できれば、ぼくはきつねのすを見つけたかったのです。そして、そこにいる親ぎつねをしとめたいと思ったのです。けれど、子ぎつねは、ちょっと小高くなった辺りへ来て、いきなり花の中にもぐったと思うと、それっきり姿を消しました。
 ぼくは、ぽかんと立ちすくみました。まるで、昼の月を見失ったような感じです。うまいぐあいに、はぐらかされたと思いました。

Img_9744

 この時、後ろで、
 「いらしゃいまし。」
と変な声がしました。おどろいてふり向くと、そこには、小さな店があるのでした。入口に、「染め物 ききょう屋」と、青い字の看板が見えました。そして、その看板の下に、こんの前かけをした子どもの店員が一人、ちょこんと立っていました。ぼくには、すぐわかりました。
 「ははあ、さっきの子きつねが化けたんだ。」
 すると、胸のおくから、おかしさが、くつくつとこみ上げてきました。「ふうん、これはひとつ、だまされたふりをして、きつねをつかまえてやろう」と、ぼくは思いました。そこで、精いっぱい、あいそ笑いをして、
「少し休ませてくれないかね。」
と言いました。すると、店員に化けた子きつねは、にっこり笑って、
「どうぞ、どうぞ。」
と、ぼくを案内しました。
 店の中は、土間になっていて、しらかばでこしらえたいすが、五つもそろっているのです。りっぱなテーブルもありました。
「なかなかいい店じゃないか。」
ぼくは、いすにこしかけて、ぼうしをぬぎました。
「はい、おかげさまで。」
きつねは、お茶をうやうやしく運んできました。
「染め物屋だなんて、いったい、何を染めるんだい。」
ぼくは、半分からかうようにききました。すると、きつねは、いきなりテーブルの上の、ぼくのぼうしを取り上げて、
「はい、なんでもお染いたします。こんなぼうしも、すてきな青に染まります。」 と言うのです。
「とんでもない。」
ぼくは、あわててぼうしを取り返しました。
「ぼくは、青いぼうしなんか、かぶる気はないんだから。」
「そうですか、それでは。」
と、きつねは、ぼくの身なりをしげしげと見つめて、こう言いました。
「そのマフラーは、いかがでしょう。それとも、くつ下はどうでしょう。ズボンでも、上着でも、セーターでも、すてきな青に染まります。」
 ぼくは、いやな顔をしました。「こいつ、なんだって、やたらに人の物を染めたがるんだろう。」と、腹がたちました。
 けれど、それはたぶん、人間もきつねも同じことなのでしょう。きつねは、きっとお礼がほしいのでしょう。要するに、ぼくは、お客としてあつかいたいのでしょう。
 ぼくは、一人でうなづきました。それに、お茶まで入れてもらって、何も注文しないのも悪いと思いました。そこで、ハンカチでも染めさせようかと、ポケットに手をつっこんだ時、きつねは、とっぴょうしもなくかん高い声をあげました。
「そうそう、お指をお染いたしましょう。」
「お指?」
ぼくはむっとしました。
「指なんか染められてたまるかい。」
 ところが、きつねは、にっこり笑って、
「ねえ、お客様、指を染めるのは、とてもすてきなことなんですよ。」
と言うと、自分の両手を、ぼくの目の前に広げました。
 小さい白い両手の、親指と人差し指だけが、青く染まっています。きつねは、その両手を寄せると、青く染められた四本の指で、ひし形の窓を作ってみせました。それから、窓を、ぼくの目の上にかざして、
「ねえ、ちょっと、のぞいてごらんなさい。」
と、楽しそうに言うのです。
「うう?」
ぼくは、気ののらない声を出しました。
「まあ、ちょっとだけ、のぞいてごらんなさい。」
 そこで、ぼくは、しぶしぶ窓の中をのぞきました。そして、ぎょうてんしました。
 指でこしらえた、小さな窓の中には、白いきつねの姿が見えるのでした。それは、みごとな母ぎつねでした。しっぽをゆらりと立ちて、じっとすわっています。それは、ちょうど窓の中に、一枚のきつねの絵が、ぴたりとはめこまれたような感じなのです。
「こ、こりゃあいったい………。」
ぼくは、あんまりびっくりして、もう声が出ませんでした。きつねは、ぽつりと言いました。
「これ、ぼくの母さんです。」
「……」
「ずうっと前に、ダーンとやられたんです。」
「ダーンと?鉄ぽうで?」
「そう。鉄ぽうで。」
 きつねは、ぱらりと両手を下ろして、うつむきました。これで、自分の正体がばれてしまったことも気づかずに、話し続けました。
「それでもぼく、もう一度母さんに会いたいと思ったんです。死んだ母さんの姿を、一回でも見たいと思ったんです。これ、人情っていうものでしょ。」
 なんだか悲しい話になってきたと思いながら、ぼくは、うんうんとうなずきました。
「そしたらね、やっぱりこんな秋の日に、風がザザーッてふいて、ききょうの花が声をそろえて言ったんです。あなたの指をお染なさい。それで窓を作りなさいって。ぼくは、ききょうの花をどっさりつんで、その花のしるで、ぼくの指を染めたんです。そうしたら、ほうら、ねっ。」
きつねは、両手をのばして、また、窓を作ってみせました。
「ぼくはもう、さびしくなくなりました。この窓から、いつでも、母さんの姿を見ることができるんだから。」
ぼくは、すっかり感げきして、何度もうなずきました。実は、ぼくも独りぽっちだったのです。
「ぼくも、そんな窓がほしいなあ。」
ぼくは、子どものような声をあげました。すると、きつねは、もううれしくてたまらないという顔をしました。
「そんなら、すぐにお染いたします。そこに、手を広げてください。」
テーブルの上に、ぼくは両手を置きました。きつねは、花のしるの入ったおさらと筆を持ってきました。そして、筆にたっぷりと青い水をふくませると、ゆっくり、ていねいに、ぼくの指を染め始めました。やがて、ぼくの親指と人差し指は、ききょう色になりました。
「さあ、できあがり。さっそく、窓を作ってごらんください。」
ぼくは、胸をときめかせて、ひし形の窓を作りました。そして、それを、おそるおそる目の上にかざしました。
すると、ぼくの小さな窓の中には、独りの少女の姿が映りました。花がらのワンピースを着て、リボンのついたぼうしをかぶって。それは、見覚えのある顔でした。目の下に、ほくろがあります。
「やあ、あの子じゃないか!」
ぼくはおどり上がりました。むかし大好きだった、そして、今はもう、けっして会うことのできない少女なのでした。
「ね、指を染めるって、いいことでしょ。」
きつねは、とてもむじゃきに笑いました。
「ああ、すてきなことだね。」
ぼくは、お礼をはらおうと思って、ポッケとをまさぐりました。が、お金は一銭もありません。ぼくは、きつねにこう言いました。
「あいにく、お金が全然ないんだ。だけど、品物なら、なんでもやるよ。ぼうしでも、上着でも、セーターでも、マフラーでも。」
すると、きつねはこう言いました。
「そんなら、鉄ぽうをください。」
「鉄ぽう?そりゃちょっと……」
困るなと、ぼくは思いました。が、たった今手に入れた、すてきな窓のことを思ったとき、鉄ぽうは、すこしもおしくなくなりました。
「ようし、やろう。」
ぼくは、気まえよく、鉄ぽうをきつねにやりました。
「毎度、ありがとうございます。」
きつねは、ぺこっとおじぎをして、鉄ぽうを受け取ると、おみやげになめこなんかくれました。
「今夜のおつゆにしてください。」
なめこは、ちゃんと、ポリぶくろに入れてありました。
ぼくは、きつねに帰りの道をききました。すると、なんのことはない、この店の裏側はすぎ林だというのです。森のなか二百メートルを歩いたら、ぼくの小屋に出るのだと、きつねは言いました。ぼくは、かれにお礼を言うと、言われたとおり、店の裏手へ回りました。すると、そこには、見慣れたすぎ林がありました。秋の日がきらきらとこぼれて、林の中は暖かく静かでした。
「ふうん。」
ぼくは、とても感心しました。すっかり知りつくしているつもりだったこの山にも、こんな秘密な道があったのでした。そして、あんなすばらしい花畑と、親切なきつねの店と……、すっかりいい気分ににって、ぼくは、ふんふんと鼻歌を歌いました。そして、歩きながら、また両手で窓を作りました。
すると、今度は、窓の中に雨が降っています。細かいきりさめが音もなく。
そして、そのおくに、ぼんやりと、なつかしい庭が見えてきました。庭に面して、ふるいえん側があります。その下に、子どもの長ぐつがほうり出されて、雨にぬれています。
「あれは、ぼkのだ。」ぼくは、とっさにそう思いました。すると、胸がどきどきしてきました。ぼくの母が、今にも長ぐつを片づけに出てくるのじゃないかと思ったからです。かっぽう着を着て、白い手ぬぐいをかぶって。
「まあ、だめじゃないの、出しぱなしで。」
そんな声まで聞こえてきそうです。庭には、母の作っている小さな菜園があって、青じそがひとかたまり、やっぱり雨にぬれています。ああ、あの葉をつみに、母は庭に出てこないのでしょうか……。
家の中は、少し明るいのです。電気がついているのです。ラジオの音楽に混じって、二人の子どもの笑い声が、とぎれとぎれに聞こえます。あれはbっぼくの声、もう一つは死んだ妹の声……。
「フーッ。」と、大きなため息をついて、ぼくは両手を下ろしました。なんだか、とてもせつなくなりまして。子どものころの、ぼくの家は焼けたのです。あの庭は、今はもう、ないのです。
それにしても、ぼくは全くすてきな指を持ちました。この指はいつまでもたいせつにしたいと思いながら、ぼくは、林の道を歩いていきました。
ところが、小屋に帰って、ぼくがいちばん先にしたことは、なんだったでしょう。ああ、ぼくは、全く無意識に、自分の手を洗ってしまったのです。それが、長い間の習慣だったのですから。
いけない、と思ったときは、もうおそすぎました。あおい色は、たちまち落ちてしまったのです。洗い落とされたその指で、いくらひし形の窓をこしらえても、その中には、小屋の天じょうが見えるだけでした。
ぼくはその晩、もらったなめこを食べるのも忘れて、がっくりとうなだれていました。
次の日、ぼくは、もう一度きつねの家に行って、指を染め直してもらうことにしました。そこで、お礼にあげるサンドイッチをどっさり作って、すぎ林の中へ入っていきました。
けれど、すぎ林は、行けども行けどもすぐ林。ききょうの花畑など、どこにもありはしないのでした。
それからというもの、ぼくは、いく日も山の中をさまよいました。きつねの鳴き声が、ちょっとでも聞こえるようものなら、そして林の中を、かさりと動く白いかげでもあろうものなら、ぼくは、耳をそばだてて、じっとその方向をさぐりました。が、あれっきり、一度もぼくは、きつねに会うことはありませんでした。
それでも、ときどき、ぼくは、指で窓を作ってみるのです。ひょうっとして、何か見えやしないかと思って。きみは変なくせがあるんだなと、よく人に笑われます。

【終わり】

Img_9741

安房 直子(あわ なおこ)1943年1月5日 - 1993年2月25日)
東京都生まれ、児童文学者。
1971年『さんしょっ子』で日本児童文学者協会新人賞受賞。1973年『風と木の歌』で小学館文学賞、1982年『遠い野いばらの村』で野間児童文芸賞、1985年『風のローラースケート』で新美南吉児童文学賞、1991年『花豆の煮えるまで』でひろすけ童話賞受賞。
西東京市に暮らし執筆活動を続けていたが、1993年肺炎により逝去。享年50。

 

2017年5月19日 (金)

《狐あそび》柳田國男

信州小県ちいさがた郡の民謡集に、鬼遊びの童詞わらべことばが七章まで載っている。

鬼の来るまで 洗濯でもしやしょ
鬼の来るまで 豆でも炒いりやしょ
がら/\がら/\ 石臼いしうすがら/\
豆はたきとん/\

鬼を激昂げっこうさせる手段として、東京でも洗濯だけはいうが、こうなると、もう一つの演劇であって、しかも作者は土地の子どものほかにありえない。あるいは文句を他所よそから聞き覚えて、呪文じゅもんのようにそれを守り、または若干の作意を加えたものが鬼きめの言葉には多い。羽後うごの大館おおだて附近に行なわれていたのは、

隠れぼっちにかたなの者は
しんざのこちゃのれんげの花

これを新沢という村の麹屋こうじやのことのように思っていたそうだが、実は非常に古くからある小ちいさ子法師こぼうし、すなわち一寸法師の物語であった。江戸でも早くから意味が分らなくなって、チーチャコモチャ桂かつらの葉などとうたっていた。備前の岡山では、

つーちゃこもちゃかずらの葉
ねんねがもったらちょと引け

すなわち東北は遠いだけに、まちがいが幾分か大きかったのである。
鬼きめというのは、小さな握にぎり拳こぶしを並べさせて、歌の文句に合せてその上を突いて行くのだが、その言葉にも遊戯の趣意を説こうとする、序曲のような役目があったのかも知れぬ。ことに隠れ鬼や目くら鬼では、遊びのなかばでは声を立てることができない故に、初めに歌っておく文句が多かった。

だあまれ/\雉きじの子
鉄砲かたげがとおッぞ
うんともいうな屁へもひんな

これは肥後ひごの球磨くま地方の、モウゾウ隠れ(隠れんぼ)の歌であった。是これよりも一段と劇的なのは今も田舎いなかに残っている狐遊きつねあそび、大阪でもと「大和やまとの源九郎はん」などといった鬼ごとである。百年以前の『嬉遊笑覧きゆうしょうらん』にも、
鬼ごとの一種に、鬼になりたるを山のおこんと名づけて、引きつれて下に屈かがみ、とも/\つばな抜ぬこ/\と言ひつつ、茅花つばな抜くまねびをしてはてに鬼に向ひ、人さし指と大指とにて輪をつくり、その内より覗のぞき見て、是なにと問へばほうしの玉といふと、皆逃げ去るを鬼追ひかけて捕ふる也なり
と見えている。今日の「御山の御山のおこんさん」遊びの筋書すじがきは、もうまただいぶ長くなっていて、これに子どもでなくては言えぬようなおかしい問答が数多く繰り返される。


「こども風土記・母の手毬歌」岩波文庫、岩波書店1976(昭和51)年12月16日第1刷発行
「定本柳田國男集 第二十一巻」筑摩書房1962(昭和37)年12月25日刊
初出:「朝日新聞」1941(昭和16)年4月1日~5月16日鹿遊びの分布「民間伝承六巻九号」1941(昭和16)年6月号
http://www.aozora.gr.jp/cards/001566/files/53809_49722.htmlImg_9742_2


新譜紹介

1. At the Drive-In / Incurably Innocent
2. At the Drive-In / Call Broken Arrow

インターアリア インターアリア
アット・ザ・ドライヴイン


3. Kasabian / Ill Ray (The King)
4. Kasabian / Bless This Acid House

フォー・クライング・アウト・ラウド(初回生産限定盤) フォー・クライング・アウト・ラウド(初回生産限定盤)
カサビアン


5. Father John Misty / Pure Comedy
6. Father John Misty / Total Entertainment Forever

PURE COMEDY PURE COMEDY
ファーザー・ジョン・ミスティー


7. Todd Rundgren / Let's Do This (feat. Moe Berg)
8. Todd Rundgren / Sleep (feat. Joe Walsh)

ホワイト・ナイト ホワイト・ナイト
トッド・ラングレン


9. The Beatles / You Won't See Me (1965)

Rubber Soul (Dig) [CD, Enhanced, Limited Edition, Remastered, Import] Rubber Soul (Dig) [CD, Enhanced, Limited Edition, Remastered, Import]
ザ・ビートルズ

10. Yes / Owner of a Lonely Heart (1983)

ロンリー・ハート [Remastered] ロンリー・ハート [Remastered]
イエス

11. Roger Waters / Smell The Roses (2017)

イズ・ディス・ザ・ライフ・ウィ・リアリー・ウォント? イズ・ディス・ザ・ライフ・ウィ・リアリー・ウォント?
ロジャー・ウォーターズ

12. Thundercat / Show You the Way (feat. Michael McDonald and Kenny  Loggins) (2017)

Drunk [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] Drunk [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤]
サンダーキャット

2017年5月18日 (木)

「狐の窓」「狐の穴」「狐格子」

「きつねの窓」は安房直子の代表作で、桔梗の花の汁で指を染め、指で窓を作ってそこから覗くと、懐かしい風景や人が見える児童文学で教科書にも掲載されていた。
このエピソードは柳田国男「こども風土記」の「狐あそび」に次の記述がある。

“~今も田舎に残ってゐる狐遊び、大阪でもと「大和の源九郎はん」などといつた鬼ごとである。百年以前の嬉遊笑覧にも鬼ごとの一種に、鬼になりたるを山のおこんと名づけて、引きつれて下に屈み、もともとつばな抜こゝと言ひつつ、
芽花(つばな)抜くまねびをしてはてに鬼に向かひ、人さし指と大指とにて輪をつくり、その内より覗き見て、是なにと問へばほうしの玉といふと、皆逃げ去るを鬼追ひかけて捕ふる也と見えてゐる。”

「狐の窓」についての伝承は常光徹著「しぐさの民俗学」(2006年 ミネルヴァ書房)、野村純一編「昔話伝説研究の展開」(1995年三弥井書店)のなかで、狐の窓の作り方が図解されている。

《天気雨のときに指を決まった形に組んでそこから覗くと狐の嫁入りが見えるという伝承が、かつては広く知られていたようです。また、狐火を見たとき、狐に化かされたときにも特定の形で指を組み、そこから覗くことで難を避けることができるという伝承もあったようです。
このときの指の形を「狐の窓」「狐の穴」「狐格子」などと呼びあらわすようです。》

「南方熊楠全集 4」(1972年 平凡社)では、狐の嫁入りを見るしぐさについて若干の記述もあるらしい。

【狐の穴】狐窓、狐格子とも呼ばれる特殊な手の組み方。天気雨(狐の嫁入り)時にこの組み方をした指の隙間から狐の嫁入り行列が見えると言われている。 http://twitter.com/kiri_zumaImg_9743

Img_9746_2

 

2017年5月17日 (水)

大橋を渡る

Img_4043

2017年5月16日 (火)

ミニカーで発進です

P1000158

2017年5月15日 (月)

モーターボートで

P1000044

いきまーす

2017年5月14日 (日)

安部公房『R62号の発明』

失業して運河に身を投げ自殺をしようとしていた機械技師は、学生から声をかけられ、死体を売ってほしいと頼まれる。そのアルバイト学生から事務所のあるビルへの地図を渡された。
事務所の殺風景な窓のない部屋に通され、ベッドに拘束された彼は、脳の手術をされてロボットR62号となる。
ビル地階ホールで開かれた国際Rクラブの第一回大会に集まった、代議士、高官、銀行の頭取、大企業の重役たちを前に、R62号が披露目される。所長は「人間の果たすべき役割は機械のよきしもべとなることである」と演説して、クラブの事業計画に、将来は機械の血液成分たる大多数の人間を、すべてロボット化する目標に、技術ロボット・R62号を完成させたと発表。

Img_9637

↓安部公房「R62号の発明(1953年)」より抜粋。

  そのころビルの地階のホールでは、国際Rクラブの第一回大会が開かれていた。熱帯魚の水槽に装置した照明で、謎めいた光のひだがモザイクの天井にふるえ、厚い一枚ガラスの長テーブルには、カクテル用のつまみものが、世界地図の模様に並べられていた。ちょうど所長の挨拶がはじまったところである。

  「というわけでありまして、わがロボットもこの62号をもってついに工業的段階に到達し、ここにご披露をかねてクラブの結成をみた次第なのであります。
  さて、あらためて申上げるまでもないのでありますが、わがクラブのもつ歴史的な意義を、ここで再確認してみたい。わがクラブの名称であり、そしてその諸君の胸に黄金色に輝くところの、Rとは、いったい何ものであるか?    むろん、ロボットのRであります。だが、それだけではない、実に複雑多様、深遠なる意味をもっているのであります。ちなみにその一部を、ほんのごく一部を申しあげますれば、まずクラブの象徴といたしまして、レイスすなわち人類のR、ルールならびにレインすなわち支配と権力のR、リッチすなわち富のR、レヴァイヴァルもしくはレアクションすなわち復古のR、レセットルすなわち植民地復活のR(拍手)ライトすなわち正義もしくは右翼のR、(拍手)」

所長はちょっと口をつぐんだ。給仕——ツノがはえているところをみるとロボットにちがいない——がカクテルの盆をはこんできたのである。今日おためしいただくカクテルも、すべてRではじまる名前をもってます。今おくばりしたのはロップ、つまり強盗というので、ちょっと酸味がきつうござんすかな    ハンカチで軽く唇をおさえ、先をつづけた。

「次に、ロボットの記号として見ますれば、ラショナリゼーションすなわち産業合理化のR(拍手)ラットすなわちストライキ破りのR(割れるような拍手)レギュラーすなわち忠誠なるもののR(拍手)さらにラッシュすなわち突撃隊員のR    (まだあるぞ!    と叫ぶ声——日本語のラセツのR、これはね、チンポを切ったやつのことだってさ、ワハハハ    )さよう、まだまだ、いくらでもあるのであります。そこで私は次のような提案をいたしたい。クラブを実行力あるものとするため、Rのつくいくつかの支部をもうけて、機動的な組織にする。これもほんの一案でありますが」とすばやく手帳をくって、「再軍備のためのレミリタリゼーション・クラブ、情報入手のためのレポーター・クラブ、競技場と選挙のナワバリを支配するためのリング・クラブ、実業家のためのレンースつまり資源クラブとレイクすなわち熊手クラブ、工業家のためのレクレイムすなわち未開地開発クラブ、なお文化人のためのリリージャンすなわち宗教クラブ、密輸入者や亡命者のためのランナー・クラブ、    あ、ちょっとお待ちください」と新しくくばられたグラスを手にして、ここでわれわれを選ばれた全能の神を祝福して乾杯したい。このカクテルはレジュヴィネーション、すなわち回春と呼ばれておりまして、ホルモンをだす南洋の珍植物ワンダの果汁を配合したものです。どうぞ    と客の動揺にはかまわず、一気に飲みほして、「ここにお集りねがったクラブ員諸君は、代議士、高官、銀行の頭取、大企業の重役などそれぞれ神によって選ばれた今日の、そして明日の日本の指導階級であります。(拍手)この皆さんに、いまお話したところの各Rから専門に応じて適宜、一つもしくは数個のRをえらんでいただき、その責任者になっていただきますならば、わがRが事実上、日本支配の象徴となること必定ではありませんか!」   
熱狂的な拍手    提案!  と叫ぶ声——そん中に一つ、ロマンス・クラブちゅうようなもんを入れてくれんもんかのお。あざらしのようなひげをはやした豪傑、和服の上に大きな勲章をリボンでつっている。何者であろうか、居並ぶ紳士諸君も声を合わせて愉快そうに笑い、すこしも気分をそこねた様子はない。「閣下にはむしろ」と所長も微笑をうかべ、「帯勲者のためのレガリヤ・クラブを組織していただきたいもんですなあ    しかしむろん、ロマンス・クラブも結構なのであります。実をいうと、私自身、類似の提案をしようと思っておった。とくに外部に対してクラブの機密を守るため、カムフラージの目的をもって、またわれわれといえども時には英気を養わんといけませんからな、そうしたごくやわらかいクラブをもうけることは、絶対必要なのである。(拍手)その場合のRは親善を意味するラブロシマーンのR、ドンチャン騒ぎのランダンのR、ルーレットのR、ロータリーのR、あるいは婦人と一夜をともにするローズ・クラブのR、    本日の会も後半はさっそく、その名もかぐわしきローズ・クラブに切りかえる予定でありますが、    (割れるような拍手)しかし、諸君、それまでの一、二時間を、天下国家の大事のために耳傾けていただきたいのである!」

Img_9638

1953年(昭和28年)、雑誌『文學界』3月号に掲載。単行本は1956年(昭和31年)12月10日に山内書店より刊行。文庫版は新潮文庫で重版。

R62号は経営不振の高水製作所に貸与され、その間自由に仕事させる。その製作所は、彼がかつて馘になった会社だった。アメリカの技師が来ると考えていた高水社長は彼を見て驚いたが、「R62号君の頭は完全にアメリカ製だ」と国際Rクラブの所長の説明と、登記がすめば高水もクラブに入会できる条件で納得する。
7か月経ってR62号の発明した、新式工作機械の試運転が行なわれ、高水製作所に関係者が集まった。工場外では労働者たちが集結して労働運動をしていた。R62号の機械に始動スイッチが押されると、高水社長が機械に抱き込まれた。R62号の説明どおりに機械は作動を続け、社長の指は次々と切断された。血だらけになり社長は追いつめられ、組合運動の労働者たちが「アメリカに売るな」と工場になだれ込んで配電盤のスイッチを切ってくれるのを願った。
しかしR62号の発明した新式機械は、淡々と刃物を動かし続け、社長は惨殺されるのだった。機械と化した人間が機械を発明して、人間に復讐するパラドックスが描かれる。

 

 

2017年5月13日 (土)

特集《東京新聞》

Img_9629


人からエネルギーを奪う人には2つのタイプがいる。

斎藤 一人さんの言葉
東京都江戸川区出身の日本の実業家。「銀座まるかん」の創業者。

人からエネルギーを奪う人には2つのタイプがいる。

・憐れみ犠牲者タイプ。
・怒鳴って威張る独裁者タイプ。

憐れみ犠牲者タイプは、泣きごとを永遠と言う。親にこんな風にやられてとか職場でいじめにあってとかボランティアでこんな目にあってとか。自分は被害者なんですと言ってくる。その人は被害者になることで相手から同情と言うエネルギーを取ってる。

独裁者タイプは、威張るとか怒鳴ることで相手からエネルギーを取ってる。そう言う人に引っかからないようにね。2パターンしかいないからね。

劣等感は恐れから

ところでなんでこの2つのタイプの人はそんなことをやってんだろうと言うと
それは劣等感があるからなんだよ。で、劣等感の正体とはなんですか?というと、その正体は恐れなんだよ。あなたは、ずーっと、代々、恐れを植え付けられて育てられてるんだよ。
誰があなたに恐れを植え付けたんですか?なぜテレビは恐怖を植え付けるんですか。この世の中に不幸な人と幸せな人がいます。お金持ちが幸せかと言うとお金は関係ないんです。学歴も関係ない。お医者さんになったら幸せかと言うとそうでもない。例えばお医者さんは凄く威張る人が多い。それは劣等感からなんです。できる人はもっとできる人と比べられて育てられてるの。成績の良い子はもっと成績の良い子と比べられてるの。もっと勉強しなきゃどうするんだと子供のころから劣等感という恐れを植え付けられてるんです。

この世界には、地獄で生きてる人と天国で生きてる人がいる。それは恐れを持つ時間が多いか少ないかだけなの。地球は素晴らしい星なのに恐れが多いと地獄になるの。だからできる人が幸せかというとそうでもないの。

テレビを見てて恐れを植え付けることばっかり言ってるよね。国が破綻しちゃうとか。ケガしたら大変だから保険に入りましょうとか。そうすると、怯えてる人間がさらに怯えるようになる。そんな怯えることばかり考えてるなら、ついてる嬉しいありがとう感謝しますと言って方がいいの。
恐れがあなたをおかしくしちゃうの。恐れて恐れて押しつぶされそうになると人はどっかに出るよね。饅頭でも押しつぶすと横から出るよね。それが、怒鳴る方に出る人と憐れみ型で出る人と2タイプになるの。

恐れじゃなくて愛を出そう
神様が地球で学びなさいといってるのはたった一つなの。あなたは自分を尊重して下さい。自分を愛して自分を尊敬して下さい。親も完璧じゃないあなたも完璧じゃない。完璧じゃないのに頑張ってるよな。そうやって自分を褒めてあげて下さい。いちいち人を見て心配することを止めて下さい。

心配とは恐れから出るものだから。尊敬とか尊重というのは愛からしか出てないものだから。例えば母親が子供を見て、何かしでかすかもとか。食っていけなくなるかもとか。あんたが心配で心配で。。って言うけど、そうではなくて。
あんたのことを信じてるからね。こんなダメなお母さんだって今まで生きて来たんだからあんたなら大丈夫だよ。あんたのこと大好きだよ。そう言う。そういう言葉には恐れがないの。愛しかないの。

官僚が悪い政治が悪いじゃなくて、政治家も良く頑張ってるよな。みんなのことを尊重した時、この世界はたちまち天国になるの。

恐れは灯りをつけると消える
恐れが出て来たら潰す癖をつけちゃえば良い。恐れを生み出すものを潰しちゃえば良いの。恐れは勝手に出て来るの。恐れが出て来たら自分はツイテル。劣等感が出て来たら、しかし自分は頑張ってると尊重する。そういう癖をつければ良いの。

第二次大戦では日本は満鉄を失ったらおしまいだといって戦争をしたよね。今、満鉄なんてないよね。植民地なんか持ってなくてもちゃんとやってるよね。

恐れとは嘘なんだよ。妄想なの。
この妄想に騙されちゃだめだよ。

恐れより愛の方が多い時間を作れば良い。愛をなくしてるのは恐れなの。恐れから出る言葉が地獄言葉なの。なんでうちが天国言葉、地獄言葉って一生賢明やってるのか。

恐れは闇と同じ=電気つけると消えちゃうの。闇にしとくとまた恐怖が出て来る。夜になれば闇が出て来る。恐れは自然に出て来るものなの。

だから、出て来たらすぐ灯りを付ければいいの。天国言葉を言えば良いの。地獄言葉を言いそうになったら天国言葉を言うの。

自分に対して自分を尊重して尊敬していると言えば良い。たったその言葉で全部変わるよ。

始めに言葉ありき。キリストのように始め言葉あり。私は自分のことを尊重してるんだ。みんなことを尊重してるんだと四六時中言えば良い。怒鳴ってる人を見て、この人怒ってるんじゃなくて恐れてるとみるとものの見方が変わってるの。
いつも泣き言ばっかり言ってる人には、あんた何を恐れてるの?それを見抜かれたら、灯りを照らされたらその人はいられなくなるの。消えるしかないの。直るしかないの。

http://saitou-hitori.jugem.jp/

2017年5月12日 (金)

新譜紹介

1. Formation / Drugs
2. Formation / A Friend

ルック・アット・ザ・パワフル・ピープル ルック・アット・ザ・パワフル・ピープル
フォーメーション


3. Future Islands / Ran
4. Future Islands / Shadows (feat. Debbie Harry)

The Far Field [帯解説・歌詞対訳 / ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] The Far Field [帯解説・歌詞対訳 / ボーナストラック1曲収録 / 国内盤]
フューチャー・アイランズ


5. Willie Nelson / Delete and Fast Forward
6. Willie Nelson / Still Not Dead
7. Willie Nelson / Old Timer

なんてこったい! なんてこったい!
ウィリー・ネルソン


8. The Stone Roses / Elephant Stone (1988)

The Complete Stone Roses [Import] The Complete Stone Roses [Import]
ザ・ストーン・ローゼズ

9. Dinosaur Jr. / The Wagon (1991)

Green Mind [CD, Import, Remastered] Green Mind [CD, Import, Remastered]
ダイナソーJR

10. Kasabian / You're in Love with a Psycho (2017)

フォー・クライング・アウト・ラウド(初回生産限定盤) フォー・クライング・アウト・ラウド(初回生産限定盤)
カサビアン

11. Thundercat / Show You the Way (feat. Michael McDonald and Kenny  Loggins) (2017)

Drunk [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] Drunk [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤]
サンダーキャット

2017年5月11日 (木)

ワールドロックナウ5月12日金曜

NHKFM 

渋谷陽一

「DRUGS」
FORMATION
(4分17秒)

「A FRIEND」
FORMATION
(4分01秒)

「RAN」
FUTURE ISLANDS
(3分25秒)

「SHADOWS」
FUTURE ISLANDS
(4分05秒)

「DELETE AND FAST FORWARD」
WILLIE NELSON
(3分23秒)

「STILL NOT DEAD」
WILLIE NELSON
(2分32秒)

「OLD TIMER」
WILLIE NELSON
(3分33秒)

「ELEPHANT STONE」
THE STONE ROSES
(4分49秒)

「THE WAGON」
DINOSAUR JR
(4分55秒)

「YOU'RE IN LOVE WITH A PSYCHO」
KASABIAN
(3分37秒)

「SHOW YOU THE WAY(FEAT.MICHAEL MCDONALD & KENNY LOGGINS)」
THUNDERCAT
(2分37秒)

2017年5月 9日 (火)

「これは男性が読んでみた方が良い本だ」

下着メーカー・ワコールがおくる、ブラとパンツにまつわる素朴な100の問いかけから浮かび上がる、みんなの奥深き「ホンネ」と「ふつう」

2009年から続く、ワコールwebサイトの人気コーナー「ブラパン! みんなの下着白書。」が本になりました。

414p0a99ckl

「ブラとパンツ、どっちを先につける?」「パンツに1軍・2軍ってある?」「ブラを洗う頻度は?」といった質問を投げかけるアンケート企画、『ブラパン! 』。そういえばワコールの中のひとだって聞いたことも聞かれたこともなかったような素朴な疑問は、実のところみんなどうしてるの? ふつうはどれくらい? と気になることばかり。
大まじめで、一生懸命で、どこか変わっていて、でも共感してしまう…! そんなホンネの数々は大爆笑必至。
そしておかしみと愛おしさにあふれ、じわじわ奥深いみんなの「ふつう」が浮かび上がります。
ひとりでこっそり、みんなでワイワイ、あらゆる女性に読んでいただきたい一冊です。
ブラの正しいつけ方や長持ちさせる洗い方など、お役立ちTipsも収録。

Book011

ブラパン100 聞きたくても聞けない、下着のホンネ
株式会社ワコール (著)
目次
Chapter 1 かいもの編
  ・ブラは何枚持ってる?
・ブラとパンツはセットで買う?
・ブラを買うときって試着する?
・買ったのに使ってない下着、ある?
ほか

Chapter 2 つかいかた編
  ・ブラに1軍・2軍ってある?
・ブラとパンツ、どっちを先につける?
・つけるブラはいつ決める?
・ブラとパンツは上下おそろいにする?
ほか

Chapter 3 けいけん編
・ショーツ?パンツ?なんて呼んでる?
・ノーパンで外出したことある?
・Tバックをはいたことある?
・はじめてブラをつけたの、いつ?
ほか

Chapter 4 おていれ編
・ブラは何回つけたら洗う?
・パンツを洗うタイミングは?
・ワイヤー入りのブラ、手洗いしてる?
・家を出ない休日、ブラは?
ほか

Chapter 5 からだ編
・バストのムダ毛、気になる?
・左右のバストって大きさが違う?
・ズバリ、理想のカップサイズは?
・夏のお風呂、シャワーだけ?
ほか

内容(「BOOK」データベースより)

ホントのところ、みんなはどうなの!?ワコールが約40万人の女性に聞いたブラとパンツにまつわるみんなのホンネ、一挙公開。

「これは男性が読んでみた方が良い本だ」

『ブラパン100-聞きたくても聞けない、下着のホンネ-』

ノーブラで外出したことある?

■ある…35%(887人) 

■ない…65%(1633人)

『ブラパン100-聞きたくても聞けない、下着のホンネ-』より

「お風呂上りはノーブラなので、ちょっとの外出くらいならそのまま出かけてしまいます」「乳首が気になるので、本当に近くに行くときだけ。ロングの髪で胸があまり見えないように隠しながら」と、近所への外出レベルはノーブラOKな人が多数。

「通勤途中に気づいたが、遅刻しそうだったのでそのまま出勤してしまった」「つけ忘れて仕事に行き、仕事中に気づいたとたんなぜか妙に不安に…。

ノーパンで外出したことある?

■ない…90%(4067人)

■ある…10%(438人)

『ブラパン100-聞きたくても聞けない、下着のホンネ-』より

「落ち着かないので無理です」「ありえない」「ノーパンはバイ菌が入りそう!」という絶対できないという意見が多い中、「してみたいな~と思った事があったけど、まだないですね…」「スースーして気持ちよさそうけど、ドキドキして勇気がでない」「一度してみたいなとは思ったことがあるけど、勇気がどうしてもなくてTバックが限界です」というノーパン願望を抱えつつも一歩踏み出せないという声が!

「ジムの帰り、下着忘れてそのままジーンズはきました」「股擦れをして痛すぎて、下着をはける状態ではなかったときにノーパンで過ごしました」「外出先でひもパンが切れた!」とやむをえずノーパンになってしまった人から、「元カレのリクエストで1度だけ」という人、「あまりにも暑かったので涼しさを求めてノーパンで散歩しました」「何を思ったか、いい女気取りでノーパンで飲みに行ったことがあります」と自らの意思で積極的にノーパンになる人まで、きっかけはさまざま。

ノーパンは、「とても楽です」「きもちよかった」「あの解放感はやっぱり違う!」など絶賛の声が続々。しかし、「『パンツのラインも出ないしスッキリする』と聞いたので試してみました。すると大変。ファスナーで毛を挟むし…」とイタタな経験談も。

他人のブラで一番気になるのは?

■背中に段々ができている…49%(2747人)

■バストの位置が低い…18%(918人)

■ブラが透けて見えている18%(888人)

■肩から落ちたストラップが見えている…12%(594人)

■その他…3%(157人)

『ブラパン100-聞きたくても聞けない、下着のホンネ-』より
https://news.nifty.com/article/magazine/12148-20170508-9605/1

2017年5月 8日 (月)

東京湾岸から

Img_9247_2


2017年5月 7日 (日)

ネビュラ賞受賞作テッド・チャン「あなたの人生の物語」の映画化。

映画『メッセージ』(Arrival)
突然、世界各地に宇宙船が到来。宇宙人は何かを伝えようとしてるのに、訳が分からない。そこで解読を頼まれた言語学者ルイス。彼女の使命は未確認飛行物体でやってきた、異星人の言語を解析解読すること。
https://youtu.be/r4LTqFM7chY
地球に来た異星人は、非常に協力的で彼女の研究はどんどん進んでいく。研究の途中で異星人から、特殊な能力を身に着けてしまう。そして「未来が見えてしまう」能力を身に着けてた女性は、自分の子供である娘の人生も見えてしまうのだった。

これから出会う父親になる男性もわかってしまう。子供が亡くなるときの事故の様子、ホテルのラウンジで結婚する相手の男性からプロポーズされるて、当然イエスと答えるのも事前に知ってるし、子供もほしいかと聞かれて、事故で亡くすのも知っていながら、「ええほしいわ」と答える自分も知っている。

「あなたの人生の物語」は自分の娘に語り掛ける物語である。特殊な未来予知能力を身に着けた女性が、生まれてこない娘に語り掛ける。

『3000年後、我々宇宙人は人間の協力が必要になる。そのために今ここに来た』未来の自分が宇宙人の言葉を大学で教えている姿を見て、今の自分も宇宙人の言葉も既に完璧に理解していることに気づいていく。

テッド・チャンの短編小説を基にエリック・ハイセラー脚本、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督担当した、2016年アメリカSFドラマ映画。2017年5月19日公開。
試写会では本年度洋画における本命といわれてる作品。

映画の邦題はお粗末だが、ネビュラ賞受賞作テッド・チャン「あなたの人生の物語」はお勧めです。

http://www.hayakawa-online.co.jp/smartphone/news.html?date=20160909120623

絶賛する声が多い映画。
http://www.cinra.net/news/20170309-messageImg_9465_2


2017年5月 6日 (土)

『母の記憶に』ケン・リュウ

Img_9426_2

『母の記憶に』ケン・リュウ

暖かな幻想と鋭い知性の交錯を透徹した眼差しで描いた16篇を収録。今アメリカSF界で注目を集める『紙の動物園』著者、待望の第二短篇集。
http://www.hayakawa-online.co.jp/smartphone/detail.html?id=000000013515
〈収録作品〉烏蘇里羆/草を結びて環を銜えん/重荷は常に汝とともに/母の記憶に/存在/シミュラクラ/レギュラー/ループのなかで/状態変化/パーフェクト・マッチ/カサンドラ/残されし者/上級読者のための比較認知科学絵本/訴訟師と猿の王/万味調和/『輸送年報』より「長距離貨物輸送飛行船」(〈パシフィック・マンスリー〉誌二〇〇九年五月号掲載)

【ケン・リュウ】1976年中華人民共和国甘粛省生まれ。2011年に発表した短篇「紙の動物園」で、ヒューゴー賞・ネビュラ賞・世界幻想文学大賞という史上初の3冠に輝く。その後も精力的に短篇を発表、2015年には初の長篇となる『蒲公英王朝記』を刊行した。中国SFの翻訳も積極的におこなっている。アメリカ、マサチューセッツ州在住 。

ケン・リュウ第一短篇集『紙の動物園』は作品レベルが高く、話題になり評価も良かった。日本オリジナル編集で傑作だけ選りなので、第二短篇集となる『母の記憶に』が杞憂された。しかし全16篇には長い作品も短い作品もあり、500ページを豊かな気分で読み切らせる作者の筆力は見事である。
https://www.google.co.jp/amp/huyukiitoichi.hatenadiary.jp/entry/2017/05/01/080000%3Famp%3D1

Img_9427


2017年5月 5日 (金)

新譜紹介

1. Art of Anarchy / Echo of a Scream
2. Art of Anarchy / The Madness

ザ・マッドネス ザ・マッドネス
アート・オブ・アナーキー


3. John Mayer / Still Feel Like Your Man
4. John Mayer / Changing
5. John Mayer / You're Gonna Live Forever in Me

The Search for Everything [CD, Import] The Search for Everything [CD, Import]
ジョン・メイヤー


6. Michelle Branch / Best You Ever
7. Michelle Branch / Hopeless Romantic

Hopeless Romantic [CD, Import] Hopeless Romantic [CD, Import]
ミシェル・ブランチ


8. Chuck Berry / Johnny B. Goode (1958)

チャック・ベリー・イズ・オン・トップ+11 [Limited Edition, Remastered] チャック・ベリー・イズ・オン・トップ+11 [Limited Edition, Remastered]
チャック・ベリー

9. Corinne Bailey Rae / Hey, I Won't Break Your Heart (2016)

The Heart Speaks in Whispers [CD, Import] The Heart Speaks in Whispers [CD, Import]
コリーヌ・ベイリー・レイ

10. Pearl Jam / Alive (1991)

Ten [Import] Ten [Import]
パール・ジャム

11. Thundercat / Show You the Way (feat. Michael McDonald and Kenny Loggins) (2017)

Drunk [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] Drunk [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤]
サンダーキャット

2017年5月 4日 (木)

海底アニメの場面

Img_3377

日本はアメリカの属国でありながら、日本人がその事実を否認している

いま日本で起きている絶望的なまでの「公人の劣化」は何に由来するのか。結論から言ってしまえば「日本はアメリカの属国でありながら、日本人がその事実を否認している」という事実に由来する。日本社会に蔓延している「異常な事態」の多くはそれによって説明可能である。
http://blog.tatsuru.com/2017/05/03_2034.php

「今の日本は国民主権でなくアメリカ主権。一度も米国の軍事行動にノーと言ったことのない、対米従属の国だ」
「この先、米国がまた事実を捏造して戦争を始めても、(政府は)何も考えず、確かめずに支持して協力するだろう」
共産党の志位和夫委員長が4月23日に行った「党綱領セミナー」より。

2017年5月 3日 (水)

首相「2020年に新憲法」9条に自衛隊明記

 安倍晋三首相(自民党総裁)は3日、憲法改正について「2020年を新しい憲法が施行される年にしたい」と語った。都内で開いた民間団体のシンポジウムに寄せたビデオメッセージで表明した。具体的には、戦力の不保持などをうたう憲法9条を改正し、自衛隊の存在を明記する改憲案を挙げた。


 昭和天皇の署名がある日本国憲法の公布原本(7日、東京都千代田区の国立公文書館)

 首相の自民党総裁としての任期は、18年9月の総裁選で勝てば最長で21年9月まで可能。今回の発言は自身の任期中の改憲に改めて強い意欲を示したものとみられる。首相は「憲法改正の発議案を国民に提示するための具体的な議論を始めなければならない時期にきている」と強調した。

 現行憲法の9条は戦争放棄と戦力の不保持を定めているが、自衛隊の根拠規定は明記していない。憲法学者などから「自衛隊は憲法違反だ」との指摘がある。

 首相は「私たちの世代のうちに、自衛隊の存在を憲法上にしっかりと位置づけ、『自衛隊が違憲かもしれない』などの議論が生まれる余地をなくすべきだ」と語った。いまの9条の1項と2項は堅持したうえで、自衛隊の根拠規定を新たに盛り込む案は「国民的な議論に値するだろう」とした。

 日本維新の会が検討進めている、高等教育を含む教育無償化にも意欲を示した。「誰もが生きがいを持って、その能力を存分に発揮できる一億総活躍社会を実現するうえで、教育が果たすべき役割は極めて大きい」と語った。Img_9308


日本国憲法の施行70年

5月3日は日本国憲法の施行からちょうど70年。JNNが憲法に関する意識調査を行ったところ、憲法を「改正すべき」と考える人と「改正すべきでない」と考える人の割合が拮抗していた。

 今の憲法が果たしてきた役割への評価について聞いたところ、「高く評価する」が28%、「ある程度評価する」が59%で、あわせて87%に達した。「あまり評価しない」と「全く評価しない」は、あわせて10%。

 憲法改正の必要性についてたずねたところ、「改正すべき」が43%、「改正すべきでない」が42%で拮抗した結果となる。

 10年前の2007年5月の調査と比べると、「改正すべき」が10ポイント減っている。

 続いて、「改正すべき」と答えた人に、改正または新たに設けたほうが良いと考える項目を19の選択肢の中から選んで。最も多かったのは、「自衛隊・国防軍の保持」で46%。続いて、「教育の無償化」が45%、「天皇の地位やあり方」41%となっている。

 戦争の放棄や戦力を持たないことを定めた憲法9条について、改正の賛否を尋ねたところ、「反対」が56%で、「賛成」の31%を上回り、憲法全体の改正の賛否とは異なる結果となる。

2017年5月 2日 (火)

東京オリンピック2020

Dscn5578

こんな消費大会して、輝きがつながるのか。

2017年5月 1日 (月)

みんなの輝き、つなげていこう

Dscn5572

東京オリンピック2020

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。