« 新譜紹介 | トップページ | ネビュラ賞受賞作テッド・チャン「あなたの人生の物語」の映画化。 »

2017年5月 6日 (土)

『母の記憶に』ケン・リュウ

Img_9426_2

『母の記憶に』ケン・リュウ

暖かな幻想と鋭い知性の交錯を透徹した眼差しで描いた16篇を収録。今アメリカSF界で注目を集める『紙の動物園』著者、待望の第二短篇集。
http://www.hayakawa-online.co.jp/smartphone/detail.html?id=000000013515
〈収録作品〉烏蘇里羆/草を結びて環を銜えん/重荷は常に汝とともに/母の記憶に/存在/シミュラクラ/レギュラー/ループのなかで/状態変化/パーフェクト・マッチ/カサンドラ/残されし者/上級読者のための比較認知科学絵本/訴訟師と猿の王/万味調和/『輸送年報』より「長距離貨物輸送飛行船」(〈パシフィック・マンスリー〉誌二〇〇九年五月号掲載)

【ケン・リュウ】1976年中華人民共和国甘粛省生まれ。2011年に発表した短篇「紙の動物園」で、ヒューゴー賞・ネビュラ賞・世界幻想文学大賞という史上初の3冠に輝く。その後も精力的に短篇を発表、2015年には初の長篇となる『蒲公英王朝記』を刊行した。中国SFの翻訳も積極的におこなっている。アメリカ、マサチューセッツ州在住 。

ケン・リュウ第一短篇集『紙の動物園』は作品レベルが高く、話題になり評価も良かった。日本オリジナル編集で傑作だけ選りなので、第二短篇集となる『母の記憶に』が杞憂された。しかし全16篇には長い作品も短い作品もあり、500ページを豊かな気分で読み切らせる作者の筆力は見事である。
https://www.google.co.jp/amp/huyukiitoichi.hatenadiary.jp/entry/2017/05/01/080000%3Famp%3D1

Img_9427


« 新譜紹介 | トップページ | ネビュラ賞受賞作テッド・チャン「あなたの人生の物語」の映画化。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。