« 『詩人のナプキン』堀口大学 | トップページ | 赤い電車に乗って »

2017年6月18日 (日)

堀口大学『月下の一群』

1933(大正14)年、第一書房より挿絵入りの豪華本として刊行。

詩人66人による340篇を日本語訳を収めた、訳詩集。堀口大学が外交官だった父とマドリードに滞在していた時に知り合った画家のマリー・ローランサンから教えてもらったアポリネールなど、当時時代の最先端を行く詩人たちを日本に紹介した画期的な訳詩集。

201607210309448741

ポオル・ヴァレリイ「風神」 人は見ね 人こそ知らね ありなしのわれは匂ひぞ 風のもて来し!

ギィヨオム・アポリネエル「蝗」 これは上品な蝗(いなご)です サン・ジャン聖者の食物です 私の詩歌も蝗のやうに立派な人たちの腹のたしになればよい

フランシス・ジャム「哀歌」 雨がふった 大地はよろこんでゐる。 万物は輝く。 薔薇の花弁の一つ一つに 一滴づつ露がたまつて 重たげに傾かせる。 でもまた暑くなりさうだ。

レエモン・ラディゲ「頭文字」 砂の上に僕等のやうに 抱き合つてる頭文字 このはかない紋章より先きに 僕等の恋が消えませう

ジャン・コクトオ「シャボン玉」 シャボン玉の中へは 庭は這入れません まはりをくるくる廻つてゐます

ジュウル・ラフォルグ「新月の連祷」 不眠症に めぐまれた月よ、 エンデミオンの白い頸飾(メダイヨン)よ、 住む人もない 化石の星よ、 サランボーの ねたみの墓よ、 果(はて)しれぬ神秘の 波止場よ、 聖母(マドンナ)よ! 令嬢(ミス)よ! ディアーヌ、アルテミスよ! われ等が夜遊びの聖みはりよ! 骨牌あそびの呪禁(まじなひ)よ、 露台の上のつかれた夫人よ、 蛍をそそのかす媚薬(ほれぐすり)よ、 最後の賛美歌よ、窓よ、円屋根よ、 われ等が救ひの猫の 美しい眼よ、 おお、われ等が信仰の 野戦病院になつておくれ! 聖大赦免の羽蒲団になつておくれ!

* 最後の一つの手前の言葉 宇宙かね? ――おれの心は そこで死んで行くのさ あとものこさずに……。 本当を云ふと、地球をとりまくあの天井は 大そう薄情に出来ているのさ。 女? ――おれはそこから生れて来てる、 魂の中に 死を抱(だ)いて……。 本当を云ふと、方角ちがひの二人が 一番愛し合へるのさ。 夢かい? ――結構なものさ 終りさへ 見られたら……。 本当を云ふと、人生は短かく 夢は長いよ。 すると各自(てんで)が差配する この肉体で 何をしたらよいのか? 本当に、おお、歳月よ、この豊かな肉体で、何をしたらよいのか? これや ここや かしこや……。 本当を云ふと、本当を云ふと、これだけさ。その外は、なるやうにするがよいのさ。

* 「ピエロの言葉」 かくしの中へ両手をつつこんで 道を歩きながら わしは聴く 百千の寺の鐘が 「貴様の知らぬ間に 時は近づくぞ」と歌ふのを! 何と! 神様なんかに、用はござらぬ! ここはわが安住でさあ! どうやらなつかしい あの天井、あれがわしのすべてでさあ。 わしはまつすぐに歩きます。 わしは曲がつた事は真平だ。 嘘の はきだめのやうな、 歴史も、自然も、わしは悉皆(しつかい)承知です、ちよいと皆さんに申上げて置きますが、わしは真面目で、云つてゐますよ。

* 「五分間写生」 オフェリア わが君、それは儚なうございます。 ハムレット 女子(をなご)の恋のやうにぢや。 おや、おや! 天気が変るわい、雷さまも遠くない、人たちは大急ぎで 乾草をしまひこむ! 腫ものがやぶれる! 夕立がふり出す! これはしたり 洪水どもの大げんくわ! …… おや! おや! これはまた、 雨傘の行列だ! おや! おや! 破産しかけた この自然! …… 私の窓で 非人情な様子の フクシャの花が一輪よみがへる。

(新潮文庫「月下の一群」堀口大学訳詩集より)

日本の文学史において上田敏の訳詩集『海潮音』や、森鴎外による外国文学の翻訳紹介など、翻訳が果した役割は大きく、『月下の一群』以降の詩人たちにとって、大きな影響となった。堀口大学は翻訳を通して「新しい日本語のスタイル」を創造した。

« 『詩人のナプキン』堀口大学 | トップページ | 赤い電車に乗って »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。