« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月31日 (月)

『現代語裏辞典』筒井 康隆 (文春文庫)

  「愛」から「ワンルームマンション」まで。1万2千もの日本語を笑いと毒で翻弄し、蹂躙し、打ちのめす。どんな項目からも読みはじめられる。一度読みはじめたら絶対にやめられない。ベストセラーにして超ロングセラー。取り扱い注意にして驚天動地の辞典。作家という悪魔がここに降臨する! 世界でもっとも危険な一冊です。[文藝春秋 (2016/5/10)文庫: 618ページ]

A1

死別 最も後腐れのない別れ方 または北海道の町につける語尾
非常識 中国では常識
品質管理 腐る直前まで売り切る技術
詐欺 自分のうそを自分で信じ込むから罪悪感は全くなく、だから成功する
背教 神父と尼僧の淫行
敗残兵 ある意味ラッキーな人
俳号 徘徊老人にふった番号

遇と不遇とは時なり

Img_0609

人の運の善し悪しは時勢のいかんに依るものであるから、今が不遇であっても悲観することなく、また、仮に時を得ても得意にならない方が良いということ。
遇不遇者時也 -「荀子-宥坐篇」

Img_0608


2017年7月30日 (日)

退歩即進歩的張本

対人関係においては、なるべく寛容を旨としたほうがよい結果につながる。

『菜根譚』洪自誠
人が世の中を生きてゆく時には、自分から一歩をゆずることがよりすぐれた道である。この一歩をゆずることが、それがそのまま一歩を進める根本となるのである。人を遇する時には、完全なことを求めないで、九分ぐらいに止めて、あとの一分は寛大にして見過ごすようにするのがよいことである。
(中村璋八・石川力山 訳/講談社学術文庫)より

Img_9482

処世譲一歩為高。
退歩即進歩的張本。
待人寛一分是福。
利人実利己的根基。

世を処するに一歩を譲るを高しとなす。
歩を退くるは即(すなわ)ち歩を進むるの張本なり。
人を待つに一分を寛(ひろく)にするはこれ福(さいわい)なり。
人を利するは実に己を利するの根基(こんき)なり。

人生は一歩譲って生きることが結局、自分が進歩成長することになる。

人には寛大に接することが結局、実益になる。つまり、活人は目先の利益に囚われず、大欲感から人生の実益を得るべきである。言い換えれば、金や物より大安心を得るのが活人の人生の目標であり目的なのである。

 

2017年7月29日 (土)

現代百物語「廃虚となった元旅館で肝試し」

 愛知県春日井市にある廃虚となった元旅館に「肝試し」の目的で無断で立ち入ったとして、県警春日井署は28日、同県内の男子高校生9人を軽犯罪法違反の非行事実で家裁に書類送致した。

 同署によると、9人は6月23日夜、廃業して立ち入り禁止となっていた同市内の元旅館「千歳楼」の敷地内に無断で立ち入ったとされる。元旅館はインターネット上などで心霊スポットとして紹介されており、元旅館の前には市が立ち入り禁止の貼り紙をしていたという。高校生たちは調べに、「肝試しをしようと、インターネットで調べて来た」と話しているという。

「読売新聞」7月29日(土)より

2017年7月28日 (金)

こっちを選んでみます!

Img_0733

 

選択肢の前に立つ

Img_0734


2017年7月27日 (木)

ラジオドラマ「猫と庄造と二人のおんな」

Img_0468

ラジオドラマ「猫と庄造と二人のおんな」

新潮文庫 【作】谷崎潤一郎

【朗読】本多新也

庄造の前妻・品子は現在の妻・福子に対し、雌猫のリリーを譲って欲しいと手紙を出した。福子は夫の庄造に「譲ってあげなさい」というが、彼にはそういう意志はない。福子は自分以上にリリーが夫に大事にされているのに耐えられなかった。夫婦喧嘩の末に庄造は、猫を品子に譲る事に同意するのだった。
Img_0466
以前にも他人に譲られた事があったが、リリーは庄造に戻って来たので、今回もそうなるだろうと期待した。リリーが品子の所に移ってから、庄造は雌猫を思い出しては懐かしんだ。リリーは品子になつかず、彼女の思った通りに動いてくれない。猫の面倒を診る事がこんなに大変だとは彼女にしてみれば予想外で、結局3人とも生活を雌猫によって振り回されていたのだった。
Img_0465
ラジオ第2 毎週月曜~金曜 午前9時45分
まとめ 再放送 毎週土曜 午後10時25分
http://www4.nhk.or.jp/roudoku/

ラジオ視聴ストーミング
http://www4.nhk.or.jp/roudoku/316/

Img_0467

2017年7月26日 (水)

英米各紙「リンキン・パークの名曲&名演リスト」

★英米各紙が「リンキン・パークの名曲&名演リスト」を視聴動画つきで掲載。7月20日に他界したチェスター・ベニントンを偲び特集。

Img_0439

(1)英ガーディアン紙が選んだ「リンキン・パークの名パフォーマンス×5」

1, One Step Closer
2, A Place for My Head
3, Numb
4, Given Up
5, Breaking the Habit

上記5曲の視聴はこちら
https://www.theguardian.com/music/2017/jul/21/chester-bennington-linkin-park-best-performances

Img_0441

(2)米ビルボードが選んだ「リンキン・パークのベスト・ソング×15」

1, In the End
2, Faint
3, Shadow of the Day
4, One Step Closer
5, The Catalyst
6, Breaking the Habit
7, Points of Authority
8, Blackout
9, Bleed It Out
10, The Little Things Give You Away
11, Waiting for the End
12, Heavy ( feat. Kiiara )
13, In Pieces
14, Numb Encore ( Linkin Park & Jay-Z )
15, Leave Out All the Rest

上記15曲の視聴は以下
http://www.billboard.com/articles/columns/rock/7873865/chester-bennington-dead-greatest-linkin-park-songs

リンキン・パークの代表曲からおすすめの名盤アルバムを紹介
http://beatandone.com/linkinpark

Img_0464

2017年7月25日 (火)

『死と変容』(Tod und Verklärung)

『死と変容』(Tod und Verklärung)
気分は未知なるSF大作映画イメージ。
惑星に容赦なく襲いかかる死、やがて恐ろしい戦いが始まり、勝利することなく静寂が訪れる。

幼い頃の無邪気な日々と鍛錬に終始する少年期も遍在して、理想を実現するための闘争など、心から憧れた全てを再び求め続ける。だが人生と同様に、死亡率100%の幕があるのだった。

死の鐘が響きわたり、肉体を引き裂く。全ての恐怖は安らぎへと変わり、天界から求めた世界の浄化とともに閉じられる。肉体を離脱して気がつく、変容が意味する世界。天球の音楽は鳴り響いていた。

☆ 音楽から長編映像の展開イメージをたんまり頂く。https://www.youtube.com/watch?v=mu2M67IQ68Q&sns=emImg_0426


2017年7月24日 (月)

里帰りプロジェクト

Img_4915

家庭用インクジェットプリンターの使用済みカートリッジを共同で回収しています。
ご家庭で使い終わったインクカートリッジは、里帰りプロジェクトの専用回収箱に入れてください。
回収箱は全国約3600の郵便局、および一部の自治体の施設などに設置してあります。
http://www.inksatogaeri.jp/

2017年7月23日 (日)

『ジャン』プラトーノフ作品集〔岩波文庫〕

Img_0415
主人公チャガタ―エフが属する砂漠の少数民族名ジャン。母親が一人で生きてゆくように子供のころからしつけて、彼もモスクワの大学に通うようになった。そして故郷に帰って、ジャンを新しい世界に入れようと思った。

故郷には4,50人のジャンがいるらしいが、彼の思いはなかなか叶わない。母は触れれば分かるくらい年老いている。食べ物も飲み物もないに等しい。植物の幹を吸い小動物をかじる。故郷から遠い町に行って食べ物をもって帰ってきても、すぐになくなってしまう。

小学生くらいの少女を彼のそばにおいた。昼間は彼の手伝いをしたが、夜は早く寝かせた。チャガタ―エフの前に少数民族対策としてロシア人がいたが、一時いなくなっていた彼がまた出没して、この少女を日雇いに雇った。だがあまりに醜いのでチャガタ―エフが彼を殺した。チャガタ―エフは苦労に苦労を重ね、病に侵されながらも仲間に食べ物と飲み物を配った。
年月が経つと30人ほどになった仲間はそれから20人、10人になった。少女が仲間の世話をした。砂漠はある期間いるとまた移動する。10人ならいい方か。砂漠のかなたからトラックが来て、少数民族を保護するよう食べ物を置いて行った。
それから2日目、夜のうちに1人、2人と砂漠の影へ姿をけして、チャガタ―エフと少女が残った。チャガタ―エフは、古代世界の地獄の底であるこの辺境に、真の生活を作ろうと思っていたから、苦笑いをせざるをえなかったのである。あとは彼ら自身に地平線のかなたで幸福をつかみとらせるのがいいのだ。

「彼は他人の生命をじかに感じとるのが好きだった。そこには何か、自分自身の内にあるものより、もっと神秘的な、すばらしい、意味深いものが存在しているように思えるからだ。だれかの手を握りしめていることができるという、ただそれだけのことで、彼の健康と意識はずっとよくなることが多かった。」198頁

本書は「粘土砂漠」「ジャン」「三男」「フロー」「帰還」の五篇からなる作品集。本の半分を占める「ジャン」は、プラトーノフの代表作。昔の領主に抑圧され、生きる望みもなく生かされている人達の生活と人間性の回復を描いている。

プラトーノフ作品集〔岩波文庫〕
https://www.iwanami.co.jp/smp/book/b248311.html

Img_0416

プラトーノフ(Andrey Platonovich Platonov)
Андрей Платонович Платонов Andrey Platonovich Platonov
(1899―1951)

ロシアの作家。本名クリメーントフКлиментов/Klimentov。中央アジアのボロネジに生まれ、鉄道技師専門学校を卒業後、技師として働きながら詩や評論を書いていたが、中編『グラドフ市』(1926)、『エピファニの水門』(1927)、『秘められた人間』(1928)などで特異な作家として注目された。しかし五か年計画と農村集団化の道を歩み始めた祖国は、作家に大きな懐疑と幻滅を抱かせ、そうした疑問を率直に表明した『疑惑を抱いたマカール』(1929)、『ためになる』(1931)などが、社会主義を風刺する作品として激しい批判を浴び、それ以後作品の発表は事実上不可能となった。1930年代にはそのため批評の分野に力を注ぎ、『プーシキンはわれらの同志』(1937)、『プーシキンとゴーリキー』(1937)を発表した。27年から長編『チェベングール』を執筆、29年に一応完成をみるが、活字になったのは作家の死後だいぶたった72年である。それでも彼は『土台穴』(1929~30執筆。87年本国で最初の公刊。完全なテキストは95年)、『初生水の海』(1934)、『ジャン』(1938年執筆。66年公刊)などの代表的作品を、活字になるあてもないまま書き続けた。第二次大戦後も悲運は続き、47年に発表した短編『イワノフの家族』(のちに『帰還』と改題)が、厳しい批判を受け、彼のすべての作品は二度と日の目を見ることのないまま、戦線での負傷が原因の結核で失意のうちにこの世を去った。87年ペレストロイカ以後、初めて本格的再評価と、全作品の完全なテキストの公刊が行われ、現在では20世紀を代表するロシア作家と最高の評価を受けている。[原 卓也]
『江川卓訳『秘められた人間』、原卓也訳『ジャン』(『新集世界の文学 第45巻』所収・1971・中央公論社) ▽安岡治子訳『疑惑を抱いたマカール』(『集英社ギャラリー 世界の文学15』 1990・集英社) ▽原卓也訳『プラトーノフ作品集』(1992・岩波文庫) ▽亀山郁夫訳『土台穴』(1997・国書刊行会)』

2017年7月22日 (土)

『一家にひと瓶、celery シード』

Img_0400
セロリ効果
「根本的に尿酸値下げる治療できる点で非常に画期的。今までの医療薬品の治療法とは、全く違う副作用のない生活ができる」
セロリに含まれる物質が、高血圧などの引き金になる尿酸値を発生させない。セロリ種子が血液中の老廃物を泌尿器系からの排泄を促進して尿酸値を下げる。鎮静作用があり、利尿作用、殺菌作用があることから、膀胱炎や泌尿器系疾患に働く。ハーブ薬味や食品コーナーにあるセロリシードが、画期的コントロール効果ある。

□ 古代ギリシャの文献によれば、セロリの葉や種子を古来から治療に使用してた。セロリシードは古くからスパイスとして食用よりも薬として扱われていた。セロリは利尿作用や抗炎症作用があり、痛風の予防効果と高血圧の改善、むくみなどにも絶大な効果が発揮された。

□ 古くから王侯貴族病を患っていた偉人たち ↓
アレキサンダー大王(BC356〜BC323)
モンゴルのフビライハン(1215〜1294)
詩人ダンテ(1265〜1321)
レオナルド・ダ・ビンチ(1452〜1519)
ヘンリー7世(1457〜1509)
芸術家ミケランジェロ(1475〜1564)
宗教改革のマルティン・ルター(1483〜1546)
フリ−ドリッヒ大王(1657〜1713)
詩人のミルトン(1608〜1674)
物理学者のアイザック・ニュートン(1642〜1727)
ベンジャミン・フランクリン(1706〜1790)
哲学者のカント(1724〜1804)
ドイツの文豪ゲーテ(1749〜1832)
フランスの小説家スタンダール(1783〜1843)
進化論のダーウィン(1809〜1882)

□ Hippocrates(P BC460〜BC377、「古代ギリシアの医聖」、エ−ゲ海コス島生まれ)はBC5Cに、歩行が困難になる病として記載していた 。
西欧ではpodagra(ギリシャ語のpous=foot, agra=attackの複合語)と呼ばれていた。
1世紀ころの文献『ディオスコリデスの薬物誌』には、「栽培種のアピウム(セロリ)の葉は、コエンドロと同じ薬効を持つ」とあり、目の炎症の外用薬にしたり、生食して胸焼け、乳房の腫れ、利尿に効能があるとしている。食用に使われるようになったのは17世紀に入ってから。
http://pengiin.seesaa.net/s/article/452024141.html

セロリ(英: celery、学名: Apium graveolens var. dulce)セリ科の植物。
[薬効]薬用部位は茎葉にあり、精油、ブチルフィサリド、ネオセリディライド、フラボノイドなどの成分が含まれている。 胃潰瘍の予防と緩和、神経系を調える作用があり、漢方では、利尿、浄血、血圧を下げる、鎮静、けいれんを治めるなどの作用が認められている。中国では早芹(カンキン)とよんでおり、中医学で茎葉の場合1日10–15 gの煎じ液または、生食なら1日30–60 gを高血圧症、めまい、頭痛、顔面紅潮、眼の充血、血尿などに応用しており、フラボノイドのアピインの効果を活用していると考えられている。 セロリに多く含まれるビタミンUは、蛋白質をつくるために必要な核酸を生み出すビタミンで、胃や十二指腸の粘膜の修復を助ける効果がある[3]。また、同様に多く含まれるビタミンB1・B2は、エネルギーの代謝をよくして神経症の正常な働きを維持する働きがある。

セロリの葉を天日干ししたものや、野菜くずの葉を布袋に入れて入浴料として用いることによって体を温める効能もあり、精油が湯に溶けて肌を軽く刺激し、血液循環を良くして冷え性や肩こり、疲労回復に効能があるといわれている。

☆ 痛風の激痛発作は、プリン体や脂肪に富む食事の摂取、飲酒、宴会、遠足、過労、打撲、外傷、手術、ストレスなどが誘因になって突然現れる。
原因となるプリン体の性質を知れば、セロリ葉や種子が如何にして医療薬品より密度高く、身体の深部へと作用するのか分かる。 セロリ葉のソースは家庭でも作ることができる、効果抜群の美味しい植物療法。

Img_0401

2017年7月21日 (金)

新譜紹介

1. Rancid / Ghost of a Chance
2. Rancid / I Got Them Blues Again
3. Rancid / I Kept a Promise

トラブル・メーカー トラブル・メーカー
ランシド


4. Stone Sour / Knievel Has Landed
5. Stone Sour / Song #3

ハイドログラッド ハイドログラッド
ストーン・サワー


6. Broken Social Scene / Hug of Thunder
7. Broken Social Scene / Protest Song

Hug of Thunder [Import] Hug of Thunder [Import]
Broken Social Scene


8. Patti Smith Group / Frederick (1979)

Wave [CD, Import] Wave [CD, Import]
パティ・スミス

9. Prince and The Revolution / Our Destiny - Roadhouse Garden

パープル・レイン DELUXE-EXPANDED EDITION [CD+DVD] パープル・レイン DELUXE-EXPANDED EDITION [CD+DVD]
プリンス

10. Jet / Shiny Magazine (2006)

シャイン・オン(初回限定盤) シャイン・オン(初回限定盤)
ジェット

11. David Bowie / Rebel Rebel (Live 1974)

クラックド・アクター~ライヴ・ロサンゼルス’74<SHM-CD> クラックド・アクター~ライヴ・ロサンゼルス’74
デヴィッド・ボウイ

12. Thundercat / Show You the Way (feat. Michael McDonald and Kenny Loggins) (2017)

Drunk [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] Drunk [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤]
サンダーキャット

チェスター・ベニントンが、41歳でこの世を去った。

LINKIN PARKボーカリストのチェスター・ベニントンが、41歳でこの世を去った。追悼。

Linkin Park (feat. Kiiara)「Heavy」

I don’t like my mind right now
今の自分の心が好きじゃない
Stacking up problems that are so unnecessary
どうでもいい問題が肩に積もっていく
Wish that I could slow things down
そんなの降ろせたらと思うよ
I wanna let go but there’s comfort in the panic
そうしたいのに混乱で 心地良ささえ感じてしまう

And I drive myself crazy
Thinking everything's about me
Yeah I drive myself crazy
Cause I can’t escape the gravity

I'm holding on
Why is everything so heavy
Holding on
So much more than I can carry
I keep dragging around what's bringing me down
If I just let go, I'd be set free

You say that I'm paranoid
君は 被害妄想だっていう
But I’m pretty sure the world is out to get me
でも世界がそんな風に僕にしているのは 間違いないと思うな
It’s not like I make the choice
To let my mind stay so fucking messy

I know I'm not the center of the universe
分かっているよ 宇宙の中心で僕はないって
But you keep spinning round me just the same
だけれど君は 僕の周りをそんな風に周っているね

And I drive myself crazy
自分を狂わしていくんだ
Thinking everything’s about me
自分のことばかり考えてね
I'm holding on
耐え続けているよ

Why is everything so heavy
なんですべてが こんなに重く感じられるんだろ
Holding on
So much more than I can carry
運ぶには 重すぎるんだ

I keep dragging around what's bringing me down
僕を悩ませるものを 引きづり回しているんだ
If I just let go, I'd be set free
もし手放せば 自由になれるんだけど・・・
Why is everything so heavy
なんで すべての事を こんなに重く感じるんだろ

https://www.youtube.com/watch?v=5dmQ3QWpy1Q&sns=em
Img_0402

 

2017年7月20日 (木)

ジェイムズ・ジョイス「死せるものたち」

ジェイムズ・ジョイスの『DUBLINERS(ダブリナーズ)』にある『The Dead(死せるものたち)』における最後の場面。

カサカサッと窓ガラスを打つ音がして、窓を見やった。また雪が降り出している。

雪がかすかに音立てて宇宙の彼方から舞い降り、生けるものと死せるものの上に
あまねく、そのすべての最期の降下のごとく、かすかに音立てて降り落ちるのを
聞きながら、彼の魂はゆっくりと感覚を失っていった。

ジェイムズ・ジョイス「死せるものたち」(柳瀬尚紀訳)

2017年7月19日 (水)

長野北部で大地震が起きる可能性

長野北部で大地震が起きる可能性

立命館大・環太平洋文明研究センターの高橋学教授(災害リスクマネジメント)が、大地震発生のパターンから導き出した「経験則」。
日本のみならず南米各国やフィリピン、ソロモン諸島で発生した数々の地震発生を事前に予測してきたプロフェッショナルである。昨年12月の茨城県北部地震、今年2月の千葉県北東部地震も的中させている。
 
 高橋教授の「経験則」
【条件①】それまでほとんど地震の起きていない場所でM2・5―M4の地震が起きる。
【条件②】その後、比較的静穏な時期が約60日続く。
【条件③】約60日後に、②とほぼ同じ場所で、M2・5―M4クラスの地震が発生する。
【条件④】半日~3日後にM5以上の地震が発生する可能性がある。

「あくまで経験則であり、科学的なメカニズムは分かりません。95年の阪神・淡路大震災、11年の東日本大震災、昨年4月の熊本地震、同10月の鳥取県中部地震にこのパターンがあてはまっています。このような経験則がある以上、事前に警鐘を鳴らすことは必要です」(高橋教授)

 長野北部の中でも信濃大町~新潟県糸魚川市にかけての場所は、糸魚川―静岡構造線と呼ばれる大きな断層がある。ユーラシアプレート上にあるが、東の太平洋プレート、南のフィリピン海プレートから常に圧を受けている。14年には長野県北部でM6・7の地震が起こっている。
 大地震が起きうる地形でありながら、昨年の11月以降地震は起きていなかった。ところが、5月19日以降、連続して地震が発生している(条件①)。
5月19日「M2・4、M2・6」
5月24日「M1・6」
5月27日「M2・5、M1・9、M3・9、M2・8、M2、M3・1、M2・4」
5月30日「M2・4」
6月 2日「M2・2」
さらに不気味なことに、6月2日以降、地震がピタリと止まっている。現在が条件②の“静穏な時期”とも考えられる。今後、条件③のM2・5―M4クラスの地震が起きたら要注意だ。その半日から3日後にM5以上の大地震が起きる可能性があるからだ(条件④)。
 条件③の“直前地震”の目安は連続地震の約60日後だから、夏休み真っ盛りの7月19日~8月2日あたり。備えあれば憂いナシだ。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/209383

2017年7月18日 (火)

港で帆を上げる

Img_7357
時計回りに首を傾げてみる。

2017年7月17日 (月)

ナイトクルーズ

Img_8051
様々な人々との出会いがある。
Img_8053


『満映とわたし』岸富美子・石井妙子 著(文藝春秋)

Img_0371
95歳になる岸富美子。女性映画編集者の草分けであり、「満映」(満州映画協会)の最後の生きた証言者でもある。
15歳で第一映画社に編集助手として入社し溝口健二監督の名作「浪華悲歌」「祇園の姉妹」の製作に参加、その後、原節子主演の日独合作映画「新しき土」の編集助手も務める。映像カメラマンだった兄の渡満に従い、1939年、国策映画会社だった旧満州映画協会に編集者として入社。赴任当時の甘粕正彦理事長の姿を記憶にとどめている。

1945年8月敗戦直後に甘粕は自決する。指導者を失った満映社員とその家族たちはソ連侵攻にともない、朝鮮への疎開を図り奉天まで移動するが、脱出かなわず、再び新京の満映に戻る。国共内戦の勃発と共に、岸一家(夫も映像カメラマン)は日本人技術者として貴重な映画機材を守り、中国人技術者を教育するという決意のもとに中国共産党と共に松花江を渡り、鶴岡に赴く。ここで記録映画の製作などを始めるが、多くの日本人が人員整理の対象となって松花江近くの部落で過酷な重労働を強いられる。1949年、苦難を経て三年ぶりにかつての満映、東北電影製片廠に戻り、中国映画の編集をしながら、中国人スタッフに映画編集の技術を教える。1953年にやっと日本に帰国するが、レッドパージで日本の映画会社には就職できず、岸にはフリーランスで働く道しか残されていなかった。
その歴史に翻弄された苦難の生涯と国策映画会社「満映」の実態を、ノンフィクション作家・石井妙子の聞き書きと解説によって描きだす、戦後70年の貴重な証言本。
内容(「BOOK」データベースより)

甘粕正彦が君臨し、李香蘭が花開いた国策映画会社・満洲映画協会―戦後70年、初めて明かされる満映崩壊後の真実。映画編集者・岸富美子95歳、最後の証言。


岸 富美子 大正9(1920)年、中国奉天省営口で生まれる。15歳で京都の第一映画社に入社し編集助手となる。溝口健二、伊藤大輔といった巨匠作品を手伝った後、日独合作映画『新しき土』に参加。昭和14(1939)年、満洲に渡り満洲映画協会(満映)に入社。敗戦後、中国共産党とともに行動し、昭和28(1953)年まで中国映画の草創期を支える。帰国後はフリーランスとして主に独立プロで映画編集を手がけた。平成27(2015)年、映画技術者を顕彰する「一本のクギを讃える会」から長年の功績を表彰された

石井 妙子 昭和44(1969)年、神奈川県生まれ。白百合女子大学卒、同大学院修士課程修了。ノンフィクション作家。『おそめ―伝説の銀座マダム』(新潮文庫)が大宅壮一ノンフィクション賞、講談社ノンフィクション賞、新潮ドキュメント賞の最終候補となる。
http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163903149

今月は満洲関連の図書を30冊以上読んだけど、このノンファクションが最も感動する読書だった。
対象となっている人間や事物に関する深い想い入れと、調査インタビューが丹念にされて、浮き彫りにされていく。石井妙子さんの著作物は一通り読んでみたいと思った。

2017年7月16日 (日)

『熱風』仕事と家庭 特集

小冊子『熱風』2017年7月号の特集は「仕事と家庭」。
特集/仕事と家庭

2017年7号
【対談】
ジャーナリスト 森 健×スタジオジブリ プロデューサー 鈴木敏夫

伝説の経営者と家庭
連載
【不定期連載】 
第6回   丘の上に小屋を作る(川内有緒)
~結成!チームD.I.T.~
第10回  ガラクタWAR(いしいひさいち)
第3回   海を渡った日本のアニメ
 私のアニメ40年奮闘記(コルピ・フェデリコ)
――「UFOロボ・グレンダイザー」編
第6回   ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)20年史
 世界が、それをゆるさない。(大西健丞)
第19回  日本人と戦後70年(青木 理)
――[ゲスト]木谷 明さん
http://www.ghibli.jp/shuppan/np/011269/Img_0366


2017年7月15日 (土)

伝説の多い生田川

Img_6252


2017年7月14日 (金)

新譜紹介

1. HAIM / Want You Back
2. HAIM / Kept Me Crying
3. HAIM / Found It in Silence

SOMETHING TO TELL YOU [CD, Import] SOMETHING TO TELL YOU [CD, Import]
HAIM


4. Royal Blood / How Did We Get So Dark?
5. Royal Blood / Hook, Line & Sinker

ハウ・ディド・ウィ・ゲット・ソー・ダーク? ハウ・ディド・ウィ・ゲット・ソー・ダーク?
ロイヤル・ブラッド


6. Fleet Foxes / - Naiads, Cassadies
7. Fleet Foxes / Fool's Errand

クラック-アップ クラック-アップ
フリート・フォクシーズ


8. The Strypes / Oh Cruel World (2017)

スピッティング・イメージ(デラックス)(初回限定盤) スピッティング・イメージ(デラックス)(初回限定盤)
ザ・ストライプス

9. Morrissey / We Hate It When Our Friends Become Successful (1992)

ユア・アーセナル 完全版(DVD付) ユア・アーセナル 完全版(DVD付)
モリッシー

10. Arcade Fire / Everything Now (2017)

エヴリシング・ナウ エヴリシング・ナウ
アーケイド・ファイア

11. Thundercat / Show You the Way (feat. Michael McDonald and Kenny Loggins) (2017)

Drunk [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] Drunk [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤]
サンダーキャット

2017年7月13日 (木)

石井妙子さんの「男たちがみた小池百合子という女」

菅野完 @noiehoie
今月の『文藝春秋』。森功さんの「加計学園疑惑・下村ルートの全貌」と石井妙子さんの「男たちがみた小池百合子という女」が並び立つ。 幾何学のような森功さんの筆致。粘膜の匂い立ちこめる石井妙子さんの文章。 これ、二つ並べられたら、唸るしかないな。

しかし石井妙子さんに小池百合子を書けとオファーした編集者は偉いと思う。石井妙子さんしか書ける人いないんだよ。冷静に考えて。 「おそめ」、「原節子」ときたら、そりゃ小池百合子。 これ、名前ならべたらわかるが、おそめも原節子も小池百合子も、「やらずぼったくり」の系譜なんだよなぁ。

いやあ。石井妙子の小池百合子、ほんまおもろい。 すげぇ悩んだんだろうなこの書き方に落ち着くまで。 しかしこうとしか書けんだろう。
@noiehoie·7月11日

『文藝春秋』 http://bunshun.jp/articles/-/3169
Img_0356

石井 妙子(いしい たえこ、1969年 - )日本のノンフィクション作家。
神奈川県茅ヶ崎市生れ。白百合女子大学卒、同大学院修士課程修了。1997年より毎日新聞囲碁欄を担当。2002年NHK「囲碁の時間」に司会として出演。2006年、五年かけて取材した、上羽秀を描いた『おそめ』で、新潮ドキュメント賞、講談社ノンフィクション賞、大宅壮一ノンフィクション賞の最終候補となった。2016年『原節子の真実』が第15回新潮ドキュメント賞を受賞。

 

2017年7月12日 (水)

港の入江が輝いてる

Img_6621


2017年7月11日 (火)

御影にあった御影石

Dscn4153

御影にあった御影石

2017年7月10日 (月)

木内鶴彦「戦慄の未来」再録

①米国(米国型文明)が滅亡するのは大前提となっている
②米国の真の支配者はその事を十分分かっており、米国が破滅する前に存分に楽しむスタンスである
③中国は遅くとも来年までに内部分裂を起こし、その後崩壊する
④人種間の争いが生じ、欧州と中東で戦争勃発
⑤内部分裂を起こした中国が、インドやロシアを巻き込んで参戦する
⑥米国は各地の戦争に介入する(三つ巴の戦い)
⑦日本は戦争には巻き込まれない
⑧しかし日本経済は大崩壊し、暴動、略奪が日常的になる

<参照1:戦慄の未来>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-16.html

<参照2:2度目の臨死体験>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-34.html

<参照3:未来予測の修正>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-56.html

世界は米国が中心に物質文明による資本主義が拡大した。
日本も当然その恩恵を受けて来ている。

行き過ぎた資本主義により環境破壊が進んだ事に気づいても、今更環境を元に戻すのは不可能に近いと考えて、
「とことん楽しもう」というスタンスになっている。

<影の政府>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-97.html

日本は世界大戦に巻き込まれない。

木内氏「このころには日本は経済破綻が極限に達しており、戦争に加わっていくほどの体力は残されていない」

「食糧や資源の不足から暴動、略奪などが日常的に起こるようなるだろうし、政治は現在以上に破綻し、無力化してしまう。」
氏「このころには日本は経済破綻が極限に達しており、戦争に加わっていくほどの体力は残されていない」

「食糧や資源の不足から暴動、略奪などが日常的に起こるようなるだろうし、政治は現在以上に破綻し、無力化してしまう。」

月刊ムー 2010年 11月号 [雑誌] 木内鶴彦「2011年中国の崩壊が始まる!?」より

2017年7月 9日 (日)

見るだけで楽しい雑誌『和樂』

Img_0329

《幽霊と妖怪すごろく》に有名妖怪が勢ぞろい。江戸人の娯楽感覚には、天井まで飛び跳ねてしまうオモチロさがある。

https://www.shogakukan.co.jp/magazines/series/022000

Img_0330

 

2017年7月 8日 (土)

カントを図解する困難さ

Img_0288

例えばチューリップは美しいといわれる。それは我々が或る種の合目的性―換言すれば、我々がこの花を判定する場合のように、いかなる目的にも関係せしめられないような合目的性が、この花の知覚において見出されるからである。
(カント「判断力批判」)

Img_0285

カントは音楽や絵画を鑑賞するとき、美の構成要素から楽器の音色や色彩を排除した。美を構成するものはアリストテレス的な形相であって質料ではないとしている。この形相は「反省」を通して、「悟性と構想力の戯れ」のなかから心の中に立ちあらわれてくる。心の中に浮かぶ形相と合目的性が結びつくのである。

Img_0287


カントの美の定義

Img_0289

美は合目的性が、目的の表象によらずに或る対象において知覚される限りにおいて、この対象の合目的性の形式である。
(カント「判断力批判判」)     

2017年7月 7日 (金)

新譜紹介

1. Cheap Trick / Radio Lover
2. Cheap Trick / Listen to Me
3. Cheap Trick / The Rest of My Life

ウィア・オール・オーライト! ウィア・オール・オーライト!
チープ・トリック


4. Lorde / Liability
5. Lorde / Writer in the Dark
6. Lorde / Supercut

Melodrama [CD, Import] Melodrama [CD, Import]
Lorde


7. Calvin Harris / Slide (feat. Frank Ocean and Migos)
8. Calvin Harris / Prayers Up (feat. Travis Scott and A-Trak)

FUNK WAV BOUNCES VOL. 1 [CD, Import] FUNK WAV BOUNCES VOL. 1 [CD, Import]
CALVIN HARRIS


9. The Style Council / Speak Like a Child (1983)

INTRODUCING THE STYLE COUNCIL INTRODUCING THE STYLE COUNCIL
ザ・スタイル・カウンシル

10. Radiohead / I Promise
11. Radiohead / Lift

OK COMPUTER OKNOTOK 1997 2017 [帯解説・歌詞対訳 / 紙ジャケ仕様/ 高音質UHQCD / 2CD / 国内盤] (限定ステッカー付) OK COMPUTER OKNOTOK 1997 2017 [帯解説・歌詞対訳 / 紙ジャケ仕様/ 高音質UHQCD / 2CD / 国内盤] (限定ステッカー付)
レディオヘッド

12. Thundercat / Show You the Way (feat. Michael McDonald and Kenny Loggins) (2017)

Drunk [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] Drunk [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤]
サンダーキャット

2017年7月 6日 (木)

博物学(Natural history)

博物学(Natural history)
自然に存在するものについて研究する学問。広義には自然科学のすべて。狭義には動物・植物・鉱物(岩石)など(博物学における「界」は動物界・植物界・鉱物界の「3界」である)、自然物についての収集および分類の学問。

【歴史】
自然界に存在するものを収集・分類する試みは太古から行われてきた。自然に対する知識を体系化した書物としては、古代ギリシアではアリストテレスの『動物誌』、古代ローマ時代ではプリニウスの『博物誌』などがある。

東洋では「本草学」と呼ばれ、伝統中国医学の「薬(漢方薬)」(または仙人になるための方術である錬丹術に必要とされた霊薬仙丹)の原材料の研究とともに発達した。明の時代に李時珍が書いた『本草綱目』はその集大成とも呼べる書物であり、日本にも大きな影響を与えた。

フランシス・ベーコンは自然史と自然哲学とを対比して、自然史は記憶により記述する分野であると規定、それに対し自然哲学は理性によって原因を探求する分野、とした(『学問の進歩』)。

ヨーロッパの大航海時代以降、世界各地で新種の動物・植物・鉱物の発見が相次ぎ、それを分類する手段としての博物学が発達した。薬用植物・茶・ゴム・コショウなど、経済的に有用な植物を確保するため、プラントハンターと呼ばれる植物採集者たちが世界中に散り、珍奇な植物を探して回った。また動物や鉱物なども採集された。動物の例で言えば、東南アジアのフウチョウなどの標本がヨーロッパにもたらされた。

リンネは、動物界、植物界、鉱物界という自然三界の全ての種についての目録作りを自然史と見なした。ビュフォンは『自然史』において、自然三界を体系的に記述しようとした。

1755年にはカントが『天界の一般自然史と理論』を著し、自然史の名のもとに、太陽系の生成についても記述した。

地質学の領域などで、次第に歴史的な研究が活発化すると、こういった研究については、記述することに重点がある自然史とは区別して考えようとする動きが出てきた。歴史的な考察に力点がある分野を、カントは「自然考古学」とすることを1790年に提唱。だが定着せず、歴史的な分析も含めて、自然史と呼ばれつづけた。

19世紀になると、ラマルクやトレヴィラヌスが「biology(生物学)」という学問名の領域を提案した。これは簡単に言えば、生物に関する自然哲学を意味していた。そして、これは自然史とは異なった分野として独自の方法論を展開するようになった。自然史の領域は領域で、知識の集積が進み、もはやひとりの人間が自然三界の全部について専門的な研究を進めるのは困難な状況になっていった。そして、19世紀後半(主にチャールズ・ダーウィン以降)に入ると学問が細分化し、博物学は動物学・植物学・鉱物学・地質学などに細分化された。そして「自然史」や「博物学」という言葉は、それらをまとめて指す総称ということになっていった。

近年では博物学、自然史という言葉は多義的に用いられており、例えば1958年の日本学術会議によって用いられた表現「(博物学は)いわば、自然界の国勢調査」に見られる理解のしかたがある。動物分類学や植物分類学だけを指すためにこの言葉が用いられることもある。また、アマチュア的な生物研究を指すためにこの言葉が用いられることもある。
《Wikipedia》より
Img_0294


ソマチッドという微小生命体。


この古代生命体は「培養」により増加する為、生物だと推測される。30億年以上も前から存在する、蛋白質からDNAをつくりだす「前駆物質」だとも考えられる。

◎全ての人の体内に共生して存在
◎通常環境では不死不滅
・2500万年前の貝の化石から仮死状態のソマチッドを発見し再生できた・塩酸の中でも死なない・300度位の温度の中でも生きている
◎身近にある基質を利用して殻を作成し、長い休眠状態となる・殻が透明な物は、血小板の皮膜を利用・殻が不透明でぶよぶよした物は、赤血球の皮膜を利用
◎人体内で体内環境の変化に応じ1~16のパターン形態を形成・このパターンで人の健康状態の把握が可能・形態変化から癌等の変性疾患の発症を18ヵ月前に予測可能
◎放射線が嫌いで、少量浴びても赤血球内に隠れてしまう
◎白血球に攻撃されない微小生物・白血球より先に血液中に存在した先住微小生物である可能性あり
◎臓器移植後の拒絶反応の予防・予めドナーのソマチッドを被移植者に移動させておくことで可能
ソマチッドは普段は人間の血液中にいるが、免疫力が高い人にはソマチッドは多く存在している。逆に少なければ免疫力が低い。ソマチッドは体内環境が悪くなると、①尿として逃げ出す、②血小板や赤血球内に隠れて、殻を作り環境改善を待つ。癌患者の場合は血液中にソマチッドが全く存在せず、殆ど全てのソマチッドが逃げ出した状態になる。

ガストン・ネサン博士が開発した「714X」という薬は、クスノキの樹液から作った製剤(樟脳・しょうのう)をリンパ注射してソマチッドを活性化させ、癌患者の75%(750/1000人)の治癒率を実現し、エイズ(35%)、筋萎縮性側索硬化症なども劇的改善させた。
これが災いしてカナダ医学界から猛反発を受けて告発される。

ソマチッドは電子を媒体にして活動して、マイナスイオン中では非常に活発となる。「気」が満ちて、マイナスイオンに溢れた場所。ソマチッドが活性化した血液となることで自己免疫力が高まり、癌等の病気が劇的に治癒されると推測される。

Img_0282


2017年7月 5日 (水)

イヌが懐く遺伝子 遺伝研、マウスで領域特定

 家畜化の進んだイヌなどが人を恐れない性質に関わる遺伝子の領域をマウスを使った実験で明らかにしたと、国立遺伝学研究所(静岡県三島市)の小出剛准教授(行動遺伝学)らのグループが4日付の英科学誌電子版に発表した。将来、シカなどの家畜化への応用も期待できるという。

81fc6fc245b8ee82b9fcd5215026060e_s1

 野生動物は人を見ると逃げ出すことが多いが、ペットのイヌなどは逃げず、むしろ近寄ってくることもある。グループはマウスが人に触られても逃げない一方、自ら人に近づく性質はあまりないことに着目。日本やカナダなど世界8カ国の野生のマウスを祖先とした16匹から、人に近づいてくるマウスを選んで交配を繰り返し、人に懐きやすいマウスを作った。

 こうして作ったマウスと、普通に交配させた場合の遺伝子配列を比較したところ、特定の染色体にある「ATR1」と「ATR2」という2つの遺伝子領域が、懐きやすさに関連していることが分かった。この領域は、ほとんどのイヌが持っている遺伝子の領域とほぼ一致しているという。

 また、この領域には社会性や不安などに関わる神経伝達物質セロトニンの量を調節する遺伝子が含まれており、グループは、この遺伝子が懐きやすい性質に関与しているとみている。

 小出准教授は「今回の遺伝子領域が脳でどのように働いて、人がペットを飼ったり、イヌが人に懐いたりする行動につながるのか詳しく調べたい」と話している。

〔共同2017/7/5〕

http://www.asahi.com/articles/ASK736JK3K73ULBJ00Z.html

人間には「地球の磁場」を知覚できる第六感がある証拠。

イヌやオオカミ、クマ、キツネ、アナグマ、オランウータン、マカクザルなどの哺乳類の網膜に、磁場を感じる分子「クリプトクロム1a」が存在する。
鳥のくちばしやサケの鼻のほか、人間の脳にもマグネタイトがある研究。
http://wired.jp/2016/06/30/magnetic-sixth-sense/

クリプトクロム(Cryptochrome, Cry)は青色光受容体タンパク質。

おそらく人間を含めた「全生物」は磁場により生きている:ハトや蝶が持つ光受容体がヒトにも存在していること。そして、そのハトや蝶が「全滅」に向かっていること
https://www.google.co.jp/amp/indeep.jp/magnetic-compass-cry-magr-birds-and-humans/amp/Img_0283


2017年7月 4日 (火)

アンリ・ミショー「みじめな奇蹟Ⅱメスカリンととも」より

「熱帯の海の岸べ、目に見えぬ月の銀色に輝く光の、無数のまばゆい閃きの中、絶え間なく変化しながら、揺れ動く波のうねりの中に・・・沈黙のうちに砕け散る波、閃く水面のかすかな振動の中に、光の班点に苦しめられながら往復する急速な運動の中に、輝く輪と弓と線とによって引き裂かれる中に・・・私の冷静さが、振動する無限世界の言語によって千度も冒され、無数のひだを持つ巨大な流動状の線の群によって正弦曲線状に侵蝕されるなかに、わたしはいた」

Kitazawa41

内部のヴィジョンの登場。
突然、だが、先駆者としての一つのことば、伝令としての一つのことば、人間に先んじて地震を感じる猿のように、行為に先んじて警報を受けとる私の言語中枢から、発せられた一つのことば、《眩しく目をくらませる》ということばにすぐ続いて、弾道のような何本もの長いナイフ
眩しく輝く何本ものナイフが、空虚の中を、すばやく耕す。

突然、一本のナイフが、突然千のナイフが、稲妻を嵌(は)めこみ光線を閃かせた千の大鎌、いくつかの森を一気に全部刈り取れるほどに巨大な大鎌が、恐ろしい勢いで、驚くべきスピードで、空間を上から下まで切断しに飛び込んでくる。激しく引き裂かれる殉教者。

わたしは内心ひそかに苦悩しながら、滅茶苦茶に引き裂かれる苦悩。それはあたかも、自分の中で、いくつもの細胞が、その弾性の限界に達するまで、その恐ろしい加速度に自分を合わせてついていくことを、強いられているような苦しみだ。(細胞自身の痙攣そのものが加速度の原因でないとしたら)

それらのナイフや大鎌と同じ速度の耐え難いスピードに自分を合わせ、ますます激しくバラバラに裂け、解体し、狂気へと陥ってゆきながら、ある時はそれらのナイフや大鎌と同じく途方もない高さにまで、それから忽ち、すぐ次の瞬間には、それらと同じく深海の深さまで、ついてゆくことを強いられる・・・・・・それにしても、一体これはいつ終わりになるのだろうか・・・・・・それがいつかは終わりになるとして?
終わった。遂に終わった。
(アンリ・ミショー「みじめな奇蹟Ⅱメスカリンととも」により)

Kitazawa011

第一巻 アンリ・ミショー集 I 
1 わが領土
2 夜動く
3 遠き内部
4 プリュームという男
5 試練・悪魔祓い
6 魔法の国にて
7 閂に向きあって

 第二巻 アンリ・ミショー集 II  
8 みじめな奇蹟
9 荒れ騒ぐ無限
10 砕け散るものの中の平和
11 アンリ・ミショー詩集
12 アジアにおける一野蛮人

メスカリン実験の巨人でフランスの詩人・画家のアンリ・ミショー。
http://koinu2005.seesaa.net/article/139112051.html

2017年7月 3日 (月)

自民惨敗した都議選

都民 49( 6)+43
公明 23(22)+ 1
自民 23(57)-34
共産 19(17)+ 2
民進  5( 7)- 2
ネト  1( 3)- 2
維新  1( 1)  0
無属  6(13)- 7

共産党の志位和夫委員長は「今回は自民・公明対共産の戦いだ」と訴え、「安倍晋三首相が公明党と一緒になって、憲法9条を改正しようとしている」とも主張して都議選で自公関係を束ねて批判、票の取り込みを図った。小池晃書記局長は 「最初の有権者の審判で出ばなを打ち砕いた。秋の臨時国会での改憲案の提案は許されない」とも述べた。

東京都選挙管理委員会は2日に投開票が行われた投票率を51.27%から51.28%に訂正した。Img_0277


2017年7月 1日 (土)

日本は犯罪率が高い国のように感じる中国人学生

中国では毎年全国一斉大学入試が行われる。「高考(ガオカオ)」と呼ばれる中国の大学入試では受験生の選択肢は少なく、ほぼ一発勝負となる。この試験の結果で人生が大きく左右されるとあって、受験戦争の白熱ぶりは日本以上といえる。

近年は海外留学を選択肢とする中国人学生も増えてきている。子どもの教育のためには犠牲をいとわない中国人の保護者たちだが、海外留学となると、費用以上に治安や健康など、心配な問題は多々存在するようだ。中国メディアの今日頭条は、日本への留学を検討している中国人読者に向けて、日本留学に対してよく聞かれる不安要素と、それに対する日本の状況を紹介する記事を掲載した。

Bbduxy82

 近年の日中関係は低迷を続けており、また中国では潜在的な反日感情があるためか、「中国人は日本に留学すると不公平な扱いを受けないだろうか」という不安を感じてしまうようだ。また、治安や安全面については「女の子が1人で生活しても大丈夫だろうか」、「地震の多発する日本で危険な状況は生じないだろうか」という懸念もあるようだ。

 こうした不安や懸念は、中国人がメディアから受ける印象も大きく影響しているようで、たとえば「幼少のころに見た名探偵コナンのアニメの印象で、日本は犯罪率が高い国のように感じる」人もあるようだ。

 他には「日本の生活に馴染むことができるかどうかも不安」とし、日本食は健康的だが中国人にとっては薄味で甘く感じられるようで、こうした食生活での心配もあるそうだ。また主な目的である学業面では「日本の学校での勉強に慣れることができるか」という点も挙げているが、日本では留学生のための日本語学校もあり、在籍する中国人講師が生徒の生活面でのサポートや、進学についても相談に乗ってくれるとした。

 子を心配する親の気持ちは昔から変わらないが、中国では壮絶な受験戦争に困憊するわが子を見て、どのような教育が最善なのか、時代の変化を考慮しつつ模索する時代に入って来ているようだ。(イメージ写真提供:123RF)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。