« レ・ファニュ『カーミラ』(1872年) | トップページ | Green Tea by Joseph Sheridan Le Fanu シェリダン・レ・ファニュ 「緑茶」 »

2017年10月 8日 (日)

カール・ドライヤー監督『吸血鬼(ヴァンパイア)』

Img_1667

シェリダン・レ・ファニュの短編集「In a Glass Darkly」から、いくつかの話を基にしている。トーキーでありながらセリフを拒み、ドライヤー監督は独自の大胆な前衛的カメラワーク、音楽、効果音と字幕で怪奇の核心に迫る。

https://youtu.be/pz5aW_IqmMw


【あらすじ】
フランスの田舎町を旅する青年アラン・グレイが、Courtempierre村に聳え立つ城の近くの宿屋に来た。それ以来、肉体から魂が抜け出る説明のつかない現象を目にする。
メイナーの領主から助言を受け、アランは城を訪れて、ある一家の悲劇的な崩壊に巻き込まれる。領主の娘レオーネは貧血になってしまったが、領主は吸血鬼の仕業だと考えている。

吸血鬼についての古い本を読み、アランは吸血鬼についての知識を蓄えた。そして悪魔は若い女をいたぶり続ける。吸血鬼の正体は、重罪で死刑を科せられ、25年前にも似たような疫病をはやらせていた妖婦マルグリット・ショパンだった。被害者の手当をする村医師と共謀していたが、彼女が一番恐れていたことは、自分の奴隷が自殺を図ることだった。そうすると彼女の魂は悪魔のものになってしまうのだ。それを知ったアランと古い使用人はマルグリットを焼殺して、彼女の奴隷はみな死んだ。

マルグリットの死後、アランはレオーネの姉妹ジゼルとともに村を出て行くのだった。《FIN》

【STAFF & CAST】
監督:カール・ドライヤー
脚色:カール・ドライヤー/クリスティアン・ジュール
撮影:ルドルフ・マテ
出演:ジュリアン・ウェスト/アンリエット・ジェラール/モーリス・シュルツ
1932年フランス=ドイツ

https://youtu.be/pWo8IhfVweY

様々な長さのものやシーンのアレンジ版が残っており、『Vampyr: Der Traum des Allan Grey (The Dream of Allan Grey)』などといったタイトルで残っているものもある。
アメリカ合衆国では『The Vampire』 として1934年に著作権登録された上、『Not Against the Flesh』というタイトルで1935年に劇場公開された。
どちらもGeneral Foreign Sales Corporationによるものである。
1930年代末にはArthur Ziehm Inc.によって『The Castle of Doom』というタイトルで英語版が制作された。


Img_1668


« レ・ファニュ『カーミラ』(1872年) | トップページ | Green Tea by Joseph Sheridan Le Fanu シェリダン・レ・ファニュ 「緑茶」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。