« 新譜紹介 | トップページ | ジブリ美術館「食べるを描く。」 »

2017年10月21日 (土)

「立憲躍進」「希望失速」

「自民無風」「希望失速」「立憲躍進」――となっている選挙情勢。
10月22日の総選挙。最終盤になって、さらに立憲民主党が勢いを強めている。「比例区」で議席を奪う可能性。
http://sp.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2017/news2/20171019-OYT1T50077.html

朝日新聞が17、18日に実施した世論調査。「比例区の投票先はどこか」と政党名を挙げて聞いた結果は、自民は34%と2週間前の35%とほとんど変わらなかったが、立憲民主党が7%から13%へ倍増している。
9月26、27日も行われている。自民は32%→35%→34%、希望も13%→12%→11%と、ほとんど数字が動いていない。これ以上は支持が広がらない頭打ち状態。立憲民主党だけが数字を伸ばしている。
「まだ投票先を決めていない」有権者は、29%→27%→23%と少しずつ減っている。無党派が立憲に流れているのは間違いない。これから無党派が立憲に「比例票」を投じておかしくない。23%の半分が上乗せされるだけでも、立憲は24%となる。
http://www.sankei.com/smp/politics/news/171021/plt1710210006-s1.html

・枝野幸男『立憲民主党はあなた』
・小池百合子『希望の党は私のもの』
・安倍晋三・昭恵『国家は私たちのもの』

[血税635億円もかけた衆院選は自民党が283議席(追加公認含む)と大勝、公明党とあわせて全議席の3分の2を上回る勢力となり、憲法改正の発議が可能となった与党。]

直木賞作家・中島京子「国民をバカにするひどさは安倍政権で底が抜けた」
https://dot.asahi.com/wa/2017102400074.html

« 新譜紹介 | トップページ | ジブリ美術館「食べるを描く。」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。