« 新譜紹介 | トップページ | 《FMシアター 声命線》 »

2017年12月 1日 (金)

テイラー・スウィフト「私が人々について学んだこと」

全米で天文学的セールスを記録したテイラー・スウィフトの新作「レピュテーション」に、テイラー・スウィフト自身がライナーノーツにメッセージを書いている。

「人々について学んだこと。

私たちは誰かのことを知っていると思っていますが、実際にはその人が私たちに見せようとしているある側面しか私たちには見えていません。私たちは友人をある側面から見ていますが、恋人のように知り合うことはできません。しかし、友人としての付き合い方とまったく同じように、恋人がその人と付き合うことも絶対にないでしょう。ルームメイトから見るその人の姿とは違う姿を母親は知っていますし、ルームメイトも同僚とは違う見方でその人と付き合っています。密かに想いを寄せている人はその人を見て、そこに輝く色の精巧な夕焼けを見出し、その奥行きを、精神性を、尊さを知るのです。一方で、見知らぬ人は目の前を通り過ぎ、群集の中にいる名もない人物だと思うことでしょう。それ以上はないでしょう。私たちはある人の噂を聞いて、それらが真実だと思うこともあるかもしれません。そして、いつかその人物に会ったときに、根拠のないゴシップを信じたことを恥じることもあるかもしれません。

私たちは、インターネット上に掲載されている写真でその全人生を振り返ることができ、その余波にみんなで気付くことになる初めての世代です。究極的には、私たちは写真をオンラインに投稿することで、見知らぬ人が私たちをどう思うかを操作しています。しかし、私たちは目覚めると鏡の中の自分の姿を見て、そこにいくつもの皺や傷痕、欠点、卑屈さを見出します。一緒に朝の自分の顔を見てくれる人にいつか出会うことを願っていますが、現実には人はその顔に自分の未来を、自分のパートナーを、自分にとっての永遠を見出そうとするものです。しかし、その人のすべての側面を見てくれた上で、それでも私たちを選んでくれる人はいるものです。どの角度から万華鏡を覗き込もうと、そのすべてがあなた自身なのですから。

要するに、生きていく中であらゆる人や物事を単純化し、一般化してしまうことになるにもかかわらず、人間を単純化することは本質的には不可能なのです。私たちは完全なる善人にも悪人にもなれません。私たちは最悪な自己と最良の自己を組み合わせた存在であり、心の奥底に秘密を抱える一方で、ディナー・パーティーで語るお気に入りの話があり、光を当てられたプロフィール写真と自動車運転免許証の写真との間を生きています。身勝手さと寛容さ、忠誠心と自己防衛、現実主義と本能をすべて混ぜ合わせた存在なのです。

私は15歳のときから世間の目にさらされてきました。そのことの美しく素晴らしい側面として、音楽を作って生活ができ、愛情深い観客のみなさんが元気になるのを眺めることができたのはとても幸運なことでした。その一方で、私の犯した過ちが私に不利な形で利用されてきました。私の失恋がエンタテインメントとして利用されてきました。そして、私のソングライティングは『おおっぴらに語りすぎ』だと矮小化されてきたのです。

このアルバムが出れば、ゴシップ・ブログが一曲一曲について徹底的にリリックを調査して、男性と結びつけようとすることでしょう。まるで音楽のインスピレーションは親子鑑定みたいに単純で基本的なものであるかのように。その間違った理論を裏付ける写真のスライドショーがいちいち存在するんでしょう。2017年ですからね。でも、もしもその写真がなかったら、そんなことにはならなかったんでしょうか?

そうしたことをやっている人たちにもう一度、大きな声で言わせてください。

私たちは誰かのことを知っていると思っていますが、実際にはその人が私たちに見せようとしているある側面しか私たちには見えていません。

これ以上の説明はもういらないでしょう。
それは評判(レピュテーション)でしかないのです」Taylor Swift

Ts

私はひどいことをしたって言われるけど それならどうしてこんなに気分が良いのかしら?」「魔女狩りで、みんな火あぶりにされている 本物の魔女じゃなくてもね じゃあ私に火をつけて 火あぶりにしてよ(“I Did Something Bad”)

私のお城は一夜にして崩れ落ちた 銃撃戦にナイフを持って行った私 王冠を奪われたけど大丈夫 嘘つき達が揃って 私を嘘つき呼ばわり(“Call It What You Want”)

他人に「こう見られたい」「こう思われたい」自分をインターネット上でキュレーションすることが当たり前となった、最初の世代である私たち。「私」が他人に見栄えのいい「私」しか見せていないように、「私」が見ている誰かも、その人が「私」に見せたいその人でしかない。そんな都合のいい素顔の時代に、私たちは本物の関係性を築けるのだろうか?

« 新譜紹介 | トップページ | 《FMシアター 声命線》 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。