« 企画展示「食べるを描く。」 | トップページ | NICEなプロポーション姿 »

2017年12月10日 (日)

『イヴのいないアダム』 ベスター傑作選《創元sf文庫》アルフレッド・ ベスター

50~60年代に活躍した過激な作家アルフレッド・ ベスターの傑作短編集。現代のSF小説がある意味では退化しているとも感じる、刺激度とSFマインド高いアンソロジーとなっている。

「殺しあいをさせておきましょう、あの豚どもには。これは、わたくしたちの戦争ではありません。わたくしたちは、変わらずわが道を行くのです。考えてごらんなさい、みなさん、あるうららかな朝、この防空壕から出たら、ロンドン全体が死に絶えていた――世界全体が死に絶えていたということになったら、どんなにうれしいかを」――地獄は永遠に!

Img021

【収録作】

ごきげん目盛り / Fondly Fahrenheit / F&SF 1954年8月号

「人は自分を失っちゃいけない。自分自身で暮らしを立て、自分自身の人生を生き、自分自身の死を迎えなくちゃけない……さもないと、他人の死を迎えることになる。」
人に危害を加えられないはずのアンドロイドが殺人を犯してしまい、所有者の男は一切合切をなげうって、そのアンドロイドを伴い他所の星へと逃走する。しかし、逃げた先でもアンドロイドは事件を繰り返し、さらに星から星へと転々していくはめに。
金持ちのドラ息子で、浪費とたかりしか能のない主人ヴァンデルアーと、彼の暮らしをけなげに支えるアンドロイドは、話す言葉は無感情で論理的、しかも全く空気を読まない。一人称が混乱してる作風がベスターの手腕となっている。
しかし本当に犯行は、アンドロイドのものなのか? 疑うとぞっと背筋が!

ジェットコースター / The Roller Coaster / ファンタスティック 1953年6月号
安淫売を買ってナイフで脅したのに、女は怯えるだけで、泣きもしなけりゃ暴れもせず、全く役に立たない。だから神経症患者は困るのだ、仕方ないからフレイダにアドバスを貰おう。彼女はギャンドリーを担当して、家にいるはずだ。彼のアパートを訪ねるとガスの臭いに気がついた。ブレードランナーを想わせる、頽廃した未来都市でのドラマが始まる。
願い星、叶い星 / Star Light, Star Bright / F&SF 1952年7月号
電話帳でブキャナン性の家を探して、次々と訪ね歩く男。ある家では科学研究所の調査員フォスター、別の家では全国放送協会のデイヴィス、また他の家では事業振興局のフックを名乗り、それぞれ全く異なるアンケートを取る。彼の命運は尽きていた。
作中のペテン手口は、インターネットが普及してナイジェリアの手紙として復活してる。昔からそれなりに稼げたらしい。無機質で寂しげな、永遠の時間を想わせるラストシーンが印象に残る。

イヴのいないアダム / Adam and No Eve / アスタウンディング 1941年9月号
滅びた後の地球を、クレインは延々と這い続ける。灰色の細かい灰と燃え殻が地を覆い、狂った風が灰を巻き上げ、空を黒く覆う。そして雨が降れば灰は泥となる。ここには誰もいない。生き残ったのはクレインだけ。生命がある海を求め、クレインはひたすら這い進む。色も起伏もない風景が、絶望感を際立たせる。
選り好みなし / Hobson's Choice / F&SF 1952年8月号
統計学者のアディヤーは、奇妙な数字を見つけた。今は戦争中で、死亡率は上がり出生率は下がっている。そして人口は減るはずだ。しかし記録では人口が増えている。そこで合衆国の各地域ごとに人口統計を取ると、意外な事実が浮かび上がるのだった。

昔を今になすよしもがな / They Don't Make Life Life They Used to / F&SF 1963年10月号
人気のないニューヨークを、裸の娘がジープで走っている。図書館に入っては幾つかの本を持ち出してわ来館者名簿に書き入れる。
氏名 リンダ・ニールセン
住所 セントラル・パーク模型船用地
職業または勤め先 地球最後の男
図書館から戻る途中、突然ひとりの男が現れた。慌ててブレーキを踏む。「あんたイカれてるの。信号無視よ」
終わってしまった後の世界にて男女が出会ったのに、SEXもせずに、お互いが自分の興味ある事しか主張せず、微妙に話が噛み合わない。クレージーなpunkのり展開が楽しめる。冷静に考えると恐ろしい世界だった。

時と三番街と / Of Time and Third Avenue / F&SF 1951年10月号
その日、メイシーの店の奥の部屋は、貸し切りとなった。ついさっき来たボインと名乗る男が借りたのだ。そのすぐ後、カップルが店に入ってきた。オリヴァー・ウィルスン・ナイトとジェイン・クリントン。ボインはカップルがこの店に来る事を知っていたらしい、そればかりか、、、!

地獄は永遠に / Hell Is Forever / アンノウン・ワールズ 1942年8月号
空襲に怯えるロンドン。レディ・サットンの城の地下深くにある防空壕に、六人の男女が集まる。<六人のデカダン派>を名乗る彼らは、刺激と快楽を求めて、様々な悪徳に浸った。その日の出し物は喜劇、名付けて「アスタロトは女性なり」。死ねない男のエピソードがぐっとくる録作中最長の中篇(144ページ)。

【前回単行本に増補された短編】

旅の日記
観光をしても、安全を求めたら自国の大使館の外から出なかった、みたいな笑い話ショートショート。

くたばりぞこない
昔を懐かしむ老害
。最後の一人になっても抵抗する気概、暴力による虐げられた個人の限界。

編訳者あとがき ベスターのもうひとつの顔


アルフレッド・ベスター

1913年、アメリカ、ニューヨーク生まれ。幼少期からSFに親しみ、メトロポリタン・オペラ劇場宣伝部在籍時に初めて書いた作品をスタンダード・マガジン社に送ったことが縁で、39年に同社の雑誌〈スリリング・ワンダー〉の新人賞第一席に入選。パルプ作家としてSFを中心に執筆生活に入る。その後一時SF界を離れ、コミックス、ラジオ業界を経て、TVのシナリオライターとして順調にキャリアを重ねた。50年代に入り、ふたたび短篇SFをたてつづけに発表、53年、『分解された男』で第1回ヒューゴー賞を受賞した。その後ジャーナリストとして活躍したのち、70年代に入って〈F&SF〉〈アナログ〉にふたたび作品を寄せはじめる。87年没。他の作品に『虎よ、虎よ!』『コンピュータ・コネクション』『ゴーレム100』などがある。



« 企画展示「食べるを描く。」 | トップページ | NICEなプロポーション姿 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

羽衣ストーブ館

  • 静岡新聞 2001年5月22日記事
    フランスを中心としてヨーロッパで製造されたアンティークストーブ100点以上はひとりの日本人個人によって南仏を中心に長期コレクションされたものであります。 ◆南仏より海を渡ってやってきたアンティークストーブ100台たちは清水港へ上陸して、東海大学社会教育センターに移築した江戸時代に作られた曲り屋の屋敷のなかに展示された。 ◆鋳物ストーブ100台たちは、その後も数奇な運命をたどることになる。
フォト

22カードの意味

  • _0 愚者
    タロットアルカナの22枚には、世界の変化を表すことが記されています。カードの意味を知るには、図案のもつ表のイメージから解放されることが大切です。

オンライン状態

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。