« ドラマ『レ・ミゼラブル』NHK放送 | トップページ | 『スペイン風邪の調整報告書』無料公開中 »

2020年3月24日 (火)

「白い花」「国葬」秋山清

「白い花」秋山清


 アッツの酷寒は

 私らの想像のむこうにある。

 アッツの悪天候は

 私らの想像のさらにむこうにある。


  ツンドラに

  みじかい春がきて

  草が萌え

  ヒメエゾコザクラの花がさき

  その五弁の白に見入って

  妻と子や

  故郷の思いを

  君はひそめていた。


やがて十倍の敵に突入し

兵として

心のこりなくたたかいつくしたと

私はかたくそう思う。

君の名を誰もしらない。

私は十一月になって君のことを知った。

君の区民葬の日であった。

(詩集「白い花」より昭和十九年)



「国葬」秋山清


元帥国葬の日に

私は辞書を引いていた。

南方樹種の名称と学名と用途。

ニューギニアの

モロべ高原には

松林が繁茂するという。

その針葉樹をせんさくしながら

南の島々と

その空とぶ飛行機が脳裏を去来した。


風やみ

竿頭黒布垂れた弔旗を

麦畑のむこうにみた。



秋山清 

1904-1988 大正-昭和時代の詩人。明治37年4月20日生まれ。大正13年「詩戦行」を創刊,「弾道」「詩行動」などアナーキズム系の詩誌にかかわる。戦後,金子光晴らと「コスモス」を創刊した。昭和63年11月14日死去。84歳。福岡県出身。日大中退。別名に局(つぼね)清。著作に詩集「象のはなし」「秋山清詩集」,評論集「日本の反逆思想」など。

« ドラマ『レ・ミゼラブル』NHK放送 | トップページ | 『スペイン風邪の調整報告書』無料公開中 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

燐寸図案

  • 実用燐寸
    実用燐寸レッテルには様々な図案があります。 ここにはコレクション300種類以上の中から、抜粋して100種類ほど公開する予定。 主に明治、大正、昭和初期時代の燐寸レッテルの図案。

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。

最近のトラックバック

フォト