« ペン銀舎のオリジナル・グッズ | トップページ | 業務スーパー推薦食材ベスト8 »

2021年10月13日 (水)

NHKFM▽ラヴェルのピアノ協奏曲ト長調 他

  

▽ラヴェルのピアノ協奏曲ト長調 他

粕谷紘世

「こどもの領分」ドビュッシー:作曲

(ピアノ)サンソン・フランソワ(15分55秒)<EMI TOCE-8176/77>


「ピアノのために」ドビュッシー:作曲

(ピアノ)サンソン・フランソワ(13分05秒)<EMI TOCE-8176/77>


「サラバンド(「ピアノのために」から)」ドビュッシー:作曲ラヴェル:編曲

(管弦楽)アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団、(指揮)リッカルド・シャイー(5分15秒)<ポリドール POCL-5157>


「塔(「版画」から)」ドビュッシー:作曲グレンジャー:編曲

(演奏)バーミンガム市交響楽団のメンバー、(指揮)サイモン・ラトル(5分55秒)<EMI TOCE-9476>


「組曲“展覧会の絵”」ムソルグスキー:作曲 ラヴェル:編曲

(管弦楽)マリインスキー劇場管弦楽団、(指揮)ワレリー・ゲルギエフ(34分40秒)<MARIINSKY MAR0553>


「ピアノ協奏曲 ト長調」ラヴェル:作曲(ピアノ)アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリ、(管弦楽)フィルハーモニア管弦楽団、(指揮)エットレ・グラーチス(21分53秒)<EMI TOCE-3185>

« ペン銀舎のオリジナル・グッズ | トップページ | 業務スーパー推薦食材ベスト8 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

燐寸図案

  • 実用燐寸
    実用燐寸レッテルには様々な図案があります。 ここにはコレクション300種類以上の中から、抜粋して100種類ほど公開する予定。 主に明治、大正、昭和初期時代の燐寸レッテルの図案。

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。

最近のトラックバック

フォト