« 神田伯山これがわが社の黒歴史(2)~ヤマハ・半導体の落とし穴~ | トップページ | トーキングウィズ松尾堂「最後まで食べ尽くす」小泉武夫 »

2021年11月20日 (土)

『カラミティ・ジェーン』(原題:Calamity Jane )

1953年製作のアメリカ映画。

監督デイヴィッド・バトラー 脚本ジェームズ・オハンロン 製作ウィリアム・ジェイコブス 撮影ウィルフレッド・M・クライン編集アイリーン・モラ

配給ワーナー・ブラザース 公開アメリカ合衆国1953年11月4日 日本1955年6月21日上映時間 101分


570ac9690bd649c996e1b7c97b3d902b

【ストーリー】ドリス・デイ主演。西部開拓時代の実在の女性ガンマン、カラミティ・ジェーンと早打ちの名手ビル・ヒコックの恋を軽快な歌とダンスで描くミュージカル・コメディー。 デッドウッドと呼ばれる西部の小さな町。男勝りの射撃の腕前をもつジェーンは、ある日、町に人気女優を連れてくると約束しシカゴへ向かうが間違って付き人を連れ帰ってしまい大騒動に ・・・。主題歌「SECRET LOVE」はアカデミー歌曲賞を受賞した。  (NHKBSプレミアムの番組情報の番組内容より)

キャスト※括弧内は日本語吹替(初回放送1966年12月24日『土曜洋画劇場』)

カラミティ・ジェーン:ドリス・デイ(楠トシエ)

ワイルド・ビル・ヒコック:ハワード・キール(小林修)

ケティ・ブラウン:アリン・アン・マクレリー(渋沢詩子)

ダニー・ギルマーティン:フィリップ・ケイリー(森川公也)

ヘンリー・ミラー:ポール・ハーベイ(塩見竜介)

アデレード・アダムス:ゲイル・ロビンス(園田昌子)

NHKBSプレミアム(字幕スーパー)2021年6月4日、2021年11月19日放送

« 神田伯山これがわが社の黒歴史(2)~ヤマハ・半導体の落とし穴~ | トップページ | トーキングウィズ松尾堂「最後まで食べ尽くす」小泉武夫 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

燐寸図案

  • 実用燐寸
    実用燐寸レッテルには様々な図案があります。 ここにはコレクション300種類以上の中から、抜粋して100種類ほど公開する予定。 主に明治、大正、昭和初期時代の燐寸レッテルの図案。

ペンギンタロットの原画

  • 0の愚者から21の宇宙(世界)まででひとつの話が結ばれる
    兆しを理解して現実なるものを深くたのしく感知する訓練カードです。 タロットを機能させるには慣れ親しむことからはじまります。 まだ目には見えていない物事や潜在的な事柄を導き出す道具でもあります。 各アイコンをクリックすると、21のカードが観れます。

最近のトラックバック

フォト